ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
アオリイカの到着
先日、休暇が取れた妹が九州に帰省の際、手土産に友人とイカ釣りに行ってきた時に釣ったアオリイカを持参。ここ近年、彼女は釣りにハマっているらしい。
e0137277_22411347.jpg
持参イカの中の2杯は夫のリクエストで天ぷら
外食先でイカ刺しを頼んだ時は、必ず残りは天ぷらにしてもらうのですが…この日のイカが今まで食べたイカの天ぷらの中で一番美味しかったかも?
甘くて柔らかいイカの味が最高でした。
e0137277_22412016.jpg
天ぷら、煮物、イカの美味しい料理をいろいろ考えている、この数日。
冷凍しているので急ぐ必要は無いのに、早く食べたい衝動にかられがちな食いしん坊夫婦(笑)
妹は妹で帰省中の予定があるので、一緒に夕飯を食べたのは博多駅で1回だけ。本当は食べさせたかった「博多水炊き」は次回のお楽しみにとっておくことにした。
e0137277_22403988.jpg
e0137277_22402894.jpg
師走の博多駅、この時期だけのイルミネーションにクリスマスマーケット。
あれこれをみて回ってたらマーケットに並んだスノードームに誘惑される妹(笑)お前は乙女か!?とか、突っ込みながらWindowsshopping。

思えば…こんな風に姉妹で過ごしたのは人生で初めてかも?少し待ち時間があったので、外の様子を眺めてみたり…彼女の九州帰省はあっという間に過ぎました。





みなさんの家族や友人たちは、これから後が帰省でしょうからお正月にかけての各地のお天気が気になりますよね♪
師走のお天気、覗きたい方はこちら→https://tenki.jpでどうぞ♪

この数日でイカ3杯分のイカスミが取れたので、冷凍。機会をみてイカスミパスタにしていただこうと思います。イカの下ごしらえをしている私の横でイカスミの墨袋を初めて見た夫が「なに?この、鼻くそみたいなの」とな。
e0137277_22410652.jpg
イカと里芋の煮付け
ふんわりとゆずの皮添えで九州の冬の味。

里芋大3個(一口大にカットしました)
イカ 1杯
和出汁 250cc
せん切り生姜5g程度
みりん 小さじ1
酒 大さじ1
煮物用甘口醤油大さじ1
仕上げ用 ゆずの皮 少々
仕上げ用 のびる 少々

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。


# by Room230 | 2017-12-04 14:44 | fish | Trackback | Comments(2)
根菜たっぷりうま煮と秋子の中華炒め
e0137277_00544324.jpg
冬が野菜を美味しくする。
牛蒡、人参、里芋、大根。そのままだとかた〜い根菜が、コトコトと煮込まれた鍋の中で、この時期ならではのホクホクの食感に仕上がってくれる。同じ根菜類でも夏場のものとは一味違う味わいと柔らかさ。

筑前煮やお雑煮と同じく、このうま煮も各家庭や地域によりちがう「うちのうま煮」が、どこのお宅にもある。
我が家は基本は鶏肉使用。牛脂を溶かして、大きめにカットした食材を炒め、だし汁と醤油、酒を注ぎ、汁気がなくなるまで煮込む。今回は鶏肉ではなく、軟骨入りの鶏のつみれで作ってみました。

コトコト、ストウブで煮込む間に、大量に買ってきた椎茸を炒めて常備菜つくり。フライパンに、刻んだ生姜とごま油を入れて香りがたったら、インゲンと椎茸を軽く炒める。次に調味料を流し込み、全体に絡めて出来上がり。ご飯が進む、ピリ辛の中華炒め。この時期の香りを楽しむ「秋子」だけれど、少し傘が開きすぎて薄いものだったので、容赦なく味の濃い中華炒めにしていただきました。
e0137277_00544941.jpg
椎茸20枚に対して使用した調味料
(以下の材料を、最初に混ぜ合わせて作っておき、椎茸に火が通り始めたくらいに、流し込み、痛めながら味を絡めて、出来上がり)
甜麺醤 小さじ1
にんにく醤油 小さじ1強
みりん 大さじ1
チンタンスープ 30CC

*最初に使う生姜のみじん切りは大さじ2ほど、大量に使用しています。
e0137277_01353176.jpg
そろそろ…各ご家庭のお正月の準備を兼ねた小豆の準備、はじまっているようですね♪

ちなみに、ある寒い日のキチの記録より…

今日は人間様のご都合とやらで、暖房をケチられています。
オレは寒いんじゃ〜!!と、訴えると洋服を着せられました。
これで、ちっと温かくなったから…これから縄張りのチェックに行きます。

これな、たまにやってくる「うさ子」が買ってくれた洋服なんだけどオーダーメイドの様にオレにピッタリ。

テケテケ、一日中おうちの見回り、寒いのにベランダも見回り、俺はいそがしい。
おいらが縄張りのチェックをしてる時に、おきゃくさんと言う人達が来たりして、洋服を着たオレを見ると、笑いながら座り込む。
なにがそんなに可笑しいんだ!?
やっぱり…上着だけだからか…?
e0137277_22582669.jpg
そんな11月の終わり、数日の休暇が取れた妹が帰省していたので、一緒にちょこちょこっと実家にお墓まいりと掃除をしに行ってきました。両親の愛犬が旅立ち、数ヶ月。落ち込んでないかと心配でしたが、食欲の秋のおかげか?ちょい体重も戻って、顔の色艶も良くなっていました。掃除が終わりお茶をしながら「よかったね〜」と妹と話していた茶の間の外から、なにか聞こえる。
すりガラスの向こうに、何かが移動している…と姉妹で顔を見合わせて、恐る恐る戸を開くと…
e0137277_21594483.jpg
いきなりの来客。
しかも、大型犬だったりゅう君に負けないほどの
存在感のある大型猫。
妹が抱きかかえようとしたけど重くて抱きかかえられない。
「これ、猫だよね?」とか冗談を言い合うほど…
なんでも、りゅう君亡き後、急に現れるようになったらしい。
「毛の掃除が大変だから、もう動物はお家にいれない!!出てゆきなさい」と母に言われても、かわいい声でスリスリして、出て行こうとしない。見た目もきれいで人に懐いてる様子から、きっと近所の飼い猫だろうけど…
まるで我が家のように、実家の中を走り回っている(笑)
e0137277_22054714.jpg
しばらく猫と一緒にお庭を見ていたのですが…その間にも、いくどか自分で玄関の戸を開けて、中に入っては、母に「こらぁ、また入ってきてぇ!!!」と叱られて「にゃあああん」と甘えて…と、賑やかな声が響いていた。
りゅうの亡き後、両親の立ち直りが早かったのは、この子の突然の訪問のおかげかもしれない…


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

# by Room230 | 2017-11-30 22:14 | vegetable | Trackback | Comments(8)
カレイの唐揚げ
冬の食材が豊富に並ぶ季節、食欲の秋の延長戦。
e0137277_21111305.jpg
冬の時期に美味しいカレイ。
今回のカレイは卵入り♪170度で揚げ始め、仕上げに180度に温度をアップして引き上げます。
香ばしくカリッと…冬の楽しみのひとつ。
我が家は天つゆは添え無い。
粉をまぶす前に、つゆ生姜入りの甘口醤油にカレイを浸し、ペーパーで表面の汁気をふいて、粉をまぶします。
e0137277_21111940.jpg
先週焼いたチーズケーキ。
マスカルポーネとクリチが中途半端な量だけ残っていたので、適当にぶち込んで…コレまたついでに、冷凍保存していたブラウニーをカットして加えて焼いた、簡単なデザート。
卵白のメレンゲがイマイチだったせいで、焼き上がり、縮みが発生したわ(笑)
e0137277_21582050.jpg
静かな午後。
冬場はどこも窓を閉め切るので夏の昼間と違い、静かさが際立つ。
夕方、自宅に帰る子供達がはしゃぐ声が聞こえてくると、少しホッとしてしまう。
集団らしき男の子たちの声の中から仲間をからかう声が響いて、可愛い女の子の声が、それを注意している。
その姿を見なくても、情景が目に浮かぶようだった。

昔の人はすごいよね、まだ医療も科学も未熟だったはずの頃から、人が悪口を言う時は、その心と体が不穏な働きを始めるのだと知っていた。それを「言霊」と呼び、口から発する言葉の持つ力の上手な使い方を学ぶ事を願った。

夕焼けの空のうろこ雲の下。
そもそも「言霊」なんて言葉も今時、聞く事も少ないし、私たち人間には「遠い昔の人の言葉」だけど…それを見ている空からしたら、500年前も1000年前も大した時間では無いんだろうね。
なのに人間は、大切な事をすぐ…忘れる。
e0137277_21582513.jpg
ああ、それにしても…久し振りに聞いたわ〜(失礼ながら吹き出したわよ)

「お前のかーちゃん、××××」 

大切では無い事は願がわずとも受け継がれてしまう。(苦)


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。




# by Room230 | 2017-11-28 21:24 | fish | Trackback | Comments(6)
お手軽なリンゴのサクサクタルト
九州も冷えてきたトヨ〜

e0137277_15232645.jpg

冬場はタルトやパイを焼く機会が増えるので、同時に生地を作り置き。
数日前に1cmにカットした無塩バターに薄力粉をまぶして冷凍する事からスタート。
時間を見計らい、粉類とバターをフープロで撹拌。
粉チーズ程度のホロホロの状態になったら、取り出して卵を加えて生地をまとめ、再びの冷蔵庫。
3時間以上経過したら、タルト生地に丁度良い厚みに生地を平らに伸ばして…残った生地は冷凍保存。

この日のタルトは、一番簡単な「広げて乗っけて、焼くだけバージョン」
e0137277_15232368.jpg

タルト生地を適当に伸ばして、スライスしたリンゴを並べ、リンゴにグラニュー糖とシナモンをまぶし、小さくちぎったバターを4、5個ほどリンゴの上に乗せて、180度で30分焼いたもの。

大雑把ではあるものの、タルト生地のサクサク感が増して美味しいので、一度作ると病みつきになる。
e0137277_15232854.jpg


福岡の各所にも、もうクリスマスツリーが飾られ、点灯式などのイベントも開催されたボジョレーで賑わう11月。年末のもう一つのイベント?お歳暮の発注に出かけたついでに、買い物をしていたらフッと目に止まった小さな白黒の猫。猫の愛嬌のある表情に、夫が「これ買ってくるw♪」とウキウキしながらレジへ向かった。
e0137277_15571161.jpg


家について、まじまじと猫の顔を見ながら「鼻が黒だったらよかったのにな〜」とか言う。そのうち、油性ペンで「鼻黒の八割れちゃん」にされてしまうんだろうな…笑
手に持ったイチゴは家にあったもの。イチゴ好きだったキチを偲んで???手にもたせてみました♡
これから季節はますます冬に向かい、寒さが厳しくなります。フェルトの猫もしっかりツイードのジャケットを着ています(笑)みなさんも、お出かけの際は、しっかり防寒をして風邪をひかないように用心してくださいね♪
e0137277_15235449.jpg


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

More・今回使用した材料
# by Room230 | 2017-11-25 20:46 | sweets | Trackback | Comments(6)
鶏とアンズ茸のクリーム煮
ずいぶん長い事、口内妄想に取り付かれていた憧れの食材「アンズ茸」
e0137277_036742.jpg

スイスで生活中のYASCH+Yの liebekatzenさんが、アンズ茸の缶詰を見つけて送ってくださいまして、ついに我が家でも、アンズ茸を食べるご縁に恵まれました。
缶を開くと、甘さを感じる美味しそうな芳香。
e0137277_0362028.jpg


あのビジュアルを裏切らない、期待の香り!!liebekatzenさんをはじめ、ドイツやフランスにお住いのみなさんのブログでも、クリームとの組み合わせが多くアップされているので、私もフリカッセにアンズ茸を加えて調理してみました。普段食べるクリーム煮と違う、上品な芳しいクリームの風味がとっても美味しかったです♡ありがとうliebekatzenさん、この味、期待通りです!
e0137277_0361683.jpg

e0137277_0421727.jpg多めにクリームソースを作ったのは、翌日、パスタソースに流用するため(笑)
缶詰の中にはアンズ茸がみっちり詰め込まれていたので、今回使用したのは、そのうちの半分だけ、残りはまた、違う日のお楽しみに…と思い、冷凍保存しました。

liebekatzenさんと知り合った事で、度々こうしてスイスからの贈り物が届くと、スイス料理が食べたくなる我が家。


liebekatzenさんからの贈り物が届くと、近くのスイス料理が恋しくなり、食べに行ってしまいます。
我ながら単純だな〜(笑)
e0137277_0454972.jpg

お腹いっぱい、あれこれ食べれて大満足♡
福岡市内でスイス料理といえば…の「ハウゼ 」、スイス料理以外に博多地鶏の肉料理などもあります。

おうちでのんびりフォンデユやラクレットもいいですが…たまにはお店で、も、いいな〜♪(後片付けとかしなくていいし、笑)

e0137277_1113680.jpg

10月の出し忘れのスフレチーズケーキ画像。(反省点、焼き過ぎでトップが焦げぎみ、笑)
ほんの1ヶ月くらい前の事なのに、この日はまだまだ気温が高くて、アイスコーヒーだったんです。季節はあっという間に変わりますね…
e0137277_1123654.jpg


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
# by Room230 | 2017-11-20 15:06 | Chicken | Trackback | Comments(4)