ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
2020年 09月 30日 ( 1 )
ジャガイモのお焼き
ジャガイモのお焼き_e0137277_13181666.jpg
ジャガイモ大王がいる我が家はお弁当時代は、本当によく作りました。
茹でたジャガイモをつぶして、パン粉を少々にとろけるチーズと混ぜ合わせたり、味付けついでにケチャップを混ぜたり、炒めた玉ねぎやひき肉を混ぜたり…。味わいも食感も、その都度有り合わせで変わりますが、美味しいジャガイモが手に入ったら、やっぱり恋しくなりました。

丸く成形したら、フライパンでバターを熱し、表面を焼くだけ。
焼きあがったら、器に取り、素手で触れるくらいまで放置!!
仕上がったばかりのお焼きは柔らかくて崩れてしまいます。

おかずにも、おやつにも重宝します♪
写真はケチャップ、チーズ、炒めたひき肉と玉ねぎ(塩胡椒あり)のジャガイモのお焼き。
ジャガイモのお焼き_e0137277_13340526.jpg
似たようなレシピで作った「お月見うさぎ」
ボディはジャガイモととチーズ
表面のフサフサは製菓用ココナツ、耳は炒め玉ねぎ、目はピンクペッパー、鼻や口は海苔。まだ小さいお子さんがいて、子育て中だった方がお子さんの為に作ったというメニューを真似てみた時のものの、私が作ると慣れてい無いせいか、な〜んか微妙(笑)
下は、ジャガイモでは無く、さといもを潰して、同じく野菜や明太子、または茹でエビやマヨネーズなどを混ぜて作った生地を焼いたもの。

*****

北部九州も、すっかりエアコン要らずの気候になりました。

秋の実りに恵まれる季節は、夜空も綺麗ですね。
お宅では今年のお月見のお供は何を用意しますか?
中秋の名月と呼ばれる十五夜は中国が起源ですが、十三夜は日本独自のお月見行事。
今年の中秋の名月は10月1日で、十三夜は10月29日だそうです。この名月を両方両日見るのがお月見の醍醐味らしく、どちらかを欠かすと「片見月」と言って忌む事とされているそうです。

でも私は…特別こだわりが無いので
「綺麗な月が見られたらラッキー」という程度。

それで十分(笑)あと、お団子食べる為の言い訳かな?

ばちあたりめ〜119.png
ジャガイモのお焼き_e0137277_13181937.jpg
KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。





by Room230 | 2020-09-30 17:14 | Cuisine | Comments(8)