ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
カテゴリ:vegetable( 108 )
花ズッキーニのフライ
fiori di zucca
e0137277_20846.jpg

今年も買ってきました花ズッキーニ!!年々、お値段も下がりつつある。ちょっと、いや、かなり嬉しい。今年は贅沢に、etuちゃんからいただいた美豚のシャブシャブ用のお肉を大きめのミンチにしてハーブミックスソルトを混ぜ、中には茹でた里芋をお花に詰めて、天ぷらの衣をつけて揚げました。年に数回しか食べられないのが、とてもザンネン。
e0137277_2224232.jpg


一緒に人参の葉や、大蒜の芽なんかも揚げちゃった♪(この大蒜の芽の天ぷらと花ズッキーニのコンビは、実は毎年恒例となっている)この日、沖縄では梅雨入りのニュースが入り、こちらも少し蒸し暑い一日だったので、揚げ物しながら汗をかいてしまいました。
とは言え、油断したら又、ガツンと気温が下がったりする事が多い、この時期。風邪ひきサンにならない様に用心して下さいね。おまけに、今、風疹も流行っているとの事。
私が子供の頃は、一度かかったら絶対大丈夫!!と聞いてたけれど、まれにかかる事もあるんだそうで(苦)知らんかった〜!!
e0137277_201872.jpg

ちなみに、この日の夫は、桑田圭祐さんがCMしてるノンアルコールビール、私は烏龍茶で晩酌でございました。

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいな♪
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*こちらからの回覧のご無沙汰が多くなっておりますが皆様の訪問やコメントは、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2013-05-15 10:00 | vegetable | Trackback | Comments(10)
ズッキーニの蓮詰めソテー
e0137277_1195043.jpg

大きなズッキーニを買って来たので、型抜きして、鶏の挽き肉と摺おろし蓮根を混ぜた生地を詰め込んでソテーしてみた。

ズッキーニのスライス5枚
鶏の挽き肉大さじ1半
蓮根の摺おろし大さじ3杯分程度
鶏ガラ出汁顆粒少々
塩こしょう少々
マヨネーズ小さじ1
薄力粉少々
粉チーズ 適量
ガーリックオイル(分量外)

●スライスしたズッキーニの中を型抜きする。
●挽き肉と蓮根、鶏ガラ出汁、塩こしょう、マヨネーズ、薄力粉を混ぜ合わせ型抜きした部分に埋め込む。
●花型の蓮の生地のみに粉チーズをまぶす。
(花型の模様を目立たせる為のチーズなので、余分にズッキーニに着いてしまったチーズは拭き取ってから焼いて下さい)
●フライパンにガーリックオイルを温め、ズッキーニの蓮詰めを焼く。
e0137277_1203958.jpg

マスタードとマヨネーズを添えておつまみにもいいかな?

ちなみに、この日のメインは鰤照りでした。
e0137277_1203385.jpg


昼間に焼いておいたシナモンロール。コーヒー入れてテレビを見ながらいただきます。録画している朝ドラ「あまちゃん」
ヒロインも可愛いけど、でも、でも、やっぱり、どんな格好をしていてもかっこ良く美しい宮本信子さんからは目が離せない!!
e0137277_1291566.jpg

シナモンロール、この日はチョコチップいり。
ヨーグルトシナモンロールレシピ
一緒に、翌日の朝ご飯用のまんご〜はんレシピの明太マスカルのパン!!すごく詳しいレシピなら、只今発売中のストウブ公式ファンブックをご覧下さいませ♪これがまた、病みつきになる美味しさで、もう何回作ったかわからないほどハマってます。
e0137277_1461696.jpg

二時発酵終了だよ♪

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいな♪
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*こちらからの回覧のご無沙汰が多くなっておりますが皆様の訪問やコメントは、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2013-04-26 09:31 | vegetable | Trackback | Comments(13)
春菊のキッシュ(セムリナ粉使用)
焼き上がったら、すぐにお召し上がり下さい♪
e0137277_0592332.jpg


パスタ用に買い込んだデュラムセモリナ粉、なかなか減らないので、思いっきってパイ生地に使用してみた。凍らせたバターと一緒にフープロでギュイ〜ンと撹拌して、水でまとめただけのヤツ。

想像以上にサクサクで美味しかった…。

デュラム粉150g
強力粉 50g
バター 80g(1cm角にカットして薄力粉を薄くまぶして冷凍しておく)
塩   小さじ1
砂糖  小さじ1

水 80〜120cc

水以外をフープロに入れて撹拌し、粉チーズくらいになったら、ボウルに取り出して冷水を注ぎ、ひとつにまとめて、ラップをして半日程冷蔵庫で寝かせてから、薄く伸ばして型にはめ込む。
200度に温めたオーブンで、15分〜20分、こんがり色づくまで空焼きする。
※型に入れなくても、この生地の場合、平らな状態で空焼きし、チーズやトマトを乗せて焼けばクリスピーなピザになります。

空焼きしたパイ生地に【春菊のキッシュ】のアパレイユを流し込んだら、180度で15分。
e0137277_0591596.jpg

サクサクの食感、かなり気に入ってしまった(笑)

数日間、すごく気温が下がって寒かったですね〜。花粉のシーズンが過ぎても今年は何かとお天気予報にお世話になりそうな空気のよどみ。我が家はほぼ毎日数時間、ソリューションで室内の空気洗浄です。我が家が使用しているのは、コチラの香りの無い、anti Allergy Liquidにグリーンティのソリューションを混ぜて使ってますが、たまに違う香りを楽しみたいけど、ここ最近、近くのお店ではどこも5mlの取り扱いがなくなってしまい、ずーと120mlの同じものばかり繰り返し買い続けている(苦)

e0137277_133021.jpg

フラワーベースチェストの取っ手

アンティバック愛用者にソリューションパックを★香りを合わせてオリジナルを試して♪ 

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*こちらからの回覧のご無沙汰が多くなっておりますが皆様の訪問やコメントは、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2013-04-15 10:43 | vegetable | Trackback | Comments(12)
エノキでトロトロトマトスープ
e0137277_13494175.jpg


ストウブ鍋で玉葱と大蒜を炒める間に、トマトと野菜類、他を生のまま1分間ミキサーにかける。
トマトは、熟れ熟れの完熟だった為、半分にカットした際に、自ら皮だけスルリと脱げた(笑)
玉葱がしっかり甘くなるまで炒める。加熱ミキサーで炒める場合、玉葱の量により若干青臭さが残った事があったので、今回はストウブ使用。少し色がつきだすと、玉葱のあま〜い香りが漂ってきた。

ミキサーの中のトマトのスープはこの時点では、かなりうすい桃色。
ストウブに流し込み、ブイヨンを加え一煮立ちしたら色がどんどん濃くなりエノキ茸からトロミが出て来ると同時に、片栗粉を混ぜた様な独特の光沢も出て来た。火を止めたら、カットしたアボカドを加えてかるく混ぜる。

仕上げの塩胡椒には、届いたばかりの妹からの誕生日プレゼントの中のひとつ、ポルチーニソルトを一振り、いいかおり〜♪
e0137277_14334486.jpg


器に盛ったら、チーズをたっぷりのせて…
この日は出先で買ったDONQのパンで、トロトロのトマトスープをいただきました。勿論、写真には無いけど、毎度のてんこ盛りサラダを食べてからね(笑)
e0137277_13495578.jpg



あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*こちらからの回覧のご無沙汰が多くなっておりますが皆様の訪問やコメントは、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
なかなかご訪問が難しいので、セメテ、コメントのお返事はこちら↓に書かせていただいております。040.gif

キチのえのき茸のトロトロトマト
by Room230 | 2013-03-26 13:14 | vegetable | Trackback | Comments(1)
加熱ミキサーでコーンスープ
e0137277_2321153.jpg

冷凍のコーン150g
玉葱 1個
かぼちゃ25g
バター10g
水 100cc
コンソメ5g
パプリカ少々
牛乳200cc

塩胡椒少々

小腹が減った時にはスープもいいよね♪
附属のレシピカタログを見ながら作る、夫のコーンスープ。材料を用意するのは私だけれど(笑)
e0137277_232237.jpg

1弱、2分間でバターを溶かして
2玉葱を強5分、加熱しながらミキサーをかけて…
3コーンにかぼちゃと水、ブイヨン、パプリカを加え15分加熱(中)
4再びミキサーをかけ、牛乳を加えたら1分加熱して混ぜるボタンを押して塩胡椒で味を整えたら完成。

夫念願のコーンスープ。夫は自分ではインスタントしか作った事が無かったのでコーンスープって、こんなにカンタンに出来るんだ…と、呟いてました。嫁、心境複雑(笑)
ひとまず、美味しいスープが出来たのだから深夜の仕事もこれで乗り切れっ!!
e0137277_2331170.jpg

私が思うに…これって男性仕様かしら?だって、このフードプロセッサー*クイジナート加熱ミキサーの高さを考えたら、身長160ちょこっとの私でもキッチンでは投入口が高過ぎて材料を入れるのに、ちょっと届きにくいの。だから身長160未満の女性が使うなら椅子の上や床に置いて使用したほうが安全かも…とか思った。もしくは日本人女性向けサイズって…出来ないのかしら?



あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*回覧のご無沙汰が多くなっておりますが皆様の訪問やコメントが、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪


クイジナートのファンサイトファンサイト参加中

More
by Room230 | 2013-02-23 15:54 | vegetable | Trackback | Comments(18)
春菊のキッシュ(辛子明太子×大豆)
e0137277_3355219.jpg

先日、わらびサンのとこで美味しそうな春菊とベーコンのキッシュを見て、これたべた〜い!!と春菊を買って来ました、バレンタインデーの14日。普通、夫の好物にするだろ?と自分で自分に突っ込みながら(笑)
せめてものバレンタインらしい行いとして…とりあえず、喜ぶであろうクリームパスタにしよう…と生クリームとかも買った。チョコは、前日の深夜に、毎度のフォンダンショコラを焼いておいたので、ひとまず「良し」とする。出来ればワインくらい出してあげたいトコですが平日ですし、食後も仕事があるので、そこは我慢してもらう。
e0137277_336248.jpg


焼き上がったキッシュとサーモンとお野菜のパスタ。
久しぶりのクリームパスタに喜ぶ夫、春菊のキッシュもすごく気に入って喜びつつも「あ〜、ワイン欲しいよ〜」と嘆いていた。確かにキッシュは想像通り、すごく美味しい。わらびさんちはベーコン入りで、我が家は辛子明太子入り。毎日欠かさず某かの大豆製品を食べる我が家ですが、さすがにこのメニューには、納豆とか合わなさそうだったので水煮の大豆を生地にまぜてみました。

【春菊のキッシュのアパレイユ】
春菊 1/2束程度を軽くゆがいて、細かくカット
明太子 1房(袋から取り出してほぐす)
卵 1個
水煮大豆 約60g
生クリーム30cc
砂糖小さじ半
オリーブオイル小さじ1
調理用チーズ 大さじ1
分量外 チーズ適量

1、上記の卵、大豆、油、砂糖、生クリームをミキサーにかけてトロトロの生地をつくる。
2、1の生地に明太子と春菊、チーズを混ぜ合わせ、から焼きしたパイ生地に流し込み、更に上から適量のチーズを被せて180度で20分焼く。
e0137277_336648.jpg

パイ生地はコチラのレシピで作ったものを使用しています。

アパレイユにオカラや豆腐を使う事はよくるけど、ストレートに大豆入りってのもかなりお勧め。
e0137277_3571890.jpg



あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*皆様の方への回覧のご無沙汰が多くなっておりますが皆様の訪問やコメントが、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
なかなかご訪問が難しいので、セメテ、コメントのお返事はこちら↓に書かせていただいております。040.gif
by Room230 | 2013-02-15 17:07 | vegetable | Trackback | Comments(11)
あくまで野菜が主役なの…
tuna salad
e0137277_1854082.jpg

困った時のツナの缶詰、重宝します。でも、この香りが猫には「自分のごはん」と思えるらしく「こいつら〜、オレのエサ食べてるんじゃないか?」と、ちょっと不信そうな表情で食事中の私たちを見上げている(笑)で、近くに来て、マヨネーズの混ざり合った香りに気が付くと、目をシバシバしながら走り去る。
e0137277_13485820.jpg



地味ですが…大好きです「豆腐ちゃんぷる」
e0137277_040222.jpg

チラリと見えている野菜は、白菜ではなく「レタ菜」の茎。
※「レタ菜」白菜とレタスのかけ合わせ
柔らかい葉の部分は刻んで生のサラダとしていただき、下の固い部分は軽く火を通したメニューに使う。鍋のように長時間煮込む調理だと繊維が柔らかいのですぐお箸では掴めない状態になるので、鍋料理の〆の雑炊には丁度いいですが、鍋そのものには不向きかな…?

豆腐1丁
塩麹豚バラ 150g(塩麹をまぶし、一日寝かせておく)
大蒜の芽5本(5cm)
大蒜  1片(微塵切り)
生姜  1片(微塵切り)
レタ菜の根元数枚
調味料/鶏ガラ顆粒出汁小さじ1、酒大さじ1、生姜醤油大さじ半

作り方/上記材料をカットしたら、最初に、スライスした豚バラの表面を焼いてから酒を注ぎ、蒸し焼きにして、しっかり火が通ったら他の材料を加え調味料を回しかけて炒める。

大蒜の香ばしい香りが食欲をそそる1品。前日に塩麹をまぶした豚バラは、やっぱりドキッとするほど鮮やかなピンクになりますね。
e0137277_1282175.jpg

どちらのお宅でも、登場する馴染みの蓮根のミンチ詰め(挟み)の天ぷらだけど、我が家はミンチ(肉)より野菜が多いかも?豚のミンチに人参のみじん切りと蓮根のすり降ろしを混ぜて挟み込み、衣をつけて揚げました。

掲載中
今日のごはんの、ビジュアルヒント。
和食でホッコリおうちごはんメニュー
お役に立てたら嬉しいです♪

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*皆様の方への回覧のご無沙汰が多くなっておりますが(ごめんなさい!)皆様の訪問やコメントが、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
なかなかご訪問が難しいので、コメントのお返事はこちらに、させていただいております。

More/Salad
by Room230 | 2012-12-19 14:00 | vegetable | Trackback | Comments(12)
ごーやのわた天
「アレンジふやそう♪ゴーヤおかず」コーナーにレシピを掲載中!
e0137277_1312374.jpg

野菜オンリーの天ぷらの日。牛蒡と人参のかき揚げ、玉葱、安納芋、椎茸、蓮根の天ぷら…まぁ、ここまではいつもと変わりないのですが、先日出先の沖縄料理店で食べたゴーヤのわたの天ぷらが忘れられず、自分でやってみた。メニューを見た時、あれって…食べられる物だったのね、とビックリしたけど、案外沖縄では常識だったりするのかしら?

ゴーヤチャンプルのゴーヤは食べてくれない夫も、これは「美味しい」と、食べてくれた。
どんな野菜も揚げてしまうと、たいがい甘さが際立つけれど、わたの天ぷらも衣のせいで苦みは後から若干感じる程度で、あのフワフワの食感も美味しい!もう寒くなって、ゴーヤを見つけるのも難しいはずなのに、なんでか、急にスーパーに並んでた…これまたビックリ!
e0137277_1312861.jpg

ゴーヤが出回る夏場は揚げ物はかなり辛いけど、今なら、むしろ心地良いくらいだわ(笑)
作り方/ゴーヤの中ワタをスプーンなどでくり抜き、種は適度に残したままで天ぷら粉をまぶして揚げる。藻塩などを添えていただきます。

我が家では珍しい馬刺、まんごさんちの馬刺を見る度、食べたくなるのですが、ご立派なプライスなので、いつもとはいかない…たまたま、気合い入れて買った(笑)やっぱり…美味しいよ〜
e0137277_1421217.jpg


そんな我が家の夕ご飯時、食事中、カーペットに潜り込んだり、自らスマキ状態になったり、足で蹴ったり、なぜかカーペットと戦っていたキチはいつの間にか、遊び疲れて寝ていた…(爆)気温がますます下がり、ついに暖房を入れた日。
e0137277_1372471.jpg

この姿勢で、寝返りをうつキチを見てると、なんか癒されます。

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング


天ぷらお皿サラダのガラス容器馬刺のガラス皿ごーやのわた天の小皿青い花の皿/ブラッサム(このシリーズ、お問い合わせが多いのですが、どこも全品sold outのようです)

皆様の方への回覧のご無沙汰が多くなっておりますが(ごめんなさい!)皆様の訪問やコメントが、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
なかなかご訪問が難しいので、コメントのお返事はコチラにさせていただいております。
by Room230 | 2012-11-29 13:03 | vegetable | Trackback | Comments(6)
かぼちゃたっぷりジュテームスープの日
夏のある日の夕食、かぼちゃたっぷりのジュテームスープの日。
e0137277_46923.jpg

この日は、確か、夫から「ちょっと風邪っぽい」と言う申告があった日だった。色んな野菜を沢山使って作る、キチのジュテームスープ。玉葱、人参、大蒜、トマト、蓮根、かぼちゃを小さく刻んで煮込み、トロトロに仕上げる。
とりあえず野菜食べなさい!!と、大量に野菜を入れてSTAUBで完成したスープ。本来肉大好きさんなので、それだけではちょっと可哀想かな?と思い、チキンボールをプラスしたけど、実はチキンは少量で、あとは毎度の豆腐と蓮根のすり降ろしだったりするけれど、かぼちゃ好きなのでそこは誤摩化せた(笑)
e0137277_45486.jpg

今が旬のかぼちゃ。きっと、今ごろ、皆さんのご近所のスーパーや八百屋さんにも沢山ならんでいるはず。ゴハンを食べて、しっかり眠って…あっけなく元気になった夫どん。しばらくお仕事がハードな日が続いていたせいで、ちょっと疲れもあったのかもしれない。

大きなかぼちゃを買ってきてたけど、2人で二日で食べ尽くした。
私も夫も好きなので、食事に限らず、デザートに使う事も多い。パンプキンタルト、パンにクッキーに…かぼちゃのきんつば、シナモンとの相性の良さが、更にかぼちゃ好きをヒートアップさせてくれている気がする。
e0137277_455361.jpg

今年は猛暑続きだからね、そろそろ夏の疲れが出てくる時期。みなさんは大丈夫でしょうか?
午前中は青空でだったのに、午後から豪雨に見舞われ、更にすごい雷鳴が夕方まで続いた日、キチはベットの下でうずくまっていて、そのまま眠り込んでいたのですが、私たちが夕飯を終えた頃に目を覚まし、弱々しく泣きながらやって来た。カミナリが苦手なので、気持が弱ってるらしく、やたら甘える。夫が小声で呼ぶので、見てみたら、この↓状態だった…(爆)
とーちゃんの腕にグリグリ…なんか可愛い。
e0137277_4215364.jpg

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜

各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も真面目に働いております。皆様への回覧のご無沙汰が多くなっておりますが(ごめんなさい!)皆様の訪問やコメントが、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございす♪
by Room230 | 2012-08-21 16:19 | vegetable | Trackback | Comments(3)
スパイス風味のフライドトマト
本日7時30分発表の台風第07号は、18日6時には徳之島の北西約210kmにあって、北西へ毎時20kmで進んでいます。
yahoo台風情報
e0137277_6334226.jpg

暑いのに揚げ物、数日前まではこんなに暑くは無かったけどな〜
****スパイスを使った時短料理レシピ
まぁ、簡単だけど、時短かどうかは定かでは無い(笑)
先日のフライドトマトが気に入って、また買って来ちゃったゼブラトマト。トップの画像はトマトを湯剥きしてスパイスをまぶした時の写真です。

材料
ゼブラグリーントマト2個
水溶き天ぷら粉 適量
薄力粉、イタリアンハーブ各適宜

作り方
1、グリーントマトを熱湯にくぐらせて皮を湯剥きする。
2、こちらのイタリアンハーブをまぶしてから、更に薄力粉を軽くまぶし、天ぷら粉にくぐらせて、熱した揚げ油でカリッと揚げる。
e0137277_6334549.jpg

※中の種の部分の酸味が苦手な人は、コチラの様にカットして種を省いた状態で天ぷらにして下さい。
※天ぷら粉は炭酸水で溶くと、仕上がりがよりカリッと揚がります。
e0137277_6334328.jpg


揚げ物ついでに、この日のメインはトンカツ!!
e0137277_6335343.jpg

叩いてスジ切りをした豚肉に摺おろし大蒜とコチラの香りソルトをまぶして、オーソドックスに衣をつけて揚げただけですが、4種のペパーミックスがバランス良く調合されているので、タレやソースも必要無く、すごく美味しくいただきました。
e0137277_634066.jpg


あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。皆様の訪問が、とっても励みになっております。
by Room230 | 2012-07-18 08:56 | vegetable | Trackback | Comments(8)