ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
冬になると牛すじカレー
しばらく続いた12月らしからぬ暖かい数日の後で、急激に気温が下がり体がギシギシ言ってるような気がします。カレー好きの我が家が寒い日に食べたくなるのが牛すじカレー♪

圧力鍋で下ごしらえをした牛すじで作るので、普通のカレーより時間がかかってしまいます。だから牛すじだけをまとめて下ごしらえをして、その都度必要な分だけを使用できるように、小分けで冷凍保存をしておきます。

こんな日でも…実は刺身があったりします(笑)カレーに刺身って…と、思うけど、好きなんだからしょうがない(笑)いつもの常備菜やサラダと一緒に牛すじカレー…お腹パンパン。






秋の初めに届いた農園からのメールには「今年の出荷は少し遅れる可能性があります」との内容だったので、少し心配していたのですが、例年通り美味しいレクチェが届きました。
1年の終わりが来る頃に届く、美味しいフルーツ
わたしにとっては、1年を頑張ったご褒美のように思えます。

夫と一緒に最初の1個を頬張った瞬間
顔を見合わせて、ニヤリ。

今年も美味しいね…と、言い合う。
こちらはベイクドチーズ生地にスライスしただけのレクチェを乗せて焼いたケーキ。
e0137277_21083928.jpg
洋梨は洋梨でもレクチェは別物
食感は桃のようなとろける柔らかさなので、生の状態で頬張るのが一番好き。
だからこうしてお菓子に使用するのは箱の中の1個だけ!!

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。





e0137277_17265572.jpg
寒さに弱い私は、強い冷え込みの日は室内でもホッカイロを腰に貼っています(笑)ぎっくり腰予防。

起きてすぐ、お湯を沸かす。
コンロの前で、ゆっくりとストレッチ(これもぎっくり腰予防)
冬の朝、日差しの心地よい午前中は、いつも冬の縁側で曾祖母とその仲間たちが、お茶を手にワキャワキャと談笑していた光景を思い出すのです。
紅の豚に出てくる、工場の元気なおばあちゃんたちをご想像ください(笑)

当時の思い出、幼稚園くらいの私
一緒にいたのは明治生まれの女性たち
シニヨンのような、小さいマゲの結い髪に鼈甲の櫛
冬は着物の上に綿入れ半纏姿に「前掛け」が定番。
今のようなおパンツは穿かない代わりに、赤い腰巻。

曾祖母たちの会話に「ヒロフミ」や「ヒデキ」という名前が出てくる時、彼女たちの昔馴染みか…と思っていた。

足元にやってきたスズメたちに、雑談しながら茶菓子をあげる。
スズメを狙ってやってくる野良猫にも茶菓子を投げる。
しょうがないので、野良猫は茶菓子(まるぼうろ)を食べる…スズメと一緒にならんで食べている。

途中、母に呼ばれて入れ直したお茶を運ばされる。
トレーには、新しい茶葉をいれた急須と沸かしたお湯が入れられた保温ポット
当時の保温ポットは現在のものに比べたら保温と名乗るに忍びないほどだったけど、明治生まれの女子たちは「ほんに、今は良かもんがあるけん」と喜んで新しく茶を煎れる。

「なんで、おばあちゃんたちは、そんなにお茶を飲むのだろう?」と疑問だった頃の思い出。
e0137277_18030803.jpg
さすがに、あの頃のおばあちゃんたちほどの量は必要ないけど、私も近年特に冬場には「保温ポットか保温ジャグ」が欲しい!!と思うようになり、やっと買いましたわ〜
冬の一息、暖かいお茶が恋しいのです。
(贅沢は言わない、白湯でも十分)

今なら、あの頃のおばあちゃんたちとも、楽しんで会話に参加できそうな気がするのですが…

湯気の立つカップを手に、貴重な時間をもらっていたんだと、今頃気がつく。
いつか私も高齢になったら、若いもんの前で「じょぷす」とか「くろさわ」とか、すごい人たちを呼び捨てにして話してみたい(笑)










by Room230 | 2018-12-12 16:00 | Beef | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://room230.exblog.jp/tb/27705044
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by liebekatzen at 2018-12-12 19:08 x
おはようございます!
今日はカレーだぁ、いいですね~
それも私の大好きなレンコンが添えてあるから、ごっくん♪
カレーはどんなもので美味しいので、写真を見ただけで
もう食べたい衝動に駆られていますよ(笑)
おぉ、レクチェってそんなに特別なのですね!!
見たことも食べたこともないので、想像すらできませんが
お菓子に使用するのは1個だけというフィーユさんのお言葉で、よくわかりました☆
今日のチーズケーキもとても美味しそう♪
Commented by yuko* at 2018-12-13 10:56 x
こんにちは♪

牛すじって、あんまりこっちで食べないけど、美味しそう!!
今度買って作ってみようかなー。
とろとろなんだろうなー。

カレー見たら、お腹が空いてきた。笑
Commented by Lerable1123 at 2018-12-13 12:34
❤filleさん こんにちは!
そだねぇ~♫
田舎のお婆ちゃん達って良く縁側でお茶飲みしてたよね!
家も実家に祖父母がいたから、お茶ぼんに急須と湯飲み、茶筒セットあって
漬物や梅干し、お菓子も色々入ってた!!!
懐かしいな~♫
あの頃の景色が頭にふわぁ~っと浮かんで来ました。
保温ポットは、口がとんがってたよね!先日祖父の33回忌で親族集まり
お爺ちゃんのお葬式が家でやった最後だったね。。。
お金撒きながら庭を回ったね!って。。。
もうそんな光景は見る事が無いと思います(^_^;)
人の記憶は様々なキーワードでフッと色々な事を引っ張り出しますよね(笑)
ル・レクチェ私も大好きです❤先日スーパーでゲットして、
薄くスライスしガトーインビジブルなる簡単なお菓子にして、
デザートにお出ししました。自画自賛ですが、美味しかったです(笑)
急に寒さに気合が入って来て、昨日焦ってスタッドレス履きました!!!
Commented by Room230 at 2018-12-13 20:04
* liebekatzenさんへ
こんにちは、Liebeさん♪
牛すじカレー、お肉の下ゆで下ごしらえに少し手間がかかりますが、他のお肉では出来ない深みのある味わいに仕上がるから、やめられません(笑)
スイスは牛すじやモツは一般のスーパーで買うのかな?
専門のお肉屋さんで買う?

レクチェ、元はフランスの果物だったらしいですが、手間暇がかかりすぎるから作らなくなったらしいです。
一度デパ地下の1個売りを買って、自分が毎年買うものと比べてみましたが…農園直送の方が味も値段もオススメです(笑)


Commented by Room230 at 2018-12-13 20:08
* yuko*さんへ
こんにちは、 yuko*さん♪

牛すじ、特別な食材では無いから牛肉売り場の隅っことかにあるはず、意識してないと気が付かないかもしれません(笑)
メインの部分では無いので、少しお値段もリーズナブル

圧力鍋があると、下ゆでも簡単に済みますが、お鍋使用なら、面倒でもしっかり柔らかくなるまで茹でて、臭みをしっかり抜くように頑張ってください!!
それで作るカレーライスは絶品ですよ〜
Commented by Room230 at 2018-12-13 20:20
* Lerable1123さんへ
こんにちは、kaoruさん♪
>保温ポットは、口がとんがってたよね!
そうそう、kaoruさんちと同じタイプだったみたいね(笑)
あの頃のは、重さもかなり重かったですよね〜

>記憶は様々なキーワードで色々な事を引っ張り出しますよね

そうなんですよ。
冬の白く霞む朝に日差しが差し込む時間
よく、曽祖母の小さくてまぁるい背中を思い出します。

ルレクチェ、
毎日夫と半分づつ、フレッシュな果実をかぶりつき♪
今年は去年より「甘さ」が強く感じられます。

リラブルのデザートがレクチェのスイーツ…なんて出血大サービスだ!!
私はリラベルのラグーが食べたい(笑)
Commented by goronta at 2018-12-14 13:30 x
フィーユさん☆こんにちは。
レクチェ、初めて知りました。サイトを見てみたら、すっごく美味しそうな梨じゃないですか!!!
娘が洋梨大好物なので、かなり気になります。
牛すじカレーも美味しそう。。。カレー大好物でよく作るのですが、牛すじではまだトライしたことがないので、やってみます♪
Commented by Room230 at 2018-12-14 15:58
* gorontaさんへ
こんにちは、ゴロちゃん♪
今年の夏が猛暑すぎたおかげで、例年並みの12月がひときわ寒く感じます(笑)

レクチェ、一般的な洋梨と違い、すごく柔らかい果肉なので、そのままガブッと…の食感がこれまた病みつきになります。
スイーツやコンポートにするとさらに甘みが増すし、最強のフルーツですよ〜。
直売は今年はもう出荷されてるので、デパ地下ならこれから並ぶはず。箱買いするなら来年の9月後半くらいから農園のサイトを確認して、予約受付の時期を見逃さないようにね♪
<< サクサクコロッケとサーモンマリネ 鯖の味噌煮と秋の出し忘れ >>