ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
<   2015年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧
サクサクフルーツタルト
tarteというより、もしかしたらFruit・galetteと呼ぶ方が正しいのかな?このお手抜きスイーツ(笑)
e0137277_0103025.jpg

作り置きのタルト生地にカスタードクリームを乗せ、ミックスベリーやリンゴを包んで焼いただけの簡単なタルト。カスタードは牛乳が無かったので、飲むヨーグルトでヨーグルトカスタードを作りました。夕飯の支度をしようと冷凍庫を見たついでに、ミックスベリーを見て「そろそろ使い切らないとヤバそうだな」と、急遽思いつきで解凍して作ったので、型に詰める様な事も無く仕上げましたが、サクサクのタルト生地もすごく美味しくしあがりました。
e0137277_0105436.jpg

参考にしたタルト生地のレシピはコチラのル・コルドン・ブルーの20の素材と41のフランス菓子。
e0137277_0223568.jpgキチの簡単なヨーグルトカスタード
卵1個、飲むヨーグルト100cc、砂糖大さじ2、薄力粉小さじ2、バター10g、バニラエッセンス少々
1、卵、砂糖と薄力粉をしっかり混ぜ合わせ、溶かしバターとヨーグルトを数回に分けて加えながら混ぜる。2、1の生地を再び湯煎にかけてトロミがつくまで混ぜ続けバニラエッセンスを加える。

薄くスライスしただけのリンゴも、いい感じにカリッと焼けていた♪
e0137277_151552.jpg

酸味のあるヨーグルトのカスタードはフルーツ系スイーツとの相性が抜群ですね。タルト生地は常備のものだけど、普段は型にはめて焼くのですが…こっちの方が表面の焼け具合からサクサク感が増して美味しかったな〜♪これで去年仕込んだタルト生地は使い切ったので、また近いうち、沢山作り置きしておかなくては…と言っても、これもフープロ任せでかなり簡単なんですけどね(笑)
e0137277_010372.jpg

そういえば、もうすぐバレンタインか〜

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング
by Room230 | 2015-01-30 15:47 | sweets | Trackback | Comments(8)
あまおうのタルト気取り
期間限定でしか作れないあまおうのケーキ。
出始めの時期は、なかなか手が出せないのですが、その美味しそうな香りと赤い色合いに誘惑された日のデザート。ロールケーキにしようか…シフォンにしようか?いや、タルトにしようか…カゴに入れた瞬間からそればかりを考えて家路にむかう。
e0137277_255688.jpg

結果、タルト型にシフォン生地を流し込み…タルトを気取ったシフォンケーキになりました。

これからしばらく、また、急激な寒波に襲われたり、ポカポカ陽気が来たり…の日が続きますね。お正月の積雪がウソの様な陽気が続いた1月の中盤に枯れガレになっていた鉢植えの山椒が新芽を出し始めました。
「う〜ん、あなた、まだちょっと気が早いかも〜」と、水やりの際に、鉢植えに話しかけてしまった。出てしまった山椒の新芽、寒波が来たら、枯れちゃうのかな?
e0137277_3155740.jpg


日中、ポカポカで暖かい日のリビングでの猫達は寄り添い合って気持良さそうに寝ています。キチは寝ている時はすごく静かですが、日ごろ大人しいフィルは寝ている時の方がウルサい。イビキはかくし、寝言も多くて、キチはちょっとだけ…迷惑そう(笑)
e0137277_324358.jpg

ねーちゃん、今、寝てるの?起きてるの?

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪

More/ティラミス風クリーム、美味しいよ。
by Room230 | 2015-01-27 17:37 | sweets | Trackback | Comments(6)
高菜炒飯と水餃子
e0137277_12361927.jpg


すごく忙しい日だった
普段なら夕飯を始める時間からの打ち合わせが入り、出掛ける前に少し早めの夕飯。今からサクッと作れて食べられる物…と言う夫のリクエストで作ったメニュー。
水餃子は、焼き餃子用に作り置き冷凍している物を流用。
今の時期だから、水餃子には七草のハコベを添えて…
e0137277_4165177.jpg

ニダベイユで炒飯を作ると、パラパラに仕上がる。
使用したのは「高菜の炒め物」お漬け物用の高菜をしっかり塩抜きし、細かく刻んで胡麻油で炒めながら唐辛子と甘口醤油、少々で味をつけたもの。高菜炒飯はハムさえ入れず、溶き卵を流し込み、ゴハンと高菜炒めを加えて痛めるだけですが…美味しいですよね。

私たちが仕事で遅くまで仕事部屋に居る夜は、猫達もおつきあいで寝室に行かない。変わりに、深夜になるほどテンションが上がるらしく、普段より入念に縄張りのチェックを行う。ただし、昔の様に勢い良く走りながらとか、色んな高い場所に登ったり…と言う事は無くなりました。
e0137277_4325746.jpg

ねぇ、ムーミンって…美味しい???とか言いそうだな〜  (笑)
e0137277_4342594.jpg

わたし、子供の頃テレビアニメのムーミンを、寸分の疑いも無く「カバ」だと思って見ていた子供でした…。

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいなぁ
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪

More/毎度のザックリレシピ
by Room230 | 2015-01-26 12:28 | STAUB | Trackback | Comments(8)
二十日正月、祝い納めの五目ちらし寿司
e0137277_0471351.jpg

一月二十日は正月の祝い納めの日。
お節の飾り切りの残りの野菜も全部使い切った五目サーモンのちらし寿司。ちなみに、このサーモンも夫が正月の酒のおつまみ様にと、買っておいたもの。この日のすし酢は、まんごーはんからいただいてたお勧めのすし酢でしたが…恐ろしいほど美味しい酢飯が出来ます。どう恐ろしいかと言うと、2人で一度の食事で3合分のチラシを食べ尽くしたのです…(若いカップルじゃなく中年夫婦ですよ)
美味し過ぎるのも罪だわ〜、ふふふふ ('ε'o)ゲフッ、満足、満足
e0137277_1192658.jpg


さて、今年はどんな1年になるのだろう…
我が家では、フィル姉さんが、今年の成人式を迎えた人達と同じ年に生まれた。だから、阪神淡路の震災もサリン事件の報道も、一緒にテレビのニュースを見ました。立て続けに、本当に「言葉を失う」と言う意味を実感した年でした…

その夏の終わり、偶然通りかかった動物の里親さがしの会の会場で売れ残ってた1匹の仔猫。
e0137277_0474571.jpg

↑二十年後、こうなりました…

その時間が長いのか短いのか、私には分りませんが、キチの歳を数える度に、あの年の様々な出来事を思い出すのは確かです。
e0137277_047828.jpg

小さいけれど黒毛和牛のステーキ。A4ヒレステーキ、さすが専門店、リーズナブルな価格なのに、めっちゃ美味しい。

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2015-01-22 17:41 | Cuisine | Trackback | Comments(16)
鏡開きと…
e0137277_103751.jpg

先日の鏡開きの翌日の我が家の善哉。お餅を焼き過ぎて破裂したまま使用しましたが(笑)この為におとり置きしていた「栗」も入った栗善哉が我が家の鏡開きの最初の餅の定番です。

「善哉」は、仏語で「喜び祝う」という意味らしいですね。
博多っ子は昔から「走る飾り山を眺めながら川端ぜんざいを食べる!!」ほどの善哉好き。川端ぜんざい広場という人気スポットもあります。もちろん、観光で博多にお越しの際はお立ち寄りいただきたい場所の1つ。ちなみに、夏なら中州の宇治ぜんざいもお勧めよん♪
e0137277_103956.jpg


鏡開きも終わり、お正月用の残りの巨大鰤もついに食べ尽くした我が家。あ〜今年もお正月が終わったな〜と、実感した日にニュースで「太宰府の飛び梅の開花」が報告された。
東風吹かば、匂いおこせよ、梅の花、主無しとて、春を忘るな…菅公が愛した京都の紅梅殿の梅が一夜にして主を頼って飛んで来たと言う飛梅伝説。
左遷で福岡に来た菅公の落ち込み具合に、なんとか元気になって欲しいと甘い物を作り、差し出したのが、今の「梅が枝餅」の原型だったと言う説がある。
昔から「甘いもの」は元気の源だったのですね。
e0137277_2248951.jpg


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいです。
*各種ランキングに参加しております↓キチのささやかな励み、お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援いただけたら嬉しいです♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪

More
by Room230 | 2015-01-21 17:17 | Cuisine | Trackback | Comments(2)
鶏叉焼と今年の十日恵比寿
e0137277_22311296.jpg

たまに作る鶏の叉焼、豚肉の様に長時間煮込む必要が無いけれど、美味しさは豚に退けを取らない。今回はガランティーヌの様にロール状で煮ていますが、そのままの状態でも美味しく出来上がります。今回は肉の中央に人参の微塵切りを詰め込んでいます。そうです…お正月の人参の飾り切りの残り部分(笑)
e0137277_22304665.jpg

レシピはMoreにて…

お正月が過ぎた博多の、商売人達には欠かせない行事が恵比須神社の十日恵比寿へのお参りで、毎年参拝の後、お参りの戦利品を持ち帰るのですが、これがまたなかなか凄い?縁起物そろいで、これでもかと縁起の良い物を合体させた様な熊手や額縁などなど。たまに日用品のお箸やトレーが当たると、かえって普通過ぎて肩すかしな気分にもなるほど…
テレビで今年の十日恵比寿のニュースを見ながら「今年は【これをどうしろと言うのだ?】ってくらいのアホみたいなおめでたい物が当たるといいな〜」と言っていた夫でしたが、彼の思いは恵比寿様に通じたらしく…
 

   こちらが、その【これをどうしろと言うのだ?】です。
e0137277_2251974.jpg

金ピカの巨大な小判型の置物。反対側には十日恵比寿神社の家紋と商売繁盛、開運招福の文字が書いてありますが、この写真の面は百万の後が達筆すぎて全く読めません…

やっぱ、仕事部屋に飾るのかしら?( ;゚─゚)

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪

More/スタンダードなキチの鶏叉焼
by Room230 | 2015-01-20 18:17 | Chicken | Trackback | Comments(4)
カリカリチーズとクラムチャウダー
e0137277_17331755.jpg

これから春に近づくにつれ、ますます美味しさが増すと言われている「あさり」
若いお嬢さん達に多い「貧血」にも効果があると言われているし、末梢神経を正常に機能させる働きもあり、眼精疲労や肩こりの解消にも役立つらしい。お野菜タップリの組み合わせでいただくスープだから、きっとその他諸々のご利益があるそうですよね。
e0137277_17331691.jpg

出来上がりにカリカリチーズ、これそのまま食べても美味しいし、スープに割り入れても美味しよ〜
【材料と作り方】クッキングシートにプロセスチーズを乗せて、レンジ600Wで2分間温め、レンジから出して必ず冷めるまで待ってからシートから剥がし、スープに盛る。
e0137277_2131429.jpg

ん?ちぃーずのにほいがしまする…

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪

More
by Room230 | 2015-01-18 16:17 | STAUB | Trackback | Comments(10)
galette des rois 2015
e0137277_352461.jpg


1月のケーキと言えばの「galette des rois」
今年もなんとか1回目のデロワ、焼けました。相変わらず片方が無駄に盛り上がりましたけど(笑)いつも我が家は王冠もウェーブも無いのですが、今年のデロワは、いつもの栗の渋皮煮の崩れた分で作るクレーム・パティシエールにクレム・ダマンドを加え、ついでに正月の残りの小豆…少々。栗の生地に小豆が入ると、思いっきり和風な味になり、コーヒーより玉露が似合う味になる(笑)
e0137277_3481924.jpg

このケーキ、スイーツ上手なブロガーさん達に触発されて毎年作る様になったのだけど、年に1〜2回しか作らないので、我ながらビックリするほど上達がありません。
だから夫は、この不細工な形の物がデロワだと思っているかもしれません。

…しめしめ( ̄ー ̄)ニヤリ
e0137277_3481471.jpg


さて、鏡開きのお汁粉の準備をしなくては…
あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪

KICHIのちょいと和風なデロワのレシピでよろしかったら…
by Room230 | 2015-01-15 22:03 | sweets | Trackback | Comments(12)
ホウレン草の鶏焼売と卵味噌
e0137277_220667.jpg


野菜売り場の縮みホウレン草をまたまた買ってしまった日の夕ご飯。
軽く下茹でした鶏ミンチと一緒に色んな野菜を混ぜた生地を作り、クルクル丸めて薄力粉をまぶし、ニダベイユで蒸した焼売。
e0137277_1575729.jpg

作り方は、好みの焼売の生地に薄力粉を2回つけて蒸すだけですが、蒸し上がって蓋を開け、しばらくすると、ものすごく薄い皮が表面を纏っているのが分ります。表面が乾いてから器に取らないと、その薄い皮が持ち上げた箸について、剥がれてしまうのでご用心!!
焼売の皮を作る時間が無い時の我が家の定番。もう一つは、皮の変わりに、崩した素麺をまぶした「素麺焼売
今回は鶏肉だったのですが、脂の多い豚肉で作ると、纏った薄力粉が見事に「皮」の様に仕上がってくれます。
↓こちらが、その豚肉使用のもの。のっちんレシピで作ったグㇽリムマンドゥです。
e0137277_1573916.jpg


この日、同時に作ったのは、以前ことゆりちゃんの記事で見て以来、良く作る様になった「卵味噌」。こちらにも、やっぱり縮みホウレン草をタップリ入れて作りました。
実は、私はこの卵味噌に「納豆」を入れる時もあります。美味し〜です!!
e0137277_1573564.jpg


あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいです。
*各種ランキングに参加しております↓キチのささやかな励み、お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援いただけたら嬉しいです♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2015-01-14 20:58 | Chicken | Trackback | Comments(11)
明太と春菊のキッシュ
明太と春菊のキッシュ、
正しくは辛子明太子と春菊の大豆煮キッシュ
e0137277_22243588.jpg


いろんなキッシュがある中で、一番好きな組み合わせと言う事で、我が家では度々登場する1品。今回はチェダーチーズを使用したので、少し色合いが違いますが…パイ生地は、バター不足前にたっぷり作り置きした物を使用して、あとは流し込む生地をフープロで作るだけの簡単な段取りです。

おつまみにも、オヤツにも、オカズにもなる明太の味がありがたいキッシュは春菊との組み合わせだから、かなり大人味。
焼き上がってから、仕上げに再びチーズをパラパラ…

e0137277_030393.jpg

今の時代、春菊も明太も年中出回っていて、いつでも作って食べれる物なのに、なぜか「冬」に食べたくなる味わい。春菊が苦手な人ならホウレン草でも美味しいデス。とくに今の時期の縮みホウレン草の濃厚な味わいは、普段の物より更に美味しく出来るはず!
e0137277_043422.jpg

縮みホウレン草をフープロにかけてピューレ状にしてパン生地に混ぜてやいてみたり…冬だから食べたい野菜は結構沢山ありますね♪
ちなみに、猫さんにはホウレン草はNGですよ〜
e0137277_045154.jpg

さて、お正月気分もすっかり抜けた今日この頃、1月の目標…今年も「ガレット・デ・ロワ 」を焼かなくちゃ!!
ちなみにコチラが、私の「初」デロワ!!そして目指すは、こちらのしろくま先生のデロワな〜のだ〜!!

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪

More
by Room230 | 2015-01-11 08:54 | Cuisine | Trackback | Comments(9)