ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
ローストビーフ丼
e0137277_2128998.jpg

久しぶりにローストビーフを焼いた日の夕ご飯
白いごはんのお供に、と、大蒜醤油を大さじ2ほど使用しました。

e0137277_21485480.jpg1、塩胡椒と酵素糀を刷り込んで、油を敷いたストウブ、またはフライパンを温めたら、肉の表面にしっかり焼き色をつける。
2、肉の表面が焼けたら、大蒜醤油と日本酒少々を流し込み蓋をして火力を上げ、10分ほどそのまま煮込む。
3、その間に160度に温めておいたオーブンに鍋ごと移し、冷めるまで放置。*オーブンで焼くのではなく「余熱機能のみ」を利用し、そのまま冷まします。

今回は、例のお肉を柔らかくするという酵素糀をまぶしてみました。確かに、柔らかく食感が変わります。

e0137277_21281820.jpg


豪快に丼もいいけど、晩酌がらみの夕ご飯なら、お寿司にしても美味しいよね〜♡
e0137277_229441.jpg


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

More
# by Room230 | 2017-10-03 18:02 | Beef | Trackback | Comments(8)
シナモンロール(ティラミス風味)
午後のおやつの時間です。
e0137277_1540225.jpg


気温が落ち着き出したので、オーブンメニューが嬉しい季節。
とは言え、まだ日中はそこそこ気温は高いのですが…夏場の猛暑の後だけに、喜びもひとしおの秋晴れ。
今回のシナモンロールは秋の定番のリンゴ入りではなく、雪印マスカルポーネを足したティラミス風味。
リンゴのシナモンロールはこちら

e0137277_145743100.jpg


材料(HBで捏ねるパン生地)
強力粉300g、卵1個、水150cc、スキムミルク大さじ1、砂糖大さじ1、塩3g、バター15g、ドライイースト3g
整形に使用した材料
雪印マスカルポーネ1箱、シナモンパウダー適量、グラニュー糖適量、雪印マスカルポーネの付属のコーヒーリキュール1袋、仕上げに加糖練乳適量

1、生地をHBで仕上げて、5分ほど乾燥をしないようにして寝かせる。
2、平たく四角に伸ばして、マスカルポーネを全体に塗る。
3、グラニュー糖、シナモンパウダーを全体にまぶす。
4、ロール状に整形したらカットして、クッキングシートを敷いたストウブに並べてから付属のコーヒーリキュールを上にまわしかけ、1・5倍の大きさになるまで発酵。(今回自然発酵にしました)
5、オーブンは190度に温めておきストウブの蓋をして10分、蓋を外して8分ほど焼きました。
(ストウブココットなら2個分が焼けます)

e0137277_1457558.jpg

午後のリビングには、これからの時期、ますます長い西日が差し込むようになってきます。
日中はそこそこ…暑いかも?
なのでコーヒーではなく、ちょむちょむさんからの頂き物のコーディアルの炭酸割りでティータイム。

前日の夜に焼いておいたシナモンロール
いつもと違うマスカルポーネプラスはかなり、おすすめ!!口に運ぶ際に、チーズの濃厚な香りがシナモンととても相性が良いので、シナモン好きにはクセになる味わい♪
e0137277_1458043.jpg


女性におすすめ、美味しいハーブコーディアルはこちら
夏は炭酸割り、冬は紅茶に混ぜて…と、病みつきになる美味しさ♡
大人になったらお風呂上りに冷えたビールが憧れだった私ですが、まさかの下戸。
だけど今の私にはこれがある!!


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
# by Room230 | 2017-09-29 15:34 | Bread | Trackback | Comments(10)
夏の忘れ物、鶏肉編
出し忘れダイジェスト(笑)
中には、何味だったかさえ記憶が残ってない物もある…ひとまず、鶏肉料理ということは確か(笑)
e0137277_513860.jpg

↑多分、いつもの黒酢煮とかだろう…
e0137277_5381676.jpg

↑いちいち盛り付けてられっか!!的な日のてんこ盛り、チキン南蛮。夏の揚げ物は、暑くて…後半からヤケクソになることもしばしば…(笑)
e0137277_5401064.jpg

↑お手製のハーブスパイスを大量にいただいて、調子に乗ってストウブでオーブンチキンにしたまでの記憶はある。その他不明。たぶん、この夏大量に使用した果実酢も使ってるはず。
e0137277_5135495.jpg

↑本当は、赤い茶碗蒸しを作ろうと思ったはずだけど、途中で面倒くさくなり、ただのチキン、ビーツスープになってしまった日の1ショット。他にどんな野菜を入れたかは、全く記憶が無のですが、以上がこの夏の忘れ記事、チキン編でした。

以下は作った物と、頂き物♡
作ったのは、アイスバーだけですが(笑)
e0137277_5345280.jpg

そんな風に、私の2017年の夏は慌ただしく過ぎて行きました。

e0137277_625591.jpg

最近、やっと秋らしくなってきたな〜
e0137277_6132518.jpg

お空の姉さんも、きっと、そう思っているはず…
*フィル姉さんの目の前にあるのは、一口サイズのイチゴクリームのタルトです。ちゃんと食べられる本物です。

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
# by Room230 | 2017-09-28 14:28 | Cuisine | Trackback | Comments(0)
ティラミスマロン
e0137277_5183595.jpg

秋の気配が増してくると、やっぱり食べたくなる…
渋皮煮はそのまんま使用すると、大きすぎてうまく巻けない事に遭遇しているので、今回は半分に切って入れてみた。
我が家のロールケーキのスポンジはシフォンベース。
今回使用したの材料
卵黄 3個分
グラニュー糖25g
コーンスターチ小さじ1
薄力粉50g
ココアパウダー大さじ2
インスタントエスプレッソ小さじ1
BP小さじ1弱

サラダオイル45cc
冷水 60cc

メレンゲ用卵白 4個分
メレンゲ用グラニュー糖30g

使用した焼型、ロールケーキ用20cm天板 
焼き時間170度30分

ティラミスクリームはこちら
いつも参考にさせていただく渋皮煮のレシピはこちら
e0137277_448959.jpg

少しづつ、すこしづつ…季節が変わって行きますね。

e0137277_5183197.jpg


猫のいない、二人だけの初めての夏が、過ぎました。
すごく長かったような、あっという間だったような…曖昧な感覚ではあるものの、今はもう、お薬の時間に「はっ」とする事もなくなり、姿なき二匹への愛情が思い出として育まれていく時間を楽しめるようになっています。
e0137277_4315186.jpg

そんな中、実家の両親の愛犬、リュウちゃんが旅立ったと連絡が来ました。
御歳16歳。大型犬なので、かなりのご長寿。
長きにわたる家族への功労に感謝の気持ちで一杯です。
e0137277_4345416.jpg

フィルとキチの写真に向かって「りゅうちゃん、そちらに来るからよろしくね」と、言った後、もう一度念のため「いじめないでね」と付け足した…(笑)

今日も訪問、ありがとうございます

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

皆様の訪問が、すごく励みになっています。
# by Room230 | 2017-09-25 15:45 | sweets | Trackback | Comments(8)
秋ですね〜
e0137277_21565937.jpg

残暑が厳しいと感じる日もありますが、季節は確実に変わりつつありますね。
さきの豪雨被害で果物の里が甚大な被害を受けた福岡でしたが、かろうじて難を逃れた秋の野菜や果物たちが、立派に育って市場やスーパーで並んでいるのを見て、嬉しくなります。

秋茄子の煮浸し
e0137277_2157974.jpg

秋茄子と同じタイミングで登場する新生姜をたっぷり使って、塩揉みした乱切りの秋茄子を和だし、醤油、みりん、ごま油、砂糖、唐辛子でさっと茹でて、火を止め、そのまま冷ましたもの。

e0137277_21571732.jpg


この日は、夕方に少し肌寒さを感じたので、茶碗蒸しも登場。
そして、ほかほかガメ煮(筑前煮)
e0137277_215722100.jpg


珍しく夫からお魚のリクエスト。
かますの生干し
開いたカマスを3%ぐらいの塩水に30~40分ぐらい浸漬し冷蔵庫で乾かしてから、焼く。(または日干し)
塩水に浸したカマスは冷蔵庫でキッチンペーパーに乗せて1時間、ひっくり返してさらに6時間程度です。(表面が乾いていたら大丈夫)
e0137277_22144998.jpg

秋茄子は嫁に食わすなは有名だけど、カマスも嫁に食わすなという諺があるんだそうですね。乾燥させすぎると美味しくなくなるので、そこだけは用心。小さいけれど、すごく美味しい秋の魚。
カマスって…触っている間、つられて?しゃくれ気味の表情になってしまうのは…私だけ?

e0137277_2252215.jpg

初秋の空を眺めて一息。頂き物のコーヒーで珍しくカフェオレ。
気温が下がると、暖かい飲み物を両手で持ちたくなる。
だから、冬場は蕎麦猪口でコーヒーを飲む事が多くなるけれど、コロンとしたカップなら、一層美味しくコーヒーが楽しめるのかも?と、このkanaさんのお手製の「牛カップ」を見て思った。(このリンクの牛のおしりがめちゃくちゃ可愛いの♡)
e0137277_22583443.jpg

あ〜、年々秋が短くなって、模様替えも夏から急に冬になってきてる気がします…。



あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
# by Room230 | 2017-09-21 18:30 | fish | Trackback | Comments(6)