ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
2018年 03月 01日 ( 1 )
とんかつ
福岡はこの時期おきまりの春の嵐。
幾度か暴風警報も発信されて、ついでに空気も霞んでる。
ベランダを覗くと、どこからか飛んできたらしい…見知らぬゴミが転がっている。
食品パッケージの帯だと思う「北海道産」と言う文字が見えてますが…風が強いので落ち着くまで放置します(笑)
e0137277_23155005.jpg
柔らかい春キャベツが並ぶ季節がやってきました。
しばらくはカゴに入れるのを躊躇してしまうほどのお値段でしたが、ようやく通常のお値段になりました。柔らかい春キャベツ、千切りでほおばるなら、やはりこのコンビで行きたい!!と、この日の夕飯はとんかつに決定。
e0137277_23155608.jpg
とんかつのおかわりは無いけれど、キャベツならどうぞ、どうぞ…なほど用意した日。
e0137277_23232877.jpg
別日の一品、牡蠣のオイル漬け
冬の間だけの常備菜のように冷蔵庫に鎮座する1品
今回はビストロのペペロンチーノオイルでさっと炒めた牡蠣に甘口醤油と日本酒を回しかけ、軽く一煮立ちした牡蠣を炒めた時の煮汁に一晩漬け混んだもの。
炒めながら香ばしいニンニクの香りが漂うと、無条件に食欲が増す…罪な1品。
がっつりとお腹を満たしたい時は、その牡蠣を炊き上がったご飯に混ぜて「牡蠣の混ぜご飯」いしちゃいます!!
e0137277_23582130.jpg
牡蠣と漬け汁を混ぜたら酢飯のように切るように混ぜ合わせ、洗いゴマと大根葉をちらしていただきます。
以前、テレビで、混ぜ御飯や炊き込みの時に、おかずが欲しい派と要らない派の話題が盛り上がってましたが、この牡蠣の混ぜご飯なら、だいたいの人がおかずは必要ないと思います。
しいて言えばお味噌汁とお新香ていどが添えられれば十分かな?

e0137277_00230301.jpg
我が家のもぐもぐタイムは、先日Liebeさんが送ってくれたチョコレート数個の中のひとつ♡
板チョコに見えますが、食べたら「チョコレートケーキ」というツワモノ、濃厚な味わいに顔がニンマリするほど美味しかったです。
多忙な時期には、チョコレートはありがたい差し入れ。
繁忙期に徹夜はつきもので深夜に及ぶ作業が続くと集中力に持続性が無くなるので…(笑)
e0137277_00225994.jpg
後ひと踏ん張りの毎年のこの時期。
先日、確定申告が終わったぶん、少し気持ちが落ち着いた…と、しばし遠い目をしていた夫。
食べ終わったチョコの箱をガン見しながら「これ、日本には売ってないんかな?」と。多分、自分で買う気ね(笑)

さて、今日からは三月、弥生。
これから気温は上がり、過ごしやすくなると同時に春の嵐や雨に気候が変わりますね。
厚手のコートの終い時が難しい時期、外出時はお天気予報のチエックも忘れないようにしないと…

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。


by Room230 | 2018-03-01 14:22 | Pork | Trackback | Comments(8)