ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
カテゴリ:Pork( 120 )
GW期間中です
e0137277_23393787.jpg
普段の麻婆豆腐や青椒肉絲は中華鍋で作りますが、こちらはフライパンで。王道の麻婆茄子ほどの手間が要らないので調理時間も短め。

1、調味料を図り、用意する。(目分も多いけど、笑)
2、野菜を切る
3、手順に従い、材料を炒める。

今回使った材料(豚となす、生姜以外は適当にアレンジしても大丈夫みたい)
なす3本
豚ロース130g
玉ねぎ 1個(
みじん切り生姜 一片分
みじん切り白ネギ 1/2本分
アスパラ 3本
ピーシェン豆板醤 小さじ半

調味料
オイスターソース 小さじ半
酒 小さじ2
中華ブイヨン 小さじ半
にんにく醤油 大さじ1半

水溶き片栗粉 少々
分量外 ごま油大さじ1

作り方
1、ごま油で豚肉を炒めてから豆板醤と生姜と白ネギを加え香りが立つまでさらに炒める。
2、1になすと野菜類を加え、火が通ってきたら調味料を加えて味を絡めるように炒め、火力を調整しながら蓋をして3分ほど蒸し焼きにする。
3、食材に火が通ったら水溶き片栗粉でトロミをつけて出来上がり。

e0137277_23394113.jpg
ニラ玉てんこ盛り。
肌寒い日だったので、こちらにも生姜のみじん切り、いれちゃいました。
明日は日曜日、仕事はあるけど急な呼び出しを受ける心配がないので「飲んでも良い日」らしい(笑)酒蔵巡りで購入したお酒を楽しむ夫のつまみはニラ玉と茄子の中華炒めでした。
e0137277_23590482.jpg
休日ランチ、博多うどんで作るガパオヌードル

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。



More がぱおのレシピ
by Room230 | 2019-05-10 13:21 | Pork | Comments(2)
コロコロ豚焼きと葉わさびの味噌漬け
大きなコロコロ豚の生姜焼き、ボリューム的にも味の上でも男飯だけどその半分以上が野菜の里芋。でも、もう里芋の旬の時期は過ぎますね〜、ちょい寂しい。
e0137277_21333086.jpg

豚ロース 6枚 
里芋 6個(茹でて皮をむいておく)
分量外 薄力粉適量
分量外 炒め用サラダ油 大さじ半
 
●生姜のすりおろし大さじ半
●酒 大さじ2
●みりん 大さじ2
●甘口醤油 大さじ2
●すりごま 大さじ半
※●の調味料はあらかじめ一つの容器に入れて用意しておく

1、下ゆで済みの里芋はクッキングペーパーで表面の水分をしっかり拭き取り、豚肉で包み込み、薄力粉を表面にまぶす。
2、フライパンにサラダ油を熱し、1の豚肉巻きを炒める。触りすぎると肉が剥がれたりするので、注意してください。
3、肉の表面に火が通ったら、●の調味料をフライパンに注ぎ、肉巻きの表面にまぶすように時々転がしながら蓋をして蒸し焼きにする。
e0137277_21333795.jpg
はい、こちらが豚肉の中身♪
もっちりと茹でられた里芋が登場。
少し濃いめの味付けなので、中の里芋に味をつける必要はないので、よくある冷凍里芋があればレンジで解凍するだけで里芋の準備は完了ですよね。里芋は皮付きのままレンジで加熱しても大丈夫らしいのですが、最初に皮だけに切れ目を入れておくことをお勧めします。過去にレンジを使用したことがありましたが、里芋の中身が縮んでしまったので以後、我が家は皮付きのまま「水から茹でる派」です。
豚肉の食感は少し固め。中の里芋はもっちもちトロンで、そのコンビが実に美味しくてご飯が進む1品でした。
e0137277_21334410.jpg
ついでの1品。レンコンのきんぴら。
e0137277_22274288.jpg
そして先日の葉わさびの茎を使ったからし味噌漬け
e0137277_21334801.jpg
下ゆでをしてモミモミした葉わさびを小さく刻んでからし味噌に漬け込みます。
わさびをからしに漬ける…なんとも掛け算的な…(笑)でも、これも無駄にご飯が進む味に仕上がるのです。私は下戸なのでよくわからないのですが日本酒にも合うらしい。

漬け込む味噌は味見をしつつ材料を足してゆきながら作ったので詳しいレシピはありませんが、使用した材料は 和芥子、白味噌、醤油、酒粕を練り合わせたものです。
鼻に抜けるツ〜ンとした刺激に「ひゃ〜っ」と言いながら、また箸をつけたくなる。こんな味わいを楽しめるのは白いご飯が主食の国だからこその醍醐味だと思う。

葉ワサビの茎の醤油漬け
e0137277_22421907.jpg
春の味わい、楽しみ方は色々ですね♪

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。







by Room230 | 2019-04-06 16:26 | Pork | Comments(4)
豚ロースと筍の山椒生姜焼き
地域によっては既にご登場の初物の筍。
我が家はまだ水煮の雷筍を使用して、顔を出したばかりの葉山椒を添えていただきました。
e0137277_20375043.jpg
作り方自体は、いつもの普通の生姜焼きと同じ。
そこに雷筍のスライスが入ったくらいなのですが…調味料にも少しだけ山椒を加えています。
大した量では無い小さい雷筍なのに、焼くと独特の香りがふんわりと香って主役を奪うほどの存在感。

ただ、いつもの生姜焼きに筍を加え、調味料にひとつまみの山椒を足しただけ。

使用した食材
豚ロース
玉ねぎ
もやし
雷筍
生姜のスライス

●使用した調味料
●甘口醤油
●みりん
●すりおろし生姜
●酒
●粉山椒
e0137277_20375414.jpg
出来立ての香りも美味しい山椒生姜焼き。
これから初夏にかけて登場する筍、今年の旬のものが登場するのが待ち遠しいかぎり…♪
e0137277_21533849.jpg
こちらは、我が家のすぐ近くの桜、場所によってはもう葉桜になっていたりしますが、軒並み福岡の桜は今が満開の時を迎えているようです。これから徐々に桜前線北上となり、各地でお花見が開催されますね。
e0137277_21532915.jpg
KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。







by Room230 | 2019-03-31 22:00 | Pork | Comments(6)
麻婆豆腐と肉味噌作り・桜あんぱん
e0137277_16360179.jpg

とにかく好物、麻婆豆腐。このメニューのためだけに、季節に登場する葉にんにくをたっぷり冷凍保存しているほどに(笑)そんな我が家だから少し時間に余裕があるタイミングを狙って、中華用の肉味噌を作る。

刻んだ野菜と肉を炒めて、調味料を加え炒めるだけです。
お肉は油を使わず最初にカリカリになるくらい炒めます。

豚肉 100gに対しての分量です
生姜のみじん切り小さじ1
ニンニク みじん切り小さじ1
ネギ 1本(みじん切り)
チーマージャン 小さじ1
ピーシェン豆板醤 大さじ1
甜麺醤 大さじ1
トーチ 2〜3粒(みじん切り)
粉唐辛子 小さじ1
酒 大さじ1
醤油 大さじ1

上記の材料で肉味噌を作り、しっかり冷めたら小分けにして冷凍保存(約1ヶ月内で使用)麻婆豆腐に使用する際はチンタンスープや中華ブイヨンで伸ばし、仕上げにはラー油と花山椒、刻んだ葉ニンニクを加えて水溶き片栗粉でとろみをつけます。
e0137277_16355199.jpg
これは↑片栗粉を入れる直前の状態です。実は…この日の麻婆豆腐は、上記の肉味噌に4個の椎茸のみじん切りを入れてカサ増ししています(笑)我が家ではよくあることです。麻婆豆腐くらい味の濃いものなら、多少のことではバレません…多分( ̄∀ ̄;)
e0137277_16355624.jpg
春ですしね、と…桜の塩漬けの塩抜きをして漉し餡に白花豆と一緒に少量を混ぜ込む。
パン生地を用意したら餡を包み込み、桜を乗せたら二次発酵をして焼きました。
長方形の容器に並べてちぎりパンとして焼いたので、まん丸ではなく少し四角。
e0137277_21020928.jpg
e0137277_21234834.jpg
茹でた白花豆を桜を練り込んだあずき餡に混ぜて丸く団子状にしていると、仕事の手を止めてキッチンを覗きに来た我が家の豆好き大王が「なんだそれ?」と首を傾げていました。

作っているのが何かはわからないけれど大好物のお豆の匂いはすぐわかるらしい(笑)


お茶を煎れて、春を報じるテレビ画面の桜を眺めて休憩時間。
ご存知あんぱんの発祥は木村屋総本店。1874年のお花見の席に明治天皇に献上された桜の塩漬けを乗せたあんぱんだったことから「4月4日」は「あんぱんの日」なんだそうです。
e0137277_21331581.jpg


桜の香りがほのかに漂う。
今年も春がきたねぇ…と言い合う三月。


KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。






by Room230 | 2019-03-27 13:39 | Pork | Comments(10)
納豆茄子味噌
e0137277_15134391.jpg
先日テレビから、ちらりと「茄子味噌の肉を納豆にしちゃうんです」と聞こえて、なるほど〜!と自己流で作ってみました。ただ、肉食獣のいる我が家は豚のひき肉大さじ2程度を使用しました。
■白ネギのみじん切り1本分
■ひき肉 大さじ2
■生姜のみじん切り 大さじ半程度
■ニンニク醤油 大さじ1
■顆粒 鶏ガラ 大さじ半
は全部事前に混ぜ合わせて、多少揉み込んでおく

茄子3本 (食べやすい大きさにカットしておく)
納豆 1P(あらかじめ混ぜておく)

●四川豆板醤 大さじ半
●合わせ味噌 大さじ1
●甘口醤油 小さじ2
●みりん 大さじ1
●ラー油 適量
●日本酒 大さじ2
の調味料を全部混ぜ合わせておきます。

1、フライパンに分量外の油を温め、■の材料を炒める。
2、ネギと肉に火が通ったら●の調味料と茄子を加えて、ざっくり混ぜたら蓋をして蒸し焼き。
3、茄子にもしっかり火が通ったら火を止めて、納豆を加えてなじませる。
e0137277_15303114.jpg
もう一品は、ごく普通の煮付け。

e0137277_00102445.jpg
菜の花の飾りをつけて、包み揚げ。お弁当では出汁に入れて黄身もしっかり茹でた物を詰めていましたが、おうちですぐ食べる時は「揚げる」。外のお揚げはサクサクで中がとろ〜り。
e0137277_15134767.jpg
茄子味噌に納豆、美味しかったです。
納豆はおおよそ50度くらいで納豆菌が死んでしまうと聞いた事がありましたので、自己流でお試しの場合も、かならず火を詰めて、一息ついてから加えてください。この方法なら納豆のネバネバで中華も片栗粉いらずです。
e0137277_17070427.jpg
三月の福岡。
8年前と違い、今年は気温が高く過ごしやすい春を迎えています。
東日本大震災の311に黙祷を捧げた翌日の福岡は、新幹線さくらの開通記念からの8年目の日。今日もさくらは日本をひとつに、九州をひとつに…という思いを乗せて、元気に走っています。

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。




More 菜の花飾りの卵の包み揚げ
by Room230 | 2019-03-12 17:06 | Pork | Comments(6)
STAUB肉じゃがと蕪の葛寄せ茶碗蒸し
e0137277_22081764.jpg
ストウブやルクルーゼ、鋳物鍋で作る無水調理の肉じゃがは、普通のお鍋で作っていた肉じゃがとは一味違う。調味料が少ないこともあるせいか、その野菜や肉のもつ旨味が濃厚に感じられるのが、とても嬉しい。糸こんにゃく、なかったけど(笑)

今回の肉じゃが(ココット20)
豚肉 300g(酵素麹を揉んでおく)
ジャガイモ 4個(4等分にカット)
玉ねぎ 2個(大きめの串切り)
人参 2本(一口大に串切り)
生姜のすりおろし 少々


調味料
追いがつおツユ 大さじ1
甘口醤油 大さじ1
みりん 大さじ1
酒 大さじ2

ストウブ鍋はあらかじめオイルシーズニングをしてあります。

1、豚肉以外の野菜を鍋に入れて、分量外の塩をひとつまみ振りかけて蓋をして弱めの中火で湯気が立つまで火にかける。
2、湯気がたったら肉を野菜に差し込むように入れ、調味料をまわしかけ蓋をして蓋をして再び中火で湯気が立つまで煮る。湯気がたったら弱火で5分ほど煮込み、火を止める。
3、一度しっかり温度が冷めるまで放置して、食べる直前に温め直す。
e0137277_22125109.jpg
ほくほくのジャガイモ…ふっくらお肉、できあがり〜♪
e0137277_22300027.jpg
この日は料理中に「飲むよ〜」と言ってきた夫。
テレビでは福岡の防災月間の特集が組まれていたので「ああ、そうだ!!保存食の入れ替えの月が来る」と気がつき、保存食の鯖缶をつまみ用にひとつ開封。
鯖缶、最近はブームの影響か?いろんな種類があって沢山買ってしまっている(笑)しかもいづれもすごく美味しい。
e0137277_22333505.jpg
鯖缶と伽羅蕗をつまみににごり酒

一緒にいただいたのは、蕪の葛寄せ茶碗蒸し。
小さいストウブ耐熱器の一番下は鶏肉のツミレ、しめじを置いて鶏出汁を混ぜた卵液を流し込み、上から葛で閉じた蕪のすりおろしを乗せて蒸しました。
蕪はあらかじめ葛と出汁とを混ぜて火にかけてありますので、少しトロンとした食感♪

柔らかい蕪の甘味は、ゆっくりとかみしめて味わいたくなる。
e0137277_22351267.jpg

先にお話した福岡の防災月間は、2005年の3月に起きた福岡西方沖震災がきっかけ。西方沖、玄界灘で発生したマグニチュード7による被害は、それまで九州には大きな地震は来ないという都市伝説的な迷信が信じられていたほど、福岡県民は地震に対する心構えができていませんでした。もちろん我が家も、何一つ震災の心得も無く…いま思うと、あれで自宅内に何の被害も無く済んだのが奇跡のように思えます。
家具は見事に同じ方向に10cmほど移動してましたが…

当時一番被害が大きかった玄界島のみなさんはしばらく避難所での暮らしをされていましたが、復興後、無事、故郷にもどられました。
e0137277_22394935.jpg
少しづつ気温が上がる九州。
美味しい蕪が味わえるのは…もう僅か。

三月は福岡だけでなく日本中で震災の報道や特番が組まれますね。
東日本大震災以後も各地で震災被害がありましたが「なぁ〜んもして無い」と聞く事も少なくありません。これからでも間に合うので、ぜひ↓災害の備えHP

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。



ps。なんでかiphoneで見ると、防災リンクが一時的に違うものになっている…なんでやろう???





by Room230 | 2019-03-01 14:23 | Pork | Comments(6)
黒酢酢豚

e0137277_16544475.jpg
お正月が過ぎて、鏡開きは毎度のおしるこで餅を食べて、と…これという変わりの無い日常を過ごしています。スーパーに買い物に行くと特設台には節分の豆菓子とかわいいおたふくと鬼の面などがディスプレイされていました。
そんな光景が目に入る時期になるとTVでは長崎のランタン祭りのCMが流れ出す。
地元の祭りに「はぁ〜、今年も行けないなぁ」とため息をつく夫。
↓こんな感じ( ´艸`)
e0137277_16514652.jpg
せめて夕飯のリクエストくらい聞いてあげようと、好物の黒酢酢豚を作った日

【黒酢あん】
ケチャップ 大さじ3
オイスターソース小さじ1
砂糖 大さじ2
みりん 小さじ2
水 大さじ2
塩 少々
にんにく醤油 小さじ3
黒酢 大さじ2
長ネギのみじん切り10cm分
生姜のみじん切り少々

ラー油ひとさし、仕上げの照り照り用

●今回の材料は豚肉の他は人参1本と水煮たけのこ一袋分、ズッキーニ1/3本分のスライス
●野菜類はお湯に塩、サラダ油を一振りして2分ほど下ゆでしておきます。
●下味をつけた肉に薄力粉をまぶして、フライパンで油を熱し、肉の表面がカリッとするまで焼く。(下味は酵素麹使用)
●一度フライパンから材料を引き上げ、フライパンをペーパーでふきとります。
●上記のフライパンに黒酢あんの材料を流し込み、一煮立ちさせて火を止めてとろみちゃんを混ぜ、肉や野菜をフライパンに戻し、黒酢あんを具に絡ませ、さらにラー油ひとさし隠し味を混ぜ合わせたら、器に盛る。(通常はゴマ油やサラダ油を使用します。)


我が家は酢豚にパイナップルは入らないのですが、私はどっちでも有りで夫は頑なに「無し」。大きく好みが分かれるところですよね(笑)
我が家は鹿児島の坂本の黒酢ですが揚げずに簡単レシピがお好みの方は、こちらのミツカンさんのレシピはいかがでしょうか?ミツカンの純玄米黒酢で作るカンタン黒酢酢豚も美味しそうですよ〜♪
e0137277_16544213.jpg
食べ始めたら、もう先程までのランタンの事は忘れる、という性格。最近、夫がキチに思える… 
e0137277_15511153.jpg

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。






by Room230 | 2019-01-25 16:14 | Pork | Comments(4)
冬の食卓 毎度の角煮と小鉢たち
e0137277_21350658.jpg
これという目新しいものは何も無いのですが(笑)

九州の気温も例年通り冷え込みの来る時期になりました。
圧力鍋で角煮を作りながら、他の調理を同時進行
ストウブには角煮と合わせる根菜の下茹でが入っています。
e0137277_21361951.jpg

白い片手鍋では里芋を皮ごと下茹で中。(簡単な里芋の皮の剥き方はこちら
皮を外したら、すりおろし生姜をたっぷり入れてお醤油と砂糖、みりんで一煮立ちし、そのまんま冷たくなるまで漬け込む。(しっかり下味を染み込ませます)

煮込んだだけでも美味しいのですが、さらに片栗粉をまぶして竜田揚げにした里芋は、ごはんのおかずのはずが、お茶請けにも摘んでしまうほど大好き。福岡ではあまり見ないのですが地元のお惣菜にはよく見る定番でした。
e0137277_21562754.jpg
下は茹でた春菊を酒粕、酢味噌、マヨネーズ、たっぷり刻みくるみを混ぜ合わせて作ったタレに油揚げと一緒にあえた小鉢
e0137277_21351223.jpg
春菊の苦味ほんのり、タレの甘さとの相性が丁度良い。

e0137277_21352773.jpg
KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

by Room230 | 2018-12-07 19:59 | Pork | Comments(6)
豚バラ大根(豆味噌煮)と焼き魚
11月のなかばくらいの、我が家の食卓。
(投稿忘れもあり、どんどんずれて行く〜)
e0137277_23233597.jpg
1、表面にオリーブ油を塗ったニダベイユに材料を並べて、弱火をつけたら蓋をして5分。
2、豚肉の表面は火が通り、大根はほんのり焼き色がつく寸前、水分が抜けたようになります。
3、和だしと日本酒少々を大根が浸る程度まで注ぎ、蓋をして中火で10分ほど煮込む。
4、大根をひっくり返してから、豆味噌を加えて溶かし、再び蓋をして、今度は弱火で大根にしっかり味がしみるまで煮る。途中、一度火を止めて、冷ましてから再度温めたほうがより味がしみて美味しいです。

e0137277_23232607.jpg
これからの季節の大根の美味しさは絶品。気温が下がれば下がるほど、我が家の大根登場率はひたすら上がる。

その他、さばみりんや卵焼き、お味噌汁、お漬物など…ごくごく普通の夕ご飯でした。

小さい黒い器は野沢菜の酒粕漬け、市販の野沢菜の漬物を半分だけ、板状の酒粕をねったものと市販の練りわさび、西京白味噌、砂糖、みりんを合わせた粕で和えたあまいけど、辛いわさび酒粕漬け。新鮮なわさびが買えたら、わさびの葉と茎で作ります。たまに鼻につ〜んとくる、あの刺激がたまりません。
e0137277_23233266.jpg
卵焼きには出汁などの調味料の他に黒ごまとネギを混ぜる。数年前に買い換えた卵焼き器。今回が初めての銅製でしたので出だしは容量がつかめず、うっすら焦げが生じていましたが、なんとなくそれも少なくなり、扱いやすくなりました。ただ、銅製の方が美味しく仕上がるというのは本当。お弁当作りがなくなり、しばらくは作らなくなっていたのに、この卵焼き器のおかげで卵焼きを焼く回数が増えてしまいました。

卵焼きは卵焼き、道具でそんなに変わるはずがないわよ〜とか思っていた事を、深く反省いたします(笑)

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

by Room230 | 2018-11-30 15:52 | Pork | Comments(6)
熱々マンガ肉で休日はのんびり
ごぼうの周りに豚肉を巻く。
e0137277_22414718.jpg
ごぼうの先っぽには、ちょこんと水溶き天ぷら粉、骨っぽい形を演出。
味には何も影響しない部位に拘ってみたりする(笑)
e0137277_22435145.jpg
じゅわわ〜んとストウブで揚げ物。
e0137277_22372937.jpg
週末は昼から行楽気分を満喫して、熱々マンガ肉をつまんで過ごす。
YASCH+YのLiebeさんから頂いた美味しいワインを開封して…
室内に入り込む秋の風もおつまみのひとつ
夫はワインですが、私は紅茶(笑)
スイス土産のかわいいボトルを片手に眉間にシワの夫に「どうしたの?」と聞くと「おいしいからネットで探して買おうかなと」と…英語表記では無いので、読み方がわからず眉間にシワ(笑)
e0137277_22443659.jpg
お肉の中の断面。外はパリッと、中はふっくら。
あげごぼうのアクセントがすごくいい手のひらサイズのマンガ肉。

猛暑に蒸れ蒸れだった福岡も日が暮れて肌寒くなる時間には窓もしっかり締め切ってしまうようになって来ました。
今年は暖房器具の登場も、去年より早くなりそうです…改めて「出す」と言っても冬場の部屋自体の保温はエアコンで、乾燥の気になる時期の加湿器は普段出しっ放しの空気清浄機と一体型なので、改めて用意するのはホカペくらい。

この時期には、ちょいお膝の上が寂しいなぁ…と、二匹の写真に向かって「元気かい?」と囁いてみる。
天国で元気も何も…と、自分で言って笑えてしまうけど(笑)
e0137277_22151905.jpg
ストウブミニで野菜ごろごろのビーフシチュー

紅葉が始まり、ベランダに赤い葉っぱが遊びに来ていた。
ただ「カメムシ」もよく来る119.png

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

produce by TOYOTA .corolla-fukuoka. 詳しいレシピはこちらのギャラリーにて配布されるTOYOTACommunicationMagazine《enjoy road 》にて連載中の「毎日レシピ」にてご覧ください。 EIC yoko,k OFFICE CAT-HAND

by Room230 | 2018-11-09 15:36 | Pork | Comments(4)