ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
2018年 06月 22日 ( 1 )
棒棒鶏とみりん干し
夏の食卓にありがたい棒棒鶏。ボイルした鶏肉と野菜があれば、すぐできる美味しい1品。ゴマたっぷりのタレをかけて、ワシャワシャと豪快に食べています。
生姜やシソ、ミョウガと一緒に大きな胡瓜を1本、ひたすら細くスライスして鶏肉と一緒に頬張る時の幸福感たるや…と、うっとおしい夏のわずかな喜びかもしれないメニュー。やはり夏は胡瓜が美味しいですね。
e0137277_17343806.jpg
そんな福岡地方、7月が近づき、いよいよと「熱」が入り出す季節でもあります。
7月1日からスタートする博多の一大イベント「博多祇園山笠」一部地域はすでに6月にスタートしています。そんな訳での、博多っ子たちの「胡瓜断ち」が始まる。祭りにかかわる近郊の小学校の給食まで胡瓜が出ないと聞いて、びっくりしたのは20年も前(笑)
各地域のお祭りにも、いろんな「禁忌」がありますね。
山笠の場合、もう一つメジャーな「断ち」が「女人断ち」
元々が女人禁制の祭りのため、詰所にさえ女性は立ち入り禁止だったのですが、今は「入るべからず」の立て看板は外されたとのこと。
でも博多には「女山笠」もあるんです!!⇨福岡諸事情通信 
女山笠は参加者の地域限定なし!なので、興味ある方は是非、上記から参加応募して、夏の思い出に博多に来て下さいませ♡
e0137277_16103763.jpg
ヒラスをみりん干しにしたものを買って来ました。
照り照りの色合いが食欲を誘います。
e0137277_17344565.jpg

e0137277_17344919.jpg火を通すと、脂が浮いてきてカチカチだった表面がツヤツヤに輝き出す。「おいしそ〜」と、お腹がなる瞬間。
我が家の食卓にポテサラが登場するのは、お魚の日が決まりで、お肉大好きでじゃがいも大好きさんに「お魚」を食べてもらうための秘策として始まった「我が家流献立」
ちょこちゃんの畑のじゃがいもで作った美味しいポテサラは、通常の白米を食べる時のような状況で、パクパクと夫の胃袋に入って行きます。

ヒラスの画像にちらりと見えているのもKAORUさんから送っていただいた、柔らかい美味しいこんにゃくと根野菜で作ったきんぴら。常備菜的に、きんぴら系はいつもあるけど、普段のものよりみずみずしく柔らかい人参がたまらなく美味しかった。

e0137277_17571733.jpg

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。









More・バンバンできないじ〜
by Room230 | 2018-06-22 15:29 | Cuisine | Trackback | Comments(6)