ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
玉ねぎ>牛の丼
牛丼ですよ、と聞くと、丼にてんこ盛りの牛肉を想像するのが一般的でしょうが、残念ながら我が家は肉より玉ねぎが多い(笑)フライパンでササッと作る牛丼。家族にはすごく喜ばれるし、簡単に手早く作れて…ありがたい!
e0137277_00171112.jpg
一般的な作り方をいろいろ調べてみたのですが、我が家の場合、キッコーマンさんのこちらのレシピが一番近いというか、ほぼ同じでした。
e0137277_00171702.jpg
毎度の鯛刺し。普段、画像の中に入ら無い事が多いのですが、だいたいいつも、何がしかのお刺身が登場します。夫より、私の方が「刺身LOVE」なので…。他はてんこ盛りの生野菜サラダやお新香、常備のキンピラなど…

月が変わり、秋の気配が感じられた日。
空にうろこ雲が浮かんでいました。

この夏、楽しんで観てきたドラマはいづれもクライマックスに突入しましたね。
我が家は日曜の「この世界の片隅に」
原作も映画も拝見していますが、この度のドラマもすごくいいな〜と…しみじみニヤニヤしとるんです。(笑)
昭和初期、時代は戦下ではありますが原作はギャグ漫画とも言える世界観で綴られています。
出兵した兄の事を「鬼ぃちゃん」と呼び、漫画を描く事が得意なヒロインは兄の「戦死」の報告後も兄は生きていると思い続け、この世界のどこかで、お嫁さんをもらい、暮らしている…という漫画を描きます。
鬼ぃちゃんのお嫁さんはリボンをした可愛いメスの「ワニ」です。
不覚にも思わず、吹き出してしまいます。そして、吹き出した瞬間に「笑うこと=前を向くことの意味」に気づかされるのです。

ただ、いつもドラマの始まりに、少しドキッとする
タイトルの文字がゆっくりと写し出される瞬間。

この
世界の
片隅に

日本の片隅ではなく、世界の片隅なのです。


その当時の「世界」
e0137277_00171497.jpg
KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

by Room230 | 2018-09-10 16:56 | Beef | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://room230.exblog.jp/tb/27535655
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by liebekatzen at 2018-09-10 17:54
おはようございます!
おぉ、今日の丼は主人に見せたら、やばいぞー(笑)
だって、主人の好物がてんこ盛りだもの♪
牛肉はもちろんだけど、玉ねぎ&きのこLOVE…
おまけに卵も大好きなんですよ~~~
鯛のお刺身美味しそう!!
私はヒラメと鯛のお刺身が大好きです♪つまり白身のお魚ね!
もしかして、この一皿は一人分???
いいなぁ、いいなぁ…私も食べたーい!
Commented by Room230 at 2018-09-10 18:17
* liebekatzenさんへ
こんにちは、Liebeさん♪
日本の王道のどんぶり物、スイスのご主人も喜んで食べてくれるのね、なんだか嬉しいです(笑)

>ヒラメと鯛のお刺身が大好きです♪
Liebeさん、実は私も!!
1位ヒラメ、2位、鯛なのよ〜〜〜〜〜
でも、ヒラメはちょい高いので食卓にあがるチャンスが少ないです(笑)
しかも、サーモンやトロ、マグロやブリなどの刺身は、夫の方に少し多めに盛りますが、ヒラメの時だけ私が半分以上食べます(笑)


Commented by yuko* at 2018-09-11 07:02 x
こんにちは♪

うわー!
牛丼美味しそう!!
温泉卵がまたいい感じ!
椎茸も!

あー、刺身だー!
刺身が食べれるまで、あともう少し!!
たらふく食べるぞーー!!

今日の朝、最大震度4の地震がありましたが、余震も少なくなってきました。
それだけでもホッとしてます。
Commented by Room230 at 2018-09-11 17:45
* yuko*さんへ
こんにちは、 yuko*さん♪
気温が少し落ち着いたせいでしょうか、久しぶりに丼ものが食べたくなりました。
>刺身
yuko*さんのとこなら、現地でしか食べられ無いような美味しい魚介類も豊富ですから、お楽しみまで頑張ってくださいね。

余震、少しづつ、少しづつ回数も大きさもおさまって行くと思いますが、収まりかけは気持ちが油断してしまうので、用心してくださいね。
特に、高い位置の扉を開ける瞬間とか、勢い良く開けたら、余震の揺れで倒れてた食器が扉側に雪崩れを起こしてて、開いた衝撃で頭上に…などの話を聞きますので…ね。
ちなみに、私も福岡の震災の時、半年ほど経った頃、上扉を開いたら、片口が1個だけ飛びでて来ました。

<< 秋の風が香りました。(鮭とチョ... 長崎皿うどん >>