ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
カテゴリ:Cuisine( 264 )
ナスとキュウリと暑い夏
夏野菜といえば…欠かせないキュウリとナス。
私はナスの料理であれば何に仕上がっていても嬉しいのですが、うちの肉好き君は「麻婆茄子」に限る!たまに、自分から「麻婆茄子が食べたい」とリクエストもあるほど、メニューにより茄子は好物の野菜になるらしい。
e0137277_2026088.jpg

参考にさせていただいたレシピは『NHKみんなのきょうの料理』

暑い、暑いと言いながら、
ますます汗をかきそうな、メニューを選ぶ夏の夜(笑)
二人とも未だ食欲の陰りは無い…

クールダウンには、こちらの小鉢『みぞれ和えレシピ』今回、エビは入っていませんが…湯通しをしたオクラのスライスを混ぜてみました。七夕様も近いしね♪いただくまで、器ごと冷蔵庫で冷やしておくとさらに美味しい夏の定番。
e0137277_20464099.jpg

ちょうど今の時期の山笠の開催地、博多区の山かきさんたちのお宅や、近隣の小学校の給食ではキュウリを食するのは「御法度」らしいのですが、我が家は「川向こう」と呼ばれる、福岡の地域なので、問題なし!
美味しいキュウリを堪能します。
そしてやっぱり夏に食べたいNO1はゴーヤーかな?
e0137277_21185756.jpg

ざっくりいうと薄切りの豚肉を摺おろし生姜を混ぜた大蒜醤油+味醂のタレにしばらく漬け込んでから余分な汁気を切り、輪切りゴーヤに巻き付け、薄力粉をまぶして炒める。豚肉の表面がカリッとなる様に仕上げる方が美味しいので、あんまり動かさずじっくり焼いてね♪Cpicon ゴーヤポークソテー by キチ、キッチン

e0137277_1420288.jpg

病院から帰ってきた日のフィルは、なぜか帰宅後、しばらく叫ぶ。
にゃーとかではなく「ほえ〜」「ほえ〜」と…妙な鳴き声で鳴き続ける。「どうしたの?」と聞くと「うん…」と返事をして、しばらく収まり、また「ほえええええほぉ〜」と叫んでいる…
その昔、猫は10年生きると化け猫になると言われていたらしいけど、20年過ぎたフィル姉さんは何になってるんだろう?(笑)
フィル姉さんがたとえ妖怪に変身しても、
一緒に居られるなら「まっ、いいか〜♪」

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2016-07-06 14:33 | Cuisine | Trackback | Comments(2)
フライパンで炒め肉じゃが(夏バージョン)
基本はフライパンで炒める前に、ちょっとレンジで下ごしらえ。あとはタレを絡めてフライパンで炒めて、出来上がり♪今回は偶然、小さいジャガイモとペコロス、玉こんにゃくという小さい丸い物が揃っていたので、人参もついでにコロコロ、丸く成形していますが、普通の大きいじゃがいもや玉ねぎは、一般的な大きさに切って作ります。
e0137277_215932.jpg

*ジャガイモ(小)8個
*人参1本(一口大にカットする)
*ペコロス 5個
玉こんにゃく130g
ブロッコリー 一房(適量)
牛肉 100g
酒 大さじ2

タレ用調味料(以下の材料を混ぜ合わせておく)
めんつゆ 大さじ3
醤油 大さじ1
みりん 大さじ1
まろやか酢 大さじ1半
分量外・薄力粉大さじ1

1、上記材料の*は全部まとめてルクエで8分加熱し玉こんにゃくは茹でてあく抜きをしておく。
2、フライパンに分量外の油を温めてジャガイモと人参、ペコロス(玉ねぎ)、ブロッコリーを炒め肉を加えて、酒を振り入れ蓋をして蒸す。
3、弱火でタレを注ぎ、こんにゃくを加えてから、薄力粉をまぶしてフライパンを揺らしながら全体に絡めて、汁気が無くなるまで火にかける。
e0137277_21585822.jpg

我が家の定番炒め肉じゃがはこちら

コロコロの野菜に、牛肉、最後にまぶした薄力粉が絡んだタレのおかげで、お弁当にも入れやすい肉じゃが。夏風邪さんが出てくる季節にお酢を使って、ビタミンと一緒に夏風邪、夏バテ予防ということで、夏バージョンの肉じゃがというわけデス(*>ω<*)
e0137277_21591014.jpg

先日、出先で見かけて買った紅花。丸い形が可愛い夏の花♪
これから梅雨に入り、しばらくは紫陽花が美しい季節で、この時期に開花する花の大半は青い色合いの物が多くなるので、あえての黄色いお花。
e0137277_22204038.jpg

今年は前代未聞の猛暑の予想らしいので、本格的な夏が来る前に、夏バテしない体作りが必要ですね。フィルのお仕事は食べる事と寝ること。今日はどんな夢を見てるのかな?ぬいぐるみは完全に枕と化しちゃってるけど(苦)

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2016-06-08 14:58 | Cuisine | Trackback | Comments(4)
夏の定番・ラタ/お魚とアボカドのマヨソテー
カレンダーが変わって、博多の街に長法被姿の男衆の姿が見かけられるようになる頃、スーパーの野菜コーナーにはトマトや茄子がたくさん並びます。大きな茄子を見ていたら、すごくラタが食べたくなりました。今年の初夏の我が家のお初ラタ。
*ポイントはまろやかさが増すように加える「マスカルポーネ」。トマトの種類により、酸味が強すぎると感じる時は多めに加えて、コクを増すだけなら大さじ2程度を加えています。
e0137277_22532596.jpg

買い置きのペコロスもたくさん入れて、ついでに冷蔵庫の残り野菜とかもまとめて使い切るのに、ちょうどよいメニュー。カットした野菜とベーコンをストウブで炒めて、ブイヨンとトマトと白ワインを注ぎ、しばらく煮込んで出来上がり。毎回、冷蔵庫のあり合わせ作るので、正式なフランスのラタでは無くラタ風かな?ラタの故郷、ニースのみなさま、ゴメンなさい(笑)
参考レシピ、味の素のラタ風煮物
そんなラタの日でも、いつもの小鉢や刺身、納豆が出て…なんとも無国籍な食卓になりますが(笑)
e0137277_22575376.jpg

簡単な1品。タラとアボカドのマヨネーズソテー
(調理時間10分程度)
タラ 3切れ(白身魚、またはカニやエビでも)
アボカド半個
*マヨネーズ大さじ2〜3
*コチュジャン小さじ半(お子様の場合はケチャップで)
ドライパセリ 少々

1、タラは塩こしょうをして薄力粉をまぶしておく。
2、*は混ぜ合わせておく。
3、フライパンで1のタラの表面を焼く。
4、2の*と一口大にカットしたアボカドをフライパンに入れて、タラと一緒に*を和えながら全体に絡めてタラに火が通ったら、器に盛り、パセリをふる。
e0137277_23171395.jpg

お天気の良い日は午後の日差しが「まぶひ〜」と…フィル。
e0137277_2333470.jpg

夏のラタは、忙しい主婦の味方だな〜♪

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

「夏野菜たっぷり!ラタトゥイユ」コーナーにレシピを掲載中!
by Room230 | 2016-06-06 19:30 | Cuisine | Trackback | Comments(6)
お正月の忘れ物
e0137277_22393371.jpg

ここ数日、お天気も良く気温も急上昇。「今年の夏はこれまで以上に猛暑らしい」と聞き、早くも憂鬱になりそうな5月の週末。買い物に行こうと車に乗り込むも車内はモワッとする高温になっていました。

e0137277_22393097.jpgつい数ヶ月前まで、フィルの通院に湯たんぽ持参だったのに、今年もあっという間に夏が来た。この日、晩酌に開封した日本酒はお正月の忘れ物。よくある金粉入りの屠蘇に使用する為の小さい小瓶。こんなのあったね〜…と、我が家ではよくある事(笑)とりあえずの作り置きのきんぴらとお刺身で晩酌。
今年の1月は福岡では珍しいくらい雪の多い冬でしたが、実はそれでも、平均では例年より暖かい冬だったらしい。あの大雪で鉢植えの数個が枯れてしまったのに…


豚トロの野菜炒め
軽く下茹でしたブロッコリーと豚トロをガーリックオイルでサッと炒めて、だし入り寿司酢に醤油少々を混ぜたタレを回しかけ、全体に絡めて仕上げたシンプルな1品。
e0137277_22382784.jpg

本格的な夏が来る前にどうにかして欲しいな、と、思っていた被災地の状況。自宅の損壊状況を問わずに仮設住宅入居を認める措置がとられると聞いて、ひとまずホッとしましたが…今後いろんな状況での要件緩和が必要になりそうですね。
e0137277_23155920.jpg

ちゃんとペット飼育可の仮説住宅もあるんだって、ホッとしました。

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

本日のWE LOVE STAUBブログは我が家のカップで作る「鯛蒸し」
この1品は、蒸し物だけど熱々よりもヒンヤリ冷やして食べる方がオススメなのだ〜♪
by Room230 | 2016-05-31 16:38 | Cuisine | Trackback | Comments(0)
ぷしゅっ、と一緒に博多いためとタイカレー
だんだんキッチンで火を扱うのが大変な季節になりつつあります。
e0137277_220917.jpg

夫どん、外出ついでにビールを買って帰ってきたので、おつまみに作った「エビの博多いため」
おつまみを目の前に、グラスに注ぐビールの音、飲めないのが悔やまれるほどいい音♪
博多いためはいつもより明太子もマヨネーズも少なめだったので、ちょっと卵とじ具合が硬めになっています。「エビの博多いため」レシピはこちら
美味しく作るポイントは、タレを加えてからの火力なので夏場は特に温度が上がりやすくなるので、用心下さいね。火が強いと卵がうまくエビに絡まず、さらに水分と分離してしまいます。エビに火が通ったら、火を止めてタレを絡めたほうが美味しくできるはず!!
e0137277_2291076.jpg

今日の博多炒めは卵2個に明太1房、マヨ大さじ1半です。博多炒め=明太卵とじ、多分、エビに限らず美味しい1品ができるはず!!トロトロな絡みがお好みならマヨは多めに…


あと少しで6月。打ち合わせに来ていたデザイナーさんが先月の震災直後のボランティアに参加して来たと話してくれました。福岡の震災時よりはるかに被害が大きく、言葉を失った…との事。話を伺いながら暑い夏が来る前に早く、仮設住宅に入れるようにと願う気持ちが増しました。
e0137277_21595765.jpg

空の様子が読みにくい時期。降るの?降らないの??と西の空を見上げる。外出に持つ折りたたみ傘は、妹がくれた、ありえないド派手な紫のヒョウ柄。自分じゃ絶対買わないな…と思いつつ、これだと外出先のお店の傘立てに置いても盗まれないはず!!と使い始めて10年。予想通り…他の傘は取られても、これだけは取られる事がありません(笑)
曇り空の下、近所のお庭の紫陽花が少しづつ咲き出しています。

e0137277_220134.jpg

メイプロイのレットカレー(ややマイルド)好物の茄子、てんこ盛りです。


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

本日のご訪問、ありがとうございます♪
by Room230 | 2016-05-29 15:12 | Cuisine | Trackback | Comments(2)
ニダでホットサンドの週末
e0137277_22103216.jpg

1、角食パンを焼き、スライスしたらニダベイユでトースト。(鍋にはクッキングシートを敷いておきます。シートごと持ち上げてパンを取り出しやすくするため)
2、とろけるチーズをのせて釜げしらすをタップリのせたら、マヨネーズを周囲にまわしかけた後、もう1枚のパンで挟んで、ひっくり返して、食パンの表面にほんのり、ハニカム柄の焦げ目がついたら出来上がり♪
九州でも今の時期だけ買えるグラマーな湘南の釜揚げしらすとチーズのコンビは大好物!

e0137277_22164575.jpg初夏の週末。夕暮れを眺めながら、普段より少し早めの夕ご飯。室内では気温も高く半袖Tシャツだけど、日が暮れるに連れて風が出てきたせいか肌寒さを感じたので、かぼちゃのホクホクスープも作りました。かぼちゃの他には、冷蔵庫で、少しシワシワになりかけていたオレンジ色のパプリカや小さい玉ねぎ、ペコロスも、炒めてからスープに加えていただきました。他は、きのこ、エビ、あさり、野菜のブイヨン、牛乳が入っています。
e0137277_2231183.jpg

そして、こちらもやっぱり、我が家では初夏の味覚のひとつ。
フライドグリーントマト!
赤いパプリカは熊本産。肉厚で甘くてすごく美味しいよ♪パッケージにはご存知、くまもんがプリントされています。震災で自粛中だったくまもんサンが先週くらいから活動を開始したようで、くまもんを見た人たちが一瞬で明るくなった笑顔がすごく印象的でした。これから彼は、日本のみならず、復興のための活動を始めるのでしょうね。熊本に、くまもんが居て、良かった〜♪
e0137277_22324188.jpg

今日の画伯フィルちゃん、
夏仕様の新しいカーペットに、初、書き初め?
爪をたてて、ぎぎぎぎ〜と線を引く。
e0137277_22341188.jpg

何でしょうね?これ… しめじ?
e0137277_22432195.jpg


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

ご訪問、ありがとうございます♪

「GWに大活躍!おでかけサンド」コーナーにレシピを掲載中!
by Room230 | 2016-05-10 17:48 | Cuisine | Trackback | Comments(4)
カルボナーラの夜
e0137277_113595.jpg

忙しかった日。サクサク作れて、すぐにお腹いっぱいになれるものを…と、作った夕ご飯のパスタたまたま冷蔵庫にあったシメジとポルチーニソルトを加えて…ちょい濃厚なキノコ風味のカルボナーラ。思えば…二十代の頃は週に3回以上はパスタを食べていたのに、今は月に2〜3回程度。どんどん和食に移行する志向は歳のせいかな?濃厚なクリームのパスタ。たまに食べる事で、やっぱ美味しいなぁ…とか思えたりする。
e0137277_231610.jpg

九州の5月の空は、梅雨の走りの雨の日と、初夏の日差しの暑い日とが交互にやってきて…外出時の服装選びに失敗する事も多い。
通院中のフィル姉さんの愛車も、ついこの前まで日差しを浴びた車内に入るとポカポカしていて気持ち良かったのに、この日は「うわっ、暑ぅ〜」と不快な温度に感じられるほどでした。帰宅後、フィル姉さんはご飯をたべて、早速熟睡。最初はブランケットの上に寝ていたのに、コロコロ転がってカーペットに落ちて、夕方過ぎたらまたブランケットを手繰り寄せていた…やっぱ日が暮れると肌寒いのかな?
e0137277_2329407.jpg

下ゆでしたアスパラを市販のドレッシングに漬け込んでマリネした超簡単なサイドメニュー。
夫はワインをストックしていたらしく、パスタができる前にチーズアソートを開封して晩酌を始めました。とは言え、この日はまだ完全に就業時間ではない「この後、あるか無いか、わからない校正待ち」の日だったのでグラスに1杯だけのささやかな晩酌。
e0137277_2329655.jpg

たった1杯のワイングラスで酔いが回ったのか、夫はボ〜ツとしながら「あ〜、ゴッホの夜のカフェテラスが欲しいな〜」と言い出したので「買え買え、インターネットで」と返事をしました(笑)

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

ご訪問、ありがとうございます♪
by Room230 | 2016-05-03 22:08 | Cuisine | Trackback | Comments(4)
行者ニンニクの天ぷらとほかほか肉豆腐
この日の夫どんのおつまみ、行者ニンニクの天ぷら。実は、この、行者ニンニク…食べるの初めてなんです。
e0137277_22525083.jpg

出先のお店で偶然見つけた行者ニンニク、うちの近所のスーパーでは見かけた事がなかったのですが、あるとこにはある(笑)まずは天ぷらで…味も香りも美味しい♪
少しピンクが見えているのは天ぷら粉にピンクのみじん粉をまぶしたもの。


e0137277_1552244.jpg

超がつくほど簡単だけど、やっぱり美味しい肉豆腐。staubで牛脂を温め、野菜と肉を炒めたら、和出汁と酒、醤油、みりんを注ぎ、豆腐を加えて一煮立ちするだけ。すき焼きのタレを和出汁でのばしたくらいの味わいに仕上げます。使用した野菜は玉ねぎとシシトウ、しいたけ、レンコン。
お豆腐は、夫が絹豆腐で私は木綿。
豆腐は事前に熱湯でしばらく茹でてから、お肉の入った鍋に移して味をしみ込ませます。
e0137277_1571785.jpg

春とはいえ、日が暮れるとまだまだ寒いですよね、ほかほかの肉豆腐、温まりましたよ〜。調理時間は20分もかからない♪
e0137277_18485776.jpg

福岡の桜は今が満開!場所によっては、もう散り始めています。フィルの通院の帰り道。
公園の横の通りは、見とれるほどの桜吹雪が舞っています。
e0137277_1572549.jpg

フィルさんは、そんな物には興味無し(笑)でも、春の陽気に元気に飛び交うスズメのチュンチュンと鳴く声には、ちょい…惹かれるらしい(笑)
e0137277_18484572.jpg

和三盆の桜餅…春だにゃ〜

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

本日のご訪問、ありがとうございます♪

More・和三盆の桜餅
by Room230 | 2016-04-05 19:19 | Cuisine | Trackback | Comments(8)
春の食卓(筍と春蓮根)
e0137277_1403845.jpg

春の風が強くなり、雨が多くなると、せっかくの桜の花が散るのが嫌なのだけれど、この時期に登場を始める筍を見ると、テンションが上がるゲンキンな奴です(笑)
e0137277_140481.jpg

筍の炊き込みご飯。普段はアサリとのコンビが多いけど、この日は鶏肉や椎茸と一緒に炊き込みました。
e0137277_144749.jpg

ついでに、こんにゃくと一緒に山椒煮。

e0137277_1505359.jpg春のレンコンで蓮蒸し、溶き卵にすりおろしレンコン、昆布出汁、みりん、醤油で味を調整した生地を作り、容器に流し込み、蒸し器かニダベイユで13分ほど蒸すだけの簡単な1品。
器には、蓮蒸しの残りの昆布だしに、少しだけ片栗粉でとろみをつけて注いでみました。
春だしね〜と、桜の塩漬けを添えて…トロン、ぷるんの蓮蒸しです。型抜きの場合は容器は薄いほうがいいみたい。茶碗蒸しのように器にいれたままの場合は、もっと茹で時間を短縮しても美味しいはず!!
e0137277_1435466.jpg

春の美味しいを楽しむ夕ご飯、私が子供の頃なら…「チッ」と舌打ちするかもしれないメニューばかり(笑)

e0137277_15696.jpg

赤魚の煮付け。レシピはこちら
寒い時期が美味しい赤魚、旬はそろそろ終わりかな?
e0137277_225034.jpg

そんな、お魚の匂いにつられるフィルさん。
お魚料理の日は、いつもの猫缶とは違うものを用意しておかないと、機嫌が悪くなる…(笑)

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいなぁ
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪

More・炊き込みは炊飯器
by Room230 | 2016-04-03 17:35 | Cuisine | Trackback | Comments(2)
蕗の山椒炒めで一息
e0137277_0511524.jpg

週末の我が家。久しぶりにゆっくりと休日が取れそう…と思った甘さに苦笑い。
でも、土日は電話が鳴らないので、ゆっくり、しっかり作業に没頭できるし、なんとなくリラックスした気分で開き直って、少し飲もうかな…と、いそいそと酒盛りの準備をする夫どん。
春の野菜が並ぶコーナーで買った蕗の一皿。野菜嫌いには肉の風味を足すのが一番てっとり早い(笑)ので、合挽きと一緒に実山椒風味で仕上げてみました。

蕗6〜7本
実山椒 10粒程度(下ごしらえはこちら
挽肉 50g
角煮の煮汁 大さじ2
醤油 大さじ1
酒 大さじ1
花椒 少々

1、蕗は3〜4センチにカットして、20分ほど塩茹で。鍋のお湯が沸いてから蕗を入れて湯がきます。
2、ひき肉を炒めたフライパンに蕗を移して、豚の角煮の煮汁と醤油、酒、実山椒を加え、味を絡めながら炒める。
3、全体に味がなじんだら花椒を振り、火を止めて器に盛る。

伽羅蕗は、あんまり食べてくれないけれど、今回はかなり気に入ったらしくて、ほぼ一人で食べ尽くしました。角煮の風味が良かったのか?山椒?挽肉? 同じ野菜でもコンビネーション次第で食べてくれるなら、作る方も助かります(笑)結局、追加で翌日は常備用にたくさん作らされました…。
意外だったわ〜…
肉好きさんには好評だけど、野菜好きさんなら上記から肉を外してお作り下さい。蕗と山椒の風味との相性は抜群ですね〜♪
e0137277_051966.jpg

いつものおつけ物と刺身、てんこ盛り生野菜サラダの他は、豚の角煮、蕗の山椒炒め、叩きごぼうの金平、うま煮のおつまみ兼の夕ご飯。

e0137277_1491371.jpg

この日のお茶の時間は桜餅。道明寺粉の桜餅。「えいこく屋」の桜ティーと一緒に使用したので、一般的な食紅の赤より少しワインカラーのような紅色。

e0137277_1243162.jpg

おか〜さ〜ん、お腹すいた〜!!と…春休みのご家庭ではお母さんたちが普段より忙しい毎日のようですね♪うちは、春休みの子どもはいませんが、ご飯の催促は…同じです(笑)最近は、一人っ子をエンジョイすることに精を出すフィルちゃん。食事が終わるまで側にいないと、すぐやめてしまいます。
半分まで食べて、側にいる?と確認してから、また食べ出す。
キチが来る前までも、そうだったね〜…21年前の話だけど(笑)
e0137277_1491977.jpg

食事を済ませたフィルに「えらいね〜、全部食べたね〜、すごいね〜♪」と声をかけていると、桜餅を食べていた夫は言う。
「おれも、全部食べた」
お前も褒めてほしいんかい!!?Σ(ω |||)

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいなぁ
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪

More・道明寺粉の桜餅
by Room230 | 2016-03-27 17:07 | Cuisine | Trackback | Comments(4)