ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
冬の午後
e0137277_15384420.jpg
クッキー生地は手の空いた時に多めに作り置きします。
出来上がった生地はOPフィルムでぴっちり包んでジップロックの空気を抜いて冷凍保存。
夏場はダレがちな生地も、さすがにこの時期は「しゃき〜ん」としてくれる(笑)

使用した材料は多分、いつもと同じだと思うのですが、作り置きなので、定かでは無い。
プレーンなバニラ風味の生地とココア生地を重ねて巻いて、しっかり冷やしてからカットする。
アイスボックスクッキーは簡単なようで、案外難しいと感じるのは、この形状が焼くたびに変わってしまうから(笑)アイスボックスクッキーの上級者ともなれば、様々な可愛い形で楽しめるはず…とcottaさんのアイスボックスクッキー、和泉シェフのライブをガン見。見ていて楽しい♡イケメン俳優にもアイドルにも無反応ですが、ものづくりのシーンには目が無い。
e0137277_15532731.jpg
空気は冷たかったけど、日差しの入るリビングの窓際はポカポカだった日の午後。
e0137277_15533471.jpg
室内の湿度が、他の場所と大きく異なる時間。
加湿器をつけるまでも無い時は、とりあえずの簡易加湿器、フィル姉さんを稼働

猫が水を飲む時の、個々のリズムが好きでした。
フィルは可愛く「ちゃぷちゃぷ、ちゃぷ」飲んだらひとまず「ひゃ〜っ」と掠れた声で「飲んだよ」と報告に来る。
キチは豪快「ジャフジャフジャフ、ゴキュ、ゴキュゴキュ」間に「ゲフッ」とか入る。不器用なのか、水を飲むと鼻に水が入るらしくてブシャッ、ブシャッと、くしゃみをしてから「飲んだぞ〜!!」と、大声で叫びまくる(笑)
同じ猫でも10匹十色

e0137277_15535409.jpg
夫婦、二人の静かな時間には慣れました。
今でも、二人の間で盛り上がるのは猫たちの思い出話。
猫たちがいなくなり荷物の整理や模様替え等で、今ごろになり初めて気がつく…キチのいたずら。
虹の橋で「ケケケ」と笑ってるんだろうな〜
旅立って3年
キチの遺した爪痕に、今頃「あ〜もう!!き〜ちぃ〜!!」と、苦笑い。
e0137277_16153196.jpg
この写真、数年前の1月撮影。十日恵比須の景品と吉
おめでたづくしでございます。

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらいいな♪
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪めっちゃ励みになってます
    ファイブ ブログランキング
今日も訪問ありがとうございます♪


by Room230 | 2018-02-16 16:52 | sweets | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://room230.exblog.jp/tb/26790714
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2018-02-17 00:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kana-garden at 2018-02-18 00:26
こんばんは〜。
アイスボックスクッキー、サクッと美味しそう〜^^
そして綺麗なグルグル♪
冷凍保存しておけば、サッと焼くだけでいいですね。
フィーユさんは製菓用の粉を使ってますか??

ガーナさんの水のみは、コップに舌を押し当てて水をすくうように飲んでます。
そしてキチくんのように、ブシャッ!ブシャッ!といつもくしゃみしてます^^;
容器の高さを変えてみてもやっぱりなるんですよね〜。
たまに水が無くなっていると、コップの前に黙って座って「水。」とこちらに目力で訴えてきます 笑。
コップは2つあるんですけど、お気に入りのほうでばかり飲むから〜。
Commented by わらび at 2018-02-18 16:35 x
すごくはっきりくっきりで偽物⬅表現悪い!(でもすごく感動して褒めているつもり)みたいな渦巻きクッキーですね
アイスボックスクッキーって、カットがなかなか難しいですし、思った通りに焼けなくて、多分一度しか焼いたことがないかも(^-^;
でも見ていたらなんだかチャレンジしたくなって来ました
クッキー好きだと言うこともあって(^^)
Commented by Room230 at 2018-02-18 17:58
*02-17 00:49 の鍵コメさんへ
お返事ありがとうございます〜!!

干し芋、日本ならではの甘味、いいですね〜
乾物は生より凝縮した栄養もあるから、体力つけたい時はいいですよね。
ご家族の状況がいまいちわからないから、調理が必要な物は避けたほうがいいかな〜?とか、いろいろ思案中。

彼女、そんなに長身なの!!?
blogでチラチラ見える手の雰囲気とかで、かなり細いんだろうな〜とは想像してたけど(笑)

どれくらいで、治るかも個人差があるでしょうね〜
しばらく様子を見て、状況次第で考えたいと思いますが、もし、連絡が取れたら、ご様子教えてくださいね。
Commented by Room230 at 2018-02-18 18:09
* kana-gardenさんへ
こんにちは、kanaさん♪
普段はもう少し、ふっくらと盛り上がるから、隙間ができたりしますが、やはり生地のタイミングなんでしょうね〜
粉はオーマイのこんな小麦粉がほしかった(薄力粉)を使うことが多いですが、焼き菓子は米粉も混ぜたりしています。

ガーナさんもくしゃみ派なんですね(笑)
>容器の高さを変えてみても
そうなのよ、
あれって、舌で救う勢いが強すぎてる気がします。飛び跳ねて鼻の穴に入ってる感じ?(笑)
>お気に入りのほうでばかり飲むから〜。
あ、それ、フィルちゃんにありました!
なにがしかこだわりの強い性格だったから、うかつに物を変えないようにしないと、ご機嫌が悪くなるんですよ〜
その点キチは、なんでもござれ!!
一番好きだったのは、お風呂のお湯
お腹壊すよ〜と、止めても無駄だから、万が一の事を考えて入浴剤は使えなかったから、今は入浴剤使いまくり(笑)


Commented by Room230 at 2018-02-18 18:18
*わらびさんへ
こんにちは、わらびさん♪
クッキー、わたしにはいつもこんな形に焼けるほどの技術は無い!!←そこに自信を持って言うのも変ですが(笑)
だから、これはよほどタイミングが良かったんじゃ無いかと想います。
生地が柔らかすぎると、カットする時、楕円に潰れるし。
固すぎるとヒビみたいなのができるし、
シンプルな物ほど、毎度の違いがよくわかりますね〜
自然解凍し、伸ばした生地をくるくるの棒状態に成形して、切る間際まで再び冷蔵庫に戻しました。
これを定着した仕上がりにできたらいいんでしょうが…

先週末は稀に見る寒波に襲われた九州でしたが
その寒波が北の方に移動したようですが、わらびさんのお住まい近郊も冷え込んでるかな?
さすがに、もう春が恋しくてたまりません。
Commented by タヌ子 at 2018-02-21 00:05 x
以前よりお菓子を作る機会は少しだけ増えたけど、まだまだ『楽しむ』域には達してない。
楽しむ余裕が出てくれば、頻度も高くなるのだろうけれど、相変わらず粉だらけになったキッチンで溜息の連続。
LUKAは音は『ピチャピチャ』程度だけど、何故か周りを水浸しにしないと水が飲めないらしく、保護マットの外まで水浸しです(汗)
↓ショートケーキ、綺麗すぎてケーキサンプルみたい!
マスカル入りの生クリームとイチゴ、最高の組み合わせですね。
キチ君はヘルシーなイチゴ派なんですね。
LUKAは断然生クリーム派(笑)
だから痩せないのよね~。
Commented by Room230 at 2018-02-21 14:18
*タヌちゃんへ
こんにちは、タヌちゃん♪
自分のブログの自分で打ったコメントの返事が反映され無い…が続いてしまいました。
なんか調子悪い〜
時間帯でgooのバナーも消えてるしね〜。

>粉だらけになったキッチンで溜息の連続。
もしかして、フランスだと乾燥が強いから粉類が飛び散りやすいとかあるのかな?

>lukaちゃん
マットの外まで水浸しは、うちの実家のりゅうちゃんも同じでしたよ〜、あれって大型犬だから?それともわんこはそういうもの?たまに、自分のしっぽで容器をひっくり返したりしてたな〜、その都度家族は大騒ぎ(笑)

キチはフィルほど人の食べ物を欲しがったりはしなかったけど、いちごだけは、勝手に食べていました。
バナナ差し出したら、匂いを嗅いで走って逃げましたけど(笑
<< キャロットとクリチのケーキ 今年のあまおうショートケーキ・... >>