ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
2018年 09月 21日 ( 1 )
韮饅頭とさばみりん
韮のレシピで一番よく作るのはニラの卵とじなのですが、時々無性に食べたくなるのが、韮まんじゅう。
e0137277_16455620.jpg
いつもその都度、有り合わせで作るので、特に決まったレシピはありません。
大体、こんな感じかな〜?なレシピで。

ニラ(25g)のほかは
豚の挽き肉 50g
生姜のみじん切り 少々
キャベツ1枚のみじん切り
しいたけ1個のみじん切り
ネギ5cmのみじん切り
にんにく醤油 小さじ1
ごま油 小さじ半
鶏出汁 小さじ1
塩胡椒 少々

市販の餃子の皮だと、この量でたぶん、10個分程度かな?

上記の野菜類を耐熱ボウルに入れて、キャベツがしんなりする程度にレンジで加熱し、温度が下がったら水分を抜き取り、肉と調味料を加えて冷蔵庫で3時間寝かせてから皮で包みます。(600wで5分程度)

今回の皮は薄力粉使用、塩を加え、ごま油ひとさしのぬるま湯を混ぜて、耳たぶ程度になるまで調整した生地を作り、ラップをしてて冷蔵庫で3時間寝かせてから薄く伸ばして具を包み、フライパンで焼きました。

薄力粉100g
塩、ひとつまみ
ぬるま湯 40〜60cc(加えながら、その都度調整してます)
ごま油 ひとさし

今回中身を撮影しそびれたので、前に撮ったニラまんじゅうを参考までに…ハムッと頬張ったあとのニラまんじゅう♪
e0137277_16465146.jpg
この↑写真のニラまんじゅうは市販の餃子の皮を使用しています。薄い餃子の皮から透けたニラの緑が綺麗ですが、食感は断然自家製の方が美味しい。捏ねて、寝かせて、薄く伸ばして…ちょい面倒だけどね(笑)

e0137277_16544200.jpg
さばのみりん干しとレンコンのきんぴら
がめ煮にほうれん草の胡麻和え
外にはいつも生野菜サラダと数種類のお漬物に納豆などがあり、こうして撮影をしている間に、夫が台所で納豆を混ぜたりしています。

冷蔵庫の中の有り合わせや、作り置きの常備菜が並ぶ夕ご飯。
これから秋が深まると同時にゴボウやレンコン、根菜の美味しさが際立って来ますね。

e0137277_17085303.jpg
食後には、妹から送られてきた季節限定のマンゴーの
焼き菓子をいただきました。

丁度この菓子を送るよ〜とラインがきた前日は、私が叔母にマンゴーのスイーツを贈ったばかりで、身内でマンゴー菓子の贈り合いをしてるみたいで笑えた。
夏といえばのマンゴー。
最近は珍しくない果物になったのですが、出だした頃は、その神々しい姿とお値段に、一生涯口にすることは無いのかも?と思えた事を思い出しました(笑)



で、こちらは翌日の小さいシナモンロール。こちらはお店で買ってきました。正しくはキャラメルシナモンロールかな?とっても美味しかったので「いつか自分でも挑戦したいな♪」と思いました。
最近、この一口サイズのパンやスイーツを良く見るのですが…はやりなの?甘いものの一口サイズって…食欲の秋には危険度が高いわよね〜(笑)
e0137277_15204279.jpg
KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

by Room230 | 2018-09-21 15:32 | Cuisine | Trackback | Comments(8)