ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
<   2011年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧
やっぱり美味しいパリパリチキン!
e0137277_7251341.jpg

表面がパリパリになるまで揚げたチキンは、お酒を飲まない私も「飲みたくなる」と言う人の気持が、なんとなく理解出来る様な気がします。

鶏手羽9本
砂糖・・・・・大さじ1半
塩、胡椒・・・大さじ1

(A)以下の材料で漬けダレを混ぜ合わせて作っておく
甘酢・・・・・大さじ2
酒・・・・・・大さじ2
ナンプラー・・大さじ半
醤油・・・・・大さじ1
大蒜摺おろし・1片分
生姜の摺おろし小さじ1程度
唐辛子・・・・1本(微塵切り)

1、手羽に砂糖をよく揉み込んでから塩、胡椒をふり5分程まつ。
2、(A)のタレに漬け込み、約半日漬け込んでおく。
3、2のタレから引き上げ、クッキングペーパーで表面の水分を拭きとり、薄力粉をまぶして揚げ、表面がコンガリときつね色になったら引き上げる。お好みで柑橘系をそえて器に盛る。

我が家はアゲジョーズ使用。だから皮の揚がりも今までより、もっとサクッとカリッといい感じ♪揚げ油の温度は、最初はやや低めで、鶏手羽の中に火が通ったら、少し火力を上げて、色がついたら引き上げます。今日のパリパリチキンには、沖縄産のシークヮーサーを添えました。
e0137277_7252159.jpg

夫の帰るコールでタッパーを冷蔵庫から取り出し、粉をまぶして揚げ始めたので、帰宅した我が家はパリパリチキンの揚げ上がった香ばしい香りで充満していた。
「この、いい匂い、うちだったんだー!!」と万遍の笑みで着替えをすませてテーブルに着く。

まだ熱いチキンを素手で握って必死に無言で食べている夫。
嬉しそうに食べる姿は、猫も夫も愛おしい…(〃 ̄ー ̄〃)ふふふふ

More…ああ、食欲の秋到来
by Room230 | 2011-09-30 07:30 | Chicken | Trackback | Comments(9)
黄金の誘惑/イモンブラン
e0137277_9314644.jpg

児島県産の美味しいお芋が出回るこのシーズンになると、我が家でもよく作るお芋のモンブランですが、こちらは、おいもやさんの人気スイーツ。滑らかなサツマイモの生地と生クリーム、カスタードクリームと言う3つのコンビネーションは贅沢な味わいに仕上げられていて…美味し過ぎて…危険です(爆)
もしダイエット中の甘党さんがこれを一口食べたら、もう自制心を失い、あるだけ一気に食べ尽くしてしまうでしょう…魔物の様な黄金のスイーツ。

でも、実は…安納芋は糖度が高いのにカロリーは意外に低いのよね。ふふふ

とにかく凄いヤツだわ。
そんなすごいヤツ、もっと詳しく見てみる?→コチラ

待ちに待った、この季節の到来にイモンブランで深まる秋を存分に味わいたい。

e0137277_9433062.jpg


More
by Room230 | 2011-09-29 10:17 | Monitor | Trackback | Comments(7)
鯛のきらず和え(きらすまめし)
e0137277_941590.jpg

元祖はきらすまめしと呼ぶらしですが、私の地元では「きらず」と言う「おから」の料理。
王道のレシピは…
  お刺身用の鯛を薄く切って醤油に漬ける。
  おからに刻んだネギやショウガ、紫蘇、などを刻んで混ぜる。
  漬け込んだ魚とおからを和えて、カボスを絞る。
e0137277_941141.jpg

ちなみに我が家は、魚の漬け込みはタップリの摺り胡麻と生姜の摺おろし、ミリン少々を足した醤油を使います。
ついでに、王道との違いは彩りに千切りの人参を茹でた物が入る。
おからが無い場合は、しっかりと水切りした豆腐でも美味しい。
味が淡白になり過ぎる時は、白味噌を足してあげる。
これからお鍋の登場も多くなる時期、箸休めや食前酒の肴にも…

e0137277_954350.jpg

博多甘とうの揚げ浸し
甘口の天ぷらの漬けダレに大根をおろしをいれ、素揚げの獅子唐に回しかける。甘とうは満願寺とうがらしのお仲間らしいけど、甘いと言うネーミングの割には、結構辛い(笑)

More/ナイキな猫
by Room230 | 2011-09-28 10:21 | Soybean or Tofu | Trackback | Comments(3)
秋の誘惑/夕食とデザート
秋の誘惑其の壱/秋茄子
e0137277_9185572.jpg

茄子のピリ辛コチュ味噌炒め
茄子・・・・3本(ルクエで4分加熱後に乱切り)
豚ミンチ・・50g
椎茸・・・・3枚(微塵切り)
長ネギ・・・1本(微塵切り)
大蒜・・・・1片(微塵切り)
唐辛子・・・1本(スライス)
茹でた大豆・50分(あれば)

以下(A)の材料は混ぜ合わせておく。
(A)白みそ・・大さじ1半
(A)醤油・・・大さじ1
(A)砂糖・・・大さじ1
(A)みりん・・大さじ3
(A)コチュジャン小さじ1
ごま油・・・・適量
塩、こしょう適量

1、ごま油で豚肉に中火でよく火を通してからから他の材料を加え炒める。
2、(A)のタレを流し込み、良く馴染ませる。
3、塩、胡椒で味を整え器に盛る。(お好みで刻みネギを添えて)
e0137277_918541.jpg

ドカンと作った茄子味噌はコチュ入りのちょっとピリ辛味。お好みで他の野菜を入れて彩りを加えれば、もっと見た目の美味しそう度も増すかな?いつもの様に、ゴハンにのっけて、ドンブリみたいにかき込んじゃう。

e0137277_943193.jpg


More…秋の誘惑其の弐/サツマイモとリンゴ
by Room230 | 2011-09-27 09:46 | vegetable | Trackback | Comments(4)
おでんとふわとろ大福と…
e0137277_772835.jpg

只今、注文殺到中でおいもやさんの人気第一位の大福。色んなランキングで人気独り占め状態のモテスイーツ
中央は生クリーム、それを一度冷凍してサツマイモ(紅あずまor紫芋)で包み、お餅を被せた道のり長いプロセスを愛情混めて作られた大福。可愛い大きさは、見た目にも愛らしい。
e0137277_772885.jpg

秋の夜長、読書しながら、映画を見ながら…お茶を片手にポテトクリーム大福があれば、最高です。名前の通り、本当に口に入れるとふわっとトロンと…味わいだけでなく身も心もほぐれてゆくような心地良い味わい。夫は紅あずまで、私が紫芋をいただきました。
e0137277_773665.jpg


お口の中だけでなく身も心もいっしょにふわとろ…そんな時間を過ごしたい方はコチラへ→ふわとろポテト大福
『おいもやのスイーツも美味しそうにとってほしい!』ということでお芋スイーツのカメラマンを募集♪との情報に、お芋好きが飛びついたイベント。飛びついて良かった…この美味しさ。
美味しいスイーツ、まだまだ沢山届いてます→おいもや本店HP

More/おでんはじめました。
by Room230 | 2011-09-26 07:06 | Monitor | Trackback | Comments(5)
カルボナーラとポークリエット
e0137277_9573188.jpg

夫のお誕生日前夜のメニュー。何が食べたい?と聞くと、決まって出て来るメニューは見当がつくのであえて聞くまでも無く、カルボナーラと竜田揚げで前祝い(笑)ここしばらくパスタは作っていなかったので、カルボナーラとわかると率先して食事の支度を手伝ってくれた。

e0137277_9573911.jpg

秋のカルボナーラ
しめじ・・・・・半株
ベーコン・・・・約3枚分程度をスライス
ニンニク・・・・1片を微塵切り
塩、ひとつまみ

(A)卵・・・・1個
(A)生クリーム200cc
(A)パルメザンチーズ大さじ2
(A)鶏ガラスープ小さじ1
(A)黒胡椒・・7粒程度
(A)塩胡椒・・少々
卵1個と2人分のパスタ(熱湯に塩を入れて同時に茹でる)

1、2人分のパスタを茹でている間に、フライパンで野菜を炒める。
2、大きめのボウルに(A)を混ぜ合わせておく。
3、ゆで上がったパスタを1のフライパンに入れて軽く炒めたら、2のボウルに移し、良く馴染ませて器に盛り、パスタと一緒に茹でた卵を割り入れ、お好みで黒コショウを散らしていただきます。

More
by Room230 | 2011-09-24 10:11 | Cuisine | Trackback | Comments(8)
ペペロンチーズのトロトロオムレツ
e0137277_18143982.jpg

可愛い2つの瓶入りスパイスソルト、しろくまサンから届いたグルメ便の中の一品♪ひとつはタイムやバジルの爽やか系ハーブソルト、もう一つは唐辛子や大蒜の入ったイタリアンテイスト。
今日はオムレツで唐辛子と大蒜のスパイスを使用。
e0137277_18142724.jpg


【材料/一皿分】
溶き卵・・・・2個(塩、ひとつまみ/砂糖小さじ1)
しめじ・・・・1/2株
ベーコン・・・2枚(千切り)
ピーマン・・・1個(千切り)
とろけるチーズ1枚
スパイス・・・小さじ1(唐辛子と大蒜、パセリの微塵切り+塩で可)
分量外オリーブオイル
【作り方】
1、オリーブオイルを温め野菜にスパイスを回しかけ炒める。
2、1に火が通ったら溶き卵を全体に広がる様に流し込みチーズを乗せ20秒ほど蒸し焼き。
3、焦さない様に火力を調整しながら半分をひっくり返し、成形したら器に盛る。

ホウレン草とか入れても美味しそうだよね〜♪焼きたて熱々にフォークを入れたら、中からチーズがトロ〜リと野菜と絡まり合いながら登場します。

More
by Room230 | 2011-09-22 18:24 | Cuisine | Trackback | Comments(3)
チキンソテー*
e0137277_159151.jpg

【作り方/調理時間約10分〜15分程度】
●鶏肉に砂糖小さじ2を揉み込んだ後、塩、胡椒、摺おろし大蒜各少々と好みのハーブをまぶしてフライパンで焼く。
●オリーブオイル小さじ2を温めたフライパンに鶏肉の皮を下にして、軽く焼き反対に返して酒、又はワインを回しかけ、蓋をして火を通す。
●仕上げに、蓋を取って、再び皮面を下にしてきつね色に焼き目がついたら食べ易い大きさにカットして皿に盛る。
鶏肉の下ごしらえには、皮が縮むのを防ぐ為、数カ所に切り目を入れるかフォークで穴を開けておく。

皮はパリッと中はふっくらと…シンプルだけど申し分無く美味しいので、今日は忙しくって調理時間があまり無い!!と思える様な時は、決まってチキンソテーになるのですが、作る方も、食べるだけの家族も大満足なので、登場回数はすごく多い(笑)見た目的にも代わり映えが無いので、4回に一度くらいしか撮影していない。

More
by Room230 | 2011-09-21 15:35 | Chicken | Trackback | Comments(15)
スンドゥブチゲと台風
e0137277_9564664.jpg

今日の夕ご飯は、スンドゥブとやらの初挑戦、なんとアボカドいれちゃいました(笑)もはや本家の物とはほど遠い物になってたりして… (・ω・;)
Cpicon 本格韓国家庭料理★スンドゥブチゲ by Firstsnows

辛いけど、旨い。しかも思った以上にゴハンにも合う。暑かったり寒かったりと気温の変化の著しい今年の夏が過ぎても、例年とは異なる気候に「秋ばて」の人や風邪引きさんも増えてるらしい。体を温めるのは万病に効果的と聞く。
あちちち、辛い、旨いと、うるさく賑やかに食べたチゲ、風邪ひきさんには効きそうだ!!
e0137277_9565215.jpg


More
by Room230 | 2011-09-20 11:01 | Soybean or Tofu | Trackback | Comments(4)
かぼちゃのシナモンケーキ
e0137277_13434552.jpg

実家のかぼちゃを使って、シナモン風味の生地に丸めたかぼちゃを入れて焼き上げたパウンドケーキ。中のかぼちゃのおかげでホロホロしっとりの生地に焼き上がります。パウンドを焼き慣れた人ならばBPは抜きでもかまいません。

より、野菜のケーキらしさのある「かぼちゃのアップサイドダウンケーキ」がお好みの人には、レシピはコチラ
e0137277_13531890.jpg

普通のパウンドなら常温に戻ったケーキは乾燥しない様に容器に入れるか、ラップをして常温において半日寝かせたくらいが食べごろ!でも、こちらのかぼちゃボール入りは温度が常温に戻る直前の、ちょっとホカホカな時でも美味しいんですよ♪まだ気温も高いので、「温まりたい」くらいの寒い季節になったら是非挑戦してほしいな…

*かぼちゃパウンドのレシピ
by Room230 | 2011-09-18 14:15 | sweets | Trackback | Comments(8)