ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
<   2016年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧
ヌードル・ガパオ
フライパンでチャチャッと炒めるだけの手順、夏場はこれくらいでできる料理がありがたいです。
e0137277_14251847.jpg

バジルの風味が美味しいガパオ、夏の食卓が似合う独特の香り、たくさん作って冷蔵保存。お昼に解凍したガパオと博多うどんを茹でて盛り付け、目玉焼きをトッピング。我が家には今年も「夏休み」が無いことが決定した日、ベランダの前をトンボが飛んで行きました。<博多のうどんはフライパンで蒸し焼きでOK>
e0137277_0295347.jpg

今年の夏は暑いぞ〜と、言われ続けて覚悟はできてるつもりですが、ジリジリと暑い空の下で「早く秋になってほしい」と思わずにいられない。
e0137277_0492061.jpg

夏の昼ごはん、前日の残りとかフライパンでザックリ…が多い我が家。焼肉で作る大胆な焼きそばとか…(笑)
ああああ…暑いんだからゆるして〜〜〜〜〜〜〜

e0137277_14473735.jpg

暑いのが苦手なフィル姉さん。前日はごはんもそこそこに、コンコンと眠り続けていたのですが、この日はアクティブキャンペーンらしく大声で叫びながら、室内の巡回をしていました。
「あのな〜、あのな〜」「おはよ〜」「おかぁん」「おっか〜」←歩きながらこれを繰り返す(笑)

あなたの美味しい時間のヒントになれますように…
各種ランキングに参加しておりますので、よろしかったら下のバナーを押して応援してもらえたら嬉しいデス。

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。
皆様の訪問が、とっても励みになっております。

More
by Room230 | 2016-07-31 16:47 | Chicken | Trackback | Comments(0)
水郷銘菓 かんざらし
STAUB ココット16使用
e0137277_23323548.jpg

結婚当初、夫の実家に帰省する際に「いつか行こうね」と、いっていた老舗の寒ざらし屋さんがありましたが、タイミングを逃してしまい、早々にそのお店は閉店されてしまいました。長崎の島原城下には、美しい水路が有名で、その水がこれまた美味しいとの事なので、本場と味わいが違うと思いますが…ひとまず、おうちで我慢の「かんざらし」

e0137277_23332684.jpgまずは中双糖と蜂蜜、上白糖に天然水を加えて一煮立ちした「蜜」を作る。好みでシナモンスティックを浸して大人風味にしあげてみたりして…♪寒ざらしの王道は、小さい白玉を蜜と一緒にいただくものですが、お店によってはお抹茶と一緒だったり、あんこが盛られていたり…と、楽しみ方は色々。

私の地元とはお隣同志の長崎なので、珍しくは無いのですが、白玉ぜんざいの団子と違い、寒ざらしの団子はとても小さいので、手間がかかる事からか、実家でもお手軽スイーツでは無かったデス。このかんざらしを見ていると、子供の頃の土間の台所や農家の家にありがちだった、外の水場を思い出します。タイルの上を静かに流れる井戸水が、耳に聞こえる蝉の声さえ涼しげに感じさせてくれるほどの心地よい景色。
e0137277_23323216.jpg

だいたい、夏場はその水場や台所に金ダライが置いてあり、夕飯に上るであろう胡瓜やトマト、瓜が浸してありました。
そんな風情ある情景は、もう私の地元では見られません。
農家もね…あっと言う間に近代化(笑)

我が家のこの日のかんざらしには、こっそり…なかにはさつまいもが潜んでいます(笑)
小さいかんざらしに、上手に芋餡を詰めるには、ペースト状にしたさつま芋にゼラチンを加えて固め、程よい大きさにカットしたものを生地に包み込みます。3粒ほどを同時に口に入れて食べる夫は、もしかしたら気がついて無かったりして…(笑)
博多の一口餃子に白玉より更に小さいかんざらし、もしかして九州人って「小さい」のが好き???
e0137277_23322919.jpg


毎年、夏になるとベランダに蝉がやってきて…なぜかヒックリ返ってビビビビビ
その度に「しょうがないな〜」と夫が起こしてあげると、ビーッと鳴きながらどこかに飛んで行く。
フィル姉さんも若い頃は…蝉に負け無いくらい豪快にひっくり返って大股開きで寝ていましたが、さすがに今はやりません。
e0137277_235837100.jpg

これからますます暑さが厳しくなるようですね。
かんざらしより更に小さいフィルのカリカリは、妊娠中の母猫&1歳未満の子猫用のサポート食。通常より栄養たっぷり!

あなたの美味しい時間のヒントになれますように…
各種ランキングに参加しておりますので、よろしかったら下のバナーを押して応援してもらえたら嬉しいデス。

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。
皆様の訪問が、とっても励みになっております。
「簡単☆夏休みのひんやりおやつ&ドリンク」コーナーにレシピを掲載中!

Moreスタンダードレシピ
by Room230 | 2016-07-29 15:18 | sweets | Trackback | Comments(2)
夏のタコ飯(桜飯)
e0137277_17153439.jpg

e0137277_17162737.jpgお刺身用の塩茹で、南三陸のミズダコ、足3本。
足1本をお刺身用にスライスして、残りは蛸飯にしていただきました。生の蛸なら炊き込みで仕上げますが、ゆでだこをつかうと、たまにゴムのように硬くなることがあるので、我が家は炊き込みでは無く、炊き上がったご飯に混ぜ込むだけの蛸飯。これがあれば、他には何もいらない、食卓にただよう香ばしい香りが、より食欲を誘っているように思えました♪


夏は水ダコ、冬には真蛸。お刺身も煮付けも美味しいけれど、もしかして関西では一番食べられてる蛸料理は「たこ焼き」で兵庫県明石市は明石焼きだったりするのかな?福岡は…何だろう?

e0137277_17323528.jpg

夏ごぼう、一般的な旬の冬ごぼうと違い柔らかく香りが良いのでまた違った味わいのこの時期の新ごぼう。茅の舎の和だしに甘口醤油、塩、唐辛子で作るきんぴら。
夏の食卓に作り置きを作る時は、冬場より、味付けはちょい濃い目

この日は熊本・大分の震災から、100日が過ぎた日の夕ご飯
福岡まで揺れが届くことは、もうほとんど無くなりましたが、あの二日続けての大きな揺れと、静止する前に来てしまうほどの連続の揺れを体感したのは初めてでした。地震と言っても、揺れもタイミングも、本当に様々なのですね。二日目の本震の時、我が家はお仕事で遅くまで起きていました。鍵を閉めていなかったリビングの窓が、揺れの方向に影響されて見事に開いて、外の音がすごいのなんのって…近所の氏神様の境内の大楠が揺れる不気味な音が深夜に響く、その音の怖さ。これまた初めての体験でした。

e0137277_17382865.jpg

たまに、小さい揺れが来ることはありますが、昔は地震に敏感だった姉さんも、今は余程大きな地震で無い限りは、気が付か無いご様子です。(´ー`A;)

あなたの美味しい時間のヒントになれますように…
各種ランキングに参加しておりますので、よろしかったら下のバナーを押して応援してもらえたら嬉しいデス。

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。
皆様の訪問が、とっても励みになっております。

Moreご飯2合半分の混ぜ込みです
by Room230 | 2016-07-26 15:56 | fish | Trackback | Comments(12)
涼感を楽しむ抹茶呉豆富
e0137277_23284083.jpg

暑い日が続きますね。
そんな夏の我が家に必ず登場するのはこちら!
e0137277_2340232.jpg佐賀・有田の郷土料理で豆乳と葛粉をベースに作る1品ですが、デザートにも、おかずにもなるありがたいレシピは、豆乳と葛粉という基本以外は好みでアレンジが簡単。先日アップした黒胡麻呉豆腐は砂糖を加えず作るので、モチモチのお豆腐テイスト。ごま醤油や生姜醤油をかけていただきますが、今回の抹茶呉豆腐はおやつなので、黒蜜ときな粉をかけていただきます。

ゼリーでもプリンでもなく、ブラマンジェでもムースでもない…夏の暑さに一番心地よい冷たさを体に行き渡らせるJapanese sweets
e0137277_23285594.jpg

今年は日本磁器誕生・有田焼創業400年の記念すべき年、どうせなら呉豆腐は、やっぱり「有田焼」に盛り付ければよかったかな〜♪
e0137277_2329630.jpg

この日は普段より遅い夕ご飯でした。
さわらの味噌漬けと夏野菜の煮浸し
夏に収穫される冬瓜、冬という字が当てられるのは、夏に収穫して冬になるくらいまで長持ちしちゃうから…だとか。実際は秋までかな〜?ナスにオクラに冬瓜を昆布と梅塩のダシで茹でて、ひんやり冷やしてから器に盛りました。

ちなみに、サワラはフィル用に下味なしの素焼きも用意!
味噌漬けのさわらを焼き始めたら、室内にただよう香ばしいお魚の匂いに、びっくりするほどの大声で泣き出して催促(笑)そんな事だろうと思ったよ!といつものカリカリに混ぜると、フンガフンガと鼻息を荒くして食べていました。
e0137277_0383045.jpg

今日は元気のいい日だから、ちょっと長めのグルーミング。
ご機嫌の良い時だけの抱っこの日。
夕ご飯の残りのお刺身もフィルのためにホイルに包んで素焼き…また明日もたくさんたべてくれますようにと祈るような思いでお魚を焼く夜。そしてきちぼんの月命日の夜。

e0137277_17276.jpg夜空の雲の合間に大きな満月が見えました。もうすぐお盆がやってきますが…あの世に旅立たれた人たちが帰省する盆中、よくみるナスやキュウリを使ったご乗り物。我が家は絶対、ナスは使えない。なぜなら、キチはナスが怖いからです。こちらが生前のナスとキチ。徹底して目をそらし、ご覧のようにお耳も伏せて毛羽立って鳴き続けるのです(苦)そして遠巻きに横歩き。野菜が怖い猫って…やっぱりキチは変わった猫だったな〜と、今更しみじみ。

我が家は小さいキュウリで、キチの乗り物の準備かな?

あなたの美味しい時間のヒントになれますように…
各種ランキングに参加しておりますので、よろしかったら下のバナーを押して応援してもらえたら嬉しいデス。

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。
皆様の訪問が、とっても励みになっております。

More・抹茶呉豆腐
by Room230 | 2016-07-24 13:27 | sweets | Trackback | Comments(8)
わがままなピペラード
忙しい日の食卓で、トマトがある日なら、
まず思い浮かぶのがコレ!
e0137277_2230689.jpg

分量的に決まったレシピを取る必要も無く、有り合わせで、その日の都合でわがままに組み合わせて作ります。ピペラードはフランス・バスク地方の郷土料理。きっと本場のピペラードも、おうちにより、その味わいや組み合わせが違うんでしょうね。

e0137277_22295541.jpgトマト、ニンニク、玉ねぎをオリーブオイルで炒め、唐辛子を加えて煮たのち、卵でとじた家庭料理。そのフランス生まれのお料理を、日本のおうちで食べるのだから、隠し味にお醤油が入ってても問題無し!
この日の我が家では生ハムにアボカド、チーズたっぷりでしあげたトマトの卵とじをご飯にかけて、ピペライス?

我が家は、作り置きも兼ねてストウブ鍋でたっぷり作ってみましたが、夏休みのお昼ご飯に作るならオムレツ感覚でフライパンで作るほうが時短でいいかな?
トマトベースに野菜を刻んで(ベーコンはあったほうが美味しい)フライパンで炒めて、顆粒ブイヨンをふりかけ、しばし蓋をして待つ!野菜に火が通ったら、同時に水分も出てきます。
そこに、溶き卵を流し込んで出来上がり!!

e0137277_22255796.jpg

夏休みのちびっこが居るわけでも無い我が家ですが、なにかと忙しさも増すこれからの時期。
チャチャッとレシピが増えてきます(笑)
このピペラード、残りにとろけるチーズを加えて小さい野田琺瑯のタッパーに入れておいたものを、翌日、夫がお昼にレンジで温め「ピペラード味の真四角なオムレツ」を作ってしまい「あれ???」と苦笑。固まったピペラードは味が濃くなってそれはそれで美味しいです。

夏休み、今年はどんな計画を立てましたか?
『九州ふっこう割」というお得な旅行プランで、あなたの九州への観光を応援します。』と、九州では、こんなプランが発売されていますので、よろしかったらリンクをどうぞ♪
e0137277_22541190.jpg

今日もフィルちゃんは猫ビュッフェ。

本日のお料理はストウブクラブ「WE LOVE STAUB」の掲載記事です。

あなたの美味しい時間のヒントになれますように…
各種ランキングに参加しておりますので、よろしかったら下のバナーを押して応援してもらえたら嬉しいデス。

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。
皆様の訪問が、とっても励みになっております。
by Room230 | 2016-07-22 23:34 | Cuisine | Trackback | Comments(0)
手巻き寿し
「今日は日本酒を飲もうかな〜」というので、この日のメニューはおつまみにもなるようにお刺身を買って手巻き寿しにしよう♪と、相成った休日の夕ご飯。
e0137277_22151966.jpg

茶碗蒸しも作ろうと思っていたのですが、自宅に戻ると夕飯は早めにと催促をされて、茶碗蒸し用に取った出汁は、そのままお吸い物になりました。お吸い物は出汁にみりん、塩とカツオ風味の梅肉を加えた、ほんのり梅味。具はシンプルに絹ごしでネギではなく、大葉のみじん切りを浮かべます。
e0137277_22181041.jpg

小鉢はもちもち、ひんやりが美味しい呉豆腐。夏はやっぱり「葛」の出番。
KICHI KITCHENの呉豆腐レシピはこちら
e0137277_22174975.jpg

以前はよく食べた手巻き寿司でしたが、ここ最近はご無沙汰していたので、久しぶり…お腹パンパンに食べた気がします。手巻きって…ついつい食べ過ぎるのよね〜(苦)
e0137277_2218136.jpg

土日月、三連休の週末。だからと言って、我が家には三連休は関係無いので、昼間は通常どおりのお仕事の日。ひとまず今日の分の仕事が終わって、虎の子の1本を大切そうに冷蔵庫から抱えてくる夫どん。
e0137277_22175593.jpg

ティアドロップ ワイングラス←めっちゃ綺麗
旭酒造 獺祭スパークリング←私にはよくわからん
見切れている黒いボトル 刺身醤油太陽←めっちゃ美味しい

追記・手巻きに使用している寿司酢は「寿司工房えんどう」の万能寿司酢すご〜く使い勝手の良い美味しい寿司酢です。

山笠が終わった7月の福岡。三連休にサマーバーゲンとか、お中元商戦とか…それなりにみんな忙しい夏。
仕事を終えた夫と入れ替わりに、仕事場を確認する猫社長(笑)
e0137277_22365467.jpg

にゃ〜、にゃ〜と、鳴きながら、本日の縄張り巡回、異常なし!

あなたの美味しい時間のヒントになれますように…
各種ランキングに参加しておりますので、よろしかったら下のバナーを押して応援してもらえたら嬉しいデス。

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。
皆様の訪問が、とっても励みになっております。
by Room230 | 2016-07-19 23:46 | fish | Trackback | Comments(4)
22回目の空
今年も博多の街の一大イベント、博多祇園山笠の奉納が無事終わりました。つまり我が家も恒例のフィル姉さんとの山笠早朝ライブ観戦22回目を達成!!そうなると、山笠よりも今年もフィル姉さんと一緒に、この日の夜明けを迎えられたという事のほうに、より、感動したりしています(笑)
e0137277_2075793.jpg

暗闇がゆっくりと蒼い空へと変わりだす頃、博多の街に鳴り響く一番太鼓の音。今年の15日の福岡は晴天。私が山笠ライブを見始めた頃に比べると山道に映り込む見物客に「若い女性」が増えた気がします。それも、浴衣姿の美女たちが…(笑)
e0137277_20131311.jpg

e0137277_2016357.jpg先週、この時期恒例の中洲の「吉塚うなぎ」に行き、1時間近くも行列に並び、やっと念願のうなぎを食べて、夫に付き合いBAR七島に向かうと、ちょうどお汐井取りの日だったらしくて…中洲の歩道に「なおらい」のテーブルが並んでいて、お食事を済ませた男衆たちが、列をなしてお汐井を手に掛け声をかけて中洲の街を練り歩く姿を近くで眺めてきました。今更だけど、やっぱ…山笠の男衆はカッコいい。

博多の街に夏を呼ぶ「祇園山笠」本番15日早朝。
太鼓が鳴り響き、スタートまでのカウントが始まる時は、まだ外は暗い「夜の空」の色をしている。
走り出す山笠に目を奪われて、途中、ふっと気がつくと、空はすっかり「朝の空」に変わっている。

そしてすべての山が奉納され、山笠終了のアナウンスが流れる頃になると、空は朝焼けの赤い色に染まりだす…この時、はじめて…非日常から「いつもの日常」に戻されたような、不思議な感覚を覚えます。

e0137277_20475037.jpg

年に一回、フィルと過ごす不思議な時間旅行のようなイベント。
若かりし頃のフィル姉さんは、一緒にテレビの画面に食いついて見てたのですが、さすがに、もうお年のせいか、太鼓と共に目覚めて、トイレに行ってスタンバイはしたけど…しばらくするとコクリ、コクリと船を漕ぎ出していました。それでも、やっぱり…山笠ライブを見る私のそばに、フィルがいてくれる事の喜びは過去最高の山笠級の記録。
愛猫と一緒に22回目、そうそう出せる記録では無いはず!

e0137277_2233440.jpgこの日の我が家の夕ご飯、ざるそばとかき揚げ、お刺身に小鉢ちょいちょい。おにぎり数個。
普段なら我が家は野菜だけのかき揚げを作りますが「山笠」ですので、ホタテと海老と野菜色々の真面目なかき揚げ。あえて言う事では無いですが…やっぱりかき揚げは野菜だけより魚介があったほうがいい…(笑)
かき揚げ合計6枚を揚げたのですが、あっという間に二人の胃袋に消えました… 夏場の揚げ物、体が欲するのは何故なのかしら?


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2016-07-15 21:16 | Cuisine | Trackback | Comments(8)
ハッシュドビーフ
e0137277_17113326.jpg

たま〜に、この甘い味わいが恋しくなります。
我が家が使うのは市販のルーなので、野菜を炒めてルーを加えるだけの簡単さもありがたい。この際だからと、そんなのハッシュドビーフには入れ無いだろう?的な野菜類も、容赦なく放り込む。(笑)
e0137277_17135119.jpg

ナスとかね…絶対、王道のレシピには入ら無いはず(笑)

e0137277_1713454.jpgこの日は「博多祇園山笠」の「追い山ならし」というリハーサルがテレビで放送されていました。一番山笠から順次「櫛田入り」して奈良屋町角のゴールまでのコースを全力で走る。一番山笠の「博多祝い唄」が聞こえてきて、ああ、今年ももうすぐ夏本番なんだな〜と、窓の外を見たら、すごい雨(苦)かと思うとすぐに止み、今度は眩しいほどの晴天になって…一斉にセミが鳴く。「梅雨明け」の近い博多の街…今年もフィル姉さんは山笠の本番、早朝ライブ鑑賞に付き合ってくれるかな?


2年くらい前から、フィルは抱っこをしてもすぐ降りるようになりました。抱っこをされるにも、それなりにバランスが必要だからだろうな…と必要以上には抱き上げたりしないようにしてきましたが、どうやら老化はさらに進行したらしく、抱き上げられた時に「バランスをとる」という感覚がなくなってしまったようで、爪を切っている間も無抵抗だったけど、そのあとフィルのいつもの場所を整えている間、抱き上げていたら「ぐー、ぐー」と、イビキが…若い頃には絶対なかったな〜こんな事。
フィルはキチと違い、抱っこされるのが大好きで、抱き上げると、とにかく自分の顔を私にグリグリしながら喉を鳴らしていた。時間があると、長く抱っこしていたので、興奮はエスカレートして、前足で私の顔をがっちり固定してまですりすり、グリグリ、そしてペロペロ。←長く舐められると結構痛い(笑)

いろんな事が、少しづつ変わって行きます。
e0137277_17264138.jpg

写真のフィル、カメラを取りに行った時は、珍しく顔を洗っていたのですが…戻ってきたら、そのままの格好で、またぐーぐーと、寝息が聞こえてきました。
顔を洗っていた前足の状態から、意図的にグルーミングを止めて寝たのでは無く、グルーミング途中で睡魔に襲われて寝てしまったご様子…

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2016-07-13 15:48 | Cuisine | Trackback | Comments(6)
トマトの鶏餃子・トマト味噌の冷やしうどん
e0137277_20254627.jpg

我が家の夏の食卓に登場するトマトと鶏肉の餃子。一般的な餃子と違い、まろやかな味わいのちょっとイタリアン風味。
e0137277_20255447.jpg

e0137277_20253660.jpg普段の餃子と違い、トマト餃子はヒダなしで餃子の皮がパンパンになるくらいの具を詰め込むのですが、理由は味がマイルドな分、たくさん頬張りたくなる味だから、なのです♪タレは酢醤油に結構多めにラー油を入れて…中の具材がみっちり詰まった餃子は、なかなかのおかず向き。福岡は一口餃子が多い地域なので、ふたくちで食べる餃子は「大きいな〜と思えてしまいますが…他の地域だと、普通サイズなのかな?

e0137277_20255037.jpg

学生時代、福岡に来て初めて屋台に行った際、餃子を頼んだら「オムライス?」かと思える巨大餃子が出てきて、数人で分けて食べたのですが…もはや餃子の味は無し。たまに夫と一緒に餃子を包む時、どちらからとも無く、あの日の巨大餃子の事を思い出し「あれは不味かったね〜」と、ハモる(笑)
e0137277_2192286.jpg

こちらは、トマトとお味噌で作る冷やしうどん。
大きめのフライパンで刻んだトマトと長ネギを、摺おろし生姜、大蒜と一緒に胡麻油で炒めて調味料を入れてかけダレを作る。
調味料
水・・・・・・150cc
出汁入り味噌・大さじ1半~2
醤油・・・・・大さじ1
すり胡麻・・・大さじ1
塩、胡椒・・・少々

茹でたうどんは氷水に付けて、キュツと締め、ザルにあげてから器に盛り、上記のかけダレをたっぷりかけてからいただきます。

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

More・【トマト餃子の材料と作り方】
by Room230 | 2016-07-11 17:38 | Cuisine | Trackback | Comments(6)
 七夕五色素麺
e0137277_15111668.jpg

笹の葉サラサラ、軒端に揺れて…
五色の短冊 わたしが…食べた????( ̄m ̄〃)
織姫と彦星、年に一度の逢瀬の七夕、福岡の上空は残念な景色でしたが、他の地域はどうだったのかな〜?

e0137277_15112611.jpg紫蘇や梅、紫芋にかぼすなどを使って作られたカラフルな5色の素麺。野菜の味や香りがする訳ではなく、彩りを楽しむためと思われますが、茹でている間の鍋の中もかなり楽しめてしまうのです♪
七夕の定番に食卓に登場する素麺と星の形がかわいい野菜のオクラ。赤いお花はスイカの型抜き。

でも我が家の七夕様は8月7日。この際だから、二回七夕しちゃいます。きっとその方が…織姫と彦星も喜ぶでしょうから(笑)


ひんやり素麺や冷奴、納豆のアボカド和えなどと一緒にもう1品。
ガランティーヌの作り置きを解凍し、お醤油をベースにフライパンで作った甘辛いタレ。そこにガランティーヌを転がしながら周りにタレを絡め、熱々こってりな鶏肉巻きにしあげました。
e0137277_15113475.jpg

ガランティーヌのオーブン焼きレシピ
e0137277_15464781.jpg

中央に刻んだ野菜を詰めて鶏肉で巻き、タコ糸でしばって…
ここからは王道の作り方からは外れていますが、表面だけ先にフライパンで焼いた後で、お好きな野菜と一緒に煮込む!野菜の煮込み、または野菜スープとガランティーヌをまとめて仕上げる場合もあります。

e0137277_1634998.jpg

トマトのキッシュ♪甘いトマトが袋にパンパンに詰め込んで、かなりリーズナブルなお値段で売られていたので即買い(笑)チーズとドライバジルを足して…軽めのランチに。

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

Moreトマトのキッシュ(大豆ペースト使用)
by Room230 | 2016-07-08 16:15 | Cuisine | Trackback | Comments(4)