ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
豚の紫蘇巻き<pork
豚の巻き巻きメニュー其の壱
e0137277_15542920.jpg
ピーマンや青梗菜と一緒に持っていただく豚の紫蘇巻き
甘辛ソースは中華風
e0137277_15545896.jpg
別の日の豚巻きはごぼうの巻き巻き
生姜焼きで照り照り風味。中のごぼうは皮をむき、小鍋にお酢を加えた水で一煮立ちしてから取り出し、軽くまな板の上で叩いてから豚肉を巻いています。巻き巻きの成形後、片栗粉をまぶしてフライパンで照り焼き。
e0137277_15283945.jpg
巻き巻き無しの豚とズッキーニの生姜焼き
大きな豚肉ではなく、ズッキーニと一緒にお箸で掴みやすい大きさにカットした豚肉。そこそこ歯ごたえのある仕上がりにしたかったので、仕上がりまでの全行程で蓋をせず、火が通るまでひたすら焼きます。出来上がりの豚肉は香ばしい香りがして美味しい。
水分が少なくしあがるので、きっとお弁当にもいいだろうな〜
e0137277_15292416.jpg
豚肉と一緒に食べるのは、やはりキャベツ!
普段はてんこ盛りに用意した千切りキャベツですが、これからの季節は丸ごと一玉が新鮮なうちに食べ尽くすのは無理なので、残りは早めに「酢キャベツ」にしてしまう。
お酢に漬け込むだけの場合もあるけれど、真夏の猛暑にはざっくりとカットしたキャベツをジップロックに入れて、カップ入りのもずく酢をもずくごと流し込み、軽く揉んで冷蔵庫でひんやりさせて食べる事が多くなります。(もずく酢キャベツ↓)
e0137277_15435473.jpg
KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。






e0137277_16210557.jpg話題、お料理とは大幅に変わりますが先日、テレビアニメの日本昔話を見て、日本のお家の中の各所には神様(七福神)が居る事は、うっすら聞いていましたが、その担当にトイレは弁天様だった事を知りました(今更、笑)
「ああ、トイレの神様って歌の、綺麗な神様って弁天様の事だったんだ」
アニメの内容では、各室内担当の係りを決める会合に、女子力高い美貌の弁天様がおめかしに時間がかかり遅刻したため、先にみんなが自身の請け負う部屋を決めてしまい、残っていたのがトイレだったらしい。
現在シャワートイレが普及し、トイレのポジションが昔とは大幅に違う。知人のインテリアデザイナーは、トイレだけ自由にデザインして良いという家族の許可を得て、びっくりするようなファンキーなトイレを作っている。七福神が担当決めをした時代とは違い、現在のトイレのポジションは寝室やリビングと同じ。

その昔、我が家のトイレには猫神様がいらっしゃった。猫神様はトイレに居座り、ありがちないたずらを画策する神様。だから家族はできるだけ神様にトイレから出るようにと諭すも、神様は普段は入れないからこそトイレの退室を拒否る。
しかし、この白黒の神様は少し気が弱い。
そこを狙って「では、一人でトイレにいてください」と、ドアを閉めてみました。
ドアを閉めれば不安になり泣き出すかと思いきや、意外にも神様は無言で居座り続ける。

今度は私が不安になり、そ〜っとドアを開けながら撮影した神様の表情がこちら↓。


e0137277_16495643.jpg
神様のこの表情。
ふんっ、子猫じゃあるまいに…馬鹿じゃねーか?とでも言ってそうでした…。

e0137277_16210865.jpg神様はその後も度々、トイレに居座り…来客時など、お客様に付き添い、用を足す姿をガン見していたようで…。何がそんなに楽しかったのか謎のまま…白黒の神様は、本当に神様になりました。

猫たちが居なくなり、半年くらいは、掃除の度に細部から猫の毛を発見していましたが、さすがに今はもう見つける事ができません。

今は姿無き神様が、居心地よく過ごせますように…毎日せっせとお掃除します、笑
あのテレビの昔話を見て、美しい弁天様のお膝に乗って甘えてる、お調子者の我が家の神様を想像してしまいました。

by Room230 | 2018-05-30 15:50 | Pork | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://room230.exblog.jp/tb/27299813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by liebekatzen at 2018-05-30 21:52
こんにちは!
最後にいいお話を聞いて…只今しんみりしています。
キチちゃんもおトイレが好きだったのですねぇ。
我が家の大和もなぜかおトイレに、それも主人が入ると必ず付いていきますよ(笑)
私が入ると、中には来ないけれど、ドアの前で待っています♪

豚肉の巻き巻きどちらも美味しそう!!
豚肉とズッキーニなら、スイスでもできますよ~。
ご存知の通り、スイスのキャベツはものすごく硬いので
私も一玉買ってきたら、すぐに酢キャベツにしちゃいます。
サラダにもなるし、ちょっとおかずが少ないときにも重宝するのでね(笑)
春キャベツよ、早く来~~~~い!!
ご馳走さまでした。

遅くなりましたが、今日のブログでリンクさせて頂きました。
本当に温かいお心遣いをありがとうございました。
Commented by midori-bento at 2018-05-31 09:55
こんにちは~
銀行の順番待ちからコメ☆

わー☆ 肉巻きもフィーユさんの手にかかると
めっちゃ綺麗で美味しそう~
こんなふうに結ぶなんて考えもしなかったです!

先日、妹の頼みで甥っ子の誕生日にお弁当を作り、
インゲン肉巻きを作りました。
私、普段は切り落としとかロース薄切りとか
適当にその時安いお肉で巻くのですが、
しゃぶしゃぶ用に薄切りになったバラ肉を使いました。

妹のダンナも甥っ子も「柔らかくて美味しい♪」と言っていて
やっぱりヒトはアブラを美味しいと思うものなのだなぁ、
と、生ぬるく見守りましたぁ~
Commented by くろくろ at 2018-05-31 10:51 x
こんんちは!

今日も美味しそうな物がたくさん!ですが、
やっぱり私は 神様のお話に釘づけです。
キチくんトイレが好きだったんですね。
トイレでの写真のキチ神様 いいですねぇ。
弁天様のお膝で (フィーユさまが綺麗にしていた)綺麗なトイレをアピールして褒めてもらっているのかしら?
本当に可愛い神様ですねぇ。
Commented by Room230 at 2018-05-31 15:06
* liebekatzenさんへ
こんにちはLiebeさん♪
>主人が入ると必ず付いて
やっぱりですか?
うちも、キチは夫の方について行く事が多かったです
用をたす姿をめっちゃ見てた…らしいです(苦)

スイスやドイツには定番のキャベツの酢漬けですよね
もともとの野菜の性質が違うので出来上がりの食感も微妙に違いますね。たまに缶詰のザワークラウトを買う事もありますが柔らかい日本のキャベツで作った酢キャベツはやはり、お漬物だな〜って仕上がり(笑)

リンクありがとうございます。
Liebeさんが元気になれたら、みんなも嬉しいよ♡

Commented by Room230 at 2018-05-31 15:15
* midori-bentoさんへ
こんにちは、翠さん♪
最近は、携帯からはなちゃんを見るからコメントを残しそびれてるのですが、度々、リンク等もさせていただいてます。ペットの防災とかね♪

お肉も種類が豊富だし、食べてみて初めて「おおっ」と知る味わいがまだまだたくさんありますよね〜
頑張って高い肉を買うと、臭みも無く、火の通りも早い。角煮とか作る時はなおさら実感します。体に入ってからの事を考えたら、お高い方が脂の消化も排出も早くて結果、お得なんだとか…
わかっちゃいるけど…な話ですね(笑)
Commented by Room230 at 2018-05-31 15:20
*くろくろさんへ
こんにちは、くろさん♪

くろさんちの二匹はトイレに興味は無いですか?
もう大人だからかな〜?
あ、でも写真の時のキチも、10歳、十分高齢ですね(笑)

水潜トイレの水の手洗い用の蛇口にまたがり、用を足した後に水が出てくる瞬間が一番テンションマックスで
その度、トイレで叫んでいました。
水が止まると、ちょい しょんぼり…「今日はこれくらいにしといてやるか」的な表情で降りてきてました(笑)
Commented by gokurakucyo at 2018-06-03 23:06
日本のお天気の異常さは昔の春夏秋冬を懐かしく思うほどです。シンガポールも熱帯の国であまり変化がないとはいえやはり異常な気候が囁かれる場面が増えました。ここのところ日本で仕事を再開しましたのでほとんど日本にいます。もう仕事をリタイアする年齢にも関わらず日本の現状と相談が増えたことで先月から表参道でおひとりさまの老後というセミナーを士業の先生方と始めました。ブログに表参道のお店などが多く登場するのでお気づきかもしれませんが、都心のお店を尋ねることが多くなりました。それにしても最近は缶詰もカップも何もかもがスモールサイズ化されていて実質的には相当な値上げですね。お腹ポコりんのシンガポール人と比べて日本人はスマートに見える一因かもしれませんね。教えていただいた危険な雨の降りかたは今の所都心の高台にに住んでいるのであまり感じませんが羽田の航空ルートに入ってしまうようでもしかしたら空から雨でない落下物の危険があるかもしれません。今の世の中どこで何があるかわかりませんよね。仕事で福岡に行けたらお会いしたいですね。また美味しいお店を教えていただきたいと思います。人前に出るため素敵なメニューを眺めながらダイエット中です。(笑)
Commented by Room230 at 2018-06-04 17:19
* gokurakucyoさんへ
こんにちは gokurakucyoさん♪

まぁ、シンガポールでも異常気象の兆しありなのですね!
この過ごしにくい気候の影響で体調を崩す人も増えてきているので、お国や年齢に関係なく、油断は禁物ですよね〜

>日本の現状と相談
ああ、わかる気がします。
>仕事で福岡に行けたら
そうですね〜、早めに予定や日時が分かっていたら…私も gokurakucyoさんのセミナー、受けたいかも?
福岡は夏場は地獄のように蒸し暑いから、体調を考えたら冬がオススメですよ♪水炊きとかもつ鍋とか、冬が美味しいものが多いですしね(笑
<< さくらんぼのクラフティ 2018 チキン南蛮 >>