ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
<   2013年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧
お正月の準備/2013大晦日
e0137277_18264829.jpg

アレしてコレして、あれ出して…とメモを見ながらのお正月の準備。忙しいけどちょっと楽しい(笑)慌ただしく動き回る私をよそ目に、ホットカーペットと一体化して転がっている猫達。毎年の光景。
e0137277_233850.jpg

買い物に行ったらローストビーフ用のお肉が目に入り、夫に「コレも作って」と言われ、急遽おせちに追加した「和風ローストビーフ」
e0137277_2321415.jpg

がめ煮(筑前煮)用にタップリ取った出汁に醤油、酒、蜂蜜を混ぜて作ったソースでしあげました。お昼のうちに筑前煮は仕上げて、大きなタッパーに移し替えストック。甘露煮や角煮、鰤大根など、とにかくストウブとニダを使い回しながらのおせちの用意に、もう一つ、大きいストウブが欲しくなる。

今年のおせちは高額の物がよく売れたとデパートの店員さんのお話し。その高額おせちって…どんなのが入ってるんだろう?と気になったのでネットで見てみた(笑)
伊勢丹新宿店の今年のおせち
高島屋の金重箱おせち 1890万円
加賀屋のおせち 100万円
三越 金城樓 525,000円

いづれも美味しそう&豪華絢爛!!個人的には加賀屋さんの…食べたいな〜。100万円だって!?一体どんな人達がこんなすごいおせち、食べてるんだろー???
うちのような庶民はせっせとおうちで作るのだー!!
e0137277_2323880.jpg

I LOVE BITON!!こちらは下ゆで中の美豚の角煮、でも本当は、これだけで私はもう充分シアワセ!!(笑)
e0137277_1827383.jpg

毎度の小さい伊達巻きも焼けた大晦日。屠蘇に使う博多百年蔵の新酒もスタンバイ。
卵3個 はんぺん1/2枚 海老のすり身(大)2尾 砂糖大さじ1半
塩小さじ1/3 茅乃舍つゆ大さじ半
●はんぺんと海老をフープロで撹拌。●他の材料と混ぜ合わせ液が少し白っぽく乳化するまで撹拌したら型に流し込み、190度に温めたオーブンで170度に設定し15分焼く。●焼き上がったらすぐ、簀巻きで巻いて冷まします。

2013年、ブログを通しての皆様との楽しい交流に心癒される時間を過ごさせていただきました。
今年を振り返り、いつもの和やかな大晦日を迎えられる事に感謝しながら、残り数時間の「今日」を大切に過ごしたいと思います。
今年も1年、ありがとうございました。
来年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。
e0137277_18353225.jpg

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいです
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!

すごく簡単、キチの手作り足作りレシピ↓(ΦωΦ)オレは猫だから手は無い。

和風ローストビーフレシピ
by Room230 | 2013-12-31 18:44 | Cuisine | Trackback | Comments(9)
ヤズ大根と日本の師走
年の瀬…日本中が「和」のムードに染まるこの時期。実はすごく好き♪
e0137277_1217095.jpg

この日は鰤のちょい小さいバージョン「やず」の大根煮
味はぶり大根ですけど、ヤズの肉質には鰤の様なふくよかなホロホロ感は少ない。そこはさておき、レンジを併用すれば煮込みも大根を用意して切るとこから完成まで、わずか20分程度で出来上がる。
お正月用には成魚の大きな鰤を買いましたー!!
e0137277_1217274.jpg

根野菜のキンピラ
牛蒡、人参、切り干し大根で作ったキンピラを食べながら夫が「ねぇ、この牛蒡なんだけどさ」と話してくれた昔の話し。

時代は第二次世界大戦後、戦時中、日本で捕虜になった外国人兵士たちに、牛蒡のお料理が出された事が敗戦後の裁判で「有罪」になった…と言う。

海外では牛蒡を食べる習慣が無いので「木の根を食べさせるとは、けしからん!」と言う事だったらしい。お肉中心の食生活の人達には牛蒡の存在を理解してもらうのは難しかったんでしょうね、その話しを聞いた私は、体調管理にもよかれと牛蒡を選んで料理したであろう人達の気持が気になってしょうが無かったです。牛蒡は木の根ではなくキク科の多年草の根で、立派な野菜です!
e0137277_12184971.jpg

和食が 無形文化遺産になった事で、日本でしか愛されてなかった牛蒡も世界進出できるかもしれませんね。
別の日には牛蒡と玉葱のかき揚げの蕎麦。ついでに牛蒡のキンピラを混ぜた酢飯のおいなりさんと野菜多めのサラダ巻き。
e0137277_1218866.jpg

年越し蕎麦は鴨南蕎麦の予定なので、この日はゴボウ天蕎麦
先日、まんごーはんに見るからに立派で美味しそうな年越し蕎麦をいただいたので、今から楽しみなの〜♪

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいです
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!

More/カンタンぶりだいこん
by Room230 | 2013-12-30 13:46 | fish | Trackback | Comments(10)
Red curry
たまに、どうしようもなく食べたくなる物。
から〜い麻婆豆腐、深夜のラーメン、タイカレー…etc.etc
e0137277_154269.jpg

そんなワケで作りましたメイプロイのカレーペーストでレットカレー。めっちゃカンタンなのよね。
材料に使うココナツミルクはカリウムが豊富で体内の余分な塩分を排出し、水太りや高血圧を予防する働きがあるのでむくみやすい体質の人にはいい。

何故か我が家のタイカレーには切り干し大根が入る。切り干し大根ならではの野菜の甘味が、辛いカレーに入ると、いい感じの甘さを醸し出してくれる。
e0137277_153834.jpg


午後のリビングの窓の側はポカポカと人気のひなたぼっこスポット。一番いい場所はフィル姉さんがゲット!
カメラをかかえて、こっちを向いてくれるのを待ったけど、姉さんは高いびきで熟睡中。諦めてカメラをしまいこんでリビングに戻ると、こっち向きになってた…。わざと????
e0137277_153541.jpg

余談だけれど、先日久しぶりに屋台に行ってきたわ〜。途中で酔いの回った一人が「猫にマタタビ」の事を「猫にさすまた」って言ってたのを後で思い出して吹き出してしまった。
さすまたを持った猫…見てみたい(爆)
はちまき姿のさすまたを持ったキチ、想像すると赤穂浪士みたいでカッコイイかも?
e0137277_23304462.jpg


刺又【さすまた】→相手の動きを封じ込める武具、捕具。
wikipediaリンク

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいです
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2013-12-27 11:42 | Chicken | Trackback | Comments(14)
年末の夜/呉豆腐
e0137277_23152242.jpg

猛暑が続いた今年の夏は良く作った呉豆腐、気温が下がると残った葛は葛湯専用になるけれど久しぶりに作ってみた呉豆腐。
この日の夕ご飯は、コレと言う変わりの無い寄せ鍋だったのですが、食べてるとかなり体がポカポカしてきたので、食後のヒンヤリ呉豆腐が丁度良かったデス。作り方はコチラ
ストウブ鍋をご使用の場合は 左程、必死に混ぜる事も無いのですが、普通のお鍋の場合は場所に火力の伝わる度合いの違いがあり、端っこに焦げが生じたり、中央だけこげたりとムラが出る場合が多いので、油断せず、火にかけてる間は随時かき混ぜて下さい。特に、生地がヨーグルト状になってからは、固まる速度が早いので、目を離さない事♪
e0137277_23214788.jpg

コチラ↑は、以前作ったお食事用の呉豆腐。豆乳と葛粉以外の材料が違うだけで、作り方は同じなので、要領さえ覚えればスイーツにもオカズにも自由自在の郷土料理。黒胡麻呉豆腐レシピ

クリスマスが終わると街の景色はお正月ムードへと一変する。クリスマスと違い、厳かに華やぐ日本のお正月、この時期が近づくとデパートの和食器のコーナーには、普段より更に多彩な重箱や屠蘇器、漆工芸品が並ぶ。買う予定は無くとも、その美しさに足を取られガン見してしまいます。
今年は何件かのデパートで見た枝垂梅の屠蘇器、せめて商品の写真だけでも眺めていたいとさえ思ったほどの美しさでした。この感じ…好きなアイドルのポスターを飾る人の気持と同じかもしれない…
    ******************************

下は先日、広島からのご来福の方々からいただきました「生もみじ饅頭」。以前どなたかの記事で拝見した「生もみじ饅頭」の生の意味をいろいろ想像したのですが、食べてみて「なるほどー!!」と納得。昔からおなじみの物も、こうして更なる変化をしているのですね。生もみじ饅頭、作ってくれてありがとー、と思える美味しさでした。
いや、その前にお土産を下さったみなさんに感謝ですね(o^―^o)v
e0137277_0111578.jpg


私たちには生もみじ饅頭、キチとフィルには…ネズミのついた竿のオモチャをいただきましたが、このオモチャも、ちょっと見ないうちに進化していて、猫らもビックリ。(ずっと10年くらい前の旧式を使用してました)
若い時程、素早く対応出来ないながらも、新しいオモチャに食いつく2匹。
e0137277_172065.jpg

さて、年末もいよいよのカウントダウン。今年は冷え込みの強い大晦日になりそうです。

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれますように・・・
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。皆様の訪問が、とっても励みになっております。
「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!
by Room230 | 2013-12-26 15:34 | sweets | Trackback | Comments(0)
2013/今年のクリスマス
黒牛亭オリジナル秘伝のたれで漬け込んだ国産牛のローストビーフ
e0137277_2423715.jpg

今年はチキンでは無く飛騨牛専門店 黒牛亭国産牛を使ったローストビーフです。
e0137277_2321964.jpg

ディナーに食べようと焼いてみました…のっちんのトマトとバジルのSnow Flake Bread!しかし、雪の結晶を簡易的に書き過ぎました。焼き初めてしばらくするとトマトとバジルの香りがすごく食欲を誘ういい香り〜♪ちなみに中にチーズを入れて丸めて焼いたらおいしかった!
e0137277_2481972.jpg

ビジュアル的にも超可愛い、のっちんのスノーフレークブレッドを焼くつもりが「いそぎんちゃくの戯れパン」が出来ました。
ひゃ〜っ、ゆるして〜←反省の色無し(* ̄m ̄)

美味しいローストビーフがあるので、コレと言う料理は必要無いだろう!!と、言い切ってしまいます(笑)このローストビーフ、後味が良い。ローストビーフは好きだけど、そんなに沢山食べ続ける事は無い。でもコレは…食べてしまいます。脂っこくない分、お肉の味がしっかり楽しめるのも、箸が止まらない理由の1つかも?
その割には、お財布にも優しいお値段なのよね〜。写真のお皿のスライス、こんだけ食べてもまだブロックの1/3程度。お酒の集まりが続くお宅にはかなり重宝する1品だと思う。
e0137277_2504013.jpg

夫の好物のパスタサラダやポテトのチーズ焼きなどの簡単な物は少し用意したけど、熱々ポトフとオープンサンドでいただく冷えたローストビーフも、これまた美味しい!!
e0137277_2472453.jpg


『黒牛亭』オリジナル秘伝のたれで漬け込んだ国産牛のローストビーフの到着に「クリスマスまで待てない!!」と、連休中にクリスマスディナーをすませた我が家。
e0137277_235681.jpg

予想以上のローストビーフの大きさと美味しさに、クリスマスディナーは数日間、食べ終わるまで続きそうです(笑)

*『黒牛亭』ローストビーフ
*角プレート【 DULTON BONOX】 ダルトン ・ボノックス
*丸プレート【M.STAYLE】
*本日のワインCastillo Antigvo Crianza D.O. Rioja2008
e0137277_462526.jpg

食後のスイーツ【PATISSERIE SALUT】
クリスマスはここ数年、いつもSALUTで小さいケーキを数種類買うのが定番。お目当てのケーキは売り切れだった…
みなさんのお宅は、今日、明日がクリスマスディナーかな?
素敵なクリスマスをお過ごし下さいね…

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいです
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*皆様の訪問やコメントは、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2013-12-24 11:24 | Beef | Trackback | Comments(14)
雪が降りました。
e0137277_14521027.jpg

ついにうちの近所でも雪が降りました。
週末の朝、雨が雹&雪に変わった。例年より早い冷え込みにベランダの鉢植えは一気に枯れ木状態になって行く。見るからにさむそ〜。
e0137277_045167.jpg

九州がこの気温なのだから、東北や北海道の気温はどんだけ寒いのだろう?雪かきの経験さえ無い私には想像のしようがないけれど、先日観たSwedenのお宅では、室内は暖かいので…と半袖Tシャツ姿だったのには驚いた。日本の北の地方も寒冷地ならではの工夫はあると思うけど、まさか冬場にTシャツ、素足って事は無いよね???
ちなみに私は雪の日の外出時はババシャツ2枚重ねです!!
e0137277_14422887.jpg


ゴハンを食べて、買い物に出る。上の缶詰は、冬場に多く作るボルシチ用ビーツ。ついでに月に一度の猫砂と猫ごはんの買い出し日、えっさほいさと荷物を運ぶ。当の猫達は…我、関せず(笑)

e0137277_14525796.jpg

ちょっと早いけど…
May you have a warm,joyful Christmas this year.
e0137277_1511864.jpg

マスカルチーズムースのカシス添え
専門店で買う冷凍フルーツ、カシスは解凍してもシワシワじゃないのが救い。
ムース参考レシピはコチラ
初心者でもラクラクできる と言うキャッチだけど、真に受けてはいけないと思う(笑)

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいです
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*こちらからの回覧のご無沙汰が多くなっておりますが皆様の訪問やコメントは、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2013-12-21 15:14 | diary | Trackback | Comments(8)
マスカルポーネのチーズケーキ
e0137277_13503780.jpg


なんとなく、冬になると食べたくなるマスカル君のチーズケーキ
ほぼ1個のボウルだけで作る簡単な物です。
焼き上がったケーキが常温に戻ったら、冷蔵庫で一晩ねかせて、翌日が食べごろ。
e0137277_13511095.jpg


今日のますかるくん
マスカルポーネ100g
ヨーグルト・・100g(加糖のバニラヨーグルト使用)
砂糖・・・・・大さじ2弱
加糖練乳・・・大さじ1弱
レモン果汁・・大さじ1半
薄力粉・・・・大さじ2(BP小さじ1と混ぜ合わせてふるっておく)
卵・・・・・・1個
すましバター 15g

○上記、材料を混ぜ合わせ、すましバターは一番最後に生地にザックリと混ぜて、型に流し込み、180度で25分、170度に落として15分ほど焼く。
○焼き上がったら、アプリコットジャムかナパージュを塗り、型のまま常温になるまで冷まし、ラップをして冷蔵庫で…

下の土台にはエスプレッソとココアを混ぜ焼いたクッキー生地を使用しています。エスプレッソのほろ苦い風味がマスカルと良く合う♪
e0137277_13551590.jpg


毎月恒例の猫達の定期検診の通院、今回も異常なし。猫達のお薬を入れてくれる袋がクリスマスバージョンになってた(笑)
e0137277_156730.jpg

2匹で月一の通院が始まった2013年がもうすぐ終わる。
「よいお年をお迎え下さい」と言うご挨拶で病院を後にした12月。珍しくこの日は私たち以外には患者さんはダレも居なかった。
e0137277_0122991.jpg

タルト型で焼いたレモンマスカルタルト←生地はコチラ。仕上げにレモンジャムを塗ったもの
チーズケーキは大好きなので、実は頻繁に焼いているので、撮影してそのまま放置された写真がけっこうあり…もはやいつのだったか記憶が無いものも多い。008.gif

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいです
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2013-12-19 15:36 | sweets | Trackback | Comments(6)
鰯南蛮のタルタル添え
e0137277_22245432.jpg

開いて巻き巻きにしたイワシ、軽く小麦粉をまぶして揚げ、南蛮漬けにする。
e0137277_22563031.jpg

南蛮漬け
ピーマン2個
人参  5cm
玉葱  1個
大蒜  1片
【南蛮酢】
コンソメ5g(お湯1カップで溶かしておく)
黒酢  130cc
砂糖  大さじ4
赤唐辛子2本

レモン 適量

1、鍋にサラダ油大さじ1を熱し、千切りの野菜を炒め、油が全体に回ったら塩少々を加える。野菜がしんなりしてきたら【南蛮酢】を加え、煮立つ直前まで温めて耐熱性の容器にあける。
2、イワシは小骨も食べられる様にじっくりと色よく揚げる。
3、1の容器に2を熱いうちに加えて全体を混ぜ、レモンをのせ、そのまま1時間以上おく。

我が家の即席タルタルはガーキンズと玉葱、ゆで卵の微塵切りをマヨネーズと混ぜ合わせたもの。
e0137277_2225183.jpg


冷蔵庫の掃除ついでの牛スジと大根の味噌煮込み、先日のおでんの日の残りの牛スジ。
早く柔らかくなるように、昼のうちに紅茶に漬け込んでおきました。キウイやパイナップルの微塵切りでもいいらしいです。最初の10分間は火を弱めないで肉は水から鍋に入れ、煮立ったら鍋の横につきっきりで、沸騰させたままアミなどでアクをすくう。10分間ほどできれいなスープになる。後は、ストウブでコトコト…参考レシピ
e0137277_2225853.jpg

いただきますの後、大根が私の方にポイポイと夫から移動して、肉は消えて行った…いつもの事です。

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいです
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪

More/現実逃避と身勝手な妄想↓
by Room230 | 2013-12-18 11:47 | fish | Trackback | Comments(6)
2013/今年のマロンパイ
e0137277_21502150.jpg


毎年作る渋皮煮、一番の理由はこのマロンパイを作る事なのに、早くも他のスイーツで使い切ってしまいそうで、この師走に慌てて深夜にせっせと折り込みパイを作って、その後、渋皮煮の崩れた物を生クリームと一緒にミキサーにかけて、柔らかく滑らかな(アパレイユ)クリームを作った。(渋皮煮と生クリームはほぼ同量)
翌日、パイ生地を型にセットして、フォーク等で穴を開けて重石をのせて空焼き。焼いてる間に(クレーム)マロンパイの中のクリーム生地を作る。
e0137277_21401154.jpg


(作りやすい分量)
バター     60g
砂糖      50g
溶き卵     1個分
カルーアミルク 小さじ1
バニラエッセンス少々
渋皮煮のクリーム100g
アーモンドプール60g(殻入り使用)
メープルクランチ大さじ2〜3

1、常温に戻したバターを良く練り、砂糖を加えながらしっかり混ぜ、ふんわりとしたクリームを作る。
2、1に溶き卵を少しづく加えながら、その都度良く混ぜ、カルーアとバニラを加えて混ぜる。
3、2に渋皮煮のクリームを2回程にわけて混ぜ合わせる。
4、最後にアーモンドプールとメープルクランチを加えて、艶が出るまで混ぜる。
5、空焼きしたパイ生地に上記マロン生地を流し込み、栗の渋皮煮を乗せて、チョコレートクランチをまぶし、180度に温めたオーブンで30分焼く。(18cm)
e0137277_0205754.jpg

焼き上がってすぐのマロンパイ↑あとはナパージュを塗り出来上がり。でも、美味しくいただくなら、翌日がお勧め。

あれこれ含めると、約3日かかりのマロンパイ。そんな時間をかけてまで食べたくなる程美味しい♪
時間がかかるのは一番最初の時だけで、パイ生地もクレームも、まとめて数個分を作って冷凍するので、あとは解凍した材料をセットして焼くだけになります。市販のパイシートを使えばクレームだけ作ればいいから、もっとカンタンに作れます。
以前はフープロで一気に撹拌するだけの簡単なパイ生地で作っていましたが、手間はかかるけどやっぱり折り込みパイの方が美味しいデス。

私のパイ生地はコチラの本を参考にしています。
 
エスプレッソと一緒にマロンパイで一息。
「おいひ〜♪今年も頑張ってヨカッタ!」
e0137277_21444599.jpg


あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいです
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2013-12-15 15:30 | sweets | Trackback | Comments(6)
簡単味噌焼きと豚バラ煮込み
WE LOVE STAUB/TB
オーブンのグリルで焼いただけですが、めっちゃ美味しいんですよ♪
e0137277_1815754.jpg

豚バラブロック1本

出汁大さじ2
白味噌大さじ1〜(お好みで)
摺おろし大蒜小さじ半程度

【作り方】
出汁で伸ばした味噌に摺おろし大蒜少々を混ぜ合わせたタレ(だいたいマヨネーズくらいの柔らかさにのばす)を豚肉にまんべんなく塗り、そのまま一晩冷蔵庫で寝かせる。クッキングペーパーで余分な味噌ダレを拭き取り、グリルで焼くだけ。
フライパンでも構いませんが、出来ればオーブングリルをお勧めします。
ごはんのオカズにもいいのですが…お酒のお供にもかなりお勧め。

e0137277_23194220.jpg

keiちゃんの♪「茸と豚肉の醤油麹蒸し」のつくレポ。大蒜や生姜と一緒に醤油麹にまるまる1日程漬け込んだ豚バラの塊肉の表面をストウブで(油無し)焼いただけ。
e0137277_23344682.jpg

その日の都合で好みの野菜を色々追加。煮崩れしやすい野菜もカタチをとどめてふっくらと仕上がるのがストウブの魅力。

もやしと冬瓜の皮のキンピラ
e0137277_062159.jpg

緑の皮の部分(冬瓜皮=とうがひ)には利尿作用が高く、水分代謝が悪い水太りタイプにはお勧めの部分と聞いてからは、しっかりいただく様にしています。冬瓜は体を冷やすので、冷え性さんはショウガなどを混ぜて炒めてみてね〜

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいです
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*こちらからの回覧のご無沙汰が多くなっておりますが皆様の訪問やコメントは、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2013-12-12 12:21 | Pork | Trackback | Comments(11)