ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
トロトロづくしのおぼろ豆腐
大きなザルの容器に入ったおぼろ豆腐、大好きなのですが、たま〜にしかお店に登場しない。
出会えた時は迷わず買う!!
e0137277_17005204.jpg
王道の鰹節とお醤油も好きですが、夏のお楽しみとして我が家に定着しているのが、これ!!
なすとパプリカの揚げ浸し。
漬け汁はめんつゆベースのゴマたっぷりの甘辛味、どか〜んと乗っけて、トロトロなすとトロトロ豆腐を大口を開けてレンゲで頬張る夏の醍醐味。
e0137277_17012106.jpg

6月中盤の週末…
食材の買い出しの際に急に「ポターズのガレットが食べたい」という夫に付き合ってお店に入りました。私は「そこまでお腹は減ってない」と言ってたけれど、いざお店に入ると、美味しそうなコーヒーやお料理の香りに誘惑されて、結局私も食べました(笑)

夫はチーズと卵とハム
私はトマトとチーズと卵

やっぱり美味しいそば粉のガレット。簡単そうで、自分で作ってもこうはいかない(笑)
e0137277_17213736.jpg
お掃除も洗濯も、全部すませてから出かけたので帰宅後は、のんびりと数年前にNetflixで放送されていた深夜食堂を全話制覇!

コレマタ別の日の出し忘れ記事
買い物に行って…砂抜きあさりが「本日の目玉」で売り出されていた日でした。
e0137277_22245436.jpg

この時期、スーパーの特設コーナーには「詰め放題」のトマトもよく見かけます。
あさりとトマトとくれば当然、ボンゴレロッソ♪
多少のアレンジとしては…炒めたベーコンとセロリが入っている事と、イタリアンパセリではなく姫三つ葉が入っている事かな?

参考レシピQP3分クッキング ボンゴレロッソレシピ
e0137277_22503338.jpg
でも、パスタの時でも実は普通に刺身とてんこ盛りのサラダが登場するため、実は画面の外には箸と和皿。刺身醤油、柚子胡椒にドレッシングなどが出ています(笑)
e0137277_22245061.jpg
トマトソースが、心なしか黒っぽいのは…
使用したニンニクが「黒ニンニク」だったから♪

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪


    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。




# by Room230 | 2019-06-24 20:55 | vegetable | Comments(0)
夏野菜の揚げ浸し
e0137277_21583954.jpg
シンプルな焼き鮭の日
添えられているのは大根の甘酢漬け。先日の赤紫蘇を甘酢に混ぜたらこんなピンクに染まりました。この大根のお花の漬物は確か小学生の時の家庭科で習ったのが初めてだったと思う。
当時習ったのはシンプルに酢漬けだったけど…気がついたら出汁を混ぜた甘酢になっていた。
e0137277_21572204.jpg
夏になるとやたら揚げ物が恋しくなる。
揚げたズッキーニと人参をピエトロドレッシングと醤油、みりんを混ぜた漬けダレに浸したもの。ドレッシング仕様なのでさっぱりにもかかわらず大蒜の風味が食欲が増す濃厚な仕上がりになります。
e0137277_21563498.jpg
こちらは揚げたオクラとゴーヤ
炒りごまと練り胡麻を使ってめんつゆ、醤油、黒砂糖で仕上げたタレに漬け込んだもの。
e0137277_21581747.jpg
夏野菜たっぷり
エネルギー不足になりがちな季節だけど、これだけ食べれば大丈夫かな?
e0137277_21591743.jpg
前日の残り、少々。三つ葉のおひたし。
赤茎ほうれん草とひじきの白和え。
ほうれん草の茎の赤色の影響で白和えがほんのりピンクになりました。
e0137277_22161992.jpg
もうひと皿は作り置きの「がめ煮」
いつも使う肉は柔らかい鶏ももだけですがこれからの時期、自分に元気をあげるために鶏もも肉と胸肉の両方を使用してスタミナアップのがめ煮を作ります。鶏胸肉には疲労回復に役立つ栄養素が豊富なんだそうですね♪

そして出汁巻き卵焼き
e0137277_22182336.jpg
この日は山形の震災の翌日。
いづれもよくある、ごく普通の夕ご飯。
e0137277_22230872.jpg
先日の震災直後、まだ街中の映像が無い時点で「規模は熊本地震並み」と聞き状況の予想ができました。震災の各地域、しばらくは眠れない日が続くと思いますが気持ちを強く持ち、体調にも用心してお過ごしくださいますよう…

そして「いつもの我が家の食卓」が一刻も早く取り戻せますように…遠く離れた九州の空の下よりお祈りしております。

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。












# by Room230 | 2019-06-20 12:17 | Cuisine | Comments(8)
鯖南蛮と夏野菜の日
買い物をしている時は「鯖味噌をつくろう♪」と思って買ったのですが、いざ、調理時間になる時は、なんかもうひとつパンチのある味が欲しい…と思えてしまいました。
e0137277_13454099.jpg
さばいた鯖には調理前に熱湯を回しかけて、冷水で表面を洗う。
フライパンに鯖を置いて火をつけたら、生姜、ネギを入れて酒を回しかけて一煮立ち。
あとは、以下の材料と一緒にさらに一煮立ち。
一度火を止めてから味を見て、塩コショウで整えてから再び煮汁にとろみが出るまで煮る。
火にかけている時間は合計で15分前後です。

鯖1尾分
生姜 大さじ1程度のみじん切り
長ネギ 1本分のスライス
酒 100cc

調味料
生姜 スライス数枚
水 100cc
豆板醤 大さじ1
醤油 大さじ1
みりん 大さじ2
黒砂糖 大さじ1
ごま油 数滴
すりごま 適量

e0137277_13465818.jpg
夏の定番 博多甘とうの揚げ浸し
めんつゆと茅の舎のポン酢を混ぜて作る漬け汁です。
e0137277_13470484.jpg
毎度、福岡県民の好物「かしわめし」
が、そのかしわの鶏肉が全く見えて無い(笑)
小さい小鉢はゴーヤの白和え。

スライスしたゴーヤを一煮立ちして、冷水に放ち水気をしっかり絞る。
お豆腐と酢味噌、マヨネーズ、刻んだ沢庵と乾草ひじきを加えて混ぜ合わせたもの。
e0137277_14210869.jpg
ここ近年は、愛飲している人も多くなった「甘酒」下戸の私でも飲める「酒」という名のつく飲み物(笑)冬は暖かいホットで夏は冷やしていただきますが、たまにはおやつに。
ゼラチンや葛と混ぜ合わせてひんやりスイーツに変身させる。味の追加は個人的に「シナモン」が一番好きです。

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。







# by Room230 | 2019-06-18 13:40 | fish | Comments(6)
6月の食卓(2019)
空が灰色に広がっていた日の夕ご飯。
e0137277_15371210.jpg
数日前に珍しく谷中生姜を発見!早速、ガリと一緒に甘酢漬けにしておいたので、豚ロースでくるくる巻いて、トンガリ焼き♪

豚肉6枚(塩、胡椒をしておく)
谷中生姜の甘酢漬け 6本
タレ___________(混ぜ合わせておく)
日本酒 大さじ2
にんにく醤油 大さじ1
みりん 大さじ1

1、葉生姜を豚肉で巻き、分量外の薄力粉を薄く叩いておく。
2、フライパンに油を温め、1の表面を焼く。
3、タレを回しかけ、蓋をして肉にしっかり火を通す。

e0137277_15372558.jpg
トンガリの出来上がり♪
豚(トン)と生姜の甘酢漬け(ガリ)
実はテレビで知った居酒屋メニュー111.pngテレビのお店ではこれに衣を漬けて串に刺して揚げてありましたが我が家はフライパンでソテーします。美味しさは言うまでもなく、ご飯が進むし豚肉のビタミンと生姜の効果が体にも嬉しいパワーレシピですよね。トンガリを知った数年前から我が家でお気に入りの1品。

e0137277_15372269.jpg
ついでにこっちも、テレビ情報
ちくわにポテサラを詰め込んで天ぷら粉をまぶして揚げたもの。揚げすぎるとちくわが硬くなるので要注意と聞いて、いつになく慎重になった(笑)想像通りの美味しさでした。

ジメジメの季節の救世主、赤しそ
店頭には300gづつに梱包されたしその葉が山積みになっていたので、早速お買い上げ♪
毎年恒例、この時期のお楽しみ「しそジュース」
e0137277_15371598.jpg

6月の曇り空の下
きっとどこかで、アリエッティの家族も、このしそジュースを作っている頃かな?
e0137277_2433011.jpg
KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。








# by Room230 | 2019-06-14 16:20 | Pork | Comments(6)
シロさんのパスタ・和風パスタ
あら、美味しそう♪と、シロさんとケンジさんの食卓を眺めた先週の金曜日。数日後に蕪とツナ、きのこのパスタにチャレンジ…とはいえ、自己流です。
e0137277_21215237.jpg
使用した野菜は蕪の葉
しめじ、しいたけ、ポルチーニ
ツナ缶、ニンニク、オリーブオイル、めんつゆに牛乳、黒胡椒と塩少々。

全部アバウトにザクザク切った野菜をオリーブオイルとニンニクで炒めてツナ缶丸ごとと黒胡椒とめんつゆ、牛乳を注ぎ、パスタソースを作って塩で味を整える。

少し硬めに茹でたパスタをソースのフライパンに入れて、ソースの汁気が無くなるまでパスタに火を通して出来上がり♪

シロさんのメニューではパスタと一緒に出されたミネストローネに蕪は入らなかったと思いますが、我が家のミネストローネにはジャガイモは加えず、蕪を入れました。
e0137277_21215644.jpg
我が家のミネストローネは、恐ろしいほど残り野菜が放り込まれています。
ロメインレタスの茎の硬いとことか(笑)

ちなみに、パスタにはドライポルチーニの戻し水も少し加えています。その方が香りも立って美味しさがますからね〜♪いろいろネット上に記載されたシロさんのレシピを見てたら「ツナ缶はオイル漬けを使用」ってかいてありました。ネット、ありがたや〜。

イタリア発のパスタを、あえて日本の味でいただく…その一番最初の挑戦は明太子のパスタだった事を改めて思い出したりした、この日の夕ご飯でした。
e0137277_21220361.jpg
しばらく各地で真夏日の記録が発表されたりしていましたが、少し落ち着いてきたご様子。福岡もこの数日はすごしやすい気候。気温が多少高くても湿度が低いと、こうも過ごし易いものなんだな〜と実感しています。
シロさんの和風パスタのおまけ記事
以前作ったキチさんの和風パスタ、鮭ときのこの豆乳クリーム
e0137277_16224890.jpg
こちらも計量なしの豪快な作りです(笑)

KICHI KITCHEN2があなたの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    
今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。


# by Room230 | 2019-06-12 15:09 | vegetable | Comments(4)