ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
秋の食卓 松茸炊き込みと秋刀魚
e0137277_22302367.jpg
秋といえばの食材の中で代表的なのは「松茸」
しか〜し、我が家の食卓に松茸が上がることはそうそう無い。よって、これは、市販の「松茸・炊き込みご飯の素」という商品。米2合で仕込むための刻んだ松茸と出汁が入っていたのですが、開封した際、ほとんど香りが無い「中国産松茸」(笑)
e0137277_22302802.jpg
きのこと根菜・こうや豆腐の炊き合わせ
こうや豆腐、以前書いたと思うけど、やっぱりお湯で戻したらすごく美味しく仕上がりました。水で戻した時とは食感がまるで違う、ふっくら柔らかい食感。下ごしらえの、ただそれだけの違いなのに、と今更驚く。

焼き魚は秋刀魚
この時期が一番美味しいのだから、週に一度は食べたくなります。
他にも調理法があるのでしょうが、どうせなら一番好きな食べ方で楽しみたい。
日本では当たり前過ぎた「秋刀魚の塩焼き」なのに、ここ近年不漁で高騰したり…と、気軽に食卓にあがるのが当たり前では無くなりつつありますね。
「ああ、あの頃はまだ良かったよね〜」とか、松茸以上の高級食材になったら、かなし〜なぁ…
e0137277_22301987.jpg
これまた別の日も、秋刀魚の塩焼き、これでもか〜〜〜〜〜っと秋刀魚食べまくる今年の秋。
e0137277_17403772.jpg
ほかほか、とろ〜り茶碗蒸し♪
夏場は味噌汁も作らないので、我が家の出汁の減りは少ないのですが、冬場はやたら茶碗蒸しや、汁物、煮物が増えるので、夏の倍の出汁を消費する。いつも茅の舎のアゴだしが常備されていますが、ここ数年前から真昆布の出汁を買うようになりました。実は二人ともあんまりこだわりが無かったので、長い事、適当に近所のスーパーで買った昆布を使用していましたが、数年前いただいた昆布の出汁を使用して、その感覚が変わりました。今更(恥)
e0137277_17422445.jpg
我が家の秋、冬の常備菜のひとつ、白菜たっぷりで作ったラーパーツァイ、白菜の甘酢漬け。我が家のラーパーツァイはmanngoさんレシピのこちら!!生姜の風味が効いてて、すんごくおいしいです。
このまんごはんも私に昆布の美味しさを教えてくれた一人。
関西育ちと聞いて、なるほど〜と納得。
その土地、その土地で、特別愛されている食材は、そこで暮らす人たち自身が一番美味しい食べ方や種類に詳しいからだろうね〜
e0137277_17464526.jpg


KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。



# by Room230 | 2018-11-07 15:23 | fish | Trackback | Comments(6)
かぼちゃのシナモンロール
通常のパン生地に、茹で潰したかぼちゃのペーストを混ぜ合わせて作った生地で作ったシナモンロール。
e0137277_22334046.jpg
くるくると巻き込む際の中央にもかぼちゃとアガペシロップを混ぜ合わせたペーストをINしています。
e0137277_22334552.jpg
普通のシナモンロールより焼き上がりの生地がかぼちゃ色♪
中には甘いほくほくのかぼちゃ
e0137277_22334875.jpg
熱いエスプレッソを淹れて、
この日、楽しみにしていたフィギュアグランプリ、フィンランド大会を見ながら。

こうして、二人でテレビを見ながらちょっと歓声をあげてしまう時、よくキチに「うるさい!!」と怒られていたことを思い出します。キチは起きてる間、ずーとうるさいくせに、と言い返してましたけど(笑)

e0137277_22551753.jpg
ほほ〜、ハニュさんまたすごくなってるにゃ、と虹の橋からもエールを送っているであろうキチ。
猫だから、常に上から目線(笑)

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。






More・生地の材料
# by Room230 | 2018-11-05 15:22 | sweets | Trackback | Comments(4)
焼き豚とDON!
秋がふかまると、お月様が綺麗ですね
お月様、食べたらどんな味がする?
e0137277_22121938.jpg
綺麗な月さえ「食欲」に変換される季節。
e0137277_22145381.jpg
ストウブで焼き豚の日。
白菜が中途半端に残っていたので中華丼を作り、焼き豚トッピング。
e0137277_22150170.jpg
中華丼にはエビや魚介が入っているので、焼き豚が入ると「なんでもあり丼」になってしまいますが(笑)


言うまでもなく、すごく美味しかったです。

1、タコ糸で肉を縛る。
2、ストウブにサラダ油を熱し、肉の表面を転がしながら焼く。
3、煮汁を注ぎ、生姜、ニンニク、長ネギを入れる。
4、最初は中火で湯気が出てきたら弱火で60分煮込み、火を止める。
5、蓋をしたまま常温になるのを待ちます。(丁子を入れて冷ます。)
6、肉は取り出して、保存。残り汁もタレに使用するのでお取り置きします。

煮汁・酒1カップ、水1カップ、甘口醤油大さじ3、砂糖 大さじ1
ゆで卵は、焼き豚の火を止めてからストウブに入れて放置です。
e0137277_22145898.jpg
豚肉のどんぶりも美味しいですが、鶏のどんぶり料理も捨てがたい。
数年前、奄美の美乃里さんのSTAUB CLUB投稿料理で作り方を教えてもらい、以後、はまった料理のひとつ。奄美大島の郷土料理のひとつ。
出来上がった鶏肉をご飯に盛り付けて、豪快にどんぶりで食べてしまう。
早食いはよろしくなくってよ、と、自分に言い聞かせながら(笑)
e0137277_16372473.jpg


KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。




# by Room230 | 2018-11-02 16:28 | Pork | Trackback | Comments(6)
定番夕飯・鰤照り
e0137277_16401247.jpg
鰤照りの日の我が家。
なんとなく、どちらからともなく「フィルちゃん、いただきます」と言って手をあわせる(笑)
e0137277_16400803.jpg
里芋が美味しい季節に欠かせない「里芋の竜田揚げ」
おかずとして作るのですが、気が付いたらお茶受け的に摘んでしまう美味しさ。
里芋の揚げ物にポテトサラダ、あちゃ〜、芋かぶり(笑)

里芋は生を皮むきする際に手荒れになる場合もありますので、まず茹でてしまうのが手っ取り早い。

1、茹でた里芋の皮を取る。
2、めんつゆとみりん、汁生姜少々で作ったタレに里芋を放り込み、味がしみるまでしばし漬け込む。
3、里芋の表面の水分を、キッインペーパーでふきとり、片栗粉をまぶして揚げ油で揚げる。

別の日のお魚料理、カレイのフライ
e0137277_16395147.jpg
からの〜、20歳の頃のフィル姉さん(お魚なので、笑)
人間ならば、今が春の20歳も猫ならご隠居様
e0137277_17054469.jpg
今年に入って、偶然見かけたインスタの高齢猫。
フィル姉さんより1年早く生まれた猫だったので、今、25歳。すごい!!
飼い主さんが毎日、お腹のマッサージをしてリズムを整えるのに奮闘している様子に、数年前を思い出します。実はラスト1年は、フィルもかなり苦労していました。一日置きに点滴で通院していたので「毎回お腹の張りを確認してあげるから大丈夫だよ」と、先生がモミモミをやってくれていました。
マッサージのコツを教えてもらって自分でやってあげられないか?と訪ねたところ、猫の腸は体内で人間とは違う並び方をしていて、腸の周辺に他の臓器があって、そこを傷つけるといけないから素人はやめた方がいい。しっかりやってあげるから、大丈夫だよ、と、説得されたりして…。
フィル姉さんは最後まで先生頼みでした。

日々、その高齢の猫の投稿を見ながらエールを送りつつ、当時のことを思い出している。

e0137277_17425045.jpg

今日のおやつ。
ふつ〜〜〜〜〜のパウンドケーキのマスカルクリームのせ♪

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。


# by Room230 | 2018-10-31 15:59 | fish | Trackback | Comments(6)
かぼちゃコロッケとフライドオニオン
前日のタイカレーが少しだけ残っていた日の夕ご飯。
小さい一口サイズのかぼちゃのコロッケと玉ねぎのフライ。
e0137277_20213424.jpg
◎作り方・かぼちゃは下茹で後、しっかり潰して好みのチーズを中央に入れて丸く成形。
味付けは何もしていません。
卵も粉も無しでパン粉をまぶして、揚げ油で揚げる。

168.png中のチーズはクリームチーズやプロセスチーズなど、お好みでどうぞ♪今回、私が使用したのはグリエールチーズでした。

作り方・フライドオニオンは、スライスした玉ねぎを水溶き天ぷら粉の中に入れて浸して1分ほどそのまま!
その後、油で揚げる。

168.png天ぷら粉をつけてすぐ油に入れると、途中で玉ねぎがパラパラに離れてしまうことがありますが、しばらく浸して玉ねぎの隙間にてんぷら粉が入り込む事で、綺麗な形のままで揚げ上がります。
私、玉ねぎの天ぷらがちょい苦手。小麦粉、卵、パン粉の基本形のフライで玉ねぎを揚げる時、油の中で玉ねぎが一枚一枚離れてしまって衣の無い輪っかだらけになる時があるのよね129.pngふひゃ〜
e0137277_20213836.jpg
サラサラのタイカレーとフライって、合うのか?とも思いましたが…あながち無くはない…と思えました(笑)毎回タイカレーには、これでもかとナスを使う。夏の暑い日もたくさん食べたナスだけど、秋茄子の美味しい時期も、やっぱり食べまくります。

とにかく、私が好きだから…(笑)
e0137277_20214382.jpg
今回使用したペーストはこちらのレッドカレーだったのですが、冷凍庫に保存してあったほうれん草のピューレを溶かし入れた事で、本来のレッドカレーの色とは違うものになりました。

秋が深まり、ひんやりスイーツの出番が少なくなりつつあります。
お天気が良い日は、少し体を動かすだけで、ほんのり汗ばむ日中。
昼と夜の温度差が激しい日には焼き菓子が恋しいけれど、温度の下がらない日なら、まだまだ福岡はひんやりも美味しい気温。
e0137277_20552654.jpg
ブランマンジェ レシピ

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。



More
# by Room230 | 2018-10-29 17:36 | Cuisine | Trackback | Comments(6)