ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
夕暮れの前に
e0137277_16182571.jpg

秋といえば、紅葉に並んでよく謳われるのは夕暮れの美しさ。
リビングからはほぼが空しか見えないおかげで、自然の多い地域で育った幼少期より、今の方が人生で一番、空の美しさを堪能しているかもしれない。
e0137277_15435220.jpg
前日、アトリエタタンのふっくらスフレを焼くつもりだったのに、設定温度をミスしてしまい、このように沈んで焼き上がりました(撃沈)
それでもやっぱり味わいは文句無し。アトリエタタンのレシピ本はチーズケーキ好きには重宝する1冊です。ちなみに、チーズケーキのトップに塗ったアプリコットジャムはLiebeさんの手作り162.png

午後三時、そろそろ西日が差し込む時刻
ポカポカの室内で、ひんやりとしたチーズケーキで仕事の合間の休憩を取る11月、夕暮れの前に、少しの幸福。
e0137277_16104087.jpg
尻尾のあるチーズ好きさんたちが居なくなった我が家。
「ねぇ、それなぁに?なんか良い匂いがするんですけどぉ」と遠回しな催促で足元をウロつかれる事がなくなって2回目の秋。
先日朝方にフィルを抱っこしている夢を見ていて、目を覚ました瞬間の自分に苦笑しました。いかにも猫を抱いている格好で、毛布を抱きしめていたので…(笑)
e0137277_15435716.jpg
私がフィルを抱っこしている夢に癒されている朝、夫は「テレビでプロレスラーとオネエが戦う番組を見てる夢を見ていた」そうです… 105.png

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。








以前、イッタラの食器のシールは剥がす?剥がさない?という話題がありましたが、先日ショップの一角でオールドシリーズのツァイッカが並べてあり、それを見たら昔のシールが剥がれかけながらも貼られた状態で置かれていました。お店の人が言うには、在庫品ではなく、誰かが大切に使っていた物だそうで、小さい傷も多々ありましたが、その風合いがとても温かみを感じられるレトロさを醸し出していました。

そうか、
うちのように、次世代に引き継ぐ人がいない場合、間違いなく、中古として市場に出すことになるだろう。とすると、やっぱ…シールは付けたまんまにしておこうかな?と改めて思ったりした。今は我が家の新品のツァイッカもいつか、誰かのオールドツァイッカになるかもしれない。シール込み込みで大切に使おう、とか思った、かわいい赤いイッタラのマーク。

by Room230 | 2018-11-22 16:01 | sweets | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://room230.exblog.jp/tb/27675969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by liebekatzen at 2018-11-22 18:24
おはようございます!
アトリエタタンのレシピ本は…あれからいろいろな本屋で
探してみましたが、見つけるに至らず(泣)
もしかしたら横浜では知名度がないのかも?なんて思ったり(笑)
まだ大切にコンフィを使ってくださっていたのですね~
あんなに少量だったのに…ありがとうございます♪
見た目なんて気にしない!!お腹の中に入れば、みな同じですからね~

イッタラのシールの件、覚えてますよ☆
我が家にはイッタラはないので、よくわかりませんが
将来売ることを考えたら、剥がさないほうがいいのでしょうね。
イタリアはお隣の国なのに、スイスでイッタラは目にしませんよ?!
Commented by yuko* at 2018-11-23 13:38 x
こんにちは♪

チーズケーキ美味しそう!!
やっぱり食べたい!
作りたい!!

あー、うちのミー子もチーズ好き!!
おやつに食べてると絶対くる。
そしてグルグル甘えモード全開で。笑
Commented by Room230 at 2018-11-24 14:04
*liebekatzenさんへ
こんにちは、Liebeさん♪
本、もしかして売り切れ状態?
福岡にあって横浜で無いなら、そうとしか思えない(笑)
コンフィィ、もう少しで無くなってしまいそうです〜
美味しい手作り、ありがとうございます♪

>スイスでイッタラは目にしません
イッタラー、商品の生産はフィンランド、ドイツ、タイ、インドネシアだそうですが、多くはフィンランド製、なぜスイスに無いのか?不思議ですよね〜

シール、ネット上で調べたら、海外の人もiittalaマニアはシールを剥がさ無いらしいですよ(笑)
Commented by Room230 at 2018-11-24 14:10
* yuko*さんへ
こんにちは、 yuko*さん♪
最近、近場のスーパーでもクリームチーズの種類が増えてて、一通り使用して試そうとしてますが、今回使ったのは、他より水っぽかったけど、その影響もあるのかな〜?と、まだ本当の失敗の原因はつかめて無いのよ。
ただ、このレシピは、かなり早めにオーブンの余熱をスタートしないと、なかなか庫内が温まらないくらいの高温。
普段設定しない温度だったので、時間の配分計算をミスりました。

猫とチーズ
ペット用チーズ、 yuko*さんは買ってる?
以前買ったら、猫たちには最初だけしか食べず…残りは、私が食べたわよ!!(笑)以外に美味しい。

Commented by peyre at 2018-11-24 19:30 x
filleさま
こんにちは!
アトリエタタンの本、filleさんの記事読んで買ってしまいました。
ベイクドチーズケーキ、焼いてからすぐに食べられないのが難点です(苦笑)
次のお休みに作ってみようと思っています。
Commented by Room230 at 2018-11-24 22:52
*peyreさんへ
こんにちは、peyreさん♪
タタンのチーズケーキ、
peyreさんは何種類、挑戦しましたか?
とにかくありがたいレシピ本に頼りっぱなしです(笑)
ちょっと手間のかかるスフレに気合を入れて挑戦したら、こんな結果になってしまいました〜
次はしっかり、ふっくらスフレが出来上がるよう
心して頑張ります!!
>焼いてからすぐに食べられない
そうですよね、美味しい物は何事も我慢が必要?
タタンのベイクドの濃厚な味わい、一度食べたら本当に病みつきになりますよね〜
Commented by goronta at 2018-11-25 19:57 x
フィーユさん☆
チーズケーキ、めちゃくちゃ美味しそうです!
ニャンコさん達がいないのは寂しいかもしれませんが、きっとお空から「チーズおいしそう♪くれっ♪」と言ってますよ!
フィーユさんがフィルちゃんを抱っこしている夢を見ている時にプロレスラーとオネエが戦う番組の夢をみていたご主人・・・面白すぎます(笑)
Commented by Room230 at 2018-11-25 20:26
* gorontaさんへ
こんにちは、ゴロちゃん♪
予定ではふんわりと嵩高いチーズスフレができるはずだったのに、ごく普通の大きさのベイクドっぽいチーズケーキが出来上がりました〜(苦)
でも、味わいというか、感覚としてはやはりスフレのような軽やかな味わいなんですよね、不思議〜

猫さんたちがいなくなると、あえてのダイソンは意味がないかも?と思ったけど、夫いわく「季節の変わり目は毛が抜け変わる」らしく、掃除機にはそこそこの毛が取れてます。本当にキチがまだいるんじゃないかと思うくらい、
似たような毛質(笑)
キチがいた頃は、ちゃんと夫の毛づくろいをしてくれてたので今は「自分でちゃんと自分の毛づくろいはしてください」と、頼んでいます(笑)
<< あつあげ麻婆と醤油らーめん 柚子胡椒とおでん >>