ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
2018年 05月 14日 ( 1 )
お稲荷さんと大和芋の蒸し物
すごく蒸し暑い日が続いたり、急に冬に逆戻りしたり…かと思えばの真夏日。
これまでも5月の雹などを経験した事はあったはずですが、今年は気候の不安定さが際立っているような気がします。
e0137277_19545066.jpg
お弁当を作る必要が無くなると、おにぎりもお稲荷さんも作る機会が減ってしまうので、久しぶりに作ってみました。
我が家のお稲荷さんの中の酢飯は五目寿司が定番です。
e0137277_19544788.jpg
牛すきではなく、豚すき。実は初めて。
ぱくんと頬張り、顔を見合わせて「ああ、美味しいやん」と…。
しかも、いつもの牛すきよりこんにゃくとの相性が良い気がした。
何でも好き嫌いせず、試してみる事ですね(笑)

e0137277_19545375.jpg
ぶんこやさんからの頂き物の大和芋。
小ぶりな方を1本まるまる残しておいた。大和芋の髭を焼いて、皮ごとすりおろし、とき卵と出汁を混ぜて、昆布締めの鯛の上に流し込み蒸した物。
常夜蒸しとの違いは…卵は全卵使用で濃いめの出汁を加え、蒸しあがりはタレもかけずにそのまま食べるというワイルドなとこかな?


ほかはおなますや吸い物、お漬物類、きんぴらなど…

週末、明日は休みでは無いのですが、夜に呼び出されるほどの「急ぎ」の案件は無い日の夕ご飯だったので、普段よりのんびりと…正しくはダラダラと少し長めの夕ご飯でした。
e0137277_19544362.jpg
KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

by Room230 | 2018-05-14 16:33 | Cuisine | Trackback | Comments(2)