ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
カテゴリ:fish( 181 )
鱚のてんぷらと博多の夏
e0137277_13555926.jpg
例年より遅い梅雨入りの福岡、7月に入ると博多を中心に福岡市内の各所で博多山笠の飾り山が見られます。
そんな博多山笠の登場の時期、お店に並ぶのが「鱚」
開いた鱚に梅塩を振り、衣を着けて天ぷらです♪
他のお魚には塩を使いますが、鱚には梅塩。
たまに、変な匂いがしちゃうから(笑)

これから梅雨の本番に向けて水害対策や防災についての情報番組が多くなってくるので、その都度真剣に見入っています。我が家はマンションなので万が一の停電となると…もうすべてがアウト!
テレビを見ながら「今年は被害の無い夏であってほしいね」と、語り合う夕飯時。
この日の食後は、日川白桃を一人1個づつ。
生産地は2年前の福岡大水害の被害を受けた朝倉産。福岡の美味しい野菜や果物の多くを生産している地域で、まだまだ問題はありますが、少しづつ、少しづつ、復興は進んでいるようです。
これまで支援いただいた すべての皆様へ「ありがとう」の気持ちを市のHPにて「朝倉より、ありがとう」ムービーが配信されています。

ここ近年の自然災害は、これまでの知識や経験は通用しないくらいの大規模なものが多くなってしまって…まさかの事態も増えているので常に新しい情報を知る事が大切なんですよね〜。
万が一、停電になると…この猛暑日の中、コンクリートの中はサウナ状態。そんな事を想像して、いざという時にいかほど役に立つかどうかはさておき、毎年夏場だけ冷凍庫にアイスノンを大量に入れてる。
e0137277_14020173.jpg

我が家の夏の定番「厚揚げのみぞれ和え」レシピはこちら
水害や台風への備えは大切だけど、せっかくの夏を楽しみながら過ごすテンションも大切ですよね。

私の場合、夏の楽しみは熊本のスイカに鹿児島のしろくまアイス、福岡・朝倉産の桃と梨とぶどうです♡
そこに毎年「今年も宮崎のマンゴ〜ですw」とか写真が上る様になったら…「あ、この人、宝くじ当たったな」と、ご理解ください(笑)同じ九州内でさえ宮崎マンゴーは人様に贈るもので、自分用に買うものでは無いのです。
e0137277_15241317.jpg
夏でも食べたい茶碗蒸し(具なし)
ひんやり冷やして前菜に、きゅうりソースでいただきます。
胡瓜のソースは胡瓜を1本皮だけ使用、お好みの出汁を大さじ3、レモン果汁少々をミキサーで撹拌しただけ。
e0137277_16170255.jpg
夏のペット事情
我が家は自宅での自営業なので猫たちがお留守番をする事はごく稀な事でしたが、真夏のお留守番の時はエアコンはつけたまま出掛けていました。
さらにそこから暑さが遠のく微妙な時期。クーラは必要無いかも?でももしかしたら暑いかも?な時は写真のクマさんを姉さんのベットのそばに置いて出かけます…クマさんはだいたい前足乗せにされ、邪魔になったら放り出されていました。
中にはアイスノンが入る様になっていて、肌さわりも心地よく冷やしすぎ無い厚さ。
今は私の愛用品(笑)フィル姉さんの置き土産。

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪


    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。













by Room230 | 2019-07-01 13:00 | fish | Comments(8)
鯖南蛮と夏野菜の日
買い物をしている時は「鯖味噌をつくろう♪」と思って買ったのですが、いざ、調理時間になる時は、なんかもうひとつパンチのある味が欲しい…と思えてしまいました。
e0137277_13454099.jpg
さばいた鯖には調理前に熱湯を回しかけて、冷水で表面を洗う。
フライパンに鯖を置いて火をつけたら、生姜、ネギを入れて酒を回しかけて一煮立ち。
あとは、以下の材料と一緒にさらに一煮立ち。
一度火を止めてから味を見て、塩コショウで整えてから再び煮汁にとろみが出るまで煮る。
火にかけている時間は合計で15分前後です。

鯖1尾分
生姜 大さじ1程度のみじん切り
長ネギ 1本分のスライス
酒 100cc

調味料
生姜 スライス数枚
水 100cc
豆板醤 大さじ1
醤油 大さじ1
みりん 大さじ2
黒砂糖 大さじ1
ごま油 数滴
すりごま 適量

e0137277_13465818.jpg
夏の定番 博多甘とうの揚げ浸し
めんつゆと茅の舎のポン酢を混ぜて作る漬け汁です。
e0137277_13470484.jpg
毎度、福岡県民の好物「かしわめし」
が、そのかしわの鶏肉が全く見えて無い(笑)
小さい小鉢はゴーヤの白和え。

スライスしたゴーヤを一煮立ちして、冷水に放ち水気をしっかり絞る。
お豆腐と酢味噌、マヨネーズ、刻んだ沢庵と乾草ひじきを加えて混ぜ合わせたもの。
e0137277_14210869.jpg
ここ近年は、愛飲している人も多くなった「甘酒」下戸の私でも飲める「酒」という名のつく飲み物(笑)冬は暖かいホットで夏は冷やしていただきますが、たまにはおやつに。
ゼラチンや葛と混ぜ合わせてひんやりスイーツに変身させる。味の追加は個人的に「シナモン」が一番好きです。

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。







by Room230 | 2019-06-18 13:40 | fish | Comments(6)
香ばし山椒味噌炒め
山椒の木の芽と白味噌、お醤油少々を混ぜただけの木の芽味噌でソテーした筍と豚ロースの炒め物。
豚肉は焼肉用の、少し歯ごたえのあるロース。
下茹でまで済ませた筍を買ってきたので、スライスして一緒に炒めました。
(こちらは5月の夕飯画像)
e0137277_21111370.jpg
ほのかに香る木の芽の香り♪
すごく簡単ですが味噌のコクと香ばしい焼き上がりにご飯が進む1品でした。

炒め用 木の芽タレ
白味噌 大さじ1半
木の芽 2枝(みじん切り)
甘口醤油 小さじ1
酒 大さじ1
※上記材料を混ぜ合わせて、フライパンで肉や野菜にからめるようにして炒めただけです。
e0137277_21294910.jpg
この日は暑かった〜。
まだ5月だというのに、30度を超えた地域もあったとか…幸い湿度が低かったので、恐怖の蒸し暑さには至らず済みました。そんな時に食べたくなるのがお刺身サラダ。
e0137277_21115780.jpg
鯛刺しサラダのレシピはこちら
その時の都合でお野菜もお刺身も微妙に変わりますが、生姜ときゅうり、大葉は外せ無い!甘辛いタレを回しかけたら、豪快に混ぜ合わせてお口いっぱいにほおばるのが美味しく食べるコツかも?(笑)
e0137277_21121059.jpg
もう梅雨かも?という報道を数日前に聞いたのですが、北部九州の本格的な梅雨入りはまだ少し遅れるとの新情報。関東一部がこちらより早い梅雨入りにびっくり。
雷ゴロゴロが大の苦手だったキチ。
外の雲行きが怪しくなり、ゴロゴロが聞こえ出すと「にゃぁあああああああ」と、唸るような声で私に向かって文句を言ってた。

電信柱が高いのも、
郵便ポストが赤いのも、
かみなり様が鳴り出すのも、
キチにとっては、みんな「私」のせい。
この世の全てを牛耳るキチのおかん(笑)
e0137277_21425672.jpg
怖い時の鳴き声は「にゃあああああああ」
さらに、怖さがMAXになると「んろろろろろろ」に変わる…。

お天気が崩れるたびに思い出しては、キチの遺影に向かって言う。
「オカンにお天気を操るような、そんな力があればねぇ」と。

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。





by Room230 | 2019-06-08 15:29 | fish | Comments(10)
タラのエスカベッシュ
タラの切り身を買ってきた日の夕ご飯♪
薄力粉をまぶし、フライパンに少し多めのオリーブオイルを熱して、表面がカリッとなるように炒める。
e0137277_20195938.jpg

白身魚の切り身 2切れ

玉ねぎ 1個
赤玉ねぎ 1/4個
ピーマン 1個
塩 胡椒 少々
薄力粉と揚油 適量

つけだれ
レモン酢 大さじ2
オリーブオイル 大さじ3
醤油 ひとさし
フライドガーリックを砕いたもの 小さじ1程度
砂糖 小さじ1
レモン果汁 小さじ1
塩、胡椒 少々

1、鍋につけだれの材料を入れて中火で一煮立ち、沸騰したら火を止めて玉ねぎとピーマンをいれておく。
2、塩胡椒をした魚に薄力粉をまぶして揚げる。(炒める)
3、2の魚を1の鍋にいれて、30分ほど味をなじませるために漬け込む。

本来のエスカベッシュにはお醤油は入ら無いはずですが、白いご飯と一緒の時には、少し加えた方が馴染みが良いように思います。

e0137277_20200344.jpg
我が家ならではのお約束メニュー「お魚の日のポテサラ」
e0137277_20195605.jpg
オリーブオイルでコクはあるけど、さっぱり味のエスカベッシュ。
野菜や揚げた魚(肉)をマリネした西洋南蛮漬け
ほのかに広がるピーマンの苦味も心地よく感じました。
e0137277_18174870.jpg
我が家では夏場によく作りますが、たまに…野菜を1種だけで漬け込む場合もあります。
↑こちら、夏場によく見る黄色いスクワッシュ「そうめん瓜」
スクワッシュのトマトソース入りのエスカベッシュをサーモンと組み合わせたバージョン。
下は玉ねぎとオリーブ、人参を合わせたもの。お魚はキビナゴを使用。唐辛子入りの、ちょっとピリ辛味。
e0137277_2383325.jpg
季節はどんどん夏に向かう…
九州はその前に、蒸し蒸しの梅雨と豪雨との戦いが待っている…。

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。



by Room230 | 2019-06-06 12:35 | fish | Comments(8)
シロさんのチラシ寿司
先週の「きのうなに食べた」に登場した焼きシャケと卵、きゅうりのチラシ寿司。妙に美味しそうに思えて、早々に作ってみました。
e0137277_20222710.jpg
チラシ寿司は地元の郷土料理やレシピブログのイベントで習った「美人寿司」など、度々作ってはいますが、我が家の場合、スモークサーモンを使用するので、実は焼きシャケバージョンは初めてかも?こんがり焼きあがった塩シャケの身をほぐし、塩もみ胡瓜と炒り卵を作り、ゴマと一緒に酢飯に混ぜるだけですが、なんとなくいつもの癖で、刻みガリも入りました。

ちなみに、遠くに見える筑前煮はいつもの常備の残り物。
シロさんのように手際よく、この料理に合わせて作ったわけではありません。悪しからず(笑)
小鉢は好物の茄子の揚げ浸し
e0137277_20294075.jpg
ほかにも、常備のキンピラなどもあるので、この日作ったのは茄子の揚げ浸しとちらし寿司だけでした。焼きシャケの香ばしい味わいが酢飯とよく合いますね〜♪

いつも楽しそうにお料理をするシロさんの姿
ドラマとはいえ、すごく心地よく…ついつい、その手際に見入ってしまいます。基本、お料理シーンのあるドラマは大好きなのですが、今回は「いい男」という特典付き?(笑)
このドラマの人気の理由がわかります。

おまけで下はKICHI KITCHENチラシ寿司ダイジェスト♪
丼でいただく海鮮チラシ、酢飯にはアボカドがたくさん入っているので緑色なんです。これからの時期はアボカドが美味しいのでオススメですよ〜。
その隣が佐賀の郷土料理、須古寿司
下は野菜がたっぷり我が家の定番五目寿司とサーモンを使う美人寿司

e0137277_20560793.jpg
実は幼少期はあまり好まなかったチラシ寿司。
好みは変わると申しますが、こんなに好きになるとは思ってもいなかった…。
シロさんのチラシ寿司、とっても美味しく完食しました!
e0137277_20221684.jpg
KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。






by Room230 | 2019-05-29 15:16 | fish | Comments(6)
チキンとカツオとチャンプルー
e0137277_19575072.jpg
この日の福岡、太宰府の気温は30度超えだったとか…テレビに映った坂本八幡宮は令和ゆかりの地として、たくさんの人が詰めかけている事もあり、ますます熱気がこもったのでは無いのかと、観光する人たちの汗だくの姿に見入った五月の夏日でした。
e0137277_19581100.jpg
カツオのたたき!夏の味。
奥にあるのはゴーヤチャンプルー

この日のメインはチキンソテー
少し多めに塩胡椒をまぶした鶏肉の表面をフライパンできつね色になるまで焼く。
程よく表面が焼けたら、ニンニク醤油と甘酢を小さじ1づつ混ぜたものを流し込み蓋をして弱火で蒸し焼き。中までしっかり蒸し焼きにしたら、蓋をして火力を上げて照り照りが出るまで煮詰めます。
e0137277_19582048.jpg
シンプルだけど、やっぱり美味しい♪
ちなみに、ここ近年我が家で使用している鶏肉は森林とりと言うブランドらしいけど、すんごい柔らかくて好きです。

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。






by Room230 | 2019-05-24 16:11 | fish | Comments(10)
エビと南瓜のてんぷら
e0137277_22430720.jpg
こうして見ると、鶏の唐揚げに見えなくも無い(笑)
本当の中身はエビと南瓜。

e0137277_22522009.jpgパカッと割ると黄色い南瓜の生地が鮮やかで美味しそう♪

南瓜 70g
(皮を省き、下ゆでしたもの)
エビ 7尾
(皮を外し、下ゆで)

薄力粉 適量

溶き卵 1個分
天ぷら粉 大さじ1程度
(*溶き卵と天ぷら粉を混ぜ合わせる)

1、南瓜とエビの下ゆで、下ごしらえをしたら、エビを1尾だけみじん切りし、潰した南瓜と混ぜ合わせる。
2、エビの表面に軽く薄力粉をまぶしておく。
3、ラップに南瓜とエビを置いて茶巾包みの要領で丸める。
4、丸めた生地に薄力粉をまぶしたのち、*の天ぷら粉を絡めて熱した揚げ油で、揚げる。
e0137277_22430329.jpg
卵で作った衣は通常の天ぷら粉より緩めで、油に入ると膨らみながら広がります。その衣を南瓜生地に絡めるように着けながら転がしてゆくと、トップの写真のような唐揚げもどきができますが、普通の天ぷら粉であげると、まん丸のかわいいコロコロに仕上がります。私は下味は何もつけずに仕上げていますが、お好みで塩、胡椒やマヨネーズを加えてどうぞ♪
e0137277_22274603.jpg
こちらは、いつものがめ煮。

今年はあまおうを始め、九州のイチゴが各種豊富に例年よりお手頃価格で並んでいるので買い物の度に購入し、ほぼ毎日のようにイチゴを食べています(しあわせ〜)
e0137277_22513314.jpg
九州のいちごの販売ラストスパートで、ジャム作りにどうぞと書かれた格安のいちごが並んでいます。言うまでもなくあまおうで作れば、すごくおいしいジャムが完成します。ちなみに仕上がりの「色艶、赤さ」も半端ない!!!

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。





by Room230 | 2019-04-29 16:21 | fish | Comments(8)
春の土用
e0137277_21555734.jpg
ここ最近、なぜかテレビでやたらと「うなぎ」を見る機会が多く、夫が「うなぎ食べたい病」を発症していました。時同じくして、妹が私の誕生日祝いを送りそびれているけど、何がいい?と聞いてきたので、すかさず「うなぎ」と答えました。
春の土用は「い」のつく物がよろしいと聞いていますが、土用と言えばの「うなぎ」も外せないという事で「もうとから贈ってもらったうなぎ」という事で帳尻あわせ?(笑)
e0137277_21544762.jpg
うなぎはレトルトと同じように鍋で温めるだけ。お吸い物付きの為、この日は簡単な高野豆腐の煮物くらいしか作らず「楽」をさせていただきました。
e0137277_21545677.jpg
他は作り置きの三つ葉のおひたしや先日の虎豆の甘煮、シラスと山椒の佃煮など…
e0137277_21545144.jpg
釜揚げしらすと実山椒、山椒の花と葉をたっぷりの佃煮は最高においしい!!
GWイベントのCMが始まり福岡も博多どんたくの準備が始まります。この時期、お天気がコロコロ変わるらしいので、その都度事前にしっかり調べてお出かけくださいね♪
e0137277_21544119.jpg

余談ですが…個人的な5月のお楽しみのひとつ
映画、コンフィデンスマンJP ロマンス編
ドラマを見ていて、一番がっちり心を掴まれたのは劇中でダー子さんが描いたフェルメールの「真珠の耳飾りの少女」。確か東京、大阪のフェルメール展でも販売されているのだそうですね。ドラマを見ていた人はわかるでしょうが純粋にフェルメールの絵を楽しみに行っただけのお客様は、この作品を見て何と思ったのでしょうね〜?(笑)有名な絵画ですので皆さんご存知だとは思いますが、本物はかなりの美少女。何かを言いかけたような口元でちょっとお澄ましな眼差し。あえて少女にセリフを言わせたら「なぁに?」でしょうか?

が、しかし…ダー子の描いた絵は眉間にシワがよっていて…あえてセリフを言わせたら
「なんか文句あっか?」でしょうか?(笑)
初めて見た時は、腹を抱えて笑ってしまいました。
e0137277_21550849.jpg
なんか憎めない よくわからない可愛さを感じて…この通り、買っちまいました(笑)

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。




by Room230 | 2019-04-22 15:37 | fish | Comments(4)
ハニーマスタード・サーモン
出しそびれの記事、其の壱
e0137277_20204996.jpg
e0137277_20284400.jpg
ハーブ塩をまぶしたサーモンを野菜と一緒にフライパンで、ハニーマスタードソースを絡めながらソテーする簡単な1品。ソースに使う蜂蜜とマスタードの配合はその日の気分♪蜂蜜は小さいサイズでいろんな味を買うので、苦味や甘みが違いますので、その時使う蜂蜜次第。仕上げはバターで…。
先日、近くのスーパーで見つけた大きなサーモン。
この日はふた切れのみ食べて、残りは冷凍保存しました。
e0137277_20203991.jpg
いつも常備の小鉢があるので、その都度作るのはメインの他は1品程度。
この日はハムを中央に巻いたニラ卵焼き
e0137277_20205348.jpg
この日は例のごとく三月の恒例、保存食の入れ替えの品を食べれる日(笑)
保存食の大半は栄養重視、長期保管しやすさ、いざという時の食べやすさ等が中心になり、9割が食事を考えて選んだ物ですが、去年TVで被災経験のある人たちのお話に「おやつは重要」と言う内容がありました。「こんな時なんだから」というストイックな精神を維持するのには限界があり、かえってストレスが生じやすくなるので、気持ちや身体を癒すという意味でも絶対必要との事。以後、我が家の保存食に追加したのがこちらの栗いりお汁粉のレトルト。
e0137277_20205619.jpg
レトルト内にお餅は入っていませんので、お餅だけ追加。
e0137277_20212892.jpg

どれどれ、と口に運ぶ。
万民受けする程よい甘さ。
日本のレトルトって、いつの間にこんなにレベルが上がったの?と少し驚く。

近年はお汁粉一つ検索しても驚きの種類が出てきますね。
我が家が選んだ保存用は2種類
どちらも美味しい。
これなら万が一の際に冷たい状態で食べても甘味としての味わいを実感できると思います。

今年の震災特番で避難生活中、お腹を満たすための炭水化物ばかりが続き、体調を崩す人が増えたと聞きました。非常食にはフリーズドライや缶詰等の食物繊維の豊富な物をお忘れなくとの事。
なるほどですよね〜、「食」に関してだけでも実際避難期間を体験した人でないと気がつかない事、もっとたくさん課題もあるはず…

毎年やってくるこの季節、できれば今日のように非常食の入れ替えを食べれる日が迎えられますように、と願います。

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。












by Room230 | 2019-04-02 17:34 | fish | Comments(6)
鯖味噌と牛すじ煮込み
牛すじ煮込みの日。
e0137277_20570281.jpg
一応牛すじがメインの料理だけれど、明らかに大根が一番多い、我が家の牛すじ煮込み、名前改・大根の牛すじ煮込み(笑)牛スジの下茹でから始めるとかなり時間が必要になりますので、あらかじめ牛すじだけ時間がある時に仕込んだものを使用します。

圧力鍋使用
牛すじ100g(冷蔵庫で自然解凍しました)
大根 1/3本 (いちょう切りを下茹でしておく、結構bigサイズ
大根葉 適量(3cm程度に切る)
板こんにゃく 1個(下茹でして一口大に小さくカット)
白ネギ 1/2本(スライス)
生姜スライス 一片

後入れ、ゆで卵3個←分量外なのでお好みでどうぞ♪

調味料
砂糖 大さじ1
醤油 大さじ2
味噌 大さじ2
みりん 大さじ2
酒 大さじ2
出汁 250cc

1、上記材料と調味料を圧力鍋に入れて中火にかけ、圧がかかったら弱火で15分煮込み火を止める。
2、ピン下がってからふたを取り、茹でた卵を煮汁に漬け込むように入れ、一度温度が下がってから、再び火にかけ温めなおしてから器に盛ります。

一度冷ましてからのひと手間、煮込み時間は短いですが、これで長時間煮込んだようなこっくりの味わいに染みた煮込みになりました♪
e0137277_20571080.jpg
しばらくポカポカ陽気が続いたら、すぐ気温も下がって雨雲に覆われる日が続く三月。まだまだほかほかメニューが嬉しいです。

e0137277_20571710.jpg

たまに、すごく鯖味噌が欲しくなる…。

1、鯖に十字の切れ目を入れて、お湯を回しかけて湯通し。
2、フライパンに鯖を入れ鯖が浸る寸前程度の水を注ぎ火にかけアクを取る。
3、2に生姜と調味料を入れて15分ほど煮込む

切り身を買ったので、手間暇も無く、フライパンで軽く煮込むだけでできる鯖味噌。

きっと、我が家の鯖味噌は、東日本にお住いの人たちの「定番のあじ」より甘口なんでしょうね。同じレシピで作っても、そもそもの調味料自体が甘いのに、我が家はさらに甘口の宮崎の甘口醤油を使用していますので(笑)

e0137277_20571421.jpg

e0137277_12365642.jpg
春の訪れとともに葉物野菜も豊富に並び、みずみずしい青さに惹かれますが、まだまだ肌寒い日がぶり返してくるので、温かさを感じられるメニューは欠かせません。

こちらはニラ玉.
ニラと卵ともやしの他に、少しだけベーコンが入っていますが、そのベーコン、少し焦がしてしまいました(笑)

福岡の桜が開花して本格的な春の到来を喜ぶ声が聞こえます。桜が開花して満開までの日数は、約9日とか…そうなると月末の週末はお花見という人も多いのでしょうね♪
e0137277_16501022.jpg
皆さんの今年のお花見予定はいつ頃になりそうでしょうか?

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。




More・牛すじの下ごしらえ
by Room230 | 2019-03-25 17:03 | fish | Comments(4)