ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
<   2017年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧
ヒスイナスのステーキと紫蘇の豚巻き生姜焼き
e0137277_20455959.jpg


大きな緑色のナス、ファーマースマーケットの野菜。
オススメはナスのステーキと聞いたので、さっそく挑戦。今日の夕ご飯♪
オリーブオイルで焼いたナスにニンニク醤油を軽く回しかけただけのトロトロ、甘〜いナスステーキ
一口では頬張れないほどの大きな輪切りだけど、柔らかいので、実際はパクンと口の中に収まる。
普段は「おつきあい」的にしか、野菜を食べてくれない夫も、お肉と同じテンションで食べる、食べる。
あ〜、もう一本、多めに買っておけば良かった〜

e0137277_2046799.jpg

もう一品は、紫蘇の葉を豚ロースの薄切りと一緒にくるくる巻いて、生姜焼きにしたもの。
まずはたっぷり生姜をすりおろし、タレを作っておく♪
 生姜のすりおろし大さじ1弱
 根昆布出汁小さじ1/4
 醤油 大さじ1
 日本酒大さじ1
 レモンの果実酢小さじ1
(果実酢。フルーツ1、氷砂糖1、酢1の割合で、ただ漬け込むだけ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
豚ロース薄切り5枚使用
紫蘇の葉 10枚
黒胡椒 少々
片栗粉 適量

1、広げた豚肉1枚に黒胡椒少々を振り、紫蘇の葉を2枚置いて、くるくる巻く。
2、全部の肉と紫蘇を巻き、表面に片栗粉を満遍なくふりかける。
3、フライパンに油を温め、2の豚巻きの表面を中火で焼く。
4、火力を落として、生姜のタレを回しかけ蓋をして蒸し焼き。時々、転がしてタレが全体に絡まるようにする。

夏だからと、アイスや冷たい飲み物を口にする事が多くなる時期、エアコンの効いた室内では、体が冷えてしまいがちなので、ここは夏バテや夏風邪邪予防をかねた豚ロースの生姜焼き♪

e0137277_21292334.jpg

そろそろ、八月の夏季休暇に向けて、旅行や里帰りの用意を始める時期ですね。あれは持って行こうか、あれは必要かな?お土産はどうしよう?とか、楽しい悩みですね♪
我が家には、決まった夏季休暇は無く、普通にカレンダー通り。(またはそのカレンダー上の休日さえ、無視されるけど、笑)

そんな風に先々の予定が立ちにくい我が家なので、この時期に時間ができたら、帰省も墓参りも即実行。
とはいえ、この夏の猛暑。
ちょっとの墓掃除で、まるで服の上からシャワーを浴びたかのように汗だくになります。(正しくは、なりました、笑)お墓も綺麗になったし、これで良いお迎えができるかな?
お墓は綺麗になったけど、その後、私たち夫婦はデロデロ、ヨレヨレ、汗でメイクも見事に落ちて実家や親戚と会うので、散々です(笑)

e0137277_2154561.jpg

8月、今年は猫たちが居ない、二人だけの夏。
二匹が元気だった頃は、いつかこの子たちが居なくなって、二人だけになった時を想像すると「悲しすぎて怖い」とさえ思えたのですが、実際、しっかりと天寿を全うした二匹を見送り、煙となった時、なんだか、改めて本当の意味で「猫飼い」として認められたような気さえして、安堵したのです。
20年以上の「猫飼い見習い」期間、二匹に鍛えられていたのかな?(笑)
一人前と認められた猫飼い認定証は、小さくなった二匹の遺骨。
いつかは土に返すけど、今はまだ一緒にいようね…と、元猫部屋に小さい仏壇をつくってます。

さて、今年は二匹でお盆の里帰り。
二匹の好物、買ってこなくちゃ♪

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2017-07-31 16:04 | vegetable | Trackback | Comments(2)
夏の夕暮れと焼き魚・ダッチベイビーパンケーキ
そろそろ夕飯の支度をしようかな…と、キッチンに立つ時間に夕立がきた日。
e0137277_22383248.jpg


一瞬だけど…稲光が見えた。

e0137277_22543678.jpg夏ならではの、目の前の光景。
ザーッと雨が降り、止んだ瞬間、外から一瞬「音」が消える。そしてゆっくりと、いつもの音が聞こえ出す。
夏休みに入った子供達の声。
お母さん同士の挨拶の声や車の音。うるさいほどの蝉の音。
夏が来たな〜…としみじみ感じながら調理を始める。そんな7月が、もう少しで終わる。

もう、これ以上、各地での水害の被害が無い夏でありますように…


マカロニサラダ(シャドークイーン)
e0137277_22383772.jpg

普通のマカロニサラダにはハムが入るのですが、我が家は入りません。そのかわり、茹でたジャガイモが入ります。今回使用した紫のじゃがいも、シャドークイーンはじゃがいもの中でもアントシアニンが一番多く含まれている品種だそうです。

(つくりやすい分量)
マカロニ (乾) 100g
たまねぎ 100g
きゅうり 1本
固ゆで卵 2コ
マヨネーズ 40~50g
顆粒コンソメ小さじ1
サラダ油 少々
じゃがいも2個

1、鍋に湯を沸かして1%の塩を入れ、マカロニを袋の表示どおりにゆでる。ざるに上げ、くっつかないようにサラダ油少々をまぶす。
2、たまねぎスライス。塩小さじ1/3をまぶし、しんなりとしたら、堅く絞ったさらしの布巾で茶巾包みにし、表面をなでるように軽くもむ。出てきたぬめりを洗い流し、堅く絞る。
3、きゅうりは薄い輪切りにして塩小さじ1/3をまぶし、しんなりとしたら、堅く絞ったさらしの布巾で包んで堅く絞る。
4、ゆで卵は殻をむいて粗く刻む。じゃがいもはレンジで加熱して皮をむき、粗くほぐしておく。
5、上記材料をボウルに入れ、マヨネーズとコンソメを加え、サックリとあえる。

一度にたくさん作るマカロニサラダ。
残りは明日の朝ごはん&昼ごはん
e0137277_23435939.jpg

買い物に出るタイミングを逃す夕立の攻撃に、たまに、レトルトごはんになることも あるけれど、果物や葉物野菜が豊富に出回る季節なので、これはこれで…楽しまないと勿体無い。
e0137277_23481236.jpg

ダッチベイビーパンケーキ レシピ


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2017-07-28 20:20 | Cuisine | Trackback | Comments(2)
ただ混ぜただけのcheese cake
思い出したように…突然「なんか…久しぶりにチーズケーキが食べたい」と言われる。
e0137277_16452650.jpg


お料理用に買い置きしているのは、カップに入った100gいりのクリチだったので、しょうがなく、下はシナモン風味のクッキーを敷き詰めて、かさまししました。
上のチーズ生地には、ヨーグルトの変わりに先日から冷蔵庫にストックされているオレンジとレモンの「果実酢」を使用。

ただし、量は適当(笑)
チーズ生地に使用した材料
クリームチーズ100g
溶かしバター 5g
コンデンスミルク 大さじ2
果実酢 おおよそ10cc
砂糖 多分、大さじ3くらい
卵 1個

1、卵以外の材料をボウルに入れてよく混ぜる。
2、卵と砂糖大さじ1を一緒に、かるく泡立つ程度に混ぜてから1の生地と混ぜ合わせる。
3、余熱で180度に温めたオーブンで170度で40分焼く。
4、焼きあがったらオーブンから取り出し常温に戻るまで室温で冷まし、冷蔵庫で冷やしてからいただきました。

e0137277_16451930.jpg

問題なく普段と変わら無いチーズケーキができましたわ。果実酢、やるわね…( ̄ー ̄)ニヤリ

その他のキチのチーズケーキ
e0137277_17302493.jpg

炊飯器でスフレチーズケーキ
リコッタチーズケーキ


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2017-07-26 15:22 | sweets | Trackback | Comments(2)
野菜たっぷりバンバンジー
e0137277_22565355.jpg


夏の食卓に必ず一度は登場するバンバンジー。

鶏ムネ肉1枚使用
1、鶏肉は皮を取って厚さを半分に切り、包丁の背でたたく。
2、1の鶏肉に酒小さじ1をまぶし、厚手のクッキングペーパーで包み。蒸気の上がった蒸し器(ニダベイユ)で、強火で5分間蒸す。
3、2を紙タオルごと蒸し器から取り出し、クッキングペーパーに包んだまま冷ます。
4、細く(薄く)カットして、きゅうりと一緒に盛りつける。

e0137277_014387.jpg

ナスとお豆腐
これもまた、我が家の夏メニューの定番。普段はナスをオリーブオイルで炒め、唐辛子、ニンニクの風味をそえたオイルを醤油少々、ナスと一緒に豆腐にまわしかけていただくのですが、今年はピエトロのペペロンチーノオイルというものをいただいたので、ナスをオイルで炒めるだけです♪

e0137277_0234372.jpg

その後の果実酢は増殖中(笑)
炭酸割りも美味しいのですが、豆乳割りも美味しい!!ちょっととろ〜んとヨーグルトドリンクのような出来上がりで、お腹にしっかり満足感をくれる。

で、こっちは、定番の炭酸割り♪
e0137277_0264447.jpg

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2017-07-23 15:36 | Chicken | Trackback | Comments(4)
おからコロコロ♪
久しぶりに作った…
e0137277_20455970.jpg

華おからと鶏肉と辛子明太子のコロコロチキンボールのマヨネーズ和え、

鶏肉 約100g
明太子 一房
紫蘇 4枚 (刻んでおく)
華おから50g
溶き卵 1/2
とろけるチーズ適量

1、上記チーズ以外の材料を混ぜ合わせ中にチーズを入れて、丸く成形し、フライパンで転がしながら焼く。
2、コロコロボールがまだ暑いうちに、マヨネーズソースを作ったボウルに移し、表面に絡める。

●マヨネーズソース
マヨネーズ大さじ1
ビストロドレッシング小さじ1
ボウルに、上記材料を入れてよく混ぜ合わせておく。

e0137277_2046280.jpg

もう1品は、同じようにおからのコロコロエビボール
小エビと、すりおろし生姜、華おから、溶き卵、鰹節、パン粉
絡めたソースは、スイートチリとマヨネーズ


食後のコーヒーは、氷をいれてネスでアイスコーヒー
e0137277_23272088.jpg

サンドイッチを食べて…カットしたパンの耳は油で揚げてシナモンシュガーをまぶして…この定番のおやつは、そのものの美味しさと一緒に、すごく懐かしい気持ちも味わえてしまう。
e0137277_23322364.jpg


今年の夏は猫がいない。
だから出かける時にエアコンを切る。
そういう些細な事にも慣れて過ごしている昨今だけど、帰宅して、玄関を開いた瞬間に走り寄ってくるキチの気配を感じてしまう事がよくある…と、夫に話したら「実はおれも」と、言って笑いあった。
e0137277_23542946.jpg

そんな夫婦の日常をキチ目線で考えてみる。

もう旅立ったの程(テイ)で過ごし始めて3年。
見えてないんだから、おかえりなさいとか、迎えに行く必要も無いのに、いまだに、思いっきり気合い入れて走ってお迎えしてしまう。しっかり気配も消してるはずなのに、オトンもオカンも、たまに気がついて目があう。油断できないな、あいつら…って姉ちゃんに話したら、「実はわたちも」と、言って笑いあった。

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたら嬉しいな♪
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

皆様の訪問がとっても嬉しい!今日もありがとうございました。
by Room230 | 2017-07-21 16:37 | Cuisine | Trackback | Comments(6)
夏の煮豚
e0137277_2215768.jpg

夏は暑い、にもかかわらず、煮豚のリクエストはよくある。圧力鍋を新調したので、ここはひとつ…と、さっそく使用してみました。今まで古いタイプだったので、あの圧力の音がすごくて「今のは、音があんまりしないんですよ」と聞いていたのですが、この時点ではまだ信用してなかった(笑)
e0137277_22151873.jpg

本当だった… CRISTEL圧力鍋alto 6リットル

豚バラ肉 550g
生姜 ひとかけ
長ネギの葉 適量
塩 小さじ1
水 800cc

1、圧力鍋に上記材料をいれて強めの中火で圧をかけ、圧がかかってから15分普通の中火
2、火を消してそのまま常温になるまで放置。
出来てた…

豚バラ肉は、箸でつかむのがやっとなほど、柔らかく仕上がってました。柔らかい煮豚を一口大にカットして、針生姜と白髪ネギを添えていただきます。

e0137277_22151028.jpg


もやしたっぷりの「ゴーヤーチャンプルー」
e0137277_22302080.jpg


先々週からの豪雨被害にあいました福岡の一部地域、ボランティアや支援活動にたくさんの方々が駆けつけてくださってる様子をテレビで拝見しています。
でも、避難指示が相変わらず続いているお天気なので、なかなか作業ができ無い状況だそうで…なんとも歯痒い思いです、と、おっしゃってました。福岡に限らず、この忌々しい悪天候や豪雨は、いつ、どこで起こっても不思議では無い自然現象なので、台風が増えるこれからのシーズンは皆様も用心してお過ごしくださいね。
e0137277_14314686.jpg


あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

皆様の訪問がとっても嬉しい!今日もありがとうございました。
by Room230 | 2017-07-19 14:35 | Pork | Trackback | Comments(6)
山笠のあと
週末の口福はぶんこ屋さんからの頂き物♪美味しいに可愛いがplusされた、素敵なお中元。
e0137277_16551761.jpg

               鈴廣かまぼこの洋のグランシェフ

そして、そして…今年も、この日が来たよ。
いつも一緒に早起きして、付き合ってくれたフィル姉さんの姿はないけど、多分…居る(笑)
e0137277_1730615.jpg

あら、バレてるの????

始まりはいつも、深い蒼のような夜の闇。
時計を見て「そろそろだな」とテレビのチャンネルを合わせてソファに転がる山笠奉納の早朝4時
一番太鼓が鳴り響く4時59分から、すべての山が奉納されるまでの時間は、ただひたすら、画面を見ている。すべてが終わってふと、我にかえるように外に目をやると、もうすっかり夜が明けて、たくさんの野鳥たちが飛び交い、蝉も鳴いている。
その瞬間はいつも「非日常」から「日常」に引き戻されたような、不思議な感覚にさせられる。
e0137277_16591992.jpg

去年から、何かと自然災害の多い九州だからこその、気合が感じられる今年の山笠。
地元の自慢は国の誇りとなり、今年、世界の宝としての認定を受けた博多祇園山笠、勇壮な山笠を桟敷席で見たいと願うも、毎年15分以内で完売らしい…
その山笠桟敷席や、山笠が通過する博多の町や清道付近には、これまでよりたくさんの海外からの観光客の姿もあり、初めて、この山笠を見る外国の人は…どう思うんだろう???とか想像したりした。
私が初めて、この山笠を見たのが30年前。
ぶっちゃけ…驚いて固まってしまったので…(笑)

これから、暑い、暑い夏がやってきますね。その暑さにめげないように、気合をいれて復興に臨めますように…祈りを込めて見守る「奉納神事」となりました。

揚げ出しの蒲焼きあんかけ
e0137277_2282721.jpg

好物の揚げ出し豆腐を「吉塚うなぎ」の蒲焼きのタレに漬け込み、衣をつけてフライパンで揚げて、再び蒲焼のタレで作ったアンをかけていただきました。吉塚うなぎに食事に行くと、私は必ず蒲焼きのタレ(大)を2本買う!!

茅の舎の和だし 100cc
生姜一切れ
醤油 小さじ1
蒲焼のタレ 大さじ2
水溶き片栗粉 少々
◯上記片栗粉以外の材料を鍋にいれて一煮立ちしてから水溶き片栗粉でトロミをつけてから、揚げた豆腐にまわしかけます。
◯木綿豆腐は、上記の水溶き片栗粉を入れる前の状態のタレにしばらく漬け込んでから、使用しています。
e0137277_2283029.jpg

これから、ますます暑い日が続きますが、夏バテに用心しながら、元気に夏を乗り越え、有意義な今年の夏をお過ごし下さいませ…♪

夏ばて予防って…やっぱコレ?
e0137277_17223756.jpg

Cpicon ゴーヤポークソテー by キチ、キッチン


あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

皆様の訪問がとっても嬉しい!今日もありがとうございました。
by Room230 | 2017-07-17 16:09 | Cuisine | Trackback | Comments(0)
ナスの豚巻き・ゴーヤーのお浸し
e0137277_2163955.jpg

なんちゃない、スライスしたナスと豚バラをロール状に巻いて、黒酢ベースのソースでソテーしたもの。

1、ナスをスライスして、塩を振り、ルクエで5分ほどレンジにかける。
2、常温になるまで、しばらく待ち、豚肉に塩コショウを振り、生姜の狩りを乗せ、さらに1のナスを乗せたら、巻き込む。
3、フライパンに少量の油を温めてから、2の豚巻きの表面をこんがり色づくまで炒める。
4、黒酢ソースを流し込み、弱火で蓋をして、ソースが豚巻きにしっかり絡みついたら、火を止めて器に盛る。

黒酢ソースは黒酢100ccに砂糖100g 醤油大さじ1を混ぜて、一煮立ちしたものです。
e0137277_2162675.jpg


大変、美味しゅうございました。

おまけの1品、シンプルなゴーヤのおひたし。
e0137277_21143848.jpg

鍋に茅の舎の和だしにみりん少々を足して温めておく。
薄く、うす〜くスライスしたゴーヤは、冷水に取り、しっかり洗ってから、出汁の鍋に入れて一瞬だけ沸騰させる。
火を止めて、そのまま常温になるまでまってから、器に盛り、カツオ節を添えていただきます。ゴーヤの苦みはかなり薄くなり、苦みが好きな人には物足りないかもしれませんので、ゴーヤ好きの場合は、スライスは厚めに!!

夏だしね…
e0137277_21192219.jpg

果実酢。
フルーツ1、氷砂糖1、酢1の割合で、ただ漬け込むだけの簡単レシピ。よく婦人雑誌などに、夏になると登場する、美味しい一品。
中の氷砂糖が溶けたらよくかき混ぜて、グラスに注ぎ、炭酸で割っていただきます♪
e0137277_21202411.jpg

いままで、暑い火に耐えながら紫蘇ジュースを作っていましたが…さすがにもう、暑さに負けて、今年は火を使わないコレにしました。
あ〜、おいひ〜♡ でも「セミ、うるさいっ!!」←たまに怒りたくなる今からの時期、笑

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。



「お肉を使った夏のスタミナレシピ」コーナーにレシピを掲載中!
by Room230 | 2017-07-14 16:30 | Cuisine | Trackback | Comments(4)
筑前朝倉蒸し雑煮
e0137277_19421770.jpg

こちらは福岡県の中南部、筑後地域に位置する朝倉市のあさくらご当地グルメ「筑前朝倉蒸し雑煮」朝倉地域の各家庭で食されてきた「蒸し雑煮」を地域の名物食にするため、近年、観光協会を中心としてプロジェクトが立ち上がりました。

朝倉地域に伝わる蒸すタイプの珍しいお雑煮。
以前、テレビでも紹介されていたので、実はこっそり…何度か作って楽しんでましたが、改めて今日は撮影。私が参考にしているレシピは「久原本家」のHPから蒸し雑煮の作り方→コチラ!

現在、みなさまもごぞんじの通り、豪雨水害で、本来の朝倉の情景が見られず、本当はいかほど美しい場所だったのかを知ら無いまんま、被災した姿を見ていらっしゃる方も多い事と思います。
e0137277_1662231.jpg

朝倉は「堀川用水」とともに国の史跡に指定されていて菱野の「三連水車」・三島の「二連水車」・久重の「二連水車」の7基があり、広い朝倉の農地をうるおしています。中でもお盆の時期しか見られない「幻の三連水車」は暗闇の中に浮かび上がる姿が印象的で夜の静けさに響く水の音とライトに照らされ輝く水しぶきが幻想的。

これは数多くある朝倉の魅力のひとつに過ぎません。
温泉、神社仏閣巡り、名所、史跡めぐり…と、素敵な場所が満載な地域なのです。
現在、この水車は流された流木が絡み、停止。周囲の田畑にも過大な被害があることをテレビのニュースで拝見しました。

平成29年九州北部豪雨災害への支援について
義援金,被災地支援等全般に関し、市のHPに記載されてい無い内容を詳しく伺いたい人は→ 市民局防災・危機管理部防災・危機管理課、電話番号:092-711-4056 FAX:092-733-5861へ

e0137277_19441940.jpg

この日は、蒸し雑煮と一緒に簡単な高菜チャーハン♪こちらは福岡県みやま市瀬高という地域の高菜。このみやま市も平成24年に発生した北部九州豪雨により、一部地域に甚大な被害がでました。

                  黒猫のカレンダー noroshop
e0137277_20155318.jpg

7月12日現在、依然と被害が報告され続けている朝倉市。
まだ先は長いのでしょうが…自然の脅威に奪われた景色を、取り返せるのは人間だけ。
そう信じて立ち向かう「今」があります。
e0137277_20283485.jpg

A hydrangea is also a production thing in Asakura city.

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2017-07-12 20:04 | Cuisine | Trackback | Comments(0)
朝のそら
The scenery of the HAKATA,NAKASU
e0137277_16521242.jpg

豪雨報道が続いた先週、大量の雨を含み、緩んだ地盤の影響を考えると、決して、もう大丈夫とは言えませんが、停滞していた大きな雨雲が立ち去ったのを見上げた朝は、少しだけ「よっしゃ」と…小さく拳を握ってつぶやいてしまいました。

e0137277_16544771.jpg

山笠が始まり、普段なら長法被姿の男衆や鰻を待つ人々の行列に賑わう界隈も、この週末は人の姿も少なかったです。聞こえてくる、ささやきのような話し声
「どがんか、せんにゃ」(どうにか、しなくては)の、その先は、やはり被害の大きな地域に思いを馳せた、県民達の声。

その昔、異常気象に苦しんだ人々のために聖一国師が、疫病除去のため施餓鬼棚に乗って祈祷水(甘露水)をまいたのが始まりの「博多祇園山笠」
いよいよ、本番に向けた集団山見せ、櫛田入りの練習が始まる。

ある年は、遠く東の空に向かい…
ある年は、同じ九州の友のため…
時に山笠は、海をも渡る…

今年は豪雨被害の地域のために
e0137277_17254676.jpg

力強く復興に向かうための狼煙を、山笠があげる今年の夏。

まだ心配の尽きない地域で「がんばりようよ」と言う声に
「よっしゃ、待っときんしゃい!!」と、返事を渡すための一番太鼓が、7月15日 早朝午前4時59分に博多の空に木霊する。
みなさんの心に届きますように…

平成29年九州北部豪雨災害への支援について
福岡市では「WITH THE KYUSHU」の理念のもと,速やかに現地の状況把握,被災者救助といった様々な活動を開始しています。
義援金,被災地支援等全般に関し、市のHPに記載されてい無い内容を詳しく伺いたい人は→ 市民局防災・危機管理部防災・危機管理課、電話番号:092-711-4056 FAX:092-733-5861へ
by Room230 | 2017-07-10 17:38 | diary | Trackback | Comments(6)