ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
えびピラフとワシャワシャクレソンのステーキ
e0137277_17344110.jpg
頂き物の中から1品、丸美屋さんのえびピラフ♪
いとこから大量に各メーカーさんのレトルト食品やスパイスなどをいただいていて、時々箱を探って、こんなものが入ってたんだ〜と、改めて気がつく(笑)
パッケージを見ながら「なんか美味しそうだね〜♡」と開封した週末。
えびとソースをお米と一緒にジャーに入れてスイッチオンで出来上がるお手軽なピラフ、商品はこちら 世界のごちそうごはんシリーズの1品。えびとトマトソース、甘辛い香味ソースの味わい。えび好きは顔がニヤリ。えびのビスクで米を炊いたような濃厚なピラフです。
e0137277_17345210.jpg
こちらはクレソンまみれのステーキ。
ほぼ「クレソンが主役か?」と思えるほどの量をステーキと一緒に、にんにく醤油を垂らしてソテーしただけですが、サラダのクレソンは絶対口にしない夫も、このステーキソテーのクレソンはムシャムシャ食べてくれます。むしろ好物なくらい、好きなんだそうです。ならばと、我が家はステーキの時だけクレソンを買うようになったのですが、今回は普段の倍の量を使ってみたのですが、やはり、あっという間に食べ尽くしました。

e0137277_17344785.jpg
少しづつ、キッチンに立つと汗ばむ日もある4月の後半。
そうこうしてると、あっという間にGW…


KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。





by Room230 | 2018-04-17 17:05 | Cuisine | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://room230.exblog.jp/tb/27200029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by liebekatzen at 2018-04-17 17:16
おはようございます!
宝箱のような贈り物、嬉しいですね〜♪
本当に日本には便利なものがたっくさんあるなぁ…と
ちょっぴり羨ましくも(笑)
クレソン大好きです!
火を通せば、普段よりモリモリ食べられていいですね☆
美味しいご馳走の週末だったから、今週も元気に乗り切ってください‼︎
Commented by タヌ子 at 2018-04-19 21:36 x
ドイツクノールのレトルトも凄いなと思ったけれど、やっぱり種類の多さでは日本には勝てない。
混ぜて炊くだけ、食事作りは平日はヘルパーさんが作ってくださるから土日だけ私の担当で、あまり料理をするチャンスがないけれど、スーパーで探して作ってみよう。
クレソンは生以外では食べたことがなく、私もご主人同様、あまり得意な野菜ではないけれど、今度炒めて食べてみます。
Commented by Room230 at 2018-04-20 14:23
* liebekatzenさんへ
こんにちは、Liebeさん♪
レトルト、スイスでは種類が少ないのでしょうか?
私もたま〜にレトルトコーナーを覗き見して楽しむ程度なのですが、見るたびに「こんなものが」と驚いて見てます(笑)
このエビのピラフはかなり濃厚で香りも豊かでした〜

クレソン、昔はほとんど買わなかったけど、この食べ方をするようになって、ここ近年消費増加中。
Commented by Room230 at 2018-04-20 14:30
*タヌ子さんへ
こんにちは、タヌちゃん♪
クノール、日本でも馴染みのあるメーカーさんですよね、
こちらはピラフですので、お米はアルデンテの仕上がり。濃厚な味も食感も若い人向きかな〜?と思えました。
今の時期なら是非筍の炊き込みに挑戦して、日本の初夏の味を堪能してくださいませ!!同時に山椒の佃煮とかもね♪
レトルトの炊き込みシリーズもたくさん出てるみたいですよ〜
<< 気の早い涼菓・葛饅頭 筍ごはんと豚バラ大根、きゅうり... >>