ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
2017・今年の節分
e0137277_0214415.jpg


明日は節分だから、お寿司でも作ってたべてね、と、叔母からもらった有明海苔。
地元に海苔業者が多い事から子供の頃から「海苔は、いつでもあってあたり前」と思っていたので、後々、その値段を知り、驚いたのは…もう30年くらい前の話。
あまりにも「いつもあるもの」だったので…(笑)

もともと恵方巻きの文化地域では無かったせいか、節分に恵方巻き!というこだわりは無い我が家は、普通の手巻き寿司が節分の日の夕ご飯になりました。
e0137277_021503.jpg

茶碗蒸しには、春を意識して菜の花のおひたしを添えてみた。

一月の終盤は福岡も冷え込みが強く、チラチラと雪が舞った日もありましたが、2月のはじまりは、日が暮れるまでシャツ一枚で過ごす日が続いています。日差しが室内に入り込む時間の室温はエアコンなしでも27度…本当に2月?と、疑いたくなる。

e0137277_053741.jpg

1月の間、お正月に買った玄関飾りを剪定しながら混ざり続けていましたが、気温が上がると一気に萎れてしまいました…。
お正月の花を見ると、1年前の年末にフィルの通院の帰りに、病院の近くの花屋さんでお正月の花を買った時の事を思い出してしまいました。わんちゃんと違って猫は一緒にお出かけする事は無いので、彼女との時間の中で唯一の「一緒にお買い物」の記憶。
バックの中から頭だけ出して、花屋の匂いを必死にクンクン。
店員さんのお花の説明に「にゃぁ」と返事をしながら…(笑)
いつもと違う、ほんの数分間の出来事が私には、忘れられ無い幸せな瞬間として胸に刻み込まれている。
2015年・年末の午後、フィルとお買い物
e0137277_058164.jpg

そして、思い出すたびに…こみ上げる愛おしさと同時に「ありがとう」という言葉が溢れてくる。

残された時間が短くなった頃momoちゃんが言ってくれた。
「しっかりと、存分に、やる分やって見送れば、やがてはそれが【誇り】に変わる」という言葉の意味を、今、少しづつ実感し始めています。
もしも、これから…いつかあなたがその時を迎える時は、その言葉を思い出してみてください。状態への悲しみや苦しみよりも「今」の瞬間に一番大切な「やるべき事」への力が得られると思います。
あの頃の、私自身がそうだったから…

彼女が旅立ってから、もうすぐ4ヶ月が経とうとしています。

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
# by Room230 | 2017-02-05 00:09 | fish | Trackback | Comments(4)
週末のアミューズ
和洋折衷、週末のアミューズ。
e0137277_23434633.jpg

グラーバドラックスと蒸し卵の型抜き
蒸し卵は、こちらの蓮根の蒸し卵と同様に卵生地をベースに、カニカマや小松菜のピューレを混ぜて容器に流し込み、蒸したものを花形で抜いたもの。模様は、小松菜のピューレに片栗粉を混ぜて、少し火を通してから卵生地少量と混ぜ合わせ、蒸している途中でスポイドで落とし込んだもの。ちょい、模様と卵生地が離れて、場所により隙間が出来てしまいました(苦)

e0137277_23435043.jpg

サツマイモの胡麻和揚げとお正月の残りの黒豆。ちょいスイーツっぽい。

e0137277_23435375.jpg

スカベュシュ→レシピ

後ろに見えるのは、年越し蕎麦の残りのmagret de canard、鴨のロースト。レシピ
ガラスの皿に盛ったオレンジ色の料理は、プリプリ海老の博多炒め。ちょっと、暖かいものがあると嬉しい時期なので、茶碗蒸しも♪
e0137277_013898.jpg

時期的に、これからますます忙しくなるので、まずはささやかに、内輪で決起大会(笑)

イチゴのタルト(イチゴは極小あまおう)
e0137277_22355235.jpg


あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*こちらからの回覧のご無沙汰が多くなっておりますが皆様の訪問やコメントは、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
# by Room230 | 2017-01-30 23:32 | Cuisine | Trackback | Comments(12)
イチゴのチーズタルト
e0137277_02819.jpg

e0137277_12152.jpgまだまだあまおうの値段は高いのでお見送り♡今回は少しお手ごろ価格で販売されていた佐賀ほのかで、小さいチーズタルトと一緒にいただきました。今年は気候の影響でイチゴの出荷が出遅れ気味とは聞いていたので、もう少しあまおう待ち。まだまだ寒さが続く中、こちらでは短い冬なのに、もう春が恋しい(笑)まだまだ寒い日が続きそうではありますがこの赤いイチゴを見て気持ちが明るくなれました。美しさが放つ力って、すごいね。

e0137277_0275538.jpg

美しいといえば…
美人は3秒で飽きるけど◯◯は3日で慣れる…とかいうけど、あれは違うよ、美人はどんだけ見てても飽きない!!と、言ったのは私の妹だったな(笑)派遣で来た若い女性社員が、それはそれは美しくて、同性なのに見はまってしまい、視線に気がついた本人に「◯さん、何見てんですか?」と言われて「飽きないわ〜」と答えたらしい。
なんか、わかる気がする…。私も美しい花や雑貨、すごい美人とか、ついつい立ち止まって見てしまう時があるから(笑)

e0137277_0281680.jpg

イチゴやラズベリー、このベリー類は美しい果物の代表みたいな存在ですよね♡

e0137277_12053100.jpg

なぁ、おれにもイチゴくれよw
キチはイチゴが好きだったな〜 猫なのに… たぶん。

ちなみにこの日の夕ご飯は、毎度の「博多水炊き」でございました。寒い日は生姜多めで…すごく温まります♪

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

More・チーズケーキの生地(マスカルポーネ使用)
# by Room230 | 2017-01-26 17:24 | sweets | Trackback | Comments(4)
欲望を満たす時間
今だ、これが嫌いという人に出会った事は無い「鶏の唐揚げ」
胸肉とモモ肉を2枚、衣は初めて試した「日清からあげグランプリ最高金賞店監修から揚げ粉香ばししょうゆ味 ガーリック風味」を使用。確かに…美味しい!
e0137277_2211232.jpg

この唐揚げの前日は、スタートしたばかりのドラマ「カルテット」を見ました。(先週ですね、苦)
このドラマを見ていると、何かしらを食べたくなるという前振りありだったけど、やはりフードスタイリストは飯島奈美さん♡こうもあっさり、食べたくなるとは…ヽ( ´¬`)ノ

翌々日、ポチしておいた我が家の定番調味料、ピーシェン豆板醤が届いたので、久しぶりに麻婆豆腐。いつも数本をまとめ買いするのだけれど、あっという間に使い切ってしまっている…。

e0137277_22295954.jpgどんだけ中華ばっかり作ってんだろう?とか、自分でも引くけど、このピーシェン豆板醤と、いつもまんごーはんが送ってくれるチンタンスープが一番の理由だと思います。
美味しい食材と調味料、そして陳さんのレシピさえあれば、美味しい料理が作れるのは「当然」だから(笑)
でも、私が一番最初に食べた麻婆豆腐は、中華屋さんの料理ではなく丸美屋の麻婆豆腐の素だったはず。

あれは、あれで十分美味しいのですが、やはり…この味を知っちゃうと…もう戻れません(苦)
e0137277_22283093.jpg

海老と紅玉ねぎのマリネサラダ。ボイルした海老と紅玉ねぎをタルタルソースで和えたもの。タルタルにはプチプチマスタード、多めが美味しい。
e0137277_2229143.jpg


冬の夜、熱々をハフハフ。
熱さと辛さで、酸素の薄くなった水槽の魚のような状態で呼吸をしている。その間、発した言葉は文字にできないような発音でも会話は成立している(笑)

「唐揚げが食べたい!」「麻婆豆腐が食べたい!」と、欲望の赴くままに作った夕ご飯たち…ものすごく熱いとわかっていても、その熱々を頬張らずにはいられ無い。そして、懲りずに毎回ちょっとだけ「舌」を火傷する。
e0137277_2350910.jpg

あっつち〜…

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
# by Room230 | 2017-01-24 14:29 | Cuisine | Trackback | Comments(12)
ハムステーキとお友達に会った日
e0137277_21483620.jpg

こちらはお正月明けに、ちょっと時間ができた日「今のうち、ちょっと行ってみようか?」と夫婦で猫カフェへ。
昨年は近所の猫カフェに行ったので、今回は違うお店に…
最初のお店の子達は、社交的ながらも大人しい子が多かったけど、やはり…そこそこに個性があるようで、こちらのお店の子達は、元気いっぱいな子が多かった。特にこの白黒ちゃんは弾けてたな〜
やったるで〜、という表情がキチの若かりし頃を思い出す、かわいい♡
常連さんらしき人とじゃれあう白黒さんをよそに、お店に入ってすぐ、私たちの足元にアピールに来たのは、この黒猫ちゃん♪まだ生後10ヶ月くらい。
e0137277_2232117.jpg

この店内ではかなり控えめで大人しく、しばらく遊んでからヨシヨシしていたら、お眠の時間になったのかベットに入ったので、横たわった体を静かに撫でていたら、ぐるぐる喉を鳴らし…すぐに本格的に熟睡してしまった。
黒猫さんを眺めながら「こうしてみるとフィル、そっくりだね〜」
「毛の手触りは…キチだけど(笑)」とか言いながら、心ゆくまでじ〜〜〜〜〜〜〜っと眺めてきました。

こちらのお店の名物はコレ!↓
猫の箱座りを真下から見られるキャットウォーク。
e0137277_2295718.jpg

あの姿の時の猫のあんよって、クルンと曲げた前足がかわいいっ♡
この時、キャットウォークの下はカメラやスマホを向けるお客さんで一部渋滞(笑)


e0137277_1592990.jpg

こちらは、また別の日の夕ご飯。簡単にリヨナーステーキ を軽くソテーして半熟卵とチーズをのせたもの。自宅で鶏ハムを作る事はありますが普段はお店で「ハム」を買う事が少ない我が家。でも、これだけは…買っちゃうのよね〜。燻煙工房独自のハムやウインナーのお肉の味わいが大好きです。
一緒に添えた黄色いのは、インカのめざめのマッシュポテト。
e0137277_1591983.jpg

一緒に冷凍アサリで作ったチャウダー。あさりの殻が無いと、ナニが入ったスープなのかわかりづらいですね(笑)

エビと里芋のチーズフライ♪
e0137277_1546576.jpg

お正月過ぎのこの時期、
おせちのエビがセールになるのを狙う…( ・⊝・ )v
もともとは、お弁当用に作っていたメニューですが、おかずにもつまみにも喜ばれるので、お弁当を卒業した今でも定期的に作っています。

<材料>
里芋(ゆで潰した状態で)150g(ジャガイモでも可)
パン粉・・・・・・・・大さじ2(生地の状態で増やす)
ボイルした海老 6尾
トロけるチーズ・2枚

揚げ用油と片栗粉か薄力粉、適量

1、里芋は皮つきのまま耐熱皿に乗せて、ふんわりとラップをし、レンジで約7分〜8分加熱し、冷水につけて皮をむき、ボウルにいれてしっかり潰す。(機種により加熱時間は異なります)
2、1の里芋が熱いうちにチーズとパン粉とを混ぜる。
3、海老は殻と背わたを抜き、塩茹でしておく。
4、2の里芋生地に海老を入れて丸めたら、片栗粉か薄力粉をまぶして、揚げ油を熱して、表面がパリッとなる程度に揚げる。

※ 里芋は潰してしっかり捏ねると、よりモチモチ感が増し、おいしくなります。
揚げる際は中まで火を通す必要がないので、揚げ時間は短めに!
生地が柔らかすぎる時はパン粉を追加して調整して下さい。

e0137277_15982.jpg



あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

chowder レシピ
# by Room230 | 2017-01-21 23:01 | Cuisine | Trackback | Comments(3)