ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
鰤大根
e0137277_21094904.jpg
我が家のいつもの「鰤大根」家族の要望で鰤はアラではなく切身使用なのです。
ストウブココット20での調理なので、ほぼ「放置調理」
ストウブ、今年も大変、お世話になりました。
これから、クリスマス、おせちと年内最後の大仕事の前の感謝のお手入れ。
e0137277_21411858.jpg
購入前に、ストウブブロガーさんたちに「ストウブは鍛えて育てる鍋」と教えられた理由が、今頃しみじみ。
一番使う鍋が、一番…艶が出ていて美しい。

ニダベイユは冬場が一番忙しい。
ここぞとばかりに使いまくる(笑)
鰤の翌日は博多水炊き
e0137277_15063875.jpg
この後、豆腐がてんこ盛りに乗せられます。
出汁を取る時はブツ切り肉と長ネギに生姜。白濁では無く、澄んだ鶏出汁派。
ポン酢に浸して熱々の具材をハフハフしながらいただきます。
冬場は10日に一度は登場する定番。
博多の水炊きビジターさんなら、お店の商品を丸ごと買うのをお勧めします!!
e0137277_14061601.jpg
お正月にしか登場し無いものなので、すぐ容量を忘れる「伊達巻」の予行練習的メニュー。
毎年サイズは小さく、使用している型は、日頃いただく贈答の菓子箱の中から、丁度良さそうなもの。

卵3個 はんぺん1枚 海老のすり身(大)2尾 砂糖大さじ1半
塩小さじ1/3 茅乃舍つゆ大さじ半
●はんぺんと海老をフープロで撹拌。●他の材料と混ぜ合わせ液が少し白っぽく乳化するまで撹拌したら型に流し込み、190度に温めたオーブンで170度に設定し15分焼く。●焼き上がったらすぐ、簀巻きで巻いて冷まします。


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。






by Room230 | 2017-12-18 20:38 | fish | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://room230.exblog.jp/tb/26251919
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くろ at 2017-12-19 13:48 x
こんにちは♪

ぶり大根 美味しそうですね。
私大好きなんですが なかなか手ごわいお料理ですよね。
美味しくできればいいのですが ときどき生臭さが取れなくて… ほんと 私はまだまだです(涙)

ストウブ 素敵ですよね。
憧れの鍋ではあるものの 重いかなと躊躇してしまうんです。
洗うときとか 手首は大丈夫ですか?

手作り伊達巻 「すごい」のひとことです。
Commented by Room230 at 2017-12-19 20:30
*くろさんへ
こんにちは、くろさん♪
ぶり大根、姉さんがいた頃は、ぶりは彼女のものでした。
人間は生くささを消して食べたいですが、猫はあの匂いが強い方が嬉しいらしいです(笑)
我が家のこの日のぶりは生くささのない養殖のぶりで
鹿児島県東町漁協 岩本水産によって生産されている魚で柚子鰤王と書いてありました。最近、我が家の近所では、この鰤が多く並んでいます。
くろさんちの近所でも、
美味しい鰤、見つかるといいですよね♪

ストウブ、
重いですよ〜(笑)
でも、フライパンや中華鍋のように手に持って使うものでは無いので、あまり不便さを感じたことはありません。
洗う時も、シンクに置いたまんまでひっくり返すだけですし、普段からコンロに置きっ放しだから、持ち運ぶのはほんの一瞬だけ。むしろ重さより、初めての人は、鍋蓋の取り扱いに注意かな?取っ手や鍋蓋は火にかけた後でも、しばらく素手では触れません。これに慣れるまで、火傷に注意なんです。



Commented by kaorunchoko at 2017-12-20 12:44
❤filleさん こんにちは!
鰤と言えば、フィル姉さんだ!!!
天然高級鰤・・・それ以外は食べません!ってね・・・
なんかこうして色々なキーワードで、フィルさんやキチ君を思い出し…
ほっこりした気分になったり、笑顔になったり…
filleさんのところは、そうやって2ニャンを大事に
今も皆に思い出させてくれるんですね❤

基本肉食、魚苦手人間なので、鰤と一緒に大根は苦手です(笑)
あと、里芋とイカが一緒なのも苦手です(~_~;)
寒くなったら、鍋!!!ご馳走様でした~の博多水炊き!
もう少しでアップ順番になります!頑張れ私!です(^_^;)
アツアツでコラーゲンタップリお野菜もたっぷり、堪りませんね❤
そして、美しい伊達巻にゴックンです。。。
やっぱりエビのすり身は入れた方が良いんですねφ(..)メモメモ
あっ!型?型ってどんなものでしょう?
私もチャレンジしてみよう(^_-)-☆
Commented by Room230 at 2017-12-20 22:47
*kaorunchokoさんへ
こんにちは、kaoruさん♪
そうそう、ぶりと言えばのフィル姉さん。
で、猫は高級天然ぶりで人間は養殖(笑)

kaoruさんはうちの夫と同じ「肉派」でしたよね〜
里芋とイカの煮付け、ありがち(笑)

伊達巻、海老のすり身は私が海老大好きだから入れちゃうけど、なしでも大丈夫だと思いますよ。
焼型に使用しているのは、贈答用の菓子の入ってる厚手の紙箱の蓋を使用してます。
大きさは20cm×18cm
クッキングシートを敷いて生地を流し込み焼くだけ!!
<< 大丸別荘 栗のお抹茶ケーキ >>