ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
鱈のチーズコロッケ oishii
e0137277_931291.jpg

ハーブが香る鱈のチーズコロッケ
【作り方】茹で潰したジャガイモ小4個に塩茹での鱈の切り身1枚分をほぐして、トロけるチーズ大さじ1半、オレガノ少々といっしょにジャガイモに混ぜ合わせ、一口大に丸めたら薄力粉をまぶすだけで揚げたもの。中に火を通す物では無いので、高温で表面がきつね色になったら引き上げる。
e0137277_932286.jpg

レシピブログの「カクテル&スパイス」レシピモニター参加中
e0137277_91330100.jpg


小ぶりの新じゃがが並び出しました。
この時期の小さいジャガイモだからこそのメニューは、ジャガイモの田舎焼きかな?皮ごと茹でて、中まで火が通ったら、ザルに取り、フライパンに移し転がしながら塩、胡椒、醤油ひとさしで味を整え、ほんのり焦げ目がついたら出来上がり。ジャーマンポテトにフリッコにマッシュポテト。ああ、そう言えば、いっちゃんのジャガイモのキンピラも美味しそうだったなぁ…そんな具合に作ろうと思って、そのまんまのメニューが沢山あるけど、そこはそれ、後のお楽しみと言う事で(笑)

More なんか、哀しい…
# by Room230 | 2011-04-07 08:51 | fish | Trackback | Comments(5)
ピーマンと竹輪の胡麻和え
e0137277_1823925.jpg


少しずつ、少しずつ、気温が春を感じさせてくれる温かさになりました。いつものこの季節は桜のお花見情報や、みんなのお花見弁当が披露されるのを楽しみつつ指を加えて見ている…と言う時期。
お花見自粛も多いので、通りすがりにでも眺める桜に、これから長き戦いになるであろう復興の道のりへの誓いを個々に胸に刻み込む今年の桜になりましたね。

More…作り方は…
# by Room230 | 2011-04-05 17:32 | vegetable | Trackback | Comments(7)
2つのショコラケーキ(カシス/ペシェ)
suntory×レシピブログの「春のおうちパーティ」モニターイベント
e0137277_8595263.jpg


ルジュ・カシス・ショコラ
チョコレート・45g(1枚)
砂糖・・・・・大さじ2
バター・・・・25g
カシス・・・・小さじ半

卵・・・・・・S1個(常温にもどしておく)
(以下の粉物は混ぜ合わせてふるっておく)
薄力粉・・・・大さじ半
コーンスターチ小さじ1
BP・・・・・・小さじ半
e0137277_8455054.jpg


More…作り方は…
# by Room230 | 2011-04-04 08:43 | Monitor | Trackback | Comments(8)
パン饅頭
餡入りのかぼちゃ生地でボリュームも栄養もひとまとめ、こちらは甘い菓子タイプ
e0137277_1356228.jpg


パン・・・約90g
A)
南瓜・・・25g(茹でつぶしておく)
牛乳・・・大さじ3〜4
シナモン・少々(あれば)

市販の餡・小さじ3強(練り餡)
無塩バター10〜15g(ソテー用/常温に戻しておく)


<作り方>
1、細かく砕いたパン40gとAの材料を混ぜ合わせ、生地が馴染んだら、残りを追加して良く捏ねる。
2、1の生地が一塊になるくらいよく捏ねたら3等分して手の平で丸め平たく伸ばし、小さじ1の餡を詰めて、ラップに包んで絞る。
3、フライパンにバターを溶かし、2の生地を転がしバターを全体に絡めながら軽く焼きめが着く程度にソテーしたら出来上がり。
(フープロ使用の場合は、パンとAの材料を一度に撹拌する)
e0137277_13553635.jpg


More…もう一つは
# by Room230 | 2011-04-03 14:13 | Bread | Trackback
パパイヤとムイのお料理
e0137277_3143689.jpg


久しぶりに出会った、お料理用のパパイヤ。
パパイヤと言うとフルーツしか知らなかった私はベトナム映画「青いパパイヤの香り」で、その食材を知りました。奉公先のお屋敷で器用にパパイヤの下ごしらえをする少女、同じ奉公人であるおばさんからお料理の作り手の心を教わった少女ムイ。何気ない家庭料理の中にも、少女の細やかな心づかいが表現されている。

この映画、特別デンジャラスな出来事も無く、さりとて濃厚なラブロマンスも無く、淡々と物語は進みます。
やがて少女は成長し、今度は音楽家の家に奉公に出向く事になります。美しく成長したムイ、奉公人のマナーなのか、ご主人様や来客の前には極力姿を見せない様に立ち振る舞います。そんなムイのお料理がこちらのレシピ→「MENU 音楽家のための夕ごはん」

近年若い女性に人気だった「SEX and the CITY」の様な華やかさや刺激的なシーンは何も無い。でも、見終わった後の心地良さは負けず劣らず、女性だからこそ「感じられる」ものを持っている様に思える。
女性の持てる「しなやかなしたたかさ」というのでしょうか?
観客は最後の最後に、笑うのです…それもニヤリと片頬で…。

e0137277_3142394.jpg

随分昔の映画なのに、今だに鮮明に記憶されているのは、やっぱりステキな映画だったからかな?
音楽家のための夕ご飯、ムイの「海老のベトナム風炒めもの」も美味しかったよー♪今の時期だから、新玉葱タップリで作りました。
# by Room230 | 2011-04-02 02:13 | vegetable | Trackback | Comments(0)