ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
胡麻づくし*里芋vs長芋
あと一品、なんか欲しいな…な、時のお手軽1品。
e0137277_1826586.jpg

竹輪と長いもの胡麻炒め
竹輪と長芋はほぼ同じくらいの短冊切り。
フライパンに、胡麻だれを流し込んでから火をつけて炒めるだけ。

竹輪2本と長芋輪切り5cmほどの長さ分を使用
胡麻だれ
黒ごまの摺おろし大さじ1
ごま油・・・・・小さじ2
醤油・・・・・・小さじ2
ミリン・・・・・小さじ2
大蒜の微塵切り・小さじ1/3程度
塩胡椒・・・・・少々

別の日に、同じ胡麻だれで蒸し茄子の胡麻和え
e0137277_18305982.jpg


里芋の胡麻揚げ
茹で潰した里芋にトロけるチーズとボイルした海老を刻んで混ぜ合わせ、一口大に成形したら胡麻を表面に埋め込む様にしっかり着けて、熱した油で揚げたもの。中に火を通す訳では無いので油に入れたあとは、何度もひっくり返したりする必要も無いから、あんまり触らないでね。胡麻がとれちゃうよ(笑)
e0137277_18261193.jpg


表面の胡麻のコンガリ、カリカリと中のトロンとした生地の具合が食感的にも魅力的。海老と里芋のコンビは体にも嬉しい相乗効果があるらしい。


あなたの美味しい時間のヒントになれますように…
各種ランキングに参加しておりますので、よろしかったら下のバナーを押して応援してもらえたら嬉しいデス。

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。
皆様の訪問が、とっても励みになっております。
# by Room230 | 2011-10-20 18:34 | vegetable | Trackback | Comments(4)
秋の恒例行事、栗の渋皮煮
先週末、我が家に届いたぷるサンのグルメ便
e0137277_8533638.jpg

大阪産「能勢/銀寄物語」どか〜んと箱入りで届いた栗2キロ!!
この銀寄、天明・寛政年間の飢饉にこの栗を出荷した際、大繁盛になり、当時のお金『銀札』を多く寄せる事が出来た事から銀寄と呼ばれる様になり、実に縁起の良い大栗様なのだそうです。

いつも買う栗と違って、背と腹の区別がつかない程丸々に実った艶のある栗。
早々に下ごしらえにかかり、夫婦で鬼皮を剥き、灰汁抜きをして…と二日間かけての渋皮煮。作業は大変だけど、一度作ると病み付きになるほどの美味しさに、秋になると恒例の行事の様になってしまいます。コトコト…コトコト、長い時間をかけて作る渋皮煮は、出来上がりを頬張ればソレまでの苦労もすっかり忘れてしまいます。
栗の渋皮煮参考HP
ちょっとしたコツ!栗の渋皮煮
やっぱりね〜、もとが上質な栗だから仕上がりも最高です!
ぷるサン、美味しい秋をありがとうね♪
まずは数個をタイラゲて、残りはチョビチョビとスイーツに使う為に冷凍保存しました。
e0137277_8532718.jpg


おまけの1点、ブレッドオレンジのワイン。
どう見てもジュースにしか見えないこのオレンジ色のビジュアル、封を切って一口飲んだ夫が「うん…ジューズだな、こりゃ」と笑うので、どれどれ?と顔を近づけて香りを試した私にはやっぱりアルコールの香りがドカンと来て、どう転んでもお酒だ!!と思えた。
e0137277_8461268.jpg


秋が来て今年のカレンダーが残り2枚になった事に改めて驚く…去年の今頃は何をしていたんだろうと思って、ブログを見たらやっぱり渋皮煮を作っていた(笑)
e0137277_914455.jpg




あなたの美味しい時間のヒントになれますように…
各種ランキングに参加しておりますので、よろしかったら下のバナーを押して応援してもらえたら嬉しいデス。

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。
皆様の訪問が、とっても励みになっております。
# by Room230 | 2011-10-19 09:22 | sweets | Trackback | Comments(5)
クレーム・ブリュレ*
スパイススイーツの料理レシピ
e0137277_7472315.jpg


生クリームと牛乳、卵に砂糖、シンプルな材料だからこそ楽しめるバニラビーンズの香り。
カップに4個分
生クリーム・・・200cc
牛乳・・・・・・70cc
バニラビーンズ・5cm分
卵黄・・・・・・3個
砂糖・・・・・・30g

分量外、粉砂糖とグラニュー糖適量を混ぜ合わせておく(表面にふりかける分です)
e0137277_7402347.jpg

、鍋に生クリームと牛乳にサヤから出したバニラビーンズを入れて火にかけ、沸騰する前に火を止めてそのまま冷ます。
、卵黄に砂糖を加えて白くもったりとなるまで混ぜ合わせる。
、オーブンを180度に温めておき、上記1と2を混ぜて茶こしで漉しながら容器に流し込み、水を張った天板で30分前後オーブンで焼く。*途中、表面が焦げそうな時はアルミを被せて下さい。
、焼き上がったら、一度しっかり冷蔵庫で冷ましたら粉砂糖とグラニュー糖を混ぜ合わせ、生地の表面を覆う様に敷き詰め、バーナーで砂糖を溶かすか、スプーンの背を火にかけて熱した物を表面に押し当てて砂糖を焦し溶かして行き、冷蔵庫でしっかり冷やしてからいただきます。
e0137277_7404257.jpg


昼間に焼いたブリュレのバニラの香りは夫が帰宅した時も部屋中に漂っていて「なにか焼いてる?」とオーブンを覗き込むので「昼間にブリュレ焼いた時のバニラの香りでしょ」と答えたのに「ブ、ブリュレ…って、何だったつけ?」と、言われて「ブリュレよ、どんな物だと思う?」と、からかい半分に聞いてみたら「うーん、ブリュレ、ぶりゅれ…こう、緑色のうにゃうにゃした液体みたいなヤツで近づいたらザザザザザと逃げる…ようなヤツ…が、ぶりゅれ?」

                ●
                ●
                ●

(; ̄Д ̄) 夫よ、君は、そんなものを食べたいのか?

食後にお待ちかねのブリュレを食べる。彼の期待に反して近づいても逃げないブリュレですが、夫はご満悦でした(笑)
e0137277_8103284.jpg

初めて行くパティスリーでは、ますブリュレを買う…その店のブリュレが口に合えば、たいがい他のスイーツ類も自分の好みだとわかるから…。

あなたの美味しい時間のヒントになれますように…
各種ランキングに参加しておりますので、よろしかったら下のバナーを押して応援してもらえたら嬉しいデス。

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。
皆様の訪問が、とっても励みになっております。
# by Room230 | 2011-10-18 08:12 | sweets | Trackback | Comments(4)
酒粕入豚汁とパリパリサラダ
いつもの我が家の酒粕入りの豚汁。
すごく体が温まるので、ちょっと風邪気味さんの居るお宅には特にお勧め。
e0137277_9245452.jpg

根野菜やこんにゃく、厚揚げ、豚肉を味噌ベースで作る定番の和食ですが、我が家はいつも酒粕入り。酒粕ビジターさんなどには、まずこのメニューから入ると、その後の臨機応変が効きやすくなるので、お試しあれ!!ミリンや調理酒の変わりにコクや甘味を出したい時に使えます。但し、入れ過ぎに注意。まずは大さじ半程度から初めて、家族の反応を見てみて下さい。
ついでに…うちの豚肉は、例の冷凍保存用のポークロールでした。
e0137277_946663.jpg

コチラは、まだお風呂上がり等はしばらく夜風に当たらないと「暑い!」と思えるけれど、その勢いで寝ちゃうと、朝方ブルッと寒さで目が覚めてしまうくらいの季節。だから、朝起きたら風邪をひいていた…と言う話しを聞くのもこの時期が多くなります。
酒粕入りの野菜たっぷり豚汁なら、風邪予防にも一役かえるかな?

なーんにもオヤツが無いな〜な、時は、そのまま酒粕を焼いてお召し上がれ!!!
e0137277_94366.jpg


先日manngoさんちでも登場した生の春菊のサラダ。
実は私も大好物で、柔らかい葉の部分をそのままサラダにしていただく際のほんのりと鼻孔をつく香りと苦みが好き♪この日は、胡麻を絡めて素揚げにした牛蒡と一緒にいただきました。ごま油と醤油、砂糖少々を混ぜ合わせて作る胡麻ダレを春菊のみに回しかけていただきました。揚げた牛蒡は甘く、苦い春菊と一緒に頬張るのが美味しい!!
e0137277_9481450.jpg

春菊と牛蒡のパリパリの心地良い食感も味のうち。胡麻の風味と合わせた時の香ばしさも大好き…♪

あなたの美味しい時間のヒントになれますように…
各種ランキングに参加しておりますので、よろしかったら下のバナーを押して応援してもらえたら嬉しいデス。

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。
皆様の訪問が、とっても励みになっております。
# by Room230 | 2011-10-17 10:12 | Cuisine | Trackback | Comments(4)
ケイク蓮蒸し
先日の蓮根入のチキンナゲット同様、チキンと蓮根のコンビで蓮蒸し。
e0137277_101014.jpg

蓮根・・・・100g(摺おろし)
鶏のミンチ・150g
鶏ガラだし・小さじ1
生姜摺おろし小さじ1/3
ハンペン・・35g
砂糖・・・・小さじ1弱
塩・・・・・小さじ1/3
昆布ぽん酢ジュレ(いただく際の仕上げ用、適量)
●上記材料をフープロに入れて撹拌。
●フワフワトロンとした生地をカップケーキ用のシリコンカップに流し込む。
●蒸篭で13分〜15分蒸す。
※中まで火が通ったら、カップと蓮蒸し生地の間に隙間が出来るので、目安にして下さい。
我が家はポン酢ジュレをかけていただきました。
e0137277_101783.jpg

カップ使用なので繋ぎに卵や小麦粉を使用する必要はありません。
生地を蒸すのに丁度いい、可愛い型をお持ちのお宅なら、子供が喜ぶ蓮蒸しも出来ますね♪ついでに、ハス蒸し応用編として…下の画像のAはかぼちゃ入りのハス蒸し、ラップで包んで蒸した物。Bはハス蒸しと同じ要領で作った人参と里芋の蒸し料理、Cは王道の蓮蒸し。
e0137277_100423.jpg

あっという間に週末…こちらはお天気も今イチ、まだ半袖Tシャツで朝食を食べながら朝のお天気予報を見ていたら札幌は雪が降るかも?だそうで…福岡はまだ紅葉狩りのシーズンさえ迎えていないので、ちょっとビックリ。寒暖差の激しい地域も多いそうなので、風邪に用心して過ごして下さいね。

あなたの美味しい時間のヒントになれますように…
各種ランキングに参加しておりますので、よろしかったら下のバナーを押して応援してもらえたら嬉しいデス。

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。
皆様の訪問が、とっても励みになっております。
ヤマサ昆布ぽん酢ジュレの料理レシピ



野菜も好きだけどたまには、豪華なお肉も食べたい…辰屋の「神戸牛すき焼き肉 特選」【5名様にプレゼント】
# by Room230 | 2011-10-15 10:17 | vegetable | Trackback | Comments(5)