ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
お気軽なスコップケーキと夏ご飯色々
e0137277_151367.jpg

Roast beef of brunch
ストウブでローストビーフレシピ

先日、実家や親戚に夏のご挨拶に出かけて、お中元のお返しに…と、自家製のお漬物や収穫したお米、その他あれこれを大量にお持ち帰りとなった週末。その中にあったハウスのシチューオンライス、チキンフリカッセ風というルー。
e0137277_1553864.jpg

その名の通りに鶏のクリーム煮の味わいで、あえてチキンフリカッセと書く必要があるのかしら?なくらい、普通にチキンフリカッセでした。(笑)本来はフレンチだけど、シチューオンライスというだけに、日本のごはんとのバランスがgood!美味しかったです。

ニラ玉風、スタミナオムレツ
使用した食材は、ニラ、卵、チーズ、小さく刻んだ生姜の粕漬け(叔母のお手製漬物)この生姜を刻んで入れるというレシピは、以前、kaoruさんが教えてくれたもので、試したらすごく美味しかったので、度々、作るようになりました。粕の甘さと、生姜本来のピリッとした辛さが、まろやかな卵のアクセントになって、癖になります。


e0137277_1263884.jpg

サクサク作って、容器に流し込み、冷蔵庫で冷やすだけのデザート
食べたい分だけ、スプーンですくっていただきます。
e0137277_1263599.jpg

ティラミスでは定番のスコップケーキですが、レアケーキやムースならいづれも有り!
時間に余裕があれば、トップにフレッシュな果物をデコレーションするも良し!
テレビを見ながら膝に抱えて、食べるも良し?(笑)
今回はクリチとオレオのチーズケーキですが、詳しいレシピメモはありませんので、過去生地のマスカルポーネのムースをリンクさせていただきます。こちら♪
e0137277_1264079.jpg


さて、こちらは実家のりゅうくん。♂
e0137277_15132522.jpg

父が言うには、戸籍上は私の弟らしい…んなバカな(笑)
犬種から、当然夏は大の苦手なので、クーラーの効いた室内で日がな一日を過ごしています。
昔は、私たちが庭に車を止めていると、室内から飛び出して来て、お迎えしてくれていたのに、さすがに大型犬の15歳は、かなりのご高齢なので、もう、ほぼ無反応。
名前を呼ぶと、少しだけ顔を向けて、尻尾で「ようこそ」をアピールするくらい。

蝉の鳴き声に、耳を塞ぎたくなるほどの田舎の夏。
帰り際「じゃあね、お父さんとお母さんをよろしくね」と言って弟の頭を撫でるけど、両親よりも、本当はもうりゅうくんの方が心配な夏。

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたら嬉しいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

   ファイブ ブログランキング

今日も訪問ありがとう。皆様の訪問が、キチはとっても励みになっておりますにょ
# by Room230 | 2017-08-07 15:18 | sweets | Trackback | Comments(4)
土佐揚げ豆腐と冬瓜の葛煮
e0137277_2193577.jpg

豆腐好きなので土佐揚げは知っていたのですが、私が食べたかったのは、こちらのドラマに出てきた「梅の土佐揚げ豆腐」でしたので、先日、叔母から貰ってきた梅干しを使って、作ってみました。
普通の土佐揚げの豆腐に梅肉を挟み込んだレシピ。
夏の食卓に、本当にぴったり!!写真の土佐揚げに、タレをかけていただきました。

絹ごし豆腐1丁
梅肉 適量
大場2枚ほどを刻んで梅肉に混ぜておく
小麦粉 適量
卵白 1個分(常温に戻した卵を軽く泡立てておく)
削り節 (粗削り)適量

使用したタレ(以下の材料を混ぜ合わせて一煮立ちする)
和だし200cc
みりん 大さじ2
醤油 大さじ2(甘口)
すりごま適量


1、豆腐の水けは表面の水分がなくなるまでしっかりきってから、適度な大きさに切り分けたら、中に切れ目を入れて梅肉大さじ半程度を詰める。
2、1の豆腐に小麦粉をまんべんなくまぶし、卵白にくぐらせ、削り節を全体にまぶす。
3、フライパンに油を入れて160℃で豆腐を入れ徐々に温度を上げながら、表面を揚げる。

e0137277_2193942.jpg

夏にありがちな冬瓜の葛煮。
その背後にちらりと見えているのは、エビのチリマヨ。

この日の食後は、我が家の夏の定番「白玉の珈琲善哉」。
e0137277_219442.jpg

e0137277_23541093.jpgレシピはこちら♪

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたら嬉しいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

   ファイブ ブログランキング

今日も訪問ありがとう。皆様の訪問が、キチはとっても励みになっておりますにょ

# by Room230 | 2017-08-03 16:16 | Cuisine | Trackback | Comments(4)
八朔、大濠の華と心太
夏の風物詩、花火大会!
福岡は八月朔日に恒例の花火大会が開催されました。
e0137277_22332184.jpg


毎年開催されるこの花火大会を県民は一般に「大濠の花火大会」と呼んでいるのですが正式には「西日本大濠花火大会」というらしい。遡ること65年前、1950年に戦後復興と、犠牲になった方の鎮魂の祈りを込めて、開催されたのが始まりなんだそうです。

今年は先日の豪雨被害で、たくさんの方が被害にあわれた事もあり、そのための鎮魂の祈りでもある今年の花火なだけに、その姿が美しければ美しいほど…こみ上げるものがあるように感じました。
「いつか、かならず、復興の花火を打ち上げましょうね。」と言う思いが空に打ち上げられている間、我が家はお家でいつもの食卓。
テレビのライブで花火を見ながら、音だけマジにライブ(笑)
まだもう少し仕事もあるので…
夕飯にはお酒も無しで、とりあえず夏の風情を楽しむために…と、食後に今年はじめての心太。
e0137277_2233181.jpg


ちなみに、この日の我が家はイワシのマリネ
e0137277_231889.jpg

我が家のマリネ、ちょこっとレモンの果実酢入れてます。
e0137277_2311380.jpg


ついでの、白ゴーヤーのちゃんぷるぅ♪
e0137277_2363955.jpg


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
# by Room230 | 2017-08-02 14:31 | fish | Trackback | Comments(0)
ヒスイナスのステーキと紫蘇の豚巻き生姜焼き
e0137277_20455959.jpg


大きな緑色のナス、ファーマースマーケットの野菜。
オススメはナスのステーキと聞いたので、さっそく挑戦。今日の夕ご飯♪
オリーブオイルで焼いたナスにニンニク醤油を軽く回しかけただけのトロトロ、甘〜いナスステーキ
一口では頬張れないほどの大きな輪切りだけど、柔らかいので、実際はパクンと口の中に収まる。
普段は「おつきあい」的にしか、野菜を食べてくれない夫も、お肉と同じテンションで食べる、食べる。
あ〜、もう一本、多めに買っておけば良かった〜

e0137277_2046799.jpg

もう一品は、紫蘇の葉を豚ロースの薄切りと一緒にくるくる巻いて、生姜焼きにしたもの。
まずはたっぷり生姜をすりおろし、タレを作っておく♪
 生姜のすりおろし大さじ1弱
 根昆布出汁小さじ1/4
 醤油 大さじ1
 日本酒大さじ1
 レモンの果実酢小さじ1
(果実酢。フルーツ1、氷砂糖1、酢1の割合で、ただ漬け込むだけ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
豚ロース薄切り5枚使用
紫蘇の葉 10枚
黒胡椒 少々
片栗粉 適量

1、広げた豚肉1枚に黒胡椒少々を振り、紫蘇の葉を2枚置いて、くるくる巻く。
2、全部の肉と紫蘇を巻き、表面に片栗粉を満遍なくふりかける。
3、フライパンに油を温め、2の豚巻きの表面を中火で焼く。
4、火力を落として、生姜のタレを回しかけ蓋をして蒸し焼き。時々、転がしてタレが全体に絡まるようにする。

夏だからと、アイスや冷たい飲み物を口にする事が多くなる時期、エアコンの効いた室内では、体が冷えてしまいがちなので、ここは夏バテや夏風邪邪予防をかねた豚ロースの生姜焼き♪

e0137277_21292334.jpg

そろそろ、八月の夏季休暇に向けて、旅行や里帰りの用意を始める時期ですね。あれは持って行こうか、あれは必要かな?お土産はどうしよう?とか、楽しい悩みですね♪
我が家には、決まった夏季休暇は無く、普通にカレンダー通り。(またはそのカレンダー上の休日さえ、無視されるけど、笑)

そんな風に先々の予定が立ちにくい我が家なので、この時期に時間ができたら、帰省も墓参りも即実行。
とはいえ、この夏の猛暑。
ちょっとの墓掃除で、まるで服の上からシャワーを浴びたかのように汗だくになります。(正しくは、なりました、笑)お墓も綺麗になったし、これで良いお迎えができるかな?
お墓は綺麗になったけど、その後、私たち夫婦はデロデロ、ヨレヨレ、汗でメイクも見事に落ちて実家や親戚と会うので、散々です(笑)

e0137277_2154561.jpg

8月、今年は猫たちが居ない、二人だけの夏。
二匹が元気だった頃は、いつかこの子たちが居なくなって、二人だけになった時を想像すると「悲しすぎて怖い」とさえ思えたのですが、実際、しっかりと天寿を全うした二匹を見送り、煙となった時、なんだか、改めて本当の意味で「猫飼い」として認められたような気さえして、安堵したのです。
20年以上の「猫飼い見習い」期間、二匹に鍛えられていたのかな?(笑)
一人前と認められた猫飼い認定証は、小さくなった二匹の遺骨。
いつかは土に返すけど、今はまだ一緒にいようね…と、元猫部屋に小さい仏壇をつくってます。

さて、今年は二匹でお盆の里帰り。
二匹の好物、買ってこなくちゃ♪

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
# by Room230 | 2017-07-31 16:04 | vegetable | Trackback | Comments(2)
夏の夕暮れと焼き魚・ダッチベイビーパンケーキ
そろそろ夕飯の支度をしようかな…と、キッチンに立つ時間に夕立がきた日。
e0137277_22383248.jpg


一瞬だけど…稲光が見えた。

e0137277_22543678.jpg夏ならではの、目の前の光景。
ザーッと雨が降り、止んだ瞬間、外から一瞬「音」が消える。そしてゆっくりと、いつもの音が聞こえ出す。
夏休みに入った子供達の声。
お母さん同士の挨拶の声や車の音。うるさいほどの蝉の音。
夏が来たな〜…としみじみ感じながら調理を始める。そんな7月が、もう少しで終わる。

もう、これ以上、各地での水害の被害が無い夏でありますように…


マカロニサラダ(シャドークイーン)
e0137277_22383772.jpg

普通のマカロニサラダにはハムが入るのですが、我が家は入りません。そのかわり、茹でたジャガイモが入ります。今回使用した紫のじゃがいも、シャドークイーンはじゃがいもの中でもアントシアニンが一番多く含まれている品種だそうです。

(つくりやすい分量)
マカロニ (乾) 100g
たまねぎ 100g
きゅうり 1本
固ゆで卵 2コ
マヨネーズ 40~50g
顆粒コンソメ小さじ1
サラダ油 少々
じゃがいも2個

1、鍋に湯を沸かして1%の塩を入れ、マカロニを袋の表示どおりにゆでる。ざるに上げ、くっつかないようにサラダ油少々をまぶす。
2、たまねぎスライス。塩小さじ1/3をまぶし、しんなりとしたら、堅く絞ったさらしの布巾で茶巾包みにし、表面をなでるように軽くもむ。出てきたぬめりを洗い流し、堅く絞る。
3、きゅうりは薄い輪切りにして塩小さじ1/3をまぶし、しんなりとしたら、堅く絞ったさらしの布巾で包んで堅く絞る。
4、ゆで卵は殻をむいて粗く刻む。じゃがいもはレンジで加熱して皮をむき、粗くほぐしておく。
5、上記材料をボウルに入れ、マヨネーズとコンソメを加え、サックリとあえる。

一度にたくさん作るマカロニサラダ。
残りは明日の朝ごはん&昼ごはん
e0137277_23435939.jpg

買い物に出るタイミングを逃す夕立の攻撃に、たまに、レトルトごはんになることも あるけれど、果物や葉物野菜が豊富に出回る季節なので、これはこれで…楽しまないと勿体無い。
e0137277_23481236.jpg

ダッチベイビーパンケーキ レシピ


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
# by Room230 | 2017-07-28 20:20 | Cuisine | Trackback | Comments(2)