ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
冷やしぜんざい(珈琲善哉)
博多の夏の定番、冷やし善哉
今年は山笠の無い夏ですが、お櫛田様(櫛田神社)では、眺めて楽しむ飾り山が公開されました。
冷やしぜんざい(珈琲善哉)_e0137277_15473268.jpg

博多の町に法被姿の男衆が歩き出す時期が近づくと「川端ぜんざい広場」の八番山笠をバックに「今年も、この季節がやってきました〜!!」と地元のテレビで紹介される夏の恒例だったのですがコロナ禍の今年はちょっと違う。だからコロナ収束後の夏は、たくさんの人に勇壮な山笠神事を見に来て、頭がクラクラするほどの甘い博多名物の川端ぜんざいを食べに来てほしいな♪

*****

ゼラチンや寒天で簡単に作れる珈琲ゼリーを一緒に添えて食べるのが、我が家流。甘いあずきあんと、ほろ苦い珈琲の味が混ざり合うのが好きなのです。

【しらたまだんごの作り方】
1、白玉粉に水または豆腐を少しずつ入れながら混ぜまる。(耳たぶくらいの固さに…)
2、直径2cmくらいの大きさに丸め沸騰したお湯で茹で、上に浮いて来てからさらに1分くらい茹で続けるのが目安。
3、冷水を用意してさらす。

配合は、各メーカーの商品パッケージに書いてある分量に従って下さい。
お水の代わりにお豆腐を加えて作ると、翌日まで硬くならないので、一度に大量に作って、数回に分けて食べたい時などに便利です。
お水で作った場合は、作ったその日のうちに食べきってください。
冷やしぜんざい(珈琲善哉)_e0137277_16021118.jpg
この日のあずきは市販品を使用しました。

***

今年は山笠のない博多の夏、
かわりにこの時期のイベントには「疫病退散」アマビエ塗り絵コンテストが開催されています。

お子さんと一緒にSNSを使って、いかがですか?
詳しい内容は、下のリンクを押してご確認くださいませ♪

⇩ ⇩ ⇩

冷やしぜんざい(珈琲善哉)_e0137277_16441655.jpg
冬場はきんぴらで食べる事が多い付け合わせの牛蒡。
夏場はツナと一緒にマヨネーズで和えて、ツナマヨ牛蒡になります。
1、酢で茹でた牛蒡と下ゆでした人参をザルにあげ、水切りする。
2、ツナとマヨネーズ、すりごまたっぷりを混ぜ合わせる。
3、お好みで辛子を加えて、1と2をしっかり混ぜ合わせる。

牛蒡の千切りは「細切り」の切り口が、このお料理には合う気がします。
バンバンジーに添える胡瓜のように、一度斜めの輪切りでスライスしたものを、さらに細く切って行く方法。牛蒡は長時間茹でる必要はないので、一煮立ちしたら引き上げます。
冷やしぜんざい(珈琲善哉)_e0137277_235837100.jpg
こちらは、数年前の夏場のフィル姉さん(当時21歳)
夏の暑さが辛いのは人間も動物も同じですよね。
若い頃とは違い、高齢になると暑さにも弱くなるけどエアコンの風が当たる場所は苦手になり「あなた、わがままね〜」とか言いながらも、猫には直風が当たら無いような工夫をしていました。だって我が家のお姫様なんだもの♪

コロナの影響で家族が自宅で過ごす時間が増えて、各家庭のペットたちが「王様」「女王さま」化しているとか…(笑)これまでと違い、お留守番の時間に甘える相手がいてくれるんですものね♪

ネット上でコロナによる自宅勤務中のある会社が「会議には動物を参加させないで下さい」と注意した記事を読んで、その状況が想像出来て笑ってしまいました。あくまで「会議には」というところに、この指示を出したお宅にも動物が居ることが伺えます(笑)会議はダメだけど…それ以外は、もう「しょうがない」事をご承知。
冷やしぜんざい(珈琲善哉)_e0137277_16570442.jpg

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。



by Room230 | 2020-07-01 14:18 | sweets | Comments(4)
Commented by tokohouse at 2020-07-01 21:31
冷やし善哉 美味しそう 甘いんですね。
お水の代わりにお豆腐を加えて作る それは良い事聞きました。

アマビエ塗り絵、私も参加したい〜〜です。
と言いながら ダウンロードしてしまいました。(笑)
一人で夜な夜な塗って そこで笑っている人誰だ・・誰だ・・
(念の為 応募しませんからご安心ください)
一人で七夕付けて遊びます

この頃教わって、ごぼう料理多くなりました 体に良いもんね。
新ごぼうが良いよね。

エアコンの風、私も苦手 静か 微風 が丁度良い 
最初は天井に当てて 一緒だね ニャハハ(*^▽^*)

小心者の私は未だに公共の乗り物には乗れません 
これから先が心配だ
Commented by yukooooooooo at 2020-07-01 21:46
こんにちは♪

うわー!
すっごく美味しそう!!
冷やしぜんざいって食べたこともないし、
もちろん作ったことないけど、
こう言うの大好き!
若い時は苦手だったのに、
今は好き!笑
でもあんこは旦那くんはこしあんだし、
私はつぶあんで好みが違うからねー。
やっぱり久しぶりスイーツ作ろうかな。
Commented by Room230 at 2020-07-02 16:14
* tokohouseさんへ
こんにちは、tokoさん♪
博多名物のひとつに善哉があることを知る人は少ない(笑)
一度に沢山団子を作る場合は、お豆腐入りの方が翌日まで柔らかく保てるので、お得です♪

アマビエ塗り絵、是非是非ご参加ください!!
できれば、九州以外のtokoさんにご応募いただけたら福岡県民は嬉しいですわ〜♪

ごぼう、おいしいだけでなく運動不足が気になる昨今に
出す、を手伝うお野菜でもあります。
取りすぎた水分もちゃんとリセットしないと、かえって夏バテしやすいんですよね♪
柔らかい新ごぼう、我が家も先日買ってきました〜♪

>未だに公共の乗り物には乗れません 
うんうん、そこは私も同じ!!
コロナウイルスは今もそこかしこに存在してるんですから、疾患のある人や高齢者自身、また家族にそのような条件に当てはまる人がいる場合は、自粛解除関係なく不要不急で頑張ってると思いますよ。
それでもお仕事などで止むを得ず外出している人もいるので、その分を考えて、できる限り外出を控える人がいたら、少しは三密を避けられるかも?とか思うのです。
Commented by Room230 at 2020-07-02 16:23
* yukoooooooooさんへ
こんにちは、yukoさん♪

冷やし善哉は一般的では無いのかな?
ひんやりの和スイーツもなかなかおいしいです♪
白玉団子こねこね、丸めて
お嬢さんと一緒に作ってみるのもいいかも?
同じ白玉粉を使った「かんざらし」も夏のおやつにちょうど良いですよ♪こちらはあんこを使いませんので餡子の好みが違う夫婦でも、ちょうど良いかも?

小さく丸めるのがコツ!!
https://cookpad.com/search/かんざらし
<< 海鮮丼とロールケーキ いろいろ夕ご飯とラズベリータルト >>