ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
まとめてチキンラタ
気が付いたら、もう、お子さん達は夏休みなんですねー。
e0137277_1541665.jpg

今日のメイン、ベースは夏野菜たっぷりのラタトゥイユ。ズッキーニや茄子をガーリックオイルで炒めて、少量の塩、胡椒と水で茹でる。トマト缶をぶちこんで蓋をして煮込む…。
ついでに、塩鶏と同じ下ごしらえをした鶏肉をフライパンで表面をソテーして、トマト缶を入れた時に、同時に鶏肉を入れて中火で煮込み、湯気が出て来たら火を止めてそのまま放置。私の場合、ストウブメニューは家事や仕事の合間に作っておくと丁度いい。
e0137277_1535767.jpg


詳しい作り方は→ラタトゥイユ参考レシピ色々*ちょりさんの塩鶏
大人だけなら、お好みで唐辛子たっぷりも美味しい♪

この日のラタには水煮大豆をたっぷり入れたので、これだけでも、かなりお腹が膨れました。

夏バテしていないですかぁ?
# by Room230 | 2011-07-23 14:47 | STAUB | Trackback
ゴーヤサラダと卵サラダの軍艦巻き
この日の夕ご飯、メニューはサラダのお寿司、酢飯を用意し、海苔を巻き、お好みのサラダを盛りつけていただきます。
e0137277_18283565.jpg

クックパット参考酢飯レシピ27品
我が家は何故か昔から酢飯には必ず、胡麻が入る。

ゆで卵を微塵切りにしてマヨネーズで和えた具を乗せる軍艦巻きは夫の大好物。夫いわく「コレなら毎日でも飽きない」らしい…。
スライスゴーヤをツナマヨと和えた具の軍艦巻きは私の好物。ツナ缶のツナは、必ず一度熱湯を回しかけて油抜きをしてからマヨネーズと和えます。
※軍艦巻きにする時間が無い時は…勿論、
手巻き寿司になります
(笑)
e0137277_18284599.jpg

お寿司なのに生魚のネタがメインじゃ無いのがサラダ寿司。
猫も食わない我が家のサラダ寿司…リーズナブルで美味しいよ。
この日の卵サラダには、たまたま買い置きのイクラの醤油漬けが添えられていますが、普段は卵サラダのみ!!奥に並んだ卵サラダの上の黒い粒はエゴマ。
おおよそ、お漬け物類は酢飯と合うので奈良漬けの握りも美味しいし、醤油ベースの野菜の煮物を組み合わせても美味しい。
追加/偶然manngoさんちが野菜の手鞠寿司を上げていらっしゃいますので「そうそう、こんなの!!」と言う事で参考リンク入れさせていただきま〜酢。manngo家の野菜寿司 
e0137277_1835516.jpg

もう一つ一緒に、カッパ巻きと言いたいけれど、竹輪と胡瓜の巻き寿司。

More…実験したわ…
# by Room230 | 2011-07-21 18:25 | vegetable | Trackback(1) | Comments(19)
豆腐と南瓜のモチモチチーズ
仕事で使用した白玉粉が沢山残っておりまして…おかげでこの夏は、すごく白玉ぜんざいが登場している我が家(笑)さすがに飽きて来たので、たまには、違う使い方をしてみようと試みました。
e0137277_875045.jpg


【作り方】
以下の材料を混ぜ合わせ、たこ焼き程度の大きさ(約50g)に丸めて、パルメザンチーズをまぶして揚げる。
※全体がきつね色になり、固くなった表面が少し破れ出したら引き上げる。

チーズ大好きのフィル姉さん、チーズの匂いには敏感ナノだ!こんな風に大きな瞳でジーッと見つめられると…弱い(苦)ペット用のチーズを差し出すと少しだけ食べて「さっきのと匂いが違う!」と、どっかに走り去って行った…
e0137277_881843.jpg


しょうが無いので、残りは私が食べた…ミルクの濃厚な味だけど、人間用にしては塩分が無く淡白、でも、悔しいかな美味しいのです(爆)

More…いたってシンプルなレシピ
# by Room230 | 2011-07-20 08:49 | Soybean or Tofu | Trackback
夏のパリパリチキンバー
おめでとう、なでしこジャパン
きっと昨日は日本中寝不足…だった、かな?
e0137277_7353952.jpg

18日、午前3時から生中継、試合スタート前、台風が接近した九州の夜空を見上げたら薄暗い夜の空の雲の合間から幻想的な月が姿を見せ始めた。サッカー女子W杯決勝当日の日本。
テレビの前で夫と試合観戦。なんとも粘り強い彼女達の姿に、勝ち負け以前の凄さと感動に浸りつつPK戦になり、外を見た時には、もう日本の空は白々と夜明け。
テレビに映るなでしこ達を見ながら、視界に入る夜明けの空が妙な気迫を醸し出す。
ここまでの活躍を「奇跡だ」と、賞賛されたけれど、奇跡なんかじゃない。彼女達の努力が生み出した実力だ。
まだ夜明け前、時間を気にして意識的に小声で声援を送っていたけど、優勝が決まった瞬間、もう、遠慮無しに2人とも大声を出してしまった…「よっしゃーっ!!」

またひとつ、みんなが元気をもらったよ…ね。
e0137277_7421060.jpg


More…チキンバーって…
# by Room230 | 2011-07-19 06:57 | Chicken | Trackback
いつか ゆっくり甘くなる……
e0137277_0341886.jpg


パパイヤと言うとフルーツしか知らなかった私はベトナム映画「青いパパイヤの香り」で、その食材を知りました。奉公先のお屋敷で器用にパパイヤの下ごしらえをする少女、パパイヤがお食事に使われる物だと知ったのはその時でした。
同じ奉公人であるおばさんからお料理の作り手の心を教わった少女ムイ。何気ない家庭料理の中にも、少女の細やかな心づかいが表現されている。

やがて少女は成長し、今度は音楽家の家に奉公に出向く事になります。

美しく成長したムイ。

近年若い女性に人気だった「SEX and the CITY」の様な華やかさや刺激的なシーンは何も無い。でも、見終わった後の心地良さは負けず劣らず、女性だからこそ「感じられる」ものを持っている様に思える。
女性の持てる「しなやかなしたたかさ」というのでしょうか?
観客は最後の最後に、笑うのです…それもニヤリと片頬で…

随分昔の映画なのに、今だに鮮明に記憶されているのは、やっぱりステキな映画だったからかな?


ムイの音楽家のための夕ごはん レシピ
e0137277_036894.jpg


いつかゆっくり甘くなる……青いパパイヤは少女の香り
# by Room230 | 2011-07-19 00:31 | vegetable | Trackback | Comments(0)