ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
2018年 04月 09日 ( 1 )
餃子の日
夕ご飯が餃子の日
e0137277_16463369.jpg
今日は少し冷え込んでいるね、と言いながら餃子を頬張った翌日、福岡は寒波に見舞われた。数日間続いた、真夏のように暑い日…このまま夏になると想像すると怖いよね〜、などと友人との会話の後で、急に冷え込み…なんと雪!?
ここは九州ですよ、しかも4月ですよ…と、目を疑う光景に外に出てまじまじと確認してしまいました。
e0137277_16540086.jpg
春キャベツと書かれたコーナーのキャベツを買ったのに、いざ食べてみると、普通のキャベツより固くてサラダ向きでは無かったのでキャベツたっぷりの餃子にしました。
キャベツの他は葉にんにく、春菊の茎だけ、しいたけ、生姜、ひき肉に福岡の餃子には欠かせない味噌。レンジで加熱した野菜類の水分が蒸発するまで待ち、ひき肉や調味料を加え、半日寝かせてから皮に包む。
e0137277_17002267.jpg
夕飯時、餃子の皮を出した頃、仕事部屋から夫がやってきて「俺も餃子、包む♪」と手を洗う。餃子の時だけは必ず忙しくても手伝いにやってくるので台所に二人並んで餃子包み。
e0137277_17002509.jpg
日が暮れた頃に焼きに入る。
部屋に広がる餃子の焼ける匂いに、空腹感が増す。
この餃子を食べている時は、まだ翌日に雪が散らつくほどの寒波が来ようとは思ってもいなかった。
e0137277_17002988.jpg
テレビのニュースで気温が7度以上の差が出ると体調不良になる人が続出すると言っていたけれど、7度なんてもはや「甘い」と思えた今年の春の異常気象。
e0137277_17313913.jpg
その影響なのか、我が家のムスカリの開花した姿が変なのです。
e0137277_17314946.jpg
咲き出したムスカリを「これ、何?」と眉間にしわをよせて凝視してしまいました。
鉢植えと苔栽培、水栽培と3種類で育てたいづれもが、こんな状態。ああ、なんかこわいわ…
←過去の我が家のムスカリを見ても、明らかに違う…
花の数は明らかに多いのに、花そのものは半分ほどの大きさで異常に密集した形。
これまでのものは下から順番に、解けるように開花していたのに、今回は、突然一部だけボコッと花が開くのです。おかげで、あのぶどうのような可愛い形ではなく、微妙な姿。
特に我が家のベランダは気温が上がりやすいので、この春の気候は上手な開花へのタイミングが掴みにくいのでしょうか?

e0137277_18022040.jpg
期待したムスカリに育て損なった私は、こういう種類だったのかと調べてみましたが、違いました…(苦)
ああ、撃沈!
→こちらはまた別の年のフィルの背後の窓の外のムスカリ、ちゃんとぶどうの形をしています。ホカペもしまい込んだ後での、この寒波。早速久しぶりに暖房のスイッチを入れました。


皆様も、体調管理に気をつけてお過ごしくださいね。

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。


by Room230 | 2018-04-09 14:40 | Cuisine | Trackback | Comments(4)