ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
連子鯛と島らっきょうの土佐揚げ、天ぷら
だんだんと、夜明けが遅くなり日暮れが早くなって来ました。
e0137277_00321028.jpg
連子鯛は素揚げ(二度揚げ)
下ごしらえをして塩を振った連子鯛をカリカリに揚げて、頭から尻尾まで丸ごとガブリ!!と食べ尽くす。小ぶりだったのでSTAUBのココット20で二尾を同時に揚げました。
e0137277_00321456.jpg
揚げ物ついでに、数日前に偶然見つけて買い求めた島らっきょう。
こんな時期に?と驚いたのですが…以前どこかで「秋出荷用」の島らっきょうの開発が始まったと聞いたことがある…果たしてこれは???
白いのは普通の島らっきょうの天ぷらで、きつね色の方は鰹節をまぶして揚げた土佐揚げ。鰹節がカリカリ軽やかに揚がり、島らっきょうの味と相性が良くてかなり美味しかったです!!
e0137277_00315213.jpg
1、こんがりとグリルした茄子。冷水に放して皮をむく。
2、水1:めんつゆ1、で茄子を浸す為のタレを作り、つゆ生姜を少々混ぜて茄子を漬け込む。
3、一口大にカットして、千切り紫蘇とすり下ろし生姜を添えて器に盛る。
e0137277_00320718.jpg
地震の報道で北海道の映像を見る機会が増えて、地震被害を報じるライブの映像を見ては同時刻の日暮れの違いにも少し驚きます。
福岡の9月はだいたい残暑で「暑い!」と愚痴りたくなる日が多いのですが、これからの北海道はどうなんでしょうか… 
せめてお天気くらい味方して欲しいですよね。

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

by Room230 | 2018-09-18 15:47 | Cuisine | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://room230.exblog.jp/tb/27546389
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by liebekatzen at 2018-09-18 21:16
こんにちは!
こちらスイスもかなり日が短くなって
朝目覚めてもまだ真っ暗…晩も7時には暗くなって
あぁ、だんだん冬が近付いているんだなぁと感じてます(泣)
わぁ、お魚丸ごと食べられていいですね〜
私は頭を食べられないから、羨ましい♪
島らっきょと普通のらっきょはどう違うのですか?
たぶん見たことも食べたこともないと思うので、興味津々☆
感覚的に北海道とスイス気候は似ていると思うので
(スイスは秋晴れなので)北海道もいいお天気が続くように祈ってます。
Commented by kaorunchoko at 2018-09-19 01:32
❤filleさんこんばんは☆
連子鯛と島らっきょう!どちらも手に入り難い素材の様な気がします。。。
ちょこ家内調べたら、連子鯛は、お刺身と松皮作りで2回だけ登場してたけど、
島らっきょうは無かったです。
骨までバリバリ食べられるのって、良いですねヽ(^。^)ノ
鰹節大好きなので、土佐揚げも気になる❤
焼き茄子も、めっちゃ美味しそうで・・・こんな時間に危険ですよ(笑)

北海道(札幌・小樽・旭川)は2年前の10月6日に社員旅行で行ったけど、めっちゃ寒くて、
厚手の上着だけじゃ寒かったのを思い出しました。
パンツだったのに寒くて・・・コンビニで厚手のタイツかったもん!
被災者の方達にせめて暖かい避難所をお願いしたいですよねm(__)m
Commented by Room230 at 2018-09-19 15:05
* liebekatzenさんへ
こんにちは、Liebeさん♪
お彼岸も近くなると、夏と違う夜の長さが実感できますね。
こっちも夏場は八時ちかくまで明るかったのに、今は7時前に暗くなるよ〜
でも、これから徐々に過ごしやすい気候になると思うと、ほっとしてしまいます。今年は暑すぎた!!

普通のらっきょうと、島らっきょう
元は同じ種類のものらしいですよ。
私の知る限りでは、一般的ならっきょうより小さく苦味が強めに感じます。栽培地域の環境の違いから、味わいの違いが生まれてるのかもしれませんね、
私も島らっきょうを知ったのは大人になってからなんですよ。
子供時代なら、この味はたべれなかったかな?

北海道、まだしばらくは余震に注意が必要な状況ですよね
せめて気候くらい、とか思うけど、今年の冬がまた心配です。
なが〜い秋が続いて、余震も早めの収束になるといいのに!




Commented by Room230 at 2018-09-19 15:20
* kaorunchokoさんへ
こんにちは、kaoruさん♪
連子鯛(黄鯛)こちらではすごく馴染みのお魚ですが、主に九州での漁獲が多いとのことなので、ちょこ家でたまにしか出ないのも納得。こちらではあまりにも馴染みがあり、つい、全国的に出回ってるのかと思ってました〜(苦)

島らっきょうは沖縄産なので、こちらで見るのもそう多くはないんですよ。だから見つけたらすぐ買う(笑)
調べたら(日本)国産のエシャレットは同じ種類だと言うことなので、それならちょこ家地域でも見つかりやすいかな?
島らっきょう(本土のエシャレット)の土佐揚げ、すごく美味しいですよ、お酒用意して試して欲しい!!

>10月の北海道
そうですか〜、やっぱり冬の到来も早いですよね。
地域で住む人たちは寒さに慣れているとは言え、冬は冬。
まだ完全ではない電力も案じられますが避難所の設備もきになるとこ。冬の福岡とはぜんぜん違う気温ですからね〜
10月って…私なんかまだTシャツ1枚の日が多かったりする昨今。今年の冬はどうなのかな?

Commented by タヌ子 at 2018-09-21 06:25 x
連子鯛の唐揚げ、しっかりカルシウムが摂れそう。
しまらっきょうは生かお漬物しか食べて事がなかったけど、揚げるって言う手もありなんですね。
試してみたいけど、しまらっきょうはフランスでは絶対買えない(涙)
↓KALDI、楽しいですよね。
実家の近くにあるので、帰国の度に通ってます。
前回買ったスパのソースは今一だったけど、これは美味しそう。
次回試してみよう。
↓↓明日のお昼はサーモンソテーの予定だから、私もマスタードマヨを絡めて焼いてみよう(こちらのマヨには元々ディジョンのマスタードが入ってる物が多いから手抜きできそう・・・笑)。
Commented by Room230 at 2018-09-21 15:04
*タヌ子さんへ
こんにちはタヌちゃん♪
>しっかりカルシウムが摂れそう。
そうそう、これからますます骨が弱くなるお年頃になってくるでしょうから、しっかりカルシウム取らないと!!と、意識もありで食べてますよ!!

島らっきょう、さすがにフランスには…無いよね〜(笑)

>こちらのマヨには元々ディジョンのマスタードが入ってる
えええええ〜〜〜
そうなの〜
だとしたら、改めての「マスタードマヨネーズ」は無いのかしら?
なんだかお得な気がしますね。
<< 韮饅頭とさばみりん パッタイとチャンプル・八月の出し忘れ >>