ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
白玉珈琲善哉
今年も夏のコネコネ、白玉だんごを作りました。
e0137277_17032987.jpg
白玉とつぶあんで作る白玉善哉にコーヒーゼリーが入るのが我が家の白玉善哉
甘い小豆とほろ苦いコーヒーゼリーを一緒に頬張る。
ひんやりと冷たい小豆善哉を食べるようになったのは大人になってからの事で、お盆が来ると母がお仏前用に白玉を作ってお供えしていたせいか…なんとなく「お供物」としか思って無かったのですが…福岡の「川端ぜんざい通り」ではかき氷と組み合わせた夏限定のぜんざいがあるほどで、その影響もあり、夏の涼に白玉ぜんざいを食べる事が定番化してしまいました。レシピはmoreにて

ついでに過去記事よりKICHI KITCHENの白玉ダイジェスト♪
e0137277_17543112.jpg
食紅で色をつけたお団子白玉、茹でたかぼちゃとシナモンを白玉粉に混ぜたかぼちゃの白玉
抹茶を混ぜた小豆抹茶白玉、白玉の中に小豆餡を入れたKICHIだんご♪
少しのプラスアルファで、いろいろ楽しめる白玉は小さいお子さんと一緒に作るのにもぴったりですね。
e0137277_17033494.jpg
ある日の夕ご飯
奥の白い器にはゴーヤと甘湯葉のツナマヨ
手前の黒い器には、人参と沢庵の中華味の甘湯葉炒め。
kaoruさんから届いた甘湯葉、使いまくりの食べまくり♪
歯ごたえのある状態で食べても美味しいし、水で戻してトロントロンの湯葉らしい食感にしても美味しい。気温、天候関係なく使える乾物って…実にありがたいですね。

e0137277_17032590.jpg
週末からの「お盆休み」のご挨拶の一報が入り出しています。
帰省や旅行、この猛暑の中の長時間の移動、くれぐれも体調管理を怠らず、楽しい夏季休暇をお過ごしくださいね。


KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。






【しらたまだんごの作り方】
1、白玉粉に水または豆腐を少しずつ入れながら混ぜまる。(耳たぶくらいの固さに…)
2、直径2cmくらいの大きさに丸め沸騰したお湯で3分~4分ほど茹で上に浮いて来て1分くらいが目安。
3、冷水を用意してさらす。

配合は、各メーカーの商品パッケージに書いてある分量に従って下さい。
お豆腐を加えて作ると、翌日まで硬くならないので、一度に大量に作って、数回に分けて食べたい時などに便利です。


【善哉のあずきあんの作り方】
大納言・・・150g(昔の一合です) 豊祝大納言の購入はこちらから
砂糖・・・・・初めは300gくらいで、試食して下さい
塩・・・・・・・(ひとつまみ程度、お好みに応じて使って下さい)

1、洗った豆を鍋に入れ、浸かる位に水を入れる。火加減は豆が踊らない位に弱火を保ち、アクが浮いてきたらこまめにすくい取る。
2、豆が割れる直前に火を止めて渋切りに移る。(渋切り・豆が目一杯にまで膨らんだ時を見計らって、今までの煮汁をすべて捨てる。)
3、煮汁を残しておくとエグ味が残るので、完全に捨て去るほうがよい。
4、新しい水に替えて、弱火でコトコトと煮続ける。
(豆が空気に触れていないかを注意。充分に豆が柔らかくなった事を確かめて火を止め20分~30分程むらす。)
5、豆を試食してザラつき感が無ければ余分な煮汁をすくい取り捨てて下さい。煮汁は全て捨てないでください。煮汁の量は豆がヒタヒタ状態になるようにします。
6、砂糖を入れる。
7、中火くらいでゆっくりと炊き始める。かき回しすぎて豆をつぶさないように、10分ほど煮ると甘さが浸透します。
8、最後にひと煮えすれば、火を止めて出来上がり。
by Room230 | 2018-08-10 16:56 | sweets | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://room230.exblog.jp/tb/27471412
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kaorunchoko at 2018-08-10 18:19
❤filleさん こんにちは!
大将の体調不良ですっかり出遅れておりますm(__)m
家族が病気って本当に嫌なものですよね!不安になるしね(>_<)
でも、回復してきたので、一安心です。

送った甘湯葉が大活躍で、めっちゃ嬉しいですヽ(^。^)ノ
そして、いつもリンクもありがとうございます!!!
こうして見ると味噌汁や和え物だけじゃ勿体ないですね(^O^)
色々使えますね~♫
こんなに色々に使ってもらえて、甘湯葉ちゃんも喜んでますね❤
↓いつも見ている呉豆腐、いつか作ってみたいな~って思ってて、
まだチャレンジした事ないんです。美味しそうだな~♫
飴屋の幽霊の話に感動しちゃった。。。
お浸し湯葉や中華味の湯葉炒め、私も作ってみよ~っと(^^)v
白玉って豆腐も入れるのねφ(..)メモメモ
美味しそうな物に、お腹がグーな夕方です(笑)
まだまだ暑い日続き、ご自愛下さいね~♫
Commented by liebekatzen at 2018-08-10 19:54
こんにちは!
以前白玉善哉を作りましたが、夫婦二人には多過ぎて…
翌日になると、硬くて美味しくないんですよね〜
それ以来白玉を作るのは止めました(泣)
なので、是非私に一皿残しておいてくださいね☆(笑)
個人的にはキチちゃん団子が気になります。
金魚のランチョンマットがいい感じ♪
Commented by Room230 at 2018-08-11 13:56
* kaorunchokoさんへ
こんにちは、kaoruさん♪
今日からちょこ家も夏季休暇なのかな?
暑い毎日ですが、数日前から少し朝の日差しが柔らかくなった気がします。前は目が覚めた瞬間からムワッとした空気と猛暑ならではの日差しを感じていたのですが…

大将、症状が落ち着いて本当に良かった!!
kaoruさんも大変でしたね。
暑い日が続いているので、肉体が通常より健康維持のパワーが必要なんでしょうね〜、毎日、微妙に辛いので自分でも通常とは違う症状が出てもおかしく無いと実感しています。

この夏休み、今年は用心をとって、お二人と1匹でゆっくりと安静にお過ごし下さいね。
Commented by Room230 at 2018-08-11 14:13
* liebekatzenさんへ
こんにちは、Liebeさん♪
白玉ぜんざいをスイスで食べる、なんだか「粋」(笑)
白玉はその都度食べる分だけ作る方が良いのですが、作り置きをしたい時は白玉粉と豆腐で作ります。
茹でた白玉は、水に浸した状態で冷蔵保存、翌日まで大丈夫です。(ちょっと豆腐の匂いがしますが、笑)
あと、豆腐の代わりに茹で潰したかぼちゃをいれてもいいですよ〜♪

<< 夏の酢豚 杏仁豆腐と夏のおいなりさん >>