ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
カテゴリ:Cuisine( 318 )
焼き鯖と甘湯葉のおひたし
ありふれた日常という贅沢さを、この歳になって改めて実感させられている。
この日のメインは焼き鯖
e0137277_14585993.jpg
この夏の悪天候に農家さんの苦悩がニュースで流れると、しみじみ手元の食材を見つめてしまう昨今。
e0137277_14590601.jpg
買ってきた小ナスの浅漬け、叔母の奈良漬ときゅうりの粕漬け。常備のきんぴら。
そして、先日kaoruさんから頂いた「甘湯葉」とほうれん草のお浸し。初めて食べる甘ゆば(濃くなった豆乳で取れる湯葉)調理しながら、ついついそのままつまみ食い。
ほんのりと甘みのある湯葉とほうれん草に、これまた一緒に頂いた「黒七味」をパラリと振りかけて…。常の赤い七味とは一味違ってキリリと男前な味がする。
e0137277_14585378.jpg
私の場合、夏の食卓に限らずですが薬味や七味があると、味わいがぐっと増すのがやみつきになる。普段愛用しているお気に入りはちょむちょむさんが送ってくれる「京ラー油ふりかけ」で調味料として漬物にも炒め物にも使いまくってしまいます。
e0137277_18094239.jpg

この猛暑続きに肝心の復興作業も滞り、不満炸裂のこの夏ですが、そんな気持ちを平らにしてくれるのが、ありがたい夏の果物。近所のお宅で盆提灯が照らされる時期には梨も出てくる。
先日、Liebeさんが手作りのフルーツジャムを送ってくださいましたので…スイスと九州果物のコンビでのフルーツタルトに変身!!あ、でも上に飾っているベリー類は輸入の冷凍です(笑)
e0137277_18094854.jpg

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

by Room230 | 2018-08-04 18:22 | Cuisine | Trackback | Comments(6)
青椒肉絲と夏のだし
大きな袋に入ったたくさんのピーマンを買った日の夕ご飯。
参考レシピはこちら「シェフごはん」
我が家はプラスαな仕上がりですが(笑)
e0137277_23245673.jpg
なぜか普通は青椒肉絲には入らない玉ねぎとか入ってます。
e0137277_23250133.jpg
九州もようやく梅雨が明けました。
豪雨明けの福岡は猛暑。しばらくは熱帯夜が続くとの事でした。
きゅうりにシソ、茗荷、オクラなど、香豊かな香味野菜を刻んで作る山形のだし。数年前に教えていただき、今はすっかり夏の定番。福岡でもここ近年、スーパーなどで並ぶようになりました。(山形のだしの作り方・白ごはんcom)
e0137277_23250831.jpg
奥にある小さい小鉢には自家製セロリのキムチ和え
なんだかね、セロリの独特の味わいが癖になる美味しさなんです。

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。


More・梅雨明け
by Room230 | 2018-07-12 15:29 | Cuisine | Trackback | Comments(6)
鶏の黒酢煮
九州北部豪雨から1年が経ち、東峰村で追悼式が行われました。
安心して暮らせる地域への復興を願う人々の頭上には、台風が去ったあとも分厚い雲に覆われています。
e0137277_21542299.jpg
鶏もも1枚(一口大にカット)
玉ねぎ 1個(一口大にカット)
ピーマン 1個(6等分にカット)→無くても問題なし
葉ニンニク 少々(みじん切り)→普通の大蒜で可
しょうが 1かけ
調味料________
黒酢 大さじ半
甘口醤油 大さじ1
みりん 大さじ1半
四川唐辛子 1個(種を取り、適当な大きさに砕いておく)→普通の唐辛子で可
____________
酒 50cc
水 50cc

分量外 オリーブオイル少々

1、ストウブにオリーブオイルを熱し、鶏肉を入れて表面をソテーする。
2、1に他の野菜類を加えて、軽く炒めたら酒と水を注ぎ強火で一煮立ちさせる。
3、沸騰したら火力を弱めて、調味料類を加え蓋をして湯気がたったら弱火にして汁気にトロミが着くまで煮る。(我が家はストウブ使用です)
e0137277_23255631.jpg
我が家が使用している黒酢は「坂本の黒酢」ですが、最近は一般的なスーパーでも多種の黒酢が見られますね。たまには違うメーカーさんのを…と思うのですがなかなか決めかねて、まいど同じ物ばかりになってしまいます(笑)ちなみにピクルス、ドリンクに使用するのはミツカンさんの果実酢で酢飯には寿司工房、えんどう」さんの寿司酢
今更ですが自分が思うよりお酢の使用頻度が年々増してることに驚きますわ…(笑)

サラダ茄子の酢味噌添えと、イカの姿焼
e0137277_14581022.jpg
夏の食卓に冷奴は欠かせないです。
e0137277_14353838.jpg
あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
_____________________
キチはすごく怖がりでした。
ゴロゴロと雷さまがなり出すと…まず人にすがりつき、私に向かって文句を言う。
どうも…キチ的に自然現象はわたしのさじ加減だと思っていたようです…(苦)
e0137277_15364188.jpg
怖いから、やめて〜



by Room230 | 2018-07-05 15:19 | Cuisine | Trackback | Comments(6)
シシリアンライス
e0137277_22184179.jpg
夏になると、なんとなく食べたくなる「シシリアンライス」佐賀のご当地カフェメニュー。
決まったレシピがあるのではなく、カレー同様お店により異なる食材やこだわりがある野菜たっぷりの1品。基本のシシリアンは、お皿にごはんを乗せて、その上に生野菜と好みのタレでソテーしたお肉を盛り付け、ドレッシングやマヨネーズをかけたワンプレート。牛肉にするか豚肉にするのか…はたまた鶏肉にしちゃうのかは自由。

今日の我が家は牛肉使用。牛肉と一緒にスライスした玉ねぎとピーマンを蒲焼のタレと大蒜醤油を混ぜたタレを回しかけてソテーした甘みのある味わい。
e0137277_22182724.jpg
シシリアンライスと一緒にいただくのはドライポルチーニと里芋を使った豆乳のスープ。
e0137277_22183524.jpg
蒸し暑いからと冷たいものばかりを口にすると、体が真夏を乗り越えられないので、やはり1品はホカホカと湯気のたつものも口にしたい。

食後も引き続き仕事が続いた日。頂き物のクッキーで、休憩です。

台風が来ていますね。
昨年の7月に福岡と大分で行方不明者多数の大きな水害が発生した「九州北部水害」。あの辛い記憶から1年が経とうとしています。過大な被害があるからこそ、たちあがろうと奮闘する覚悟の奉納神事。7月1日より各流れの奉納山笠が一般公開が始まります。
e0137277_22184814.jpg
去年はその水害直後に各所に飾られる奉納の山笠を見るついでに足を運んだ夏の恒例「吉塚うなぎ」普段は行列に順番待ちになって当たり前の人気店ですが、これまでより早く席に案内されました。客の半数以上が外国からの観光客。中州の川沿いに佇む柳もどこか悲しそうに見えてしまいました。
e0137277_20053656.jpg
今年の土用は7月20日と8月1日。
きっと当日は…並ぶのだろうからと今年は一足早く暖簾をくぐる。

いつもこの時期、辛い報道を見る事が増えているせいか、お箸を握っていただきますをする時、無意識に「今年は水害のない夏でありますように」と…うなぎに向かって祈ってしまいました。
7月1日発表になった台風7号は日曜日から屋久島、対馬を通過し、その後温帯低気圧に変わる予報です。福岡はこれから要注意。

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。













by Room230 | 2018-07-01 20:52 | Cuisine | Trackback | Comments(4)
ある日ごはんと水害の備え
e0137277_15103385.jpg
ローストビーフとサイコロポテサラだった日の夕ご飯
ちょこ家の畑のじゃがいも2種で作ったサイコロポテサラ♪
サイコロ状にカットしたじゃがいもを茹で、好みのドレッシングでマリネするだけ。
一番下の底には卵に混ぜたタルタルソースが少し溜まっている…。いただきますと、スプーンを手にしたら、一気にかき混ぜて頬張るポテサラ。紫の色合いが、ここ最近よく見た紫陽花に似ている。
e0137277_15103899.jpg
梅雨時期の美しい紫陽花は好きだけど近年はそうも言ってられない事が多すぎるので今年の雨期はいつまで続くのだろう…と、不安になります。
去年は梅雨の終盤での九州北部豪雨、福岡は赤谷川の氾濫により一部地域が大きな被害にあいました。
ほんの数分で状況が変わる最近の集中豪雨ですので皆さんももう一度、テレビや携帯に表示される避難指示の意味を確認しておいてくださいね。⇨各避難指示の違いは?

ちなみに…去年の北部九州の場合は「特別避難勧告」
特別って…本当に特別なの。
身一つで構わない。とにかくすぐに避難して!!
ご先祖様も、そこは承知してくれるから、お仏壇の位牌をおいて出ても許してくれる、と、高齢者だけの家族や一人暮らしの実家の親御さんに教えておいてくださいね。
できれば、避難準備の表示が出た時点で、避難場所に持って行くものを手にしておくように…と、口うるさく言って「うぜーな、うちの娘(息子)は、それくらいわかっとるわ!!」くらい思われてくださいませ。

災害の多い国の新しい親孝行(笑)
e0137277_15104448.jpg
ある日の麻婆茄子
夏から秋にかけて、プリッと大きな茄子がたくさん並ぶ。
福岡は水ナスが主流で、今回の麻婆茄子にも水ナスを使用していますが、たまに丸い米茄子を見るとテンションが上がる(笑)
e0137277_15104918.jpg
ゴーヤのツナマヨ

ゴーヤ 半分使用
ツナ缶 1個
マヨネーズ 適量

1、ゴーヤは種とワタを省き、薄くスライスし、鍋で沸騰させた熱湯に20秒ほど浸す。
2、1を湯切り、冷水で冷ましたらしっかり水切り。ツナ缶も汁気を切っておく。
3、ゴーヤとツナをマヨネーズ(好みの量)で混ぜ合わせたら、器に盛る。

この調理の場合、ゴーヤ独特の苦味が、かなり薄くなります。
物足りないかたはマスタードやワサビを足してお召し上がりください。
e0137277_16034512.jpg
KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。





More・椎茸たっぷり四川風麻婆茄子
by Room230 | 2018-06-27 17:15 | Cuisine | Trackback | Comments(8)
棒棒鶏とみりん干し
夏の食卓にありがたい棒棒鶏。ボイルした鶏肉と野菜があれば、すぐできる美味しい1品。ゴマたっぷりのタレをかけて、ワシャワシャと豪快に食べています。
生姜やシソ、ミョウガと一緒に大きな胡瓜を1本、ひたすら細くスライスして鶏肉と一緒に頬張る時の幸福感たるや…と、うっとおしい夏のわずかな喜びかもしれないメニュー。やはり夏は胡瓜が美味しいですね。
e0137277_17343806.jpg
そんな福岡地方、7月が近づき、いよいよと「熱」が入り出す季節でもあります。
7月1日からスタートする博多の一大イベント「博多祇園山笠」一部地域はすでに6月にスタートしています。そんな訳での、博多っ子たちの「胡瓜断ち」が始まる。祭りにかかわる近郊の小学校の給食まで胡瓜が出ないと聞いて、びっくりしたのは20年も前(笑)
各地域のお祭りにも、いろんな「禁忌」がありますね。
山笠の場合、もう一つメジャーな「断ち」が「女人断ち」
元々が女人禁制の祭りのため、詰所にさえ女性は立ち入り禁止だったのですが、今は「入るべからず」の立て看板は外されたとのこと。
でも博多には「女山笠」もあるんです!!⇨福岡諸事情通信 
女山笠は参加者の地域限定なし!なので、興味ある方は是非、上記から参加応募して、夏の思い出に博多に来て下さいませ♡
e0137277_16103763.jpg
ヒラスをみりん干しにしたものを買って来ました。
照り照りの色合いが食欲を誘います。
e0137277_17344565.jpg

e0137277_17344919.jpg火を通すと、脂が浮いてきてカチカチだった表面がツヤツヤに輝き出す。「おいしそ〜」と、お腹がなる瞬間。
我が家の食卓にポテサラが登場するのは、お魚の日が決まりで、お肉大好きでじゃがいも大好きさんに「お魚」を食べてもらうための秘策として始まった「我が家流献立」
ちょこちゃんの畑のじゃがいもで作った美味しいポテサラは、通常の白米を食べる時のような状況で、パクパクと夫の胃袋に入って行きます。

ヒラスの画像にちらりと見えているのもKAORUさんから送っていただいた、柔らかい美味しいこんにゃくと根野菜で作ったきんぴら。常備菜的に、きんぴら系はいつもあるけど、普段のものよりみずみずしく柔らかい人参がたまらなく美味しかった。

e0137277_17571733.jpg

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。









More・バンバンできないじ〜
by Room230 | 2018-06-22 15:29 | Cuisine | Trackback | Comments(6)
早梅雨の空
e0137277_15124120.jpg
喜ぶべきか、案ずるべきか…な早梅雨
去年も梅雨晴れが続いた雨季の終わりに豪雨被害にあっただけに、空を見て憂いが募る6月の中場。晴れて過ごしやすいのはありがたいのですが、その分のツケのように局地的に集中豪雨が来るくらいなら…満遍なく適量で降って欲しい…と思えてしまいます。
梅雨が明けたら台風の心配が増えますが、ひとまず今年の雨季の終わりを聞くまで、この不安は続きそう。福岡に限らず、各地域の皆様も、もう一度避難勧告等の内容確認や避難用具の確認をしておいてくださいね。
e0137277_15494540.jpg
ズッキーニのガーリックオイルソテーのタルタル添え
e0137277_15135539.jpg
週末なので、飲むらしい日
e0137277_15132580.jpg
買ってきたのは、いろんな種類のウインナー(ボイルするだけね、笑)
e0137277_15135974.jpg
焼くだけで完成するステーキ(笑)

明日は日曜日だけれど、我が家は通常通りのお仕事日和。
でも作業に没頭できるせいか、気持ち…ホッとするカレンダーの数字が赤い日。
e0137277_15552129.jpg
毎度のパウンドケーキ、マスカルハニー添え


KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。




by Room230 | 2018-06-17 15:17 | Cuisine | Trackback | Comments(4)
なすごんげとチャンプルー(夏ご飯)
いよいよ南九州の梅雨入りだとか…福岡も例年より早い梅雨入りになるらしい。
e0137277_16593228.jpg
先日cocoちゃんの記事で紹介された、彼女のおばあちゃんの「なすごんげ」
cocoちゃんの解説によると「ごんげ」は「ものすごく」という方言らしいので、それを福岡で言い換えると「ちかっぱなす」か「ばりなす」になる?(笑)佐賀なら「がばいなす」かな?
*cocoちゃんのおばあちゃん直伝のレシピ
我が家はアクの少ない水ナスですので、切って即、炒めます。
味噌には茅の舎のあごだしを少々まぜて仕上げに切りごまを足してみました〜
COCOちゃんが言うように、なんぼでも食べられるほどの味。私と同じく茄子好きさんで、もしまだ未体験のレシピなら、ぜひお試しいただきたい美味しさです♡
e0137277_22023435.jpg
いよいよのゴーヤーチャンプルーシーズン。
今年も夏がくるな〜と、この野菜を見ると実感するゴーヤ。
私の地元は、昔は「にがうり」と呼ばれていたのですが、最近は母もゴーヤと呼んでいる。たぶん、このゴーヤーチャンプルーの影響ではないだろうか?と思う。
e0137277_22023834.jpg
鶏の唐揚げ、悔しいかな…やっぱ…唐揚げは美味しいな…(笑)
最近よく買う、唐揚げの衣は「日清」の商品。唐揚げグランプリ金賞店監修の香ばし醤油、ガーリック風味。なんか、ハマったわ♪
e0137277_17193956.jpg
鶏皮好きの福岡県民、鶏皮唐揚げもやっちゃうよ( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。




by Room230 | 2018-05-26 17:03 | Cuisine | Trackback | Comments(6)
チキンのネギダレ焼き(ピリ辛四川風)
e0137277_16345930.jpg
鶏肉 1枚(皮目に数カ所切れ目を入れて酵素糀をまぶしておく)
日本酒 大さじ1

ごま油 大さじ2
ネギの青い葉の部分(九州は通常、臭み抜きにしか使わ無い)1本分をみスライス
大蒜 1片 (みじん切り)
甘酢に漬けた生姜 みじん切りで大さじ半程度
調味料__________
醤油 大さじ2
めんつゆ 小さじ1
みりん 大さじ2
刻み唐辛子 刻みゴマ、適量

1、フライパンにごま油を入れてネギ、大蒜、生姜を加え香りが立つまで炒める。
2、香りがしたら、一度フライパンの野菜を取り出し、そのフライパンで鶏肉をソテーする。両面を焼いたら酒をふり蓋をして弱めの中火で中に火が通る寸前まで蒸し焼き。
3、鶏肉に火が9割がた通ったら、蓋を取り、2で引き上げたネギなどの香辛野菜をフライパンに戻し、調味料を加え、鶏肉に絡めながらそのまま一煮立ち。
4、鶏肉にもしっかり火が通ったら、器に盛り、フライパンに残った煮汁のタレを回しかけていただきます。
e0137277_16350557.jpg
ぴりりとした刺激が好物な人は、山椒を加えても美味しいかも?
食べながら「暑い」と愚痴るも、この暑い日に汗をかきながら食べるのが、これまた美味しい…と複雑な欲望に駆られた平日の夕ご飯。
e0137277_16350897.jpg
今年の気温の上昇は、例年に比べて1ヶ月前倒しの状態で温度が上がっています。というテレビの情報に、ラタを食べる手を止めた二人。
「なんか、怖いな」「そ、そうやね」と顔を見合わせてしまいました。

翌日のラタはオムレツとコンビで…
e0137277_21592162.jpg
たくさんの夏野菜をたっぷり煮込んだラタが夏の定番になった理由は、ストウブの存在が大きいかな?味の仕上げに入れるのは「マスカルポーネ」
まだ固い若いトマトで作っても、マスカルが入ると味がマイルドにしあがり、食べやすくなる。
ラタには好物のナスもたっぷり!!
e0137277_21592756.jpg
この日の福岡は真夏の気温で夕飯ちかくまで窓を開けて我慢していたのですが「もう我慢でき無い」とエアコンをつけました。
そんな夏の食卓にあがるものの一つ。タコ!!
この日のタコは蛸飯を作るために買ったものだったのですが、この暑さで酢の物が恋しくなり、急遽少量だけきゅうりと一緒に酢だこを作りました。
器も一緒にしっかり冷やして…ひんやりとした酢の物を口に運ぶ瞬間の清涼感♡夏が暑いからこそ美味しい…とも言えるけど、この時期からの猛暑は辛い。
e0137277_21593151.jpg
いづれにしても、これから梅雨がやってくる。
去年の福岡豪雨被害からもうすぐ1年。
今年はもう辛い事が起きないように…と、願うばかりです。

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。






by Room230 | 2018-05-21 16:21 | Cuisine | Trackback | Comments(4)
お稲荷さんと大和芋の蒸し物
すごく蒸し暑い日が続いたり、急に冬に逆戻りしたり…かと思えばの真夏日。
これまでも5月の雹などを経験した事はあったはずですが、今年は気候の不安定さが際立っているような気がします。
e0137277_19545066.jpg
お弁当を作る必要が無くなると、おにぎりもお稲荷さんも作る機会が減ってしまうので、久しぶりに作ってみました。
我が家のお稲荷さんの中の酢飯は五目寿司が定番です。
e0137277_19544788.jpg
牛すきではなく、豚すき。実は初めて。
ぱくんと頬張り、顔を見合わせて「ああ、美味しいやん」と…。
しかも、いつもの牛すきよりこんにゃくとの相性が良い気がした。
何でも好き嫌いせず、試してみる事ですね(笑)

e0137277_19545375.jpg
ぶんこやさんからの頂き物の大和芋。
小ぶりな方を1本まるまる残しておいた。大和芋の髭を焼いて、皮ごとすりおろし、とき卵と出汁を混ぜて、昆布締めの鯛の上に流し込み蒸した物。
常夜蒸しとの違いは…卵は全卵使用で濃いめの出汁を加え、蒸しあがりはタレもかけずにそのまま食べるというワイルドなとこかな?


ほかはおなますや吸い物、お漬物類、きんぴらなど…

週末、明日は休みでは無いのですが、夜に呼び出されるほどの「急ぎ」の案件は無い日の夕ご飯だったので、普段よりのんびりと…正しくはダラダラと少し長めの夕ご飯でした。
e0137277_19544362.jpg
KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

by Room230 | 2018-05-14 16:33 | Cuisine | Trackback | Comments(2)