ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
豚ロースと筍の山椒生姜焼き
地域によっては既にご登場の初物の筍。
我が家はまだ水煮の雷筍を使用して、顔を出したばかりの葉山椒を添えていただきました。
e0137277_20375043.jpg
作り方自体は、いつもの普通の生姜焼きと同じ。
そこに雷筍のスライスが入ったくらいなのですが…調味料にも少しだけ山椒を加えています。
大した量では無い小さい雷筍なのに、焼くと独特の香りがふんわりと香って主役を奪うほどの存在感。

ただ、いつもの生姜焼きに筍を加え、調味料にひとつまみの山椒を足しただけ。

使用した食材
豚ロース
玉ねぎ
もやし
雷筍
生姜のスライス

●使用した調味料
●甘口醤油
●みりん
●すりおろし生姜
●酒
●粉山椒
e0137277_20375414.jpg
出来立ての香りも美味しい山椒生姜焼き。
これから初夏にかけて登場する筍、今年の旬のものが登場するのが待ち遠しいかぎり…♪
e0137277_21533849.jpg
こちらは、我が家のすぐ近くの桜、場所によってはもう葉桜になっていたりしますが、軒並み福岡の桜は今が満開の時を迎えているようです。これから徐々に桜前線北上となり、各地でお花見が開催されますね。
e0137277_21532915.jpg
KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。







# by Room230 | 2019-03-31 22:00 | Pork | Comments(6)
いろいろおばんざい
作り置きや、残り物消費のための思いつき惣菜。その時の都合で微妙に調味料や食材自体も変わります。

アボカドとタラの天婦羅
e0137277_15511337.jpg
鍋用のタラやはんぺん、お刺身が残った時などによく作る1品。
普段はお豆腐を使いますが、こちら↑は豆腐ではなく「アボカド」入り。ちょい温度が上がりすぎて焦げができちゃったよ(笑)できれば160〜170度くらいでどうぞ♪
下は過去記事にあげているお豆腐入り
e0137277_10461249.jpg

お豆腐バージョンのレシピはこちら
計量用の大さじを利用して揚げていますので、上2種画像のてんぷらの大きさは1個が大さじの山盛りの大きさです。

アボカドバージョン
アボカド1個、チーズはんぺん60g、タラ一切れ、卵黄のみ1個分、マヨネーズ大さじ1、柚子胡椒と塩ひとつまみをフープロにかけてから、ボウルに移し、パン粉を加え、成形しやすい硬さに調整してから上と同じ要領で水溶き天ぷら粉にくぐらせて揚げました。

e0137277_15505193.jpg
照り照りチキン
軽く粉をまぶしただけの鶏肉を揚げてから、即、用意した照り焼きのタレと豆板醤で作る濃厚辛口のタレに漬け込んだもの。
昔は一度にたくさん作って二個づつをラップに包んで冷凍し、その都度レンジで温めてお弁当用に利用してましたが、今はジップロック2つに分けて冷凍。鶏肉好きさんだからと作っていましたが、夫に「これって手が汚れるから骨なしの方が楽なんだよね、家だとすぐ洗えるけど弁当の時は手を汚すと面倒臭い」と苦情がありました。もし、お弁当に入れる方は、簡易的なおしぼりやウエットティッシュを添えて下さい。

もしくは「なんか文句あっか?」と、威嚇してください(笑)

e0137277_15512018.jpg
夏場は千切りピーマンとちくわ、塩コンブで、冬場はピーマンと薩摩げを柚子胡椒とマヨネーズを混ぜたタレで炒めます。鹿児島のさつま揚げは何かと便利なので多めに買い置きし、冷凍保存しています。
e0137277_16482038.jpg
今年もたくさん届いたー162.png
ちょむx2さんからのグルメ便土佐の「文旦」1箱!
でもね、もう無いのよ(笑)夫婦で食べて、お友達に分けて、残った数個は果肉を取り出し、グラニュー糖をまぶして小分けで密閉、冷凍保存♪まぶしたグラニュー糖がそのまんま凍るので半解凍で食べられます。冷凍した文旦は真夏のお楽しみにお取り起きなのです。今年の文旦は去年よりさらに甘い気がしました。
猛暑は辛い九州ですが、これがあると思うと少し救われる気がするのです。

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

# by Room230 | 2019-03-29 16:23 | Cuisine | Comments(4)
麻婆豆腐と肉味噌作り・桜あんぱん
e0137277_16360179.jpg

とにかく好物、麻婆豆腐。このメニューのためだけに、季節に登場する葉にんにくをたっぷり冷凍保存しているほどに(笑)そんな我が家だから少し時間に余裕があるタイミングを狙って、中華用の肉味噌を作る。

刻んだ野菜と肉を炒めて、調味料を加え炒めるだけです。
お肉は油を使わず最初にカリカリになるくらい炒めます。

豚肉 100gに対しての分量です
生姜のみじん切り小さじ1
ニンニク みじん切り小さじ1
ネギ 1本(みじん切り)
チーマージャン 小さじ1
ピーシェン豆板醤 大さじ1
甜麺醤 大さじ1
トーチ 2〜3粒(みじん切り)
粉唐辛子 小さじ1
酒 大さじ1
醤油 大さじ1

上記の材料で肉味噌を作り、しっかり冷めたら小分けにして冷凍保存(約1ヶ月内で使用)麻婆豆腐に使用する際はチンタンスープや中華ブイヨンで伸ばし、仕上げにはラー油と花山椒、刻んだ葉ニンニクを加えて水溶き片栗粉でとろみをつけます。
e0137277_16355199.jpg
これは↑片栗粉を入れる直前の状態です。実は…この日の麻婆豆腐は、上記の肉味噌に4個の椎茸のみじん切りを入れてカサ増ししています(笑)我が家ではよくあることです。麻婆豆腐くらい味の濃いものなら、多少のことではバレません…多分( ̄∀ ̄;)
e0137277_16355624.jpg
春ですしね、と…桜の塩漬けの塩抜きをして漉し餡に白花豆と一緒に少量を混ぜ込む。
パン生地を用意したら餡を包み込み、桜を乗せたら二次発酵をして焼きました。
長方形の容器に並べてちぎりパンとして焼いたので、まん丸ではなく少し四角。
e0137277_21020928.jpg
e0137277_21234834.jpg
茹でた白花豆を桜を練り込んだあずき餡に混ぜて丸く団子状にしていると、仕事の手を止めてキッチンを覗きに来た我が家の豆好き大王が「なんだそれ?」と首を傾げていました。

作っているのが何かはわからないけれど大好物のお豆の匂いはすぐわかるらしい(笑)


お茶を煎れて、春を報じるテレビ画面の桜を眺めて休憩時間。
ご存知あんぱんの発祥は木村屋総本店。1874年のお花見の席に明治天皇に献上された桜の塩漬けを乗せたあんぱんだったことから「4月4日」は「あんぱんの日」なんだそうです。
e0137277_21331581.jpg


桜の香りがほのかに漂う。
今年も春がきたねぇ…と言い合う三月。


KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。






# by Room230 | 2019-03-27 13:39 | Pork | Comments(10)
鯖味噌と牛すじ煮込み
牛すじ煮込みの日。
e0137277_20570281.jpg
一応牛すじがメインの料理だけれど、明らかに大根が一番多い、我が家の牛すじ煮込み、名前改・大根の牛すじ煮込み(笑)牛スジの下茹でから始めるとかなり時間が必要になりますので、あらかじめ牛すじだけ時間がある時に仕込んだものを使用します。

圧力鍋使用
牛すじ100g(冷蔵庫で自然解凍しました)
大根 1/3本 (いちょう切りを下茹でしておく、結構bigサイズ
大根葉 適量(3cm程度に切る)
板こんにゃく 1個(下茹でして一口大に小さくカット)
白ネギ 1/2本(スライス)
生姜スライス 一片

後入れ、ゆで卵3個←分量外なのでお好みでどうぞ♪

調味料
砂糖 大さじ1
醤油 大さじ2
味噌 大さじ2
みりん 大さじ2
酒 大さじ2
出汁 250cc

1、上記材料と調味料を圧力鍋に入れて中火にかけ、圧がかかったら弱火で15分煮込み火を止める。
2、ピン下がってからふたを取り、茹でた卵を煮汁に漬け込むように入れ、一度温度が下がってから、再び火にかけ温めなおしてから器に盛ります。

一度冷ましてからのひと手間、煮込み時間は短いですが、これで長時間煮込んだようなこっくりの味わいに染みた煮込みになりました♪
e0137277_20571080.jpg
しばらくポカポカ陽気が続いたら、すぐ気温も下がって雨雲に覆われる日が続く三月。まだまだほかほかメニューが嬉しいです。

e0137277_20571710.jpg

たまに、すごく鯖味噌が欲しくなる…。

1、鯖に十字の切れ目を入れて、お湯を回しかけて湯通し。
2、フライパンに鯖を入れ鯖が浸る寸前程度の水を注ぎ火にかけアクを取る。
3、2に生姜と調味料を入れて15分ほど煮込む

切り身を買ったので、手間暇も無く、フライパンで軽く煮込むだけでできる鯖味噌。

きっと、我が家の鯖味噌は、東日本にお住いの人たちの「定番のあじ」より甘口なんでしょうね。同じレシピで作っても、そもそもの調味料自体が甘いのに、我が家はさらに甘口の宮崎の甘口醤油を使用していますので(笑)

e0137277_20571421.jpg

e0137277_12365642.jpg
春の訪れとともに葉物野菜も豊富に並び、みずみずしい青さに惹かれますが、まだまだ肌寒い日がぶり返してくるので、温かさを感じられるメニューは欠かせません。

こちらはニラ玉.
ニラと卵ともやしの他に、少しだけベーコンが入っていますが、そのベーコン、少し焦がしてしまいました(笑)

福岡の桜が開花して本格的な春の到来を喜ぶ声が聞こえます。桜が開花して満開までの日数は、約9日とか…そうなると月末の週末はお花見という人も多いのでしょうね♪
e0137277_16501022.jpg
皆さんの今年のお花見予定はいつ頃になりそうでしょうか?

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。




More・牛すじの下ごしらえ
# by Room230 | 2019-03-25 17:03 | fish | Comments(4)
エビマヨと鶏のグㇽリムマンドゥ(皮なし焼売)
e0137277_21252797.jpg
フリッタータイプのふかふか衣で仕上げたエビに自家製の酸っぱめマヨネーズを絡めた海老マヨ。前日の深夜のTVにエビマヨが登場したのが理由で夫が「海老マヨ、海老マヨ」とうるさかったので黙らせるために作りました(笑)
我が家の手軽なフリッターは卵白で作ったメレンゲを水溶き天ぷら粉にサックリと混ぜただけの物。マヨネーズはこちらを参考に、我が家は参考レシピに粉末のお酢と梅塩を追加しています。マヨネーズで卵黄を使い、残った卵白をエビのフリッターに使用しています。
普段は捨ててしまうエビの頭は素揚げ、サクサクで美味しい♪


皮なし焼売こと「グㇽリムマンドゥ」舌をかみそうですよね(笑)WLSのクラブメンバー、のっちんことhannoahさんが教えてくれた美味しい一品。
e0137277_14055515.jpg
鶏のミンチで作るとまぶした粉は目立ちませんが、豚肉で作ると、粉をまぶしただけの焼売なのに、見事に皮感が出てびっくりしたのを覚えています。
e0137277_146616.jpg


参考画像・2012年撮影
(豚ミンチのお団子に薄力粉2度付けで完成のアップ↑見た目も皮で包んだのと大して変わらないでしょ?でも、豚肉のお団子に粉をまぶしただけで蒸すとこうなるのです)

これを覚えると、もう「蒸し焼売」は皮なし焼売ばかりになってしまいます。
e0137277_14051407.jpg
鶏の皮なし焼売は茅乃舎のつぶポン酢でいただきました。肉眼だとうっすらと皮がついたように見えるのですが、中の鶏団子が白いので写真では表面の質感がわからなくなります(苦)ちなみにこのメニュー、本当は餃子と呼ぶか焼売と呼ぶかは私は定かではない(笑)

桜咲く三月の終盤のある日の夕ご飯
夜はすごく雨がふって、翌朝は快晴。お空模様が激しく変わります。
e0137277_22274175.jpg
牛肉とクレソンのソテーの日。
e0137277_22273469.jpg
この日も私が買い物に行っていた時間は風もなく青空が出ていたのですが、自宅に着いてすぐに強風になり、ついでに強めの雨まで降り出して来ました。ギリギリセーフ!!

そんな日のお料理はフライパンで肉とクレソンをステーキソースを回しかけて炒めるだけ。お肉に火が通ったら皿に取り、フライパンの中の煮汁とステーキソースを煮詰めてから、盛り付けたお肉に回しかけています。実は、この写真の倍の量を作りました。

残りは翌日のランチです。お肉とクレソンをご飯に乗っけ、半熟卵をのせてどんぶりご飯にしちゃうのです。

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

# by Room230 | 2019-03-22 16:16 | Cuisine | Comments(4)