ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
2018年 08月 04日 ( 1 )
焼き鯖と甘湯葉のおひたし
ありふれた日常という贅沢さを、この歳になって改めて実感させられている。
この日のメインは焼き鯖
e0137277_14585993.jpg
この夏の悪天候に農家さんの苦悩がニュースで流れると、しみじみ手元の食材を見つめてしまう昨今。
e0137277_14590601.jpg
買ってきた小ナスの浅漬け、叔母の奈良漬ときゅうりの粕漬け。常備のきんぴら。
そして、先日kaoruさんから頂いた「甘湯葉」とほうれん草のお浸し。初めて食べる甘ゆば(濃くなった豆乳で取れる湯葉)調理しながら、ついついそのままつまみ食い。
ほんのりと甘みのある湯葉とほうれん草に、これまた一緒に頂いた「黒七味」をパラリと振りかけて…。常の赤い七味とは一味違ってキリリと男前な味がする。
e0137277_14585378.jpg
私の場合、夏の食卓に限らずですが薬味や七味があると、味わいがぐっと増すのがやみつきになる。普段愛用しているお気に入りはちょむちょむさんが送ってくれる「京ラー油ふりかけ」で調味料として漬物にも炒め物にも使いまくってしまいます。
e0137277_18094239.jpg

この猛暑続きに肝心の復興作業も滞り、不満炸裂のこの夏ですが、そんな気持ちを平らにしてくれるのが、ありがたい夏の果物。近所のお宅で盆提灯が照らされる時期には梨も出てくる。
先日、Liebeさんが手作りのフルーツジャムを送ってくださいましたので…スイスと九州果物のコンビでのフルーツタルトに変身!!あ、でも上に飾っているベリー類は輸入の冷凍です(笑)
e0137277_18094854.jpg

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

by Room230 | 2018-08-04 18:22 | Cuisine | Trackback | Comments(6)