ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
<   2014年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧
栗とチョコのクグロフ
バレンタインからホワイトデーまで、特設のコーナーに製菓用のグッズや食材が出来ていたりするので、ついついチョコなどは買い溜めしてしまう。
e0137277_036527.jpg

【材料】
<A>
卵白2個分 常温に戻しておく
砂糖50g
<B>
バター160g 常温に戻しておく
砂糖40g
<C>
卵黄3個分
チョコレート75g 湯煎にかけて溶かしておく

栗の渋皮煮約100g分 小口切りにしておく
<D>下記、粉類は混ぜ合わせてふるっておく
薄力粉100g
アーモンドプール25g
BP小さじ1
インスタントコーヒー小さじ2

【作り方】
1、大きめのボウルに<A>の材料で強いメレンゲを作る。
2、別のボウルに<B>を混ぜ合わせ、白くフワフワのクリームを作る。
3、2のボウルに<C>を加えて良く混ぜる。
4、3のボウルに1のメレンゲ1/3を入れて良く混ぜる。
5、4の生地を1のメレンゲのボウルに全部流し込み、気泡が消えない様に良く馴染ませる。
6、5の生地に渋皮煮を入れて混<D>の粉類をふるいながら混ぜる。
7、バターを塗り、粉をふったクグロフに6の生地を流し込み180℃に温めておいたオーブンで25分〜30分ほど、焼き始めたらすぐ170℃に下げて焼く。
*焼き時間は型の大きさやオーブンの機能により個々に調整下さい。

焼き上がったら素手で触れるくらいになってから型からはずして、常温になるまで待ち、お好みで生クリームを添えてどうぞ。
e0137277_0362949.jpg


ポカポカの日が来たな〜と思って油断してたら、また、めっちゃ寒い日が来て、これからますます風が強い日が増えるね。
e0137277_0355661.jpg

春の風を感じる3月、私はまた1つ歳を重ねてしまう〜(笑)今年は誕生日に何処に行きたい?と聞かれて、あれこれ探して悩む。毎年候補になるけれど、なんとなく敷居が高くて勇気が無いままの気になるお店「日本料理てら岡
おうちで楽しめるセットもある→コチラ!
豪快にふぐ刺しの「大名食い」やお鍋の後の熱々雑炊。人生で何回挑戦出来るだろう???
e0137277_1542289.jpg


あなたの美味しい時間のヒントになれますように…
各種ランキングに参加しておりますので、よろしかったら下のバナーを押して応援してもらえたら嬉しいデス。

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。
皆様の訪問が、とっても励みになっております。

老舗料亭てら岡のとらふぐセット
by Room230 | 2014-02-28 15:04 | sweets | Trackback | Comments(6)
タラのチーズコロッケ
e0137277_17442465.jpg


この時期よく見る「鱈」!普段は、海鮮鍋にいれていただく事が多いですが、今日は久しぶりのコロッケ!!揚げるだけでも面倒なのに…と思われそうですが、案外簡単。

ザックリ作り方を言うと…今回は材料を全部一度にレンジで下ごしらえ。加熱後、材料を混ぜ合わせて丸めたら、衣を着けて、熱した油にドボン!表面がきつね色になったら出来上がり!

今回は、頂き物の「具入りケチャッピーナポリタン」をかけていただきました。

サクッと割ると〜、トロ〜リです!!
e0137277_17445593.jpg

ついでに普通のコロッケも作ったけど、冬場はやっぱり鱈のコロッケの方が美味しいな〜と思えました。

あなたの美味しい時間のヒントになれますように…
各種ランキングに参加しておりますので、よろしかったら下のバナーを押して応援してもらえたら嬉しいデス。

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。
皆様の訪問が、とっても励みになっております。

Moreれしぴ〜〜〜〜〜
by Room230 | 2014-02-26 12:07 | fish | Trackback | Comments(8)
ニダでガーリックチキン
付け合わせのおかずは、前日の残り物があるので…と、呑気に構えてたら、あっという間に日が暮れていた時の夕ご飯、あれこれ考える間もなく焼くだけの簡単ガーリックチキン!(笑)
e0137277_23421583.jpg


鶏モモ肉1枚
(鶏2枚でも以下の調味料<A>で可、但し大蒜と黒胡椒、塩は1枚につき、以下の分量で作ります)
大蒜 1片摺おろし
黒胡椒 小さじ1弱
塩 小さじ1弱
<A>
醤油 小さじ2
酒  大さじ2
味醂 小さじ2
*お好みでレモンや酢醤油を添えても美味しいよ♪

【作り方】
1、鶏肉の数カ所にフォークで穴を開けておく。
2、塩、黒胡椒、大蒜をまみ込み、さらに5分程まつ。
3、ニダベイユにオリーブオイルを熱して2の鶏肉の両面を軽く焼いたらAを注ぎ、弱めの中火で10分程蓋をして蒸し焼き。
4、蓋を取って、蒸し汁を肉の表面に照りが出るまで焼き付ける。
e0137277_23415474.jpg

実はお肉の種類によっても、蒸し焼き時間は変わるんだよね〜。我が家のお気に入りで、この日の鶏肉は宮崎県産桜姫、どんなメニューでも仕上がりがふっくらジューシーで大好きなんです。

e0137277_2343436.jpg

前日の残り物のたらの芽天ぷらと実家の牛蒡と人参の煮物。茅乃舍の出汁と塩、甘口醤油、みりん、各少々で仕上げたシンプルな煮物ですが、ものすごく甘くて柔らかい食感に「新鮮」ってすごい調味料だな〜と実感した。日頃自分が買ってくる野菜と、畑から収穫してすぐ調理しているお宅の料理は、これくらい違うんだな…と、思うと、ちょっと切ない。
e0137277_062984.jpg

こちらは別の日の「牛肉の山椒佃煮」レシピはコチラ!My Happy Time♪我が家はスライスの蓮根入り!一度に沢山作って「作り置き」と思ってたら、あまりの美味しさに全部あっという間に食べられた…挑戦する際は自分と家族の胃袋を侮ってはなりません!!(笑)

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいです
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2014-02-24 16:02 | Chicken | Trackback | Comments(8)
蒸し魚の生姜のかけダレ
度々登場。鯛や赤魚などの白身魚には、この生姜ダレを回しかけたものを作る事が多い。今回は丸ごと1尾ですが、コチラは半身バージョン
e0137277_1483386.jpg

魚のお頭はお好みで…取っても付けたままでもOK。うろこは尾から頭に向かってこそげ取る。腹に切り込みを入れて内臓、えらを取り出した後、しっかり腹の中まで洗い、切り込みを入れて味の染み込みをよくする。
そこに沸騰直前のお湯を回しかけ、腹びれがピンとたてばしっかり霜降りできた目安です。
※100℃の熱湯だと魚の身が割れることがある
e0137277_1581518.jpg


下ごしらえをした魚はフライパンで酒を回しかけて蓋をして蒸し焼きにする。
あとは、魚を器に盛ってから熱々の生姜ダレをジュワッと回しかけるだけ!!
e0137277_1315129.jpg

生姜ダレ、上の画像くらいグツグツして、ショウガの風味が立ったら火を止めて、調味料を加えて再加熱してから回しかけます。甘口の九州のお刺身醤油をお持ちのお宅なら、そのお醤油だけ加えても美味しいデス。コツは調味料を加えてから加熱し、ちゃんと乳化させる事。
e0137277_1575455.jpg

こちら、まんごーさんにおねだりしておくってもらった、お手製のたくあん!!!おかずにもいいけど、私は…たまに日本茶でポリポリ、茶請けにして摘む。甘党の夫はそんな私の姿を、少し引きながら見てるけど、この沢庵だけは一緒に食べている。味わいが上品で美味しいの!!無着色無添加の本物の沢庵の美味しさは、やっぱり凄い!!

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいです
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪

あ〜オリンピックが終わってしまった…
選手のみなさん、感動の数日間をありがとー!!(`;ω;´)ウッ

生姜ダレ(作りやすい分量)
by Room230 | 2014-02-23 17:47 | fish | Trackback | Comments(6)
春を呼ぶ蕾菜の天ぷら
e0137277_033566.jpg

少し前からスーパーの野菜コーナーの一角に山菜が並んでいます。その丁度同じ時期に登場するのが、黄緑色が美しい「博多つぼみな」。博多の町に春を呼ぶ野菜。そのまま食べても構わないのですが、ちょっと苦みのある味なので天ぷらが一番お勧め。遠目に見るとたらの芽とふきのとうのハーフみたいですがアブラナ科アブラナ属 、菜の花の仲間。
e0137277_0333739.jpg

たらの芽、菜の花、つぼみな、海老、安納芋、そして何故か縮みホウレン草の茎だけのかき揚げ(笑)
早春の味、ほんのりと苦みのある山菜…大好き!!これからしばらくは楽しめる♪

基本的に…夫どんは揚げ物が好きなので、彼が苦手な物ひとまず「揚げ」てみて様子をうかがってみたりする(笑)そんな我が家ですので、もちろんうどんには牛蒡のかき揚げデス。
稲庭うどん、まんごはんからいただいたの。すっごいつるつるで美味しいのよ。
e0137277_056172.jpg

過去記事より「オクラの天ぷら」「アスパラフライ」「島らっきょうの天ぷら」いづれも大変美味しかったです。これから色んな野菜達の旬が来るのが待ち遠しい♪
ちなみに、ホウレン草の茎は天ぷらですが、葉っぱの部分は…スタンダードに胡麻和えでした。アラカブの煮付けといっしょに、しんぷる〜な和食の日の我が家↓
e0137277_1115220.jpg



あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいです
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2014-02-20 14:56 | vegetable | Trackback | Comments(11)
モチモチフンワリ蓮根チキンハム
おいしかったです〜
e0137277_1192265.jpg

軽くモチモチ感のある蓮根入りの鶏ハムは作り置きの常備食材として作る事が多い1品。こちらで使った蓮根がパウダー、摺おろしが面倒だな〜と言う人にも便利だし、買い置きで常備するのに丁度いいですよね。便利野菜のれんこんパウダーはアレルギー体質の改善にも効果が期待されているので、只今人気ナンバーワンらしいんです。
【材料】
鶏のミンチ200g
蓮根パウダー20g
大根葉の微塵切り小さじ1程度
塩胡椒少々
コンソメ顆粒5g

砂糖小さじ1/2(味付けでは無く、肉汁を逃がさない為です)
e0137277_119617.jpg


1、挽き肉と砂糖以外の材料を全部混ぜ合わせる。
2、満遍なく混ざったら、砂糖を加えて軽く混ぜ、好みの大きさに成形しラップでくるみ、更にジップロックに入れて空気を抜いておく。
3、鍋に鶏ハム生地が半分程浸る程度の量の80℃のお湯を沸かし、15分ほど80℃前後を保つ火加減で2のハム生地を温める。
4、15分経ったら火を止めて、蓋をして、そのまま常温になるまで余熱で蒸らす。
5、蒸し上がったら、冷蔵庫で一度しっかり冷やしてからスライス。
暖かい状態でいただきたい場合も、一度しっかり冷やしてからカットしてレンジで温めてお召し上がり下さい。
*冷凍可能、ラップにくるんだ状態で冷凍下さい。
e0137277_1472724.jpg

三笠産業株式会社れんこんパウダー
上記レシピの生地に卵を加えてフライパンで蒸し焼きにしたら、こんな感じに焼き上がります♪

マレーシアの食卓でyuiちゃんが、蓮根をそのままフープロで撹拌して創り上げてくれたつくレポがコチラ!!おいしそうです〜

あなたの美味しい時間のヒントになれますように…
各種ランキングに参加しておりますので、よろしかったら下のバナーを押して応援してもらえたら嬉しいデス。

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。
皆様の訪問が、とっても励みになっております。
便利野菜.jp

便利野菜ファンサイトファンサイト参加中
by Room230 | 2014-02-19 16:43 | Monitor | Trackback | Comments(6)
フライドシナモンロール
夫のリクエストで作った今年のバレンタインデースイーツはフライドシナモンロール!
e0137277_0494527.jpg


いつもと同じ様にシナモンロール生地を作り、成形後、室温でゆっくり二時発酵。
それを熱した油で揚げました。
もともとシナモンスイーツは私の好物だったけど、このフライドシナモンロールだけは、どちらかと言うと夫の好物かもしれない。カロリー高いんだろうな〜とか思いつつ、バレンタインだし、と、開き直ってたくさん揚げて、まだ少し熱いうちにコーヒーと一緒にいただきました。
e0137277_0494158.jpg

夫「やっぱ、うまいな〜」の後は、ひたすら無言でバクバク食べ続けていました。
そんな夫を見ていたら、出会った頃に、その表情に心地良さを覚えた事を思い出した。
夫自身と言うより、見る見るうちに掃除機で吸うかの様に皿がキレイになるのが心地良かったのかな?(笑)
今でも「ごちそうさま」より「あ〜、食った、食った!!」と聞くとホッとする。ウソもお世辞も上手ではない人だから(笑)

e0137277_0493762.jpg

2人で過ごすウン十回目(もはやわからん、笑)のバレンタイン。
深夜のオリンピック、羽生君の金メダルに2人で歓声をあげた夜でした。

あなたの美味しい時間のヒントになれますように…
各種ランキングに参加しておりますので、よろしかったら下のバナーを押して応援してもらえたら嬉しいデス。

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。
皆様の訪問が、とっても励みになっております。

「コーヒーと楽しみたい、 あったかレシピ」コーナーにレシピを掲載中!

フライドシナモンロールレシピ
by Room230 | 2014-02-17 10:00 | sweets | Trackback | Comments(15)
牛スジのポトフ/St バレンタインですね♪
バレンタインですね〜。でも、今日はとっても寒いです。
e0137277_2227828.jpg

作り置きしちゃおうと買ってきた牛スジの下ゆでをすませたついでに、ちょこっとポトフ。
先日の牛スジ煮込みのカレーの時、ことゆりちゃんが「圧力鍋で作ったよ」と言ってたので、私も今回は圧力鍋でやってみました。
毎度になるけど、しっかり下ゆでした牛スジって、最初の固さは何処に消えたのか?と思う程の食感になりますよね〜。牛スジ煮込みの際の灰汁抜きをしたスープにほんの少しの塩、胡椒、野菜のブイヨン(顆粒)を足してお野菜を煮込む。
e0137277_22262014.jpg


冬の食卓に立ち上がる湯気、コレと言う特別な物は無くても、その湯気だけでシアワセ感が漂ってる気がする。ハフハフ、あっつ〜…とか言い合いながら…すごく地味な幸福だけど、中年夫婦のバレンタインなんて、こんなんで充分よ(笑)
e0137277_23193279.jpg

日々、猫達は丸くなって寝ています。
今日のバレンタインのイベントをみんなはどんな風に過ごすのかな?
KICHI KITCHENの過去記事のバレンタインを見たら、取りあえずは何か作って家族サービスしてきたようです…下はこれまでのバレンタイン用に作ったスイーツコラージュ。
e0137277_15573433.jpg

それにしても寒い!!みなさまも、この週末は風邪をひかない様に用心して過ごしてね〜!今日もオリンピック観戦に興じる予定の我が家、2014年のバレンタインは夫のリクエストのアレ、作ろうと思います。

なたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいです
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2014-02-14 16:14 | Beef | Trackback | Comments(11)
苺のマスカルタルト
Tiramisù Flavor Cheesetarte
e0137277_0252360.jpg

コーヒー入りのパートシュクレを作り、マスカルポーネのクリーム生地を流し込んで焼き、エスプレッソで作ったシロップを表面に塗って冷ましてから、ホワイトチョコのガナッシュクリームを乗せて、小ぶりのあまおうを乗せてみた。
マスカルのチーズタルトレシピ
e0137277_0252576.jpg

1月には一口では食べれない大きなあまおうが並んでいたけれど、最近はお菓子作りにちょうど良い小振りな大きさの物が出る様になりました。今の時期だけのお楽しみ!!と言う事でビッシリならべていただきます。

1列並びのカットは私の分、2列並びは夫どん!!
私が食べ終わる前に「おかわり、ある?」と聞かれる…デザートにおかわりと言う言葉が妙に不似合いで笑ってしまったけど「替え玉」よりマシかな?とか思うのは福岡県民ならでは、だろうか?
e0137277_0252294.jpg


あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいです
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪

More
by Room230 | 2014-02-13 15:32 | sweets | Trackback | Comments(10)
シロクマ鍋の白菜ミルフィーユ
冬の食卓にはきっとどちらのお宅も、登場しているであろう白菜と豚シャブのミルフィーユ鍋。ほかほか鍋は冬のシアワセ。
2枚の白菜の間に豚肉を挟んでから、鍋の深さに合う幅にカットしてニダベイユに詰め込んで行く。中央にはお好みで水菜やキノコ類などを詰め込み、茅乃舍の和出汁を流し込み蓋をしてから火をつけ、野菜がしんなりするまで煮込むだけ。
e0137277_0434323.jpg

ちょっと前、しろくま先生のお鍋の日、大根おろしのシロクマが乗っかってたのを見て、なんてラブリーな!!!と…一目惚れ。そんなワケで私も挑戦したシロクマ鍋。
おろした大根の水切りをして「こうか?」「いや、もっと丸いか?」とシロクマを作るが、出来上がりを改めて見ると、クマと犬のハーフだったりする我が家のしろくま君…・(´;ω;`)
e0137277_16191540.jpg


テーブルに着いた夫はシロクマを見て「なんだこりゃ?」と苦笑。
しろくま先生のおうちでは、シロクマがあまりにも可愛いいので崩せず、息子君は全部食べれなかったらしいけど、大人2人の我が家は容赦なくみぞれ鍋にしました(笑)

e0137277_0471754.jpg

先々週末のおやつ、嬉野玉露と奄美の物産展で買ったサーターアンダギーとよもぎのじょうひ餅。先日、奄美のみのりちゃんが「今度福岡で物産展を開催します」と教えてくれたので、行ってみたの。一番の目的は「パパイヤの漬け物」だったけど、試食で美味しかったお菓子類も購入♪
e0137277_0474467.jpg

あれから、もう1週間が経ったんだ〜…オリンピック開催で多々寝不足で日にちの感覚が今イチ(笑)オリンピック開催を見ながら食べたのは、しろくま先生からのプレゼントのチョコレート
一足早いバレンタイン。まずは鮮やかなパッケージの干しぶどうのチョコ。後味がさわやかな葡萄のチョコは初めてだったわ!!すごく美味しくて一気に食べ尽くしてしまいました。
e0137277_2327677.jpg

ガンバレニッポン♪


あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいです
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2014-02-12 13:33 | Pork | Trackback | Comments(12)