ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
カテゴリ:fish( 143 )
秋ですね〜
e0137277_21565937.jpg

残暑が厳しいと感じる日もありますが、季節は確実に変わりつつありますね。
さきの豪雨被害で果物の里が甚大な被害を受けた福岡でしたが、かろうじて難を逃れた秋の野菜や果物たちが、立派に育って市場やスーパーで並んでいるのを見て、嬉しくなります。

秋茄子の煮浸し
e0137277_2157974.jpg

秋茄子と同じタイミングで登場する新生姜をたっぷり使って、塩揉みした乱切りの秋茄子を和だし、醤油、みりん、ごま油、砂糖、唐辛子でさっと茹でて、火を止め、そのまま冷ましたもの。

e0137277_21571732.jpg


この日は、夕方に少し肌寒さを感じたので、茶碗蒸しも登場。
そして、ほかほかガメ煮(筑前煮)
e0137277_215722100.jpg


珍しく夫からお魚のリクエスト。
かますの生干し
開いたカマスを3%ぐらいの塩水に30~40分ぐらい浸漬し冷蔵庫で乾かしてから、焼く。(または日干し)
塩水に浸したカマスは冷蔵庫でキッチンペーパーに乗せて1時間、ひっくり返してさらに6時間程度です。(表面が乾いていたら大丈夫)
e0137277_22144998.jpg

秋茄子は嫁に食わすなは有名だけど、カマスも嫁に食わすなという諺があるんだそうですね。乾燥させすぎると美味しくなくなるので、そこだけは用心。小さいけれど、すごく美味しい秋の魚。
カマスって…触っている間、つられて?しゃくれ気味の表情になってしまうのは…私だけ?

e0137277_2252215.jpg

初秋の空を眺めて一息。頂き物のコーヒーで珍しくカフェオレ。
気温が下がると、暖かい飲み物を両手で持ちたくなる。
だから、冬場は蕎麦猪口でコーヒーを飲む事が多くなるけれど、コロンとしたカップなら、一層美味しくコーヒーが楽しめるのかも?と、このkanaさんのお手製の「牛カップ」を見て思った。(このリンクの牛のおしりがめちゃくちゃ可愛いの♡)
e0137277_22583443.jpg

あ〜、年々秋が短くなって、模様替えも夏から急に冬になってきてる気がします…。



あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2017-09-21 18:30 | fish | Trackback | Comments(6)
ししやもの南蛮漬けと秋茄子の揚げ浸し
e0137277_23411862.jpg

南蛮漬けと揚げ浸しと茶碗蒸しの夕ご飯の日
e0137277_23575118.jpg

今しばらくは残暑が続く中、お庭のあるお宅は、そろそろ、お手入れの時期。実家のお庭も育ちすぎた植木の手入れが必要な頃。
以前は父がやっていたのですが、最近は職人さんに頼むようにしたとの事。
我が家のお庭の手入れをしてくれているのは、家業を継いだ私の同級生。
時代が…流れたな〜と、実感(笑)
e0137277_016674.jpg


e0137277_23411510.jpg

ししゃも、と表記されてはいましたが、本物では無い方のししゃもだと思う。
衣をつけて揚げた魚と南蛮漬けの野菜をフライパンで作り、揚げた魚と一緒にして味が馴染んでから器に盛る。
*一番近いレシピは.kikkomaさんのHPですが参考レシピのAの塩は入れず、粉末のコンソメを小さじ1入れてます。

揚げ物ついでに…またかの「秋茄子」揚げ浸し
e0137277_23411218.jpg

この日の、我が家の揚げ浸しのたれ♪
甘口醤油 大さじ4
みりん      大さじ4
砂糖        大さじ1
生姜のすりおろし小さじ1程度
すりゴマ  大さじ2杯分

乱切りのナス3本にコーンスターチを軽くまぶして揚げ油で揚げたら、一度、網にあげて余分な油をおとしてから、上記の材料を混ぜ合わせたタレに漬け込みます。

まだまだ揚げ物は暑いのですが…油の飛び跳ねが極端に少なく、使用する油が少なくてすむストウブでの揚げ物なら、かろうじて…苦痛と言うほどのストレスには至らず…なのです。

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2017-09-19 14:59 | fish | Trackback | Comments(5)
早すぎた秋刀魚と
e0137277_2133324.jpg

e0137277_2026615.jpg

小さいけれどと、覚悟して買ったはいいが…なんか妙な水っぽさ。それでもやっぱり秋刀魚は、大好きな秋の魚。もう少し気温が下がってから、改めて再挑戦しよう。
※グリルの上で、ひっくり返す際にクニャッと首元が折れて悲惨な姿になったので、そこは…ちょっと隠させておくれやす(・-・; )

思えば、昔の秋刀魚は、ガスコンロのグリルにうまく収まらないほどの大きさだったので、いつも、1尾づつをグリルに斜めに湾曲するように置いて焼いていた。今は、余裕で2尾を同時に焼ける大きさが当たり前になってしまいました(´༎ຶД༎ຶ`)
e0137277_2025392.jpg

ここ最近、少し秋の気配が強まり、お友達ブロガーさんたちの記事内に、秋の美しい空が上げられています。天高く…と詠われる季節の美しい空なだけに、見上げずにはいられませんよね。

気温が下がれば、お台所での暑さから解放され、心地よくお料理時間を楽しめるのが、何より嬉しい。小鉢は数日前に、常備菜として作りまくったガメ煮の残り。
e0137277_20253182.jpg

新生姜たっぷりで作るしじみのしぐれ煮

e0137277_213254.jpgしじみ 約100g
酒   50CC 
みりん・甘口醤油30CC
生姜  適量 (千切り)
塩   適量

1、鍋に入れて煮立った酒の中に砂抜きのしじみを入れ、しじみの口が開いた順に、ざるにとります。
2、身と殻を分け、1の鍋の酒に、しじみの実だけを再び入れ、醤油・みりん、生姜を入れ、一煮たちさせます。
3、味見をして、好みで砂糖や塩をたして下さい。
4。火を止めて2時間以上置いて味をしみこませます。

e0137277_21391677.jpg 


       もうすぐ、秋のお彼岸か〜… 



あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2017-09-08 13:51 | fish | Trackback | Comments(6)
蛸飯と「ありえねぇ」
e0137277_21105716.jpg


買ってしまった…(笑)みをつくし献立帖
高田郁原作「みおつくし」の劇中に登場したお料理のレシピ本。
(ちなみに原作は全巻、読破。最終回の1冊は号泣でした、笑)
トップの料理は、蛸とキュウリの酢の物で「う」尽くしの回に出てきた「つる屋」の夏の1品、メニュー名「ありえねぇ」
夏の暑い日に、さっぱりとしたお酢の味わいと蛸の美味しさが沁みる1品。
ちょっと火のそばにいただけでも、すぐに汗ばむような日だったから、余計に酢物の美味しさが増したように思えました。

e0137277_21172772.jpg

蛸飯、レシピはこちら

e0137277_21231183.jpgこの日のお刺身は鯛。黒ごまのふっくら卵焼きには、定番のおろし大根をたっぷり添えて…あとは人参の金平…、いたって普通の夕ご飯。
食事をしながらなんとなく見ていたテレビはおまわりさんのドキュメンタリー、この時期になると組まれるあの特番。

いつの時代になっても、いるのね。と苦笑した道端で寝ちゃうおじさんとか…コントみたいな交番訪問。
しっかり頑張ってるおまわりさんもたくさんいるのにね〜…と、近年、度々報じられている警官の不祥事が頭をよぎった福岡県民。もしかして、おたくの県でも?あら、まぁ、そうなの?とか…そういうので共感しあいたくないですよね〜(苦)

e0137277_21293295.jpg

おまけで、違う日の蛸料理、蛸とサツマイモのガーリックバター
レンジで加熱したサツマイモと蛸に黒胡椒を少々。ガーリックバターで炒めて完成。
ビールやワインの日にどうぞ〜♪


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2017-08-27 21:54 | fish | Trackback | Comments(8)
赤魚のネギダレ焼きとオクラのガリ漬け
e0137277_2243944.jpg

夏の暑い日の食事の準備、できるだけ火のそばから早く解放されたいと思うけど、そんな夏こそ、本当はちゃんとしたものを食べるように心がけないと、体にはよろしくないのでしょうね。
わかっちゃいるけど…暑いもんは暑い(笑)
二つのフライパンで同時調理。
片方は赤魚の蒸し焼き、片方にタレ作り。
用意ドンで、火の側では10分もかからない簡単な1品。

1、魚の蒸し焼きをしている間に、刻んだネギをごま油であげる。
2、ネギの香ばしい香りがしたら焦げる前に火を止め、他の材料を混ぜる。
3、魚が蒸しあがったら器に盛り、2のネギダレを合わしかけて、いただきます。

タレの材料・魚2切れに対して…
白ネギ 1本 みじん切り
ごま油 大さじ2
にんにく醤油 小さじ1
XO醬 小さじ1
塩、ひとつまみ

いつものごーやーちゃんぷるぅ
e0137277_2253544.jpg

でも、こちらにも、赤魚の残りのタレを味付けに利用してます。

オクラのさっぱりガリ漬け
e0137277_2254084.jpg

さっと1分程度、たっぷりのお湯で塩茹でしたオクラを、生姜のガリの残りの甘酢につけたもの。
時間が経つと、上記画像のように、やや色が落ちますが、翌日くらいまでなら、美しい翡翠色。
漬け込んですぐ冷蔵庫で冷まし、2時間ぐらいでも食べられます。

ガリを食べ尽くした残りの甘酢は、再利用してしまい、また、新しくせっせと常備のガリを用意します♪

e0137277_22585847.jpg

テレビをつけると、交通渋滞の様子が流れる。
帰省ラッシュとやらを見ながら、そうか〜今年もこの時期になったな〜と話しながらの夕ご飯。渋滞は大変だけど、夏季休暇の醍醐味とも言えるかもしれない…と、次の内容で思った。
例の北のミサイルの報道。米国では核シェルターが飛ぶように売れているとか…
日本の上空を通過する際の危険性とか…
心配事は近年の自然災害だけでもう十分なのに…
e0137277_2311416.jpg


あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたら嬉しいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

   ファイブ ブログランキング

今日も訪問ありがとう。皆様の訪問が、キチはとっても励みになっておりますにょ
by Room230 | 2017-08-14 14:22 | fish | Trackback | Comments(2)
ひんやりトロンと翡翠そうめん
夏になると食べたくなる、トロントロンの冷たい翡翠色のナスそうめん。ちゅるんと吸い込んで、喉を通る瞬間の心地よさ。
目にも涼しげで…食欲が出ない時でもこれだけは…食べれてしまう。
ナスは夏の体をクールダウンさせてくれるけど、冷えすぎも心配だから露生姜やおろし生姜をたっぷり汁に混ぜて、いただきます。
e0137277_21491221.jpg

1、お一人様にナス1本の目安で、皮をむき、細く麺状に切る。
2、1の表面に片栗粉を薄くまぶす。(大きめの鍋にたっぷりのお湯をわかしておく)
3、2を沸騰したお湯に塩、ひとつまみを入れ、ナスが柔らかくなるまでゆでる。
4、ザルに取り、氷水につけて冷やす。
5、めんつゆにおろし生姜を加えて、つゆを用意し、器に盛った翡翠そうめんにまわしかけていただきます。

e0137277_21474849.jpg

シャドークイーンは紫のジャガイモですが、火を加えると、くすんだ青色に変わります。

ジャガイモ約2個程度
烏賊 1杯
バター 15g
にんにく醤油 小さじ1半

1、ジャガイモは炒める前にボイルして皮をむいて一口大にカットしておく。
2、イカは適当にブツ切り、フライパンにバターを入れて中火で溶かし、焦げる前に弱めのとろ火にし、ジャガイモとイカを加えて炒める。
3、にんにく醤油を回しかけ、烏賊に火が通ったら、出来上がり。

この日のメインはセールの輸入ステーキ肉だけど…なんでも、牛肉がまた高騰するとの事。
e0137277_21575177.jpg

そんなにしょっちゅう食べる(買う)訳ではないのですが、我が家もそれなりに「ショック」です。


e0137277_2202254.jpg

レシピ動画を見てたら、こんなものが出てたので作ってみました。
ちくわの蒲焼き風レシピはコチラ

いよいよ8月のお盆、夏季休暇に入る人も多いのでしょうね。今年に入ってからの出来事を思い返すと、個人的な出来事も含めて、いろんな事があった…(ちょい、ありすぎた)2017年。
下の写真は今から22年前の夏に撮影したフィル(1歳)の時。まだキチは来ていないし、住んでたおうちも今とは違う。

今思えば、この年も大変な年だったんだ…と、思い出しました。
e0137277_2293623.jpg

1995年、阪神淡路大震災の年でした。

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたら嬉しいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

   ファイブ ブログランキング

今日も訪問ありがとう。皆様の訪問が、キチはとっても励みになっておりますにょ
by Room230 | 2017-08-10 13:51 | fish | Trackback | Comments(2)
八朔、大濠の華と心太
夏の風物詩、花火大会!
福岡は八月朔日に恒例の花火大会が開催されました。
e0137277_22332184.jpg


毎年開催されるこの花火大会を県民は一般に「大濠の花火大会」と呼んでいるのですが正式には「西日本大濠花火大会」というらしい。遡ること65年前、1950年に戦後復興と、犠牲になった方の鎮魂の祈りを込めて、開催されたのが始まりなんだそうです。

今年は先日の豪雨被害で、たくさんの方が被害にあわれた事もあり、そのための鎮魂の祈りでもある今年の花火なだけに、その姿が美しければ美しいほど…こみ上げるものがあるように感じました。
「いつか、かならず、復興の花火を打ち上げましょうね。」と言う思いが空に打ち上げられている間、我が家はお家でいつもの食卓。
テレビのライブで花火を見ながら、音だけマジにライブ(笑)
まだもう少し仕事もあるので…
夕飯にはお酒も無しで、とりあえず夏の風情を楽しむために…と、食後に今年はじめての心太。
e0137277_2233181.jpg


ちなみに、この日の我が家はイワシのマリネ
e0137277_231889.jpg

我が家のマリネ、ちょこっとレモンの果実酢入れてます。
e0137277_2311380.jpg


ついでの、白ゴーヤーのちゃんぷるぅ♪
e0137277_2363955.jpg


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2017-08-02 14:31 | fish | Trackback | Comments(0)
鮭のマヨホイル焼き
e0137277_2222455.jpgうちのおかんな、ホイル焼きって、なんかホイルが勿体無い気がして、イマイチ躊躇していたらしいけれど、去年のフィルちゃんのブリ焼きに大量に買い込んだホイルがまだ沢山あるので、最近は気兼ねなく使えるようになったらしいで、要は「ただの貧乏性」だにゃ(笑)
ちなみに俺の顔が、イマイチなのは、オカンがわざと後頭部を下から上にブラシをかけた時の顔。気持ち悪いけど、この顔になるとオカンは、すごくウケる。

e0137277_21361981.jpg

●鮭のマヨホイル焼き
フライパンにアルミホイルを敷き、マヨネーズを大さじ1半程度、絞り出し、鮭をおいて火をつける(強火)
こんがりと、香ばしい香りがしたら裏返しして火力を弱めてから蓋をして中まで蒸し焼きにしてから、器に盛る。
おまけで、たまたまあったシシトウを一緒に焼きました。
マヨネーズで香ばしさの増した鮭、簡単だけどすごく美味しい♪

e0137277_21361097.jpg

●しいたけの揚げ浸し
半分にカットした椎茸に片栗粉をまぶして、表面をこんがりと揚げる。(少量の油で大丈夫です)
取り出した椎茸は、茅の舎の「つゆポン酢」に砂糖を加えたタレにサッとくぐらせて、ネギを散らしていただきました。

ストウブ鍋なら、油ハネが最小に抑えられるので、後始末も簡単。
ストウブが来てから、揚げ物の苦痛が減ったのは事実。

e0137277_2136164.jpg

●春菊とお揚げのおひたし

などなどの、毎度のありきたりな夕ご飯の1日。
実はこの日は日曜日。長野県南部で震度5強の地震速報が流れた日。
この前は九州の大分、そして今度は長野。この時期は、豪雨注意報もよく目にするので、緩んだ地盤への影響が大きく、危険も倍になりやすい。
その速報、警報について、もっと的確に、もっとわかりやすく…と、各地域でいろんな取り組みが行われている様子なので、自分の住む地域の情報はしっかり見ておかないとね♪

e0137277_2265397.jpg

例えば「うん、俺は避難時も大丈夫!!」と、こんな↑具合に、さも解ったような表情で、私の話を聞いてるけれど、いざとなると、全くダメなタイプも多いはず(笑)案外、動物も女の子のほうが「肝が座ってる」子が多いみたいですよね。そう言えば、翠さんが以前、避難用のペットフードには普段の物だけでなく、あえて指向性の高い物を用意している。状況が変わって非日常の中でも、食に興味が湧くように…との事。
なるほど〜!と感心した事がありました。
人間同様に心痛すると食欲がなくなりますよね、あと、お通じも心配。ちょっとお高めでも、奮発して…ニャンさん避難用具に忍ばせておいてくださいね。愛猫の、お誕生日に入れ替え、とかにしておくと、高級品でも、ちょうど良いかも?
翠さんの<猫の防災メモ>

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2017-06-30 15:15 | fish | Trackback | Comments(8)
赤魚の揚げ煮と揚げ出し豆腐
e0137277_16163811.jpg下ごしらえをしたお魚に塩をふり、フライパンで揚げ煮の日ですにゃ

e0137277_23121035.jpg

少し多目の油にスライスしたネギを入れて、ネギの香りが出たら、最初は魚の皮目の方を下にして、こんがり揚がったらひっくり返して、表面が揚がったら、火力を落として醤油、みりん、酒と生姜のすりおろしを加えて蓋をして一煮立ち。(ネギが焦げてきそうな時は、一旦ネギだけ取り上げ、仕上げに再び加えます)

この日は、雨。
室内はエアコンを使用していたので「暑い!」と言う気分では無かった事もあり、いつもの冷奴では無く、急遽「揚げ出し豆腐」にしました。
e0137277_23121478.jpg

小鍋に、茅の舎の和だし、醤油、砂糖、みりん、すりおろし生姜を温めて、豆腐を一煮立ち。
その後、豆腐の表面の水分をペーパーでふきとり、片栗粉をまぶしてフライパンで表面を揚げる。最初に豆腐を煮た汁に水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、揚げ上がった豆腐にかけて、刻みネギとすりおろし生姜を添えていただきます。

e0137277_2312173.jpg

お正月でもないのに「おなます」
なんとなく夏の清涼感を出したくて、刻んだ大葉を混ぜてみました。

e0137277_16193850.jpg

かぼちゃのプディング
かぼちゃの旬は7月からですが採れたてのものは甘みがなく、貯蔵により甘みが増すため、食べごろは秋から冬にかけて。

日曜日の朝、先週の大分に続き、長野での震度5
相変わらず、各地域で揺れが続きますね。
去年の熊本震災から1年ちょっとが経過しました。
5月には、福岡北部での大きな震災予測を耳にしていたので、警戒こそしていましたが予測は外れたものの、その時期がズレただけの可能性も無きしにもあらず…などと思っています。この国で生きることは、常に「震災」に、どう備えるかを覚悟する必要があるということですもんね、と、友人、知人と話しをすると、心なしか更に覚悟が強まる気がします。各地域、梅雨時ならではの地盤の緩みもあるので、災害情報は常に確認するようにしてくださいね…
e0137277_16483271.jpg

キチが旅立ってから何回、地震の揺れを体験しただろう…
フィルは小さい頃から気丈だったので去年の熊本発生時も、気を揉むことは無かったのですが、気が小さいキチがいた福岡の震災時は本当に心配しました。動物が一緒の避難はそれなりの準備と覚悟が必要になりますので、今一度、避難用具や、避難場所の条件の確認などをしておいてくださいね、byキチ


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

More・ちょこっとレシピ
by Room230 | 2017-06-26 15:11 | fish | Trackback | Comments(4)
ヒラメのムニエルと6月の花
e0137277_05765.jpg

先日、実家の庭に咲いていた紫陽花の花。
帰り際、母が、まだ1輪しか咲いてないけど、すぐ他にも花がつくから…と、手折ってくれた小さい蕾。
あと半月もすれば、きっとたくさんの紫陽花の花が目を楽しませてくれるんだろうな…

e0137277_00695.jpg

この日の夕ご飯はヒラメのムニエル。
表面は香ばしく、中はふっくら柔らかく…
ムニエルは香ばしいバターの香りも食欲を誘いますよね。
e0137277_2359596.jpg


我が家の、よくある初夏のお惣菜
e0137277_024337.jpg

蕗の煮物に三つ葉のおひたし。(作り方は、前出の記事にて)

e0137277_02681.jpg
こちらは実家の畑で採れたほうれん草のおひたし。
お店の商品ほどの大きさでは無いけれど、次に行くまで待ってたら虫に食べられそうだったから、早めに収穫して持ち帰りました。大きさはイマイチだったけど、葉が肉厚で美味しかったです。



帰省時にはいつも、りゅう君の好物のワンちゃん用チーズや干芋のおやつをお土産に買ってかえるけれど、今回は無反応。もう、耳も目も疎くなり好物にもすぐには気がつかない。
e0137277_04964.jpg近くに行って、お耳をめくって名前を呼ぶと、私と気がついたようで、ゆっくり頭をあげた。そのひとつひとつの動作が、1年前のフィルと重なる。御歳15歳のゴールデンレトリバー。
彼にとっての私は「よくくる、おやつくれる人」だろうけど、飼い主の両親的には「私の弟」らしい(笑)

だから、帰り際に弟(犬)を抱きしめて、必ずこう言う。

「おとうさん、おかあさんをよろしくね」と…



あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2017-06-15 15:43 | fish | Trackback | Comments(8)