ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
2018年 01月 29日 ( 1 )
セカンド デ・ロワ(大納言小豆)
数日前の早朝、暖房をつける前の冷えた空気の中で仕込んだパイ生地。
毎年、ハマグリが焼けた時のように片方だけパカ〜ンと開いたような形に焼きあがる私のデロワを、なんとか普通の形に近いものにしたいと、懲りずに挑戦(笑)
急がないと、もうすぐ1月が終わる!!!と、慌ただしく気合を入れました。

SNSで配信されたcottaのシェフが作るパイ生地動画をガン見し、夜明け前のキッチンで「こうか?」「こっちもか?」と…独り言を言いながら…(笑)


e0137277_23135647.jpg
手のひらにスッポリ収まるほどの小さいサイズでお試しデロワ
栗のクリーム生地は先日と同じですが、今回は大納言小豆を加えた「和風テイスト」な味わいのデロワにしてみました。温めたオーブンでデロワを焼く。こういう時、オーブンに張り付いて覗き続けたくなりますが、ちゃんと見てたら大丈夫!!とか言う事はありえ無いので、潔くデスクに戻る。
30分後、焼き上がりの音に、恐る恐るキッチンに向かう
…ドキドキ

中のクリームの材料

無塩バター30g(常温にもどして砂糖を加え、ふわふわになるまで混ぜて使用)
砂糖35g
卵M1個
アーモンドP45g
コーンスターチ5g
渋皮煮のクリーム40g(渋皮煮の中身だけを生クリーム大さじ1と一緒にフープロにかけてペースト状にしたもの)
大納言豆、適量

上記材料を混ぜ合わせた物をパイ生地に詰めて焼きました。
e0137277_23140556.jpg
よかった〜、模様の仕上がりや膨らみ具合、成型はまだまだですが(笑)
これまでの様なクリームのはみ出しや、焼き蛤のような形にはならずに済んだ〜
e0137277_23141568.jpg
お茶の時間の休憩時、ちょっと一息の甘い癒し。
層になったパイ生地を見て「一体誰が一番最初に考えたんやろね?」と毎年同じ話題になる(笑)
e0137277_23142038.jpg

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。



by Room230 | 2018-01-29 15:25 | sweets | Trackback | Comments(6)