ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
塩鯖・青煮・煮っころがし
塩を振り、ただ焼いただけの鯖の塩焼き。
なんとなく鯖が食べたくなったはいいが、この時期の鯖は、もうおいしく無い(笑)
e0137277_15311533.jpg
鯖は味噌煮も美味しいけれど、この簡単な塩焼きが一番好きです。
福岡ではしめ鯖が多く好まれますが、我が家にはやや青魚アレルギーさんが居るので、体調が万全で、火を通した状態で無いと食べられません。
本人は〆鯖が食べてみたくてたまらないらしいのですが…アレルギー…これって非常に厄介ですよね〜。好きキライとは別次元で「食べたいのに、食べられない」のですから。
e0137277_15311275.jpg
里芋の煮っころがし。
里芋料理の王道的メニュー。仕上げに黒胡椒は気温が高い時限定。
冬場は甘みを少し足した味で黒胡椒はふらない。

下はアスパラ菜と書かれて居ることもあるオータムポエム、旬は春か秋。(寒冷地では秋、温暖な地域では春に収穫期を迎える。)10年くらい前にベランダで栽培した事がありましたが…菜の花の仲間だけにアブラムシが大量発生して難儀しました(笑)そもそもあいつらはどこから来るんでしょう?

下ゆでした野菜を水切りして、ピーナツツバターと醤油、めんつゆ少々と混ぜたタレを回しかけていただきました。
e0137277_15310774.jpg
テーブルに並んだのは、写真の他に冷奴や納豆やお新香、味噌汁、ポテサラなど。

福岡の空は19時近くになっても、まだ明るいと感じる時期になってきました。
KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。














作りやすい分量で…

里芋おおよそ500g
里芋は皮をむき、米のとぎ汁で軽く下ゆでしています。時間が無い時は省きます。


(A)
水 400cc
酒 100cc
砂糖 大さじ2
サラダ油 大さじ1
醤油 大さじ2(冬場は甘口醤油使用)



1、フライパンに油を熱し、里芋を炒める。
2、1のフライパンに(A)の水と酒を注ぎ、沸騰したら砂糖を加え、その後醤油を注ぎ、落とし蓋をして煮る。
3、竹串を刺して柔らかくなっていたら蓋を取り強火で煮詰めて、煮汁がとろとろになったら里芋に絡めて器に盛る。(夏場だけゴマと黒胡椒少々をふりかけて食べてます)


by Room230 | 2018-04-23 15:07 | fish | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://room230.exblog.jp/tb/27209152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by liebekatzen at 2018-04-23 16:27
おはようございます!
週末はこちらも夏日の陽気になり、出歩いておりました。
まさか4月に大量の汗を流すとは‼︎
なので、ひんやり葛饅頭おひとつ頂きたいです♪
私は断然粒あん派です。
ご主人はアレルギーなのですか?
食べたいのに食べられないって、辛いでしょうね〜。
私も基本的にはお魚もお肉も火を通すようにしていますが
日本でなら、生でお刺身やお寿司たくさん頂きますよ(笑)
あぁ、美味しいお刺身が恋しくなってきましたぁ☆
Commented by Room230 at 2018-04-23 20:21
* liebekatzenさんへ
こんにちは、Liebeさん♪
4月も後期に入ると、一気に気温があがりますね〜
日本はGW直前!!
長期休暇が取れる人はそろそろ旅支度にかかってるんでしょうね、こちらは博多の三大祭りのひとつが開催されますが、渋滞と人混みを考えたら我が家はまず、行くコトは無い(笑)

>アレルギー
どうやら免疫が弱ってるとダメらしい。
若い頃、私が仕事で遅くなった日、某ファストフードの魚介物を食べてアレルギーが出て「おれ、なんかブツブツができて来て、変身しよる!!どうしよう!」と会社に電話が入り慌てて帰ったら、膨れたゆでだこみたいになってた事がありました。それまで自分が魚介にアレルギーがあると知らなかったらしいです。福岡で暮らしてしめ鯖が食べられ無いなんて…気の毒だわ〜。
Commented by kotoyurin at 2018-04-24 00:14
こんばんは!
鯖、会社の釣り名人さんの釣果を毎年お裾分けしてもらってたんだけど、
今年(去年)は不漁だったみたいで・・・そう言えば、随分食べてません。
買えばいいのに、もらうのに慣れてしまって買うのが嫌という(笑)
私も、鯖は塩焼きが一番好きです^^

アスパラ菜、美味しいですよね!
アブラムシはどこから・・・の話に、大きく頷きつつ笑ってしまいました(笑)
Commented by Room230 at 2018-04-25 14:36
* kotoyurinさんへ
コトちゃんこんにちは♪
鯖のおすそ分けがいただけるとは、ありがたいですね〜
イカの不漁は良く聞くのですが、鯖もでしたか…
いろんな物が、なくなる時代、食卓にあがった以上、心して大切にいただか無いといけませんね。

アブラムシもですが、
山椒に着くアゲハの幼虫も気が抜け無い!!
<< 麻婆豆腐と初夏の風 気の早い涼菓・葛饅頭 >>