ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
柚子胡椒とおでん
数日前の我が家のおでん
e0137277_20503967.jpg
ニダベイユにお任せで煮込む間に、もうひとつ。
九州の食卓に欠かせ無い、柚子胡椒作り。

博多の水炊きに「柚子胡椒」は欠かせ無い。
水炊き以外にお刺身やおでん、いろんな薬味に柚子胡椒が使用される九州なので、お店に行けば気軽に買えますが…自分好みにこだわるなら、やはり自家製が一番かな?
青唐辛子が出回る時期に買い置きし、冷凍保存。
柚が豊富に出回る季節を待ってから作ります♪

使用した材料(加工前の分量)
青唐辛子80g
完熟柚 5個
塩 小さじ1
柚果汁 大さじ2程度

1、青唐辛子の皮部分のみを刻む(種は省きます)
2、柚の皮をすりおろし、必要な果汁を取り置きする。
3、ミルサーで全ての材料を攪拌し、消毒した瓶に詰めて保存します。

食べごろは1週間ほどしてからかな?
※柚はピーラーで剥いたあと、唐辛子と一緒にミルサーにかけても大丈夫ですが、柑橘の皮と実の間の白いワタが入ら無いように薄く剥いてください。
e0137277_20504417.jpg
ちなみに、いつも作っている人はすでにご承知でしょうが、柚子胡椒作りには丈夫なゴム手袋必須です。私はそれだけで十分ですが、人によってはゴーグルとマスクの重装備らしいです。

外の空気が冷たくなり、遠い山からの風に野焼きの香りが混ざり合う頃、九州のあちこちで作られる完熟柚の「柚子胡椒」。実家の近所は、いづれのお宅もこの青唐辛子をお庭の隅に作っています。
我が家の唐辛子は、隣のしーちゃんちの食卓にあがり、しーちゃんちの唐辛子は、うちが使う。
こっそり誰にもバレ無いようによその唐辛子を盗まないと、辛くなくなるのだそうです。
e0137277_20505010.jpg
たぶん、おまじないのようなもの。
たまに同じタイミングで唐辛子を取りに庭に出てしまう時があり、おとなりサンと「し〜っ、ね」と言い合っていた。
おまじないの「内緒」の意味なし(笑)
e0137277_20511725.jpg
年末が近づくと、大掃除に役立つ内容の番組などが多くなったりしますね。
おうちの掃除はぼちぼちですが
忘れがちなのが…器のメンテナンス
専用の溶剤なども市販されていますが現在、我が家はお手軽な「米のとぎ汁派」。大鍋に入れたとぎ汁に器を浸して弱火で30分煮沸。その後、そのまんま鍋の中で冷ましてから引き上げます。
e0137277_21540792.jpg
以前イイホシさんのカップを買って、しばらく使っていたら、いつも口をつける場所に唇の跡シミができてしまいました(-ω-;)
イイホシさんの作品はいづれもお気に入り。慌てて漂白しましたが、やはりメンテはしっかりしたほうが良いと反省しました。
そんなわけで、今年もメンテナンスの季節が来ました。
いい加減、液体セラミック…買わなきゃな〜


KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

「染みわたる♪あったかおでん」コーナーにレシピを掲載中!
余談だけどね、おでんに山芋も美味しいのよ〜







by Room230 | 2018-11-20 15:29 | Cuisine | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://room230.exblog.jp/tb/27668909
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by liebekatzen at 2018-11-20 18:50
おはようございます!
ちょっと前までそちらはまだ暖かいと聞いていたような?
でも、ついにおでんの季節到来なのですね~
柚子胡椒は以前から作ってみたいものの一つ♪
でも、スイスには柚子はないので、ライムで代用できるかな?と
計画だけは立てているけれど、未だ実行に至っていません(笑)
手袋とマスクが必要だとは…止めておこうかな(汗)
もうすぐ12月ですからね、大掃除の声があちこちから聞こえてきそう~~
私も少しずつできることから始めています☆
Commented by Room230 at 2018-11-20 22:37
*liebekatzenさんへ
こんにちは、Liebeさん♪
秋は順調にやってきました(笑)
一応気温的には例年通りらしいです。

柚子胡椒、一度市販のもので試食してから「そこまでしてでも食べたい」と思ったら柚子胡椒作り、挑戦してください(笑)
ライムが完熟したら、酸味も芳香も増してすごく美味しいと聞いた事があります。
それなら少しは柚に近い味わいが楽しめるのかも?

ちなみにゴム手袋だけだと、爪の影響で指先が敗れる時がありますので、ビニール手袋とゴム手袋の2重が私流です(笑)

いよいよの年末がやってきますね
掃除の時だけは「ああ、狭い我が家に感謝」です(笑)
Commented by goronta at 2018-11-21 15:49 x
フィーユさん、こんにちは!
柚子胡椒・・・九州では手作りするんですね!すごい☆絶対手作りの方が美味しいんだろうなぁ~。重装備で作られた柚子胡椒、食べてみたいです。
他の人の青唐辛子を盗むお話も面白いですね(笑)
お隣さんとし~~っ・・・その光景が目に浮かびます♪

Commented by Room230 at 2018-11-21 16:31
* gorontaさんへ
こんにちは、ゴロちゃん♪
今日は、もうパワーアップできたかな?
ゴロちゃんの力の源、お嬢さんの手作りカレーのお味は、いかがでしたか?

柚子胡椒、市販は日持ちをよくする為か、ちょい塩味がきつくて、私はたべれんのです。
以前は柚子胡椒名人のおすそ分けをいただいていましたがご高齢の為、リタイア。
私の目指す柚子胡椒は、あの味なんですが、なんか違う(笑
分量的な問題以外にも、なにか秘訣があるのかも?

青唐辛子は私の地元の話ですが
関西では「山椒の葉」を同じく「黙って取らないと香りも味もおいしくない」と言う
おまじないのある地域があるそうですね。

昔の人のおまじないは、なんか可愛いです、
そういうのは、ちゃんと残したいよね♪


Commented by タヌ子 at 2018-11-21 19:10 x
自家製柚子胡椒、色鮮やかで綺麗ですね。
市販のものとは香りも全然違うんだろうなぁ。
隣の芝生は青い、ではなく、隣の唐辛子は辛い何ですね(笑)
鮪に柚子胡椒はちょっとピンと来ないけど、確かにサーモンには合いそう。
食器のメンテナンスなんて一度もしたことがなかった(汗)
お米のとぎ汁は目に見えない小さな罅を修理するためではなく、漂泊のために使うんですか?
Commented by Room230 at 2018-11-22 15:23
*タヌ子さんへ

柚子胡椒、確かに自家製は色が綺麗ですね。
いかにも美味しそうな緑に仕上がります。
九州人は、刺身も餃子も柚子胡椒派が多いんですよ〜
甘い醤油にパンチのある柚子胡椒。
わさびの少ない地域だったからでしょうかね?

食器のメンテは、陶器の表面(肌)にある隙間を埋めて、強くして、ついでに汚れも入りにくくする為だそうです。
まだ小さい地震も続いてるし、
強化させておくと少し安心(笑)
Commented by yuko* at 2018-11-23 13:36 x
こんにちは♪

おでんいいねー。
おでんの中心にある花の形のはなあに??

柚こしょうって作れるんだねー。

あー、そうだねー。
そろそろ掃除していかないと、年末が大変だなー。
Commented by Room230 at 2018-11-24 14:13
* yuko*さんへ

>おでんの中心にある花の形のはなあに??
ふふふ、みなさん、これを尋ねられますね〜
大阪出身の人は「懐かしい」らしいので、もしかして西日本だけなのかな〜?
お花の部分は練り物で、中央はウズラの卵です。
味はいたって普通の練り物ですが、見た目のアクセントにおでんには欠かせません。
<< 夕暮れの前に 今も昔も美味しいもの…(澪つく... >>