ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
カテゴリ:Pork( 90 )
夏のポークカレー
その日の朝、夫どんが「なんか、かる〜く風邪っぽい」とビタミン剤を飲んでいたので、その日のメニューは野菜たっぷりでビタミンB1B2が豊富なポークカレー。
e0137277_226732.jpg


ストウブで玉葱と大蒜、生姜を炒めて、赤と黄トマト、えのき茸やキノコ類と一緒にカレーの壷(野菜)で煮込む。豚肉は予めフライパンで表面を焼いておきました。

トマトと玉葱の水分だけで、水は足さない無水で作ったので、トマトの酸味が程よく感じられ、蒸し暑い夏に心地良いさっぱり感があるカレーが出来ました。美豚の味わいも最高!!
「なんか風邪っぽい」とうなだれてた割には、山盛りでお変わりしていた夫。多分、一晩寝たら治る程度の軽い風邪でしょうね(笑)
e0137277_2253778.jpg


etuちゃんちの美豚を買う様になってから、作る様になったポークカレー
最初に作った時は、余りの美味しさにビックリした。私が作るカレーと言えばチキン、海老、ビーフのいづれか…多分、子供時代の給食の豚肉のカレーの印象が強過ぎたせいかしら?美味しい素材を使えば、腕とは無関係に美味しい1品が出来るものよね(笑)
e0137277_226265.jpg

この日実家の玉葱、出荷には不向きな販売規格からはみ出す大きさの巨大な物を2個、柔らかい玉葱から丁度いい水分が出てくれました。

e0137277_2254710.jpg


あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*皆様への回覧やお返事のご無沙汰が多くなっておりますが(ごめんなさい!)皆様の訪問やコメントが、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪

More
by Room230 | 2013-06-21 14:24 | Pork | Trackback | Comments(8)
オリエンタルポークと雲南百薬
スパイス入りの甘辛いタレに2日程漬け込んで冷蔵庫にいれておいた豚バラブロックをビストロのグリルで焼いただけ。ハムくらいうす〜くスライスしてからいただきます。
オリエンタルポークレシピ
e0137277_111636.jpg

オリエンタルポーク、私はゴハンのオカズですが、お酒が飲める人は…泡の出るヤツを用意しておく方がいいと思う(笑)ちなみに夫どんは自分で「おとうさんありがとう」のpopがついたハイボールを買っていた…。お肉を上手に焼き上げるのはビストロのお得意なメニューのひとつだとおもう、外はコンガリ香ばしく中はジューシーで柔らかく絶妙な加減で仕上げてくれる。
中央に添えているのは、サヤ大根の甘酢漬け。こってりお肉のお口直しにも丁度いい。

おかわかめの胡麻酢みそ
e0137277_123308.jpg


雲南百薬、おかわかめ。夏の日差し避けにグリーンカーテンとしてお勧めと言われる、この野菜。さっとゆがくと、しんなりと柔らかくなり、若布の様な粘りが出て来る。しゃぶしゃぶにもお勧め。
軽く熱湯にくぐらせたオカワカメで千切り大根を巻き、胡麻酢みそで食べました。
夏バテの防止にも一役買うくらい栄養が高い らしく、秋にはむかごを食べれるのだそうです。

夫どんはお肉があれば文句無しですが、わたしはお魚も食べたかったので、ちょこっとお刺身も。
あとはいつものてんこ盛り生野菜サラダ、納豆、みぞれ和え、買って来たキムチ2種、お味噌汁の夕ご飯の日。

e0137277_1264363.jpg



あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*こちらからの回覧のご無沙汰が多くなっておりますが皆様の訪問やコメントは、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2013-06-16 06:21 | Pork | Trackback | Comments(14)
豚と野菜のピリ辛ソテー
見た目は青椒肉絲だけど、コチュ入りの韓国風。
大人はビール…かも?(笑)
e0137277_2351388.jpg

スライスした野菜と肉をガーリックオイルで炒めて、タレを回しかけ、軽く蒸し焼きにしただけ。
(タレはコチュジャンと蒲焼きのタレ、出汁醤油を混ぜ合わせた物)

一応、カレンダーは5月ですが、九州では明らかに「夏」だと感じます。暑い…やたら水を飲む。
毎日炭酸水を買うのも面倒になり、ついにコレを買ってしまった。でもまだ私自身は使った事が無い。ブシュ〜ッが楽しいらしくて、頼みもしないのに夫がこまめに炭酸水を作ってくれてるから…クイジナート クッキングブレンダーの時と同じで、操作するのが楽しいらしい。
ちなみにそのクイジナート クッキングブレンダーは、気温が上がってからは毎日スムージーを作ってます。相変わらず材料を切るのは私だけど。
こう言う時、嫁は「ああ、やっぱりあなたが作る○○は、格別に美味しいわ〜」とか言う方が良いのでしょうか?私は無言で腰に手をあてて飲んでます(笑)
e0137277_2501095.jpg

カツオのタタキ、夏の定番のひとつですよね。たまには、ちょっと違う楽しみ方で食べたいな〜って時は下のコチュジャンタレで絡めて、夏バテ予防を兼ねたネバネバ野菜を添えていただきます。コチュの味わいとネバネバ野菜達とかつおの絡み合いが、これまた病み付きの美味しさなんです♪多分、ビールか冷酒は予め用意しておく方がよろしいかと…(笑)
e0137277_2544871.jpg


あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいな♪
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいです♪

    ファイブ ブログランキング

*こちらからの回覧のご無沙汰が多くなっておりますが皆様の訪問やコメントは、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪

More/かつおのコチュダレ漬け
by Room230 | 2013-05-28 12:44 | Pork | Trackback | Comments(6)
ポークジンジャーとスイートポテト
e0137277_23514631.jpg


先月にテレビで見たポークジンジャー(豚の生姜焼き)
普段はタレをボウルの中で混ぜ合わせて、焼き付けるくらいですが、何やらタレをコトコト煮込んでるのがすごく美味しそうで「これ食べたい」とリクエストされたので、挑戦しました。お肉はetuちゃんちの美豚さんの厚切り♪

レシピはコチラTBS/チューボーですよ.このジンジャーソース、美味しかったデス。
↓いつものキチの照り照りポークレシピはコチラ!
e0137277_1575532.jpg


紫芋のスイートポテト。
多分、今季はこれがラストかな?と思いながら作ったスイートポテト。本来の芋にサツマイモの様な甘さは無いので、砂糖では無くホワイトチョコレートを使い、あとは普通のレシピとほぼ同じ。材料を混ぜ合わせ、裏ごしをして型に乗せて焼きました。裏ごしは面倒ですが、基本は「混ぜて焼くだけ」のすごくカンタンなヤツ。
e0137277_23582550.jpg

美豚メニューのついでに、他の日の出し忘れ画像。
美豚のメンチカツ、グㇽリムマンドゥと紅芋のクリームのマカロンです。
e0137277_0203877.jpg

美豚は年中食べられるからシアワセだけど、紫芋は、また数ヶ月おあずけになるな〜

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*こちらからの回覧のご無沙汰が多くなっておりますが皆様の訪問やコメントは、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪

More
by Room230 | 2013-04-25 16:09 | Pork | Trackback | Comments(3)
焼き小龍包とイカ蒸し
WE LOVE STAUB TB/Pinterest
e0137277_1241792.jpg

先日の小龍包と全く同じレシピで作った物を、ニダで蒸し焼きにしてみました。
ごま油を敷いたニダで小龍包の底の生地が中の弱火でしっかり焼けるまでは蓋無しで、小龍包をちょっと押して鍋の中でスルッと自分で移動しちゃうくらい生地の底が焼けたら、野菜類と一緒に蒸し焼きにします。
e0137277_1242375.jpg

思ってたより何倍も美味しかった…個人的には蒸篭で蒸すより好きかも!!?ニダベイユが無い場合はフライパンでも焼けるけど、ちょっと火力の調整が違うかもしれませんので、加減しながら焼いてね♪
e0137277_1275064.jpg

ストウブ公式ファンブック、只今発売中!!
↑お得なストウブ鍋の割引券つき!!WE LOVE STAUBのサークルからまんごはんetuちゃんunaっちのっちんと一緒に、KICHIも掲載いただいております…にょ… にょ???


e0137277_11342.jpg

ハンペンとイカの刺身の残り、卵白、ちぢみホウレン草にマヨネーズ少々をフープロにかけて器に流し込み、オーブンのスチームで蒸し焼きにしたもの。上の赤い格子柄はめっちゃ黒コショウの効いた生ハム。言うまでも無くお酒のつまみ系の味です(笑)


あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*皆様の方への回覧のご無沙汰が多くなっておりますが皆様の訪問やコメントが、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
なかなかご訪問が難しいので、セメテ、コメントのお返事はこちら↓に書かせていただいております。040.gif
by Room230 | 2013-03-06 13:59 | Pork | Trackback | Comments(12)
小龍包のつもりです(笑)
ああ、気が付いたら月末。はやいわ〜
e0137277_110364.jpg

先日、小龍包を作ろうと生地をこねて、そこで仕事が入り、そのまま翌日に持ち越した(笑)そんな二日かかりの小龍包。伸ばした皮、きれいに丸く伸ばせないから、こんな具合に毎度の必殺セルクル抜き。

餡を詰めて、ここからが難問。あ〜やっぱり難しい〜!相変わらずの不細工ですが、蒸篭で蒸していただきました。こちらが↓蒸す前、
e0137277_194858.jpg

熱々肉汁じゅわ〜っと…上手に食べないと小龍包じゃなく、ただの肉饅頭になってしまう。
コチラ、参考までに色んな小龍包のレシピリンクです。
キチのレシピは取ってないのですが、餡に豚肉+鶏ミンチも入ってます。
e0137277_195084.jpg

すごく食べたいと作り始めて、結果翌日に持ち越してしまったけれど…とっても美味しくいただきました。こう言うの、たまにはいいね。でも、たまにしか作らないから、全然うまく包める様になれないんだけど…(*゚益゚)ゞエヘヘ

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*皆様の方への回覧のご無沙汰が多くなっておりますが(ごめんなさい!)皆様の訪問やコメントが、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
なかなかご訪問が難しいので、コメントのお返事はこちらに、させていただいております。
e0137277_1755280.jpg

今回のキチの参考レシピはコチラのレシピです→チューボーですよ

こっちは、イースト入りの皮の小龍包
by Room230 | 2013-02-28 15:32 | Pork | Trackback | Comments(18)
がっつり焼き豚丼
e0137277_145963.jpg


先日テレビを見た焼き豚を乗っけたドンブリに夫、釘付け。「これ、これ食べたいっ!!」と必死に頼むので作ってみました。焼き豚は去年の作り置きを冷凍しておいたもの。
作り方はコチラ「おうちで焼き豚」
【焼き豚丼の作り方】
スライスした焼き豚と目玉焼きをゴハンに乗せたら、蒲焼きのタレくらいの甘辛いタレをまぶすだけ。
甘辛ダレ/作りやすい分量
醤油・・・・・・大さじ3
ミリン・・・・・大さじ1
砂糖・・・・・・大さじ2
黒酢・・・・・・小さじ半
酒・・・・・・・50cc
和だし・・・・・50cc
塩・・・・・・・ひとつまみ
上記をトロミがつく程度までしっかり煮る。
または、市販の蒲焼きのタレ、もしくは「魅惑のetuパパのタレ」をお持ちのお宅は、パパタレをかけてお召し上がり下さい。
e0137277_0463061.jpg

スーパーにはたらの芽も出ていたので、ちょっと天ぷら。小鉢にお刺身。撮影は無しで、毎度の納豆とかサラダとか地味なお味噌汁。
たらの芽、ふきのとう…春の食材が登場する季節になりましたね〜。嬉しいデス。
e0137277_0382654.jpg


博多の春には、やはり「つぼみな」少し苦みのある独特の味わい、これも天ぷらにお勧めです。
e0137277_0494313.jpg


あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*皆様の方への回覧のご無沙汰が多くなっておりますが(ごめんなさい!)皆様の訪問やコメントが、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
なかなかご訪問が難しいので、コメントのお返事はこちらに、させていただいております。

More
by Room230 | 2013-02-21 17:51 | Pork | Trackback | Comments(15)
熱々角煮であったまろー!!
e0137277_015486.jpg

冬の定番、豚の角煮。
豚バラはetuちゃんちの美味しい美豚さん。去年の秋に年末までもたせるつもりで買った数キロのお肉を、すごい勢いで消費してしまい、また年末にお願いする事になってしまった…反省ありで心して食べるようにしている(笑)日本人の1ヶ月のお肉消費量はだいたい1キロくらいなんだそうですね。

コトコト、STAUBで角煮を煮込むと、室内に広がる角煮の匂いに、いつもより早い時間に「まだ、お昼を食べて、そんなに時間経って無いのにお腹が空くな〜、この匂い」と夫が苦笑。

日が暮れて、夕ご飯の時間。目の前にある角煮の前に、毎度のてんこ盛りサラダを無言で食べる夫の目は、死んだ鯖の様です…(笑)
e0137277_015438.jpg

角煮参考レシピ

先日、実家に帰った時「作り過ぎたから、半分持って帰る?」と母が作ったあずき餡を分けてくれた。またしばらくは作る必要が無さそうな量。たっぷり冷凍保存しています。
使ってビックリその凄さ/その1「ピアスフォーク」大分県 日田盆地で育った孟宗竹のフィーク。すごく使いやすく、お餅でもスッと切れてくれる。きっとこのカタチと素材がポイントなんだろうな〜、今まで使ってたものとは比べ物にならない。
e0137277_0493459.jpg

牡丹餅を乗せた梅柄の懐紙とピアスフォーク はコチラの商品です。

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*去年に引き続き皆様の方への回覧のご無沙汰が多くなっておりますが皆様の訪問やコメントが、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
なかなかご訪問が難しいので、セメテ、コメントのお返事はこちら↓に書かせていただいております。040.gif
by Room230 | 2013-02-08 14:45 | Pork | Trackback | Comments(12)
etuちゃんの里芋の豚バラ巻き
e0137277_205761.jpg

先日のetuちゃんちの「ちょこちょこおつまみご飯」より里芋の豚バラ巻きを作りました。と、言っても我が家はおつまみではなく、普通のゴハンのおかずとしていただきましたが、とっても美味しかったデス。ちなみに、我が家は、予め醤油麹を豚肉にもみ込んでいたので、茹でて皮を剥いた里芋に薄力粉をまぶして肉を巻いて焼き、お酒、少々をさし蓋をして蒸し焼きにしただけでしたが、ゴハンにピッタリの1品でした〜。

e0137277_214330.jpg

ついでに、こちらは同じく里芋を合い挽きミンチで包み込んだ里芋のフォンダンハンバーグ。チーズの様に柔らかい里芋のぬめり成分は、主成分は炭水化物とタンパク質が結合した水溶性の食物繊維。脳細胞の活性化や免疫力を高める作用がありタンパク質の消化吸収を高めてくれる。我が家では牛蒡のキンピラとのコンビが多い。
e0137277_213727.jpg

里芋、茹でても蒸しても焼いても美味しい。
胃腸をやさしく保護する作用もあるので、これから三寒四温で気候が変わりやすく体調を崩しやすい時期にはぴったりの食材ですよね〜。
e0137277_205985.jpg

里芋の豚バラ巻き、大変美味しくいただきました。
etuちゃんごちそうさま〜

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*去年に引き続き皆様の方への回覧のご無沙汰が多くなっておりますが皆様の訪問やコメントが、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
なかなかご訪問が難しいので、セメテ、コメントのお返事はこちら↓に書かせていただいております。040.gif

More
by Room230 | 2013-02-02 14:28 | Pork | Trackback | Comments(10)
自家製焼き豚でチャーハン/どがんでんおいしかサラダ
オイシカッタデス。焼き豚は、おせちにも勧めメニューだよね〜
e0137277_23545987.jpg

先日の「おうちで焼き豚」の煮汁をタレに作ってみた焼き飯。冷蔵庫の野菜も適当に刻んで混ぜ込んだ。焼き豚(叉焼)を作ったら、このおまけレシピは欠かせない。
e0137277_14532298.jpg

お肉好きにはたまらない香りが漂う。我が家の普段のチャーハンはやたら野菜が多く、薄いベーコンが1枚くらいしか入らないから、この日の焼き飯に夫、大喜び(笑)

e0137277_23545153.jpg

でもって、もう1品が、この「どがんでんおいしかサラダ」
先日、仕事中に聞いてるFMで聞いた1品なのですが、そのネーミングを聞いた瞬間、夫も私も大爆笑してしまいました。この「どがんでん」は佐賀弁で「とっても」や「すごく」と言う意味の方言で、同じ佐賀でも地域や世代により、微妙に違いがあり「どぎゃんでん」や「どやんでん」や「がばい」などになります。
そのレシピそのものより、ネーミングがあまりにも印象的で、試さずにはいられませんでした。下記レシピリンクしておきますが、玉葱の苦みに合うくらいの甘さの甘酢でお試し下さい。

詳しいレシピはコチラ食堂GOW!!(田代さんのレシピ)
わたくし…玉葱、多過ぎました…(爆)
サラダですが、お酒のツマミにもいけそうです「どがんでんおいしかサラダ」

こちら↓は別の日の海鮮鍋。カンタンで美味しいから鍋料理は主婦の味方ですよね〜、これ、今ごろ上げてるけど、クリスマス前の食卓。いつもはバタバタになるこの時期、覚悟してた割には電話も少ない…あとで分ったのは担当のみなさんノロや風邪でダウンして寝込んでいたらしい。なるほど…と、納得。やる事はあるけど、一日に一度も電話が鳴らないと、なんか不思議な気分になる。
e0137277_042271.jpg


そんな我が家にお誘いメールが届いた。大急ぎの仕事も無いし、忘年会を兼ね中州まで出掛けた。まだ大阪在住半年のはずなのに、なぜか、故郷の福岡より「大阪」が似合う気がするjazz singerのYUMIKO'sさん。最近は関西で暴れてるらしい…(爆)
数ヶ月ぶりに彼女の歌を聴き「良いお年を〜」と手を振った後から、また、いつもの「年末」の慌ただしさが戻って来た。
e0137277_1519418.jpg


きっと、みんな、無事に風邪を克服したんだね、良かった。良かった…。猫にも病院から予防接種のお知らせが来てた年末。年が明けたら行かなきゃね♪

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*皆様の方への回覧のご無沙汰が多くなっておりますが(ごめんなさい!)皆様の訪問やコメントが、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
なかなかご訪問が難しいので、セメテ、コメントのお返事はこちら↓に書かせていただいております。040.gif

More
by Room230 | 2012-12-26 15:26 | Pork | Trackback | Comments(8)