ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
2020年 09月 28日 ( 1 )
鶏肉と栗の煮物と豚の生姜焼き
店頭に栗が並び始めましたね〜
この日使った渋皮煮は去年仕込んだ栗を解凍したものです。
鶏肉と栗の煮物と豚の生姜焼き_e0137277_16192293.jpg

過去にも何度かアップしてきた鶏肉と栗の煮物。
リンクは市販の甘露煮を使用したレシピです。



1、鶏肉は数カ所にフォークで穴を開けて塩、胡椒を振っておき、ストウブにオイルを弾き、温めてから鶏肉の両方の表面を焼く。

2、渋皮煮5個を加えて酒50ccと醤油大さじ1程度を回しかけ蓋をして中火で湯気が出るまで加熱し、湯気がたったら鶏肉をひっくり返す。

3、再び蓋をして弱火で7分ほど加熱し、火を止めて5分ほど蒸らしてから器に盛る。
(鍋の底に溜まってるソースを仕上げに鶏肉に回しかけました)

鶏肉と栗の煮物と豚の生姜焼き_e0137277_16193275.jpg
栗と鶏は各国でもよくある定番
こちらはポルトガルの栗と鶏肉のお料理♪
こちらは、フレンチテイストの栗と鶏肉♪

お次は、また別の日の夕ご飯。脂身の少ないロースで仕上げた豚の生姜焼き♪
普段なら薄切りを使用するけど、今回はロースブロックを少し厚めにスライスして作りました。
鶏肉と栗の煮物と豚の生姜焼き_e0137277_16305928.jpg
スライスした豚肉を軽く叩いて塩、胡椒をしてから薄力粉をまぶす。

小さいボウルに生姜を擦り下ろし、ついでに玉ねぎも少し、擦り下ろし、甘口醤油とみりん、酒を注いで用意しておく。

お好みで玉ねぎやピーマン、シシトウも必要な下ごしらえをしてスタンバイ。

あとは一気にフライパンでソテー、肉に火が通ったら最初に作った生姜入りのタレを回しかけて、全体に絡めながら火を入れて完成。

簡単だけど、すごく美味しいメニューって…ありがたい(笑)
鶏肉と栗の煮物と豚の生姜焼き_e0137277_16305647.jpg
相変わらず、お肉の下にはてんこ盛りのキャベツの千切りです。
キャベツに紫蘇の葉を数箇所差し込むようにしてから、千切りするのが我が家流。
紫蘇のほのかな香りに、いらん事 食欲が増す(゚∀゚;) うひゃ〜

*****

厚揚げと揚げ茄子のみぞれ和え
お茄子は揚げても焼いても美味しい。
鶏肉と栗の煮物と豚の生姜焼き_e0137277_16192929.jpg
外出がなくなった今年になり、気分転換に見境なくネットで本を買って読み漁っていたら…本のお代がすごい事になってしまいました。

反省を込めて、しばらくはこれまで購入した本の再度読み返しをして節約しようと思いました…が1ヶ月もしないうちに「もういいだろう」と、読みたかった本を2冊だけポチしてしまいました。

ネットは便利、本棚がかさばる心配も無いし、購入も読みたい時にすぐポチでそのままネットで購読開始。
その便利さに甘んじて、ついうっかりの惨事を招く(笑)

デジタルで本を読む時は携帯ではなく、大きいiPadで読むのですが、それでも老眼鏡をかけています…。(華大の華ちゃんもだそうです、笑)

今回買った2冊はネット購読が無かったので、アマゾンで届けていただきましたが…

改めて印刷活字を読んで、ああ〜、いいわ〜

本の感触、印刷の文字と紙の匂い、文字は小さいけれど、やっぱいいわ〜 と、アナログへの愛情をかみしめた夜でした。
鶏肉と栗の煮物と豚の生姜焼き_e0137277_16480186.jpg
去年のクリスマスにつけたまんまのリースにペーパークラフト
年中クリスマス(笑)この景色を眺めてしみじみと思う…これを飾ってた時(去年)は、まさか1年後の世の中が、こんな状況になろうとは知る由も無し。

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。












by Room230 | 2020-09-28 12:27 | Pork | Comments(10)