ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
コロコロ南蛮揚げと揚げびたし
コロコロ里芋、軽く洗って、皮だけ一周、切り目をいれたら、たっぷりの水と一緒に圧力鍋に入れて、圧がかかるまで中火にかける。
e0137277_23224945.jpg
しゅ〜と音がしたら、火は止めて大丈夫。
ピンが落ちるまで放置。

蓋を開くと、里芋の皮の切れ目がしっかり目立つ状態に仕上がっています。
里芋の皮はヌルンとはがれて、下ごしらえ完了。

STAUBに調味料を注ぎ込み、皮をむいた里芋を一煮立ち。
沸騰したら蓋をしたまま放置。
我が家は一晩漬け込むために、常温に戻ってから容器に移し替え、冷蔵庫で寝かせますが、お急ぎの場合は沸騰後、弱火で少し煮込んでからザルにあげて冷まします。

あとは、里芋の表面にしっかり片栗粉をまぶして15分ほどしてから揚油で揚げるだけ。

外はサクッと中はトロンと…
里芋の竜田揚げもすごく美味しいのですが、甘辛いお醤油タレにすりゴマと唐辛子を加えたタレで煮込んだ味が染み込んだ里芋の南蛮揚げもかなりイケます。
e0137277_23230524.jpg
濃厚な甘辛いタレにからまる揚げナス…
どうせ食べるのは私が主になる野菜料理なんだから…とナスを2本だけ揚げたのですが、そういうときに限って夫が「このナスうめ〜」と…半分以上を食べられた。私が食べる明日の分までと、自分専用のつもりの揚げ浸しだったのに。
喜ぶべきか、悲しむべきか?
e0137277_20444022.jpg
e0137277_20453405.jpg

大根とこうや豆腐の煮物。
すごくシンプルだけど、冬の大根はとにかく美味しい。
もちろん、こうや豆腐は熱湯戻し。
トロン、トロンの仕上がりは病みつきになる食感。
「美味しい」に大切なのが下ごしらえ、と、しみじみ実感させられます。

クリスマスも過ぎた日本の年末。
いよいよ慌ただしさ本番。

我が家は、クリスマスはこれという予定も無く、近所のパティスリーのケーキを食べたくらいですが…お正月は、すこし真面目に取り組みたいと思います(笑)

しめ縄、鏡餅、お屠蘇の用意、おせちに使う食材の用意。

さて、これから…と腕まくりをする気持ちになるクリスマス明け。
嬉しいことに、叔母から新米が届きました。一緒に自宅の畑で収穫した黒豆も大量に♪
e0137277_22170979.jpg

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。







調味料は図らず目分量でしたので、おおよそでメモしておきますので、ご参考までに…

煮込み用調味料(里芋7個分)
ミツカン追い鰹つゆの素 大さじ2
水 大さじ2程度
生姜のすりおろし 小さじ1
みりん 大さじ2
甘口醤油 小さじ2
塩胡椒 ひとつまみ
すりごま 適量

上記の調味料にフライドニンニクチップス1枚を加えてボウルに注ぎ、揚げたナスを浸しただけ物が画像のナスの揚げ浸しです。

by Room230 | 2018-12-27 22:37 | root vegetab | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://room230.exblog.jp/tb/27753680
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yuko* at 2018-12-28 09:05 x
こんにちは♪

やっぱり里芋美味しそう!!
食べたいわー!

寒くなると煮物はいいよねー!
ほっこりする。
今年はおせちを買ったから、かなりのんびり出来る。
去年の今頃は買い出しが大変だったなー。苦笑
Commented by Room230 at 2018-12-28 15:45
*yukoさんへ
こんにちは、yukoさん♪
本日、この冬初めての雪を見ましたよ〜
今日は特別に冷え込みが強いので、
ほかほかなお料理が恋しいです。

里芋、今月に入って
かなりの数を胃袋に入れてしまってます(笑)
Commented by liebekatzen at 2018-12-28 22:45
こんにちは!
里芋もナスも大好きなので、ぜひ我が家にも作り置きを
お願いしたいなぁ☆
そうそう、冬の大根は甘くて美味しいですよね~
スイスにも一応大根がありますが、水分が多くて細いので
煮物にすると、どうなのでしょう?
まだ試したことがありません(汗)

日本ではクリスマス明けからがいよいよお正月準備ですね!
我が家は一大イベントが終わったところで、まったり~?それとも腑抜け?ですよ(笑)
さぁ、みなさんの頑張りを余裕で拝見することにしましょうか♪
Commented by Room230 at 2018-12-29 15:33
* liebekatzenさんへ
こんにちは、Liebeさん♪
日本の料理では大根は和食の食材として使うのが一般的ですが、スイスの食卓ではどんな調理に使用するのかな?
牛肉とも合うから、やはり煮込みが良いかもしれないですね。

>みなさんの頑張りを余裕で拝見
ふふふ、そうですよね〜
きっと今頃、日本の各地では
おせちの下ごしらえの真っ最中かな?
我が家も今日からおせちの準備を開始します。
今年はエビが思ったほど大きくなかった〜


<< 大晦日まで、もう少し 里芋と明太子のキッシュげな >>