ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
海老フライ巻き寿司
ずーと、作ろうと思いつつ、数カ月が過ぎてしまった海老ラブにはたまらないメニュー。
e0137277_1395981.jpg


manngoさんちの海老フライの巻き寿司
海老はクルンと丸まらない様に、串に刺して揚げます。
後は、普通に酢飯を作り、たまたまあったアボカドなんかも添えて巻いてみたりする。ウマい…めっちゃウマい。そして食べ過ぎた…翌日の朝用まで全部食べてしまった。
ああ…
ああ〜っ

奥のもう一つの巻き寿司はキューリと竹輪の巻き寿司。キューリだけならカッパ寿司だけど竹輪が入ると…カッパじゃ無くなるかな?
e0137277_13544039.jpg


ぐがぁぁぁぁぁぁぁああ”〜
# by Room230 | 2011-05-07 13:03 | fish | Trackback | Comments(7)
筍のチーズ春巻きとレアケーキ
おかずにもおつまみにもいけるけど、もしかしたら、おやつにもいいかも?
e0137277_985331.jpg

帰省した際に母が下ゆでした筍を沢山持たせてくれたので、早速食べてみました。
スライスした筍の中央の隙間にポテサラを詰め込んで、トロけるチーズを乗せ春巻きの皮で包み込み、表面がきつね色になるくらいカリッと揚げる。
春巻きのパリパリと筍のしゃくしゃくした歯ごたえに、ポテサラ&チーズのふんわりトロンとした色んな食感がすごく美味しかった!!
e0137277_911356.jpg


More…やっと買って来た
# by Room230 | 2011-05-06 09:07 | vegetable | Trackback | Comments(4)
うちのおばんざい
e0137277_831043.jpg


カレンダーのGWは5日で終わりですが8日までの大型連休のところもあるようですね。
いつものGW期間中はどんたくの交通規制もあるので、天神界隈には近づかない我が家。今年はちょっとブラブラしてみようか?と、北欧インテリアのお店に足を運んでみた。お店に入ると、出迎えてくれたのは大きなゴールデンレトリバー。つい先日も実家でリュウ君に会ってきたけれど、相変わらず顔を見るなり興奮マックスで、母が言うには「普段は大人しいんだけど、あんた達を見たら興奮して変になる」らしい。(ホントかよ?笑)
そんなリュウ君とは同じ犬種とは思えないほどの大人しい良い子で、店内をテケテケ歩きながら、通りすがりに頭をくっつけてくる。すんごいカワイイ!!あんなカワイイ犬を見るとわんこもいいなぁ…と思うが、実家に帰る度に「いや、猫だけで十分だ」と思う…きっと、育て方次第なんだろうけどね(笑)
トップの納豆ミンチは、レシピブログさんのレシピ本に掲載していただいているメニュー。

More
# by Room230 | 2011-05-05 08:40 | Soybean or Tofu | Trackback | Comments(7)
ブランチ/フダンソウとベーコンのパン
実家の畑で穫れたフダンソウ(スイスチャード)うちのベランダで育てると小さい手のひらサイズになるけれど、畑の野菜はこんなにも大きく育つんだな〜とその大きさにしみじみ。肥沃な大地の恵みで育った野菜はたくましく歯ごたえも良い。
e0137277_12452077.jpg

母と畑で世間話をしながら野菜を積んでいると、お向かいのおばさんが「今日は天気がいいねぇ」と話しかけて来て、散々喋りまくってから「誰かね?」と聞いて来た。まるでコント(笑)
しばらくしたら、通りすがりの軽トラックから声がかかり、私の高校の先輩で、ご縁あって、うちの実家のご近所に嫁いで来ていた。勿論そのまま立ち話し。
私が実家を出た後にお嫁に来た人と、ワイワイ親しげに話す姿を見た通りすがりのご近所さんは、あれっ?と振り返る。

日が暮れて、さて、そろそろ帰ろうかな…と庭に出ると、偶然お隣の同級生のしーちゃんも親子で帰省してたらしく「あらぁ、今日帰ってたんだ〜」と言いながら車に乗り込む彼女の手には、何故か「鍋」。なんで鍋?と聞くと「へへヘ…お馳走、持ち帰り」と笑っていた。
ふふふふ、お互い様、おたがいさま(笑)

More
# by Room230 | 2011-05-04 12:56 | Bread | Trackback | Comments(5)
茶碗蒸しと天ぷら
時々、うちでゴハンを食べて行く友人達は茶碗蒸しが登場すると、かなり喜ぶ。
e0137277_945050.jpg

「久しぶりだわぁ」と言う人が多いのは、やっぱり茶碗蒸しが、特別な日のメニューだと言う事かな?私が小さかった実家でも、やっぱり茶碗蒸しが出て来るのは某かのイベント時だった。現在は、思いっきり「普通の日」のメニュー。だから中身の具だって、その日のご都合で究極にシンプルになったりもする。

今回使用したのは、伏高の岩手産のどんこに博多アゴだし、利尻昆布。個人的好みで具は少なめ。
e0137277_945123.jpg

今回使ったこのどんこ、すごいよ〜
前日に水につけておいたら、びっくりするくらいキレイにリバースしてた…穫れたてピチピチって椎茸に言う表現では無いんだろうけれど、本当にこんなにふっくら肉厚に素に戻るなんて、すごく嬉しい…いや、羨ましい!!?
椎茸だしならではの味と香りもかなり強烈に濃厚で、椎茸好きには溜まりません。
(2人分茶碗蒸し/卵液)
卵・・・・1個(L)
だし汁・・200cc
塩・・・・ひとつまみ程度
薄口醤油・小さじ1弱
みりん・・小さじ半

More…作り方は…
# by Room230 | 2011-05-02 10:03 | Cuisine | Trackback | Comments(8)