ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
初夏と冷や奴
e0137277_21300530.jpg
お豆腐は味噌汁か鍋で…という季節が過ぎると、やっぱり「冷や奴」。年中食べてるけれど、飽きることの無い豆腐。この日は玉どうふ、滑らかな舌触りが美味しい。
下は九条ネギとえのきの柚子味噌炒め
オススメの柚子味噌は茅の舎の柚子味噌。
e0137277_21301546.jpg
e0137277_21300987.jpg

この日のメインには「豚の生姜焼き」だったのですが、あえて、サイドメニューのみ撮影。

高野豆腐を水で戻し、甘辛い醤油ベースのタレに浸してから、キュッと絞り、水溶きてんぷら粉を絡めて高野豆腐の粉「粉どうふ」をまぶして揚げ油で、カラリと揚げる。パン粉がわりの粉豆腐、以前は自分でおろし金でおろして揚げ粉を作っていましたが今は九州でも粉豆腐が販売されるようになり大助かり♪
おかげで、この高野豆腐の粉の揚げ粉が長野出身であることも知りました。
できればお弁当時代に、九州でも販売していて欲しかった〜!!!



高野豆腐の竜田揚げ
e0137277_21301240.jpg

淡白な高野豆腐も揚げれば別物(笑)
サクサクとふんわりの食感も美味しい。豆腐も高野豆腐ももとは同じ「豆腐」のはずなのに、高野豆腐の方が鉄とカルシウムが豊富。
高野豆腐の戻し方はメーカーで異なると思いますが、以前と違い、今は熱湯戻しがオススメらしいですね、戻した生地のプルプル感が違うとか…実は私、まだ熱湯戻しの経験が無いのです。

その翌日の夕ご飯。
肉じゃがとあさりのキャベツ炒め
初夏の出会いの天婦羅に、サラダに刺身に納豆に…と、ありがちな普段ご飯。
五月の突風に、気温はそこそこあるのに、日が暮れて肌寒さを感じた日の夕飯でした。
e0137277_01250202.jpg
もう、これが今年の食べおさめかな?と手に取った少し大きめのたらの芽と今が旬のえ雷竹(らいちく)孟宗竹と同じものだと思っていたら、違うらしい。季節ぎりぎりの旬の出会いの天婦羅。
一番手前の四角いものは…酒粕とくるみの天婦羅
これだけは、夫の晩酌用つまみです。
酒粕に米粉を混ぜて練り上げ、クッキングシートに挟んでめん棒で薄く板状にのばす。
刻んだ塩くるみとゴマを満遍なく酒粕生地に乗せて、二つ折りにしてくるみサンドの酒粕生地を一口大にカットし、天ぷら粉をまぶして揚げました。
e0137277_01333895.jpg
あさりとキャベツの麹炒め
ニダベイユで熱した油の中に潰したニンニクを入れて香りを立てる。
キャベツとあさりを入れて、唐辛子、醤油麹を混ぜた酒を振りかけて蓋をして蒸し焼きにしたもの。ほんの少しお取り置きして、鍋に残った煮汁と千切り生姜を一緒に翌日はあさりの炊き込みご飯を炊きました。
e0137277_15205083.jpg
GWに入ったくらいから、やたら強風に煽られる日々が続いています。深夜にふと目が覚めて、台所に水を飲みに行った日。
自動換気の窓が強風に煽られ、ドン!!とすごい音を立てて、思わずびくっとした瞬間。
あああ、これがキチがいた頃は…またあいつが何かやらかしてる…と思われて「こらぁ、また何してるのかな〜?」と無実の罪を着せられるとこでした(笑)
本当はフィルの仕業だったりしてね(笑)

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。


by Room230 | 2018-05-06 15:42 | Soybean or Tofu | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://room230.exblog.jp/tb/27226197
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by liebekatzen at 2018-05-06 23:21
こんにちは!
えっ、何々?この丸いお豆腐は???
初めて目にしましたよ~。
豆腐好きの私…これは一度食べてみたいです☆
冷奴美味しいですよね♪
夏場はおかずがなくても冷奴さえあれば、大丈夫なくらいお豆腐大好き(笑)
九条ネギとえのきの柚子味噌炒めもお酒が進みそうだし
高野豆腐の竜田揚げ?とても面白いです。
どんな感じなのか試してみたいなぁ。
もうどれも美味しそうで我が家には登場しないものばかり…今日も溜息と共にご馳走さまでした♪
Commented by kaorunchoko at 2018-05-07 12:48
❤filleさん こんにちは!
私も同じく、1枚目、これ卵豆腐なの?\(◎o◎)/!
私が知ってる卵豆腐は四角くて、薄黄色で、プッチンプリンみたいに
後ろに付いてる爪を折って出すものです。。。
おぉーーー九州には真ん丸卵豆腐なる物があるのか!?食べてみたーい(笑)

そうそう、旭松の社長が「がっちりマンデー」で、
熱湯で戻した方が美味しいと言ってました(笑)
でも危ないから箱には「熱湯」と書けなかったと(^_^;)
えぇー!そうなの!?ってビックリでした(笑)
成程、高野豆腐の竜田揚げか!これは絶対美味しいね❤大将に作ってもらおう(^_-)-☆
ちょこ家も筍沢山もらったので、楽しんでますよ~(^^)v
美味しい筍、この時期だけですもんね。
Commented by タヌ子 at 2018-05-07 15:47 x
フィーユさんは洋菓子を作られるのに、食事は断然和食派なんですね。
フィーユさんのところにお邪魔すると、目から鱗がポロポロ落ちて、そのうちド近眼の私の視力が2.0になるんじゃないかと思うぐらい(笑)
高野豆腐を揚げる、それも粉豆腐を付けて!
サクサクふんわりの食感、味わってみたい。
フランスに戻る前にアップしてくださってありがとう!
今からでも間に合うから高野豆腐買って帰ろう。
実家がある町は川崎市の開発指定地区になってしまって、高層ビルだらけになってしまい、ビル風が強くて、本当に風が強いのか、ビル風なのか分からないぐらい。
でも、以前に比べると日本は風が強い日が多くなった気がする。
Commented by くろくろ at 2018-05-07 17:04 x
こんにちは!

また美味しそうなお料理がいっぱい!
玉豆腐 初めて拝見しました。つるんとして美味しそうですね。
そして高野豆腐の竜田揚げ!
美味しそう!!!
お湯で戻した方がオススメというのは知りませんでした。
今日もまたいろいろと勉強になります(笑)

キチくん 濡れ衣!可哀想だけど 微笑ましく思っていしまいました。
我が家も 怒られるのはいつもハンサムくんばかり(笑)
美人さんは 賢いし逃げ足も速いので。
Commented by tsubasa at 2018-05-08 08:24 x
ご無沙汰しています。
まんまるお豆腐、おいしそう!食べてみたいです。
粉末の凍み豆腐(信州ではこのように言います)、揚げ物の衣ですか!真似したいです。
私はハンバーグやミートローフのパン粉代わりにも使っています。
Commented by Room230 at 2018-05-08 22:37
* liebekatzenさんへ
こんにちは、Liebeさん♪
まんまるの豆腐、限られた店舗のみでの販売らしくて、我が家もごくたまにしか買わないのですが、普通の豆腐より柔らかくて美味しいんです。水風船みたいな状態で、取り出すときにコツが必要(笑)

高野豆腐自体は淡白ですので、味付けで自由自在
高野豆腐は日持ちが良いので、保存食としても必ず常備していますが、改めてパッケージをみて、栄養価の高さにびっくりしました。今更!?とか思われてるだろうね、笑
Commented by Room230 at 2018-05-08 22:43
* kaorunchokoさんへ
kaoruさん、こんにちは♪
丸い豆腐、これ普通の豆腐なのよ、
水風船のようなゴムに入ってるの♪
ぱっと見、ゆで卵みたいよね

そうか〜、本当に湯戻しのほうが美味しいのですね。
今度はお湯で戻して、その違いをリポートしてみます。
高野豆腐の粉高野衣の揚げ、お弁当にもピッタリです。
以前、staubのブロガーさんから高野豆腐の竜田揚げを教えてもらってからの我が家の定番♡
Commented by Room230 at 2018-05-08 22:51
*タヌちゃんへ
こんにちは、タヌちゃん♪
タヌちゃんは近視なのね、私は老眼だから、新聞を読むときはすごい離してないと字が見えないから手まで疲れる(笑)

高野豆腐の衣は、あさひ粉豆腐という名前で販売されてますので、ぜひ、買ってフランスに持ち帰り、ポンちゃんにサクッとした揚げ物を作ってあげてね。
普通のパン粉より油を吸わないからカロリー的にも揚げ上がりの食感の美味しさもオススメです。もちろんハンバーグなど、本来パン粉を使用するレシピの時に粉豆腐を代用してカロリーオフにしたり、使い道は豊富♡

>日本は風が強い日が多くなった気がする。
タヌちゃんもそう思う?
私もよ〜、この数年で強風被害も増えてるし…
福岡も市内だけならビル風かな〜?とか思うけど、うちの地元はどうかな〜?田畑しかない平地なんだけど…
Commented by Room230 at 2018-05-08 22:58
*くろくろさんへ
こんにちは、くろさん♪
玉豆腐、そうか〜、
みんなが言うほど珍しいものだったのですね。
柔らかさが、普通の絹ごしより柔らかいので、綺麗な丸に取り出すのにコツが必要。夫は玉どうふを初めて袋から取り出した時、どえらいことになりました(笑)

こうや豆腐
そうそう、お湯で戻すほうが美味しく仕上がるんですって
今度は必ず、私もお湯で戻します!!

>怒られるのはいつもハンサムくんばかり
ふふふ、世の男の子たちは、案外、どこも同じかもしれないですね。
Commented by Room230 at 2018-05-08 23:05
* tsubasaさんへ
こんにちは、 tsubasaさん♪

まんまるの豆腐、見た目も味も美味しいのですが、丸いからおかかを上手にかけられないのです〜

>凍み豆腐
そうそう、そうなんですよね「凍み豆腐」
tsubasaさんは九州の私より高野豆腐とのおつきあいも馴染みもあるから凍み豆腐は湯戻しが当たり前だったりするのかな?
お湯で戻したらどんな食感にかわるのか、今からワクワクしています。単純ね〜(笑)

>パン粉代わりにも使っています。
そうそう、ハンバーグ!!私もたまに、調子に乗って入れすぎて…肉の味じゃなく高野豆腐の味になった事があるの(笑)
Commented by MOMO at 2018-05-09 17:57 x
子供の頃はあまり好きじゃなかったこうや豆腐も大人になれば大好きになるから不思議ですね~。
揚げるときに油はねない???
Commented by Room230 at 2018-05-10 16:24
*MOMOちゃんへ
こんにちは、MOMOちゃん

油はね、味を染み込ませた高野豆腐をしっかり絞ってから、表面に満遍なく「水溶き天ぷら粉」をつけた後、粉豆腐の衣を着けるから、油ハネはないんです。
天ぷら粉が高野豆腐の中に入った水分をコーティングしてくれるからでしょうね。
噛むと、中からジュワッと味が出てくる感じ。
MOMOちゃんも高野豆腐は湯戻しにしてみてね♡
食感がさらに良くなるらしいから…
<< 葛寒天と呉豆腐 筍と鶏の簡単煮と… >>