ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
カテゴリ:Cuisine( 255 )
イチジクの夏サラダと…
毎年食べるようになった「イチジクのサラダ」
e0137277_23315540.jpg

夏の初めの頃、外出ついでにデパ地下に立ち寄り、デリでイチジクと鶏ハムの野菜サラダを買って帰りました。閉店間際ということもあり、店員さんも大サービスのイチジクと鶏ハムだらけ(笑)久しぶりに食べて、この組み合わせ、やっぱり美味しいな〜♪と、実感するも、まだその頃はイチジクが高値で、自宅の食卓にはなかなか上がりませんでしたが、やっとお手頃のイチジクが出てきました。

この日は、毎度のタイカレーの日。
トマトやナス、夏野菜をたっぷり使ってメープロイのレットカレーペーストを使用しています。
e0137277_23333146.jpg

イチジクのサラダとカレーの日でも、やっぱり我が家の食卓にはお刺身が出てたりして、和洋折衷どころではありません。空腹すぎてテーブルコーディネートに、こだわるほどの余裕なし(笑)

e0137277_23413030.jpg

この日のフィルちゃん、夕方からイマイチ不調で食欲がなかった。食べる日、食べない日、食べる日、食べない日、と、交互にやってくるようになった今年の夏。

e0137277_1485879.jpg猛暑続きのこの夏、フィルはずっと室内とはいえ老齢の体には辛いんだろうな…と、覗き込む。もう、フィルの視力はかなり低下していて、物によっては視力では捉えきれないので、匂いには敏感。近づいた私の顔にクンクンと匂いを嗅ぎならが自分の顔を寄せてくる…。「ここにいるよ」と、頭を撫でながら、しばしリビングで添い寝をする夜もあるけれど、もともとはいつも一緒にベットで寝ていたので、本当はフィルより私自身が…寂しいだけ。でも、体調がイマイチの時には、あんまりベタベタするのは猫には苦痛だろうと…遠慮がちに眺めれる距離で添い寝したりしている。本当は、心配なぶん、しっかり抱きしめていたいのだけれど…

そこは、キチの時も同じだった…

e0137277_22514137.jpg

この暑い夏は、いつまで続くのかな…

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2016-08-27 15:49 | Cuisine | Trackback | Comments(12)
熱々麻婆とひんやり小鉢
e0137277_23512857.jpg

毎度の麻婆豆腐、刺激的な味わいは四季を通してやっぱり美味しい。私が購入した四川飯店の麻婆のレシピとは若干の違いはありますが、参考レシピはコチラ。なんといっても味の決め手は調味料だと思う。→ピーシェン豆板醤 
同じレシピでも調味料が違うと、美味しさも味わいも全く違ってきますね〜

e0137277_23565182.jpg

熱々を食べて、ちょっとクールダウンさせたい時の、ひんやり箸休めは、湯煎して皮をむいたトマトをブイヨンを加えた甘酢に浸して、甘酢ごとゼラチンで固めたもの。

e0137277_019962.jpgそして夏の定番、ナスそうめん!
皮をむき、細くスライスしたナスに片栗粉をまぶし、沸騰したお湯で茹でて、氷水に浸して冷ます。あとはお好みでめんつゆやゴマだれでいただきます。つるんとのど越しもよく、一度食べるとクセになる美味しさ。
美しく輝く翡翠色の見た目も涼やかで心地よく、今年のように、とっても暑い夏にぴったりの1品。

この夏はオリンピックの録画を見たり、ライブの競技を見たり…いつに無く忙しく扱われたテレビのリモコン(笑)日本の選手たちにエールを送りながら、競技によっては、必死になりすぎて自分まで息を止めたりしてみていました。
中でも卓球女子、三姉妹と呼ばれるほど仲の良い彼女たちの銅メダルをかけた試合の後、号泣する愛ちゃんを見ながら、もらい泣きしたのは言うまでもありません。
実際は…伊藤選手の試合中の愛ちゃんを見て…もうすでにウルウルきてたけどね(笑)
悲喜こもごもの期間が過ぎ、たくさんのメダルと感動をくれた選手のみなさんに感謝した夏でした。
e0137277_23505176.jpg

石川選手はフィルのひとつ上で伊藤選手は…7つも年下。すごいよね〜、とフィルに話しかける。
フィルは「ぷしゅ〜」と鼻息でお返事。どうやら姉さんも三姉妹のメダル獲得にご満足らしい。

e0137277_1341984.jpg

この日のおやつ、先日ご来福したちょむちょむさんからの手土産、瓢月堂の六瓢息災 。ここ最近、よく耳にする名前だったので速・開封。柔らかいビスキュイに挟まれた生姜風味のナッツはクーラーで体が冷え切ってしまいやすい夏にはぴったり…そうか、だからこんな名前がついてるのね、と、納得。食べた後、口にほのかに残る生姜の香りにつられて、ついつい、もう一つ(笑)

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。



「刺激たっぷり激辛料理!」コーナーにレシピを掲載中!
by Room230 | 2016-08-24 13:10 | Cuisine | Trackback | Comments(9)
きしめんとイタリアンなチャンプルー
e0137277_23421160.jpg

世間の夏休みとは無関係に過ごす我が家に、ロタちゃんからの涼しい夏が到着しました。「ちょっと名古屋に行く用があったので」と、届けられたのは名古屋のきしめん。ひんやりと氷水で締めていただく芝安の「夏ざるきしめん」。すっごく美味しかった〜♪夏のうだるような暑さの中でも、このツルツル感が「食欲不振」とは無縁にさせてくれますね。

e0137277_23421615.jpg

この日のもう1品は、イタリアン風味のゴーヤちゃんぷる本来使用されるスパムの代わりに、唐津くん煙工房のトマト&チーズを練り込んだリヨナーステーキを使用。フライパンで炒めた具材を卵でとじたら、そのまま蓋をしてオープンオムレツのようにしていただきました。ゴーヤ苦手の夫も、さすがに美味しいステーキハムとのコンビともなれば、スプーンでガツガツいただきます♪

毎日、仕事中に聞いているラジオから、各地域の交通状況が流れ、この時期の帰省ラッシュのアナウンスが流れると、ああ…いま、お盆休みだったな〜と、改めて気がつくも、ダカラと言って何がどうってことも無く、我が家は通常営業だった盆中の日の夕ご飯でした。

e0137277_191151.jpgベリーとブランマンジェ 最近、アーモンドミルクという商品を見かけるようになり、気になって買ってみました。1パックを飲んでみて、これはブラマンジェに使える!!と、再び購入。ミルクの風味にアーモンドが混ざり合うあの香りは、すごく魅力的♪オリジナルのアーモンドミルク200ccと生クリーム150ccに砂糖大さじ1とゼラチン3gを加えてかるく温め、容器に流し込み冷蔵庫で冷やし固めてお好みでベリーソースでいただきます。

この時期、杏仁やブランマンジェがたまらなく恋しくなります。
e0137277_0304718.jpg

今日のフィル姉さん、ちょっと調子が良い日らしくて朝から見回り。病院に行く車内でもいつになくおしゃべりだった。
我が家に限らず、ペットがいるお宅では、この過激な猛暑は何かと心配も多いですね。それも高齢ともなれば、夏バテ、夏の食欲不振と…ちょっとしたことも気になります。幸い?我が家は一日置きの通院の日々なので、その都度獣医さんに相談し、即対応。
e0137277_056091.jpg

病院に行った日のフィルは、普段より深く眠っているようで…いびきもよくかく。ただ深く眠りすぎて「おねしょ」をしちゃうので、オムツは必需品になりました。

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2016-08-22 18:53 | Cuisine | Trackback | Comments(2)
スタミナ丼(豚肉編)
e0137277_2141019.jpg


豚肉、長ネギ、生姜、しいたけ、ピーマン、茄子、大蒜、唐辛子を細かくカットする。
ストウブにごま油少々を温め、食材を炒めたら、めんつゆ少々と大蒜醤油、みりんを回しかけ、よく混ぜる。
味をなじませたら蓋をして弱火で5分蒸し焼き。火を止めて10分放置してから蓋を開けて全体の味を確認し、塩で味を整えたら、ご飯に盛って丼にしていただきました。
スタミナ丼(豚肉編)…つまり豚以外もあるという事です、笑

e0137277_21534677.jpg休日だった日の我が家のスタミナどんぶり写真にはお箸しか写っていませんが、レンゲでがっつり頬張りながらいただきました。そんな我が家のどんぶりを見た夫は、最近見たDVDの「箱入り息子の恋」の吉牛の牛丼を思い出したらしい。
箱入り息子の恋は2013年6月に公開された作品ですが、レンタルショップに行くたび探すのに、毎回レンタル中!今年になって、やっと借りることが出来ました。

↑キュウリの博多あちゃら漬け(参考レシピ)

実は私も、どんぶりを手に持つたびに、フッと、あの映画のワンシーンを思い出すことが良くあります。
家族の反対に合い、恋人の健太郎と会えなくなった盲目の女性・菜穂子が、最初のデートで健太郎と一緒に行った吉牛に一人で足を運び、牛丼を自分で注文し、泣きながら食べるシーン。
どうやら、私に限らず、あの映画を見た人はそのワンシーンに釘付けになるらしい。
35歳のイケていない男、健太郎が、はじめて恋をした盲目の女性のために奮闘するという物語ですが…ものすごく「心地よい」気持ちにさせられ、私の中で、かなり記憶に残った映画のひとつ。

e0137277_21405652.jpg


でも、まぁ…今は立派なお母さんだったり、おばあちゃんだったりする女性達も、その昔はね…あんな風に、美味しいものを食べている最中にでさえ「どうしようもなく泣いてしまう」ほどの、切ない恋の一つくらいはあるんですよ…きっと、多分。

e0137277_22313793.jpg

ちなみにフィルは…食べ終わったら「ふんが〜」と叫ぶ(笑)

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2016-08-18 18:24 | Cuisine | Trackback | Comments(6)
かき揚げ風・おとこめしにあやかる…
e0137277_1514150.jpg

日中、忙しく過ごし、気が付いたら夕飯の支度の時間になっていた日の晩ご飯。
休日前、今日は飲もうかな〜と、大きな声で主張している夫でしたが、この日は定番のお刺身も無く、前日の残り物があるくらい…
そんな日のためにと買っておいた無印の「炒めごはんの素 ナシゴレン」使用。ご飯が雑穀米だったので、なんだかドス黒い仕上がりになってしまった(笑)私はお酒を飲めないのでわからないのですが、夫がいうには「このナシゴレンならごはん物でもビールに合う!」らしいです。
あとはサラダと…夫のつまみ、さてどうしよう???
e0137277_1515015.jpg

冷蔵庫をあさりながら、そういえば…と頭に浮かんだのは、つい最近見たドラマ「侠飯~おとこめし~」で紹介された「冷凍枝豆とちくわのかき揚げ風」。←レシピリンクしてるよ♪
当日の我が家には残り物のちくわ2本と、冷凍茶豆がある…。参考レシピのオイルサーディンもお好み焼きの粉もないけど、まぁ大丈夫かな?と茅の舎の和だしと水溶き薄力粉を混ぜて使用。かき揚げだからと玉ねぎと人参も少々加えて手軽に完成。
e0137277_1420522.jpg

フライパンでお手軽かき揚げ風、おかずにもいいし、しっかりした味わいだからお弁当のおかずにも良さそうです。

できるなら…立派な新鮮な食材で、丁寧に時間をかけて作れるものなら作りたい。が、しかし、現実はそうは行かない事ばかり(笑)そんな時でも身近で安価な食材で美味しい1品が作れるなら、そんなラッキーな事は無い!というのが現実。そんな多忙な主婦心にヒット満載の料理がたくさん登場する「ドラマ・侠飯」ですが劇中に料理を作るのは主婦では無く任侠の世界の男だったりします。
e0137277_2274464.jpg

揚げ物の匂い、ちょい気になるフィル姉さん。
「猫は油が好き」という夏の怪談の一節だけど、現実に猫が油を舐めるとしたら、怪奇映画にありがちな「ぺ〜ろ、ぺ〜ろ…」では無く、すごい勢いで飲みほすような「うっひゃ〜っ、おいひ〜!!」って感じのコメディタッチな姿だと思う(笑)
e0137277_13341841.jpg

黒猫は不運の象徴のようにも言われる。先日テレビで、すごくポジティブな人の事を「黒猫が集団で前を横切っても大丈夫な性格」と言う例え話しを聞きながら「その瞬間を一度体験してみたい♪」と、黒猫軍団を妄想して、ひそかにニヤリとしていた私です。

あなたの美味しい時間のヒントになれますように…
各種ランキングに参加しておりますので、よろしかったら下のバナーを押して応援してもらえたら嬉しいデス。

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。
皆様の訪問が、とっても励みになっております。

More我が家のかき揚げ風
by Room230 | 2016-08-04 14:29 | Cuisine | Trackback | Comments(8)
うちの夏サラダ夏ごはん
夏限定の我が家のフルーツサラダのひとつ、桃サラダ。今年はイチジクより先に桃をいただきました。
黒胡椒をふった桃と一緒に組み合わせたのは唐津くん煙工房の燻製ハム、甘いのとしょっぱいの…この組み合わせが美味しいんですよ♪
数年前に食事をした店(椒房庵・茅乃舎)が夏限定で出してくれた桃の夏サラダを食べて以来、自宅でも定番になりました。最初に見た瞬間、少しギョッとした私たちに「サラダに桃、驚かれたでしょう?でも、本当に美味しいので、ぜひ召し上がってください。」と、切なそうな表情で説明してくれた店員さんでしたが、見事にはまりました!!シンプルに、おつまみとして黒胡椒をふった桃と生ハムだけでも美味しいです♪
e0137277_1525466.jpg

ついでに…夏には無条件に登場する回数が増える「カレー」
e0137277_16553.jpg

我が家ではメイプロイのカレーペーストを使用する事が多く、日本の家庭のカレーではまず加え無い豆腐を入れたものが美味しいのもタイカレーの魅力かな?
e0137277_144683.jpg

タイカレーに限らずインドカレー、スリランカカレー、ネパールカレー、いづれもカレーは大好きで本格的な味を楽しみたい時はお店に駆け込みます(笑)カレーって…食べたい!!と思うと、もう制御が効かなくなるんです。数年前に自宅から徒歩圏内に美味しいインドカレー屋さんが開店し、月1のペースで足を運ぶようになりました。

平日に仕事のおつきあいで出かけ、深夜の帰宅になったある日。自宅の近くの交差点の信号待ち。
我が家の車の前を通りかかった自転車3台が横断歩道で急に止まって手を振っているので「ん?」と目を凝らして見ると、そのカレー屋のご家族。若い夫婦とまだ補助つき自転車の小さいお嬢ちゃん。
こんな深夜まで、お店の仕込みをしてたんだろうな〜と、手を振り返した。本当に美味しいものは、しっかりと下ごしらえが重要なんだろうね♪

e0137277_0585040.jpg

我が家の作り置き、自宅での営業なので、お昼は食べられる時間がきたら、個々に欲しいだけ小皿に取り分けて食べられるように常備。でもゴーヤチャンプルは、いつもゴーヤだけ私が食べる事になる(笑)
e0137277_1382169.jpg

あたちは、カレーとか好かん!!
(フィルは猫だからカレーは食べなくてもいいから…苦)

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

*かなりオススメの味わい唐津くん煙工房のハム、ベーコン、素直な味わいがすごく美味しい。

More
by Room230 | 2016-08-02 15:37 | Cuisine | Trackback | Comments(4)
わがままなピペラード
忙しい日の食卓で、トマトがある日なら、
まず思い浮かぶのがコレ!
e0137277_2230689.jpg

分量的に決まったレシピを取る必要も無く、有り合わせで、その日の都合でわがままに組み合わせて作ります。ピペラードはフランス・バスク地方の郷土料理。きっと本場のピペラードも、おうちにより、その味わいや組み合わせが違うんでしょうね。

e0137277_22295541.jpgトマト、ニンニク、玉ねぎをオリーブオイルで炒め、唐辛子を加えて煮たのち、卵でとじた家庭料理。そのフランス生まれのお料理を、日本のおうちで食べるのだから、隠し味にお醤油が入ってても問題無し!
この日の我が家では生ハムにアボカド、チーズたっぷりでしあげたトマトの卵とじをご飯にかけて、ピペライス?

我が家は、作り置きも兼ねてストウブ鍋でたっぷり作ってみましたが、夏休みのお昼ご飯に作るならオムレツ感覚でフライパンで作るほうが時短でいいかな?
トマトベースに野菜を刻んで(ベーコンはあったほうが美味しい)フライパンで炒めて、顆粒ブイヨンをふりかけ、しばし蓋をして待つ!野菜に火が通ったら、同時に水分も出てきます。
そこに、溶き卵を流し込んで出来上がり!!

e0137277_22255796.jpg

夏休みのちびっこが居るわけでも無い我が家ですが、なにかと忙しさも増すこれからの時期。
チャチャッとレシピが増えてきます(笑)
このピペラード、残りにとろけるチーズを加えて小さい野田琺瑯のタッパーに入れておいたものを、翌日、夫がお昼にレンジで温め「ピペラード味の真四角なオムレツ」を作ってしまい「あれ???」と苦笑。固まったピペラードは味が濃くなってそれはそれで美味しいです。

夏休み、今年はどんな計画を立てましたか?
『九州ふっこう割」というお得な旅行プランで、あなたの九州への観光を応援します。』と、九州では、こんなプランが発売されていますので、よろしかったらリンクをどうぞ♪
e0137277_22541190.jpg

今日もフィルちゃんは猫ビュッフェ。

本日のお料理はストウブクラブ「WE LOVE STAUB」の掲載記事です。

あなたの美味しい時間のヒントになれますように…
各種ランキングに参加しておりますので、よろしかったら下のバナーを押して応援してもらえたら嬉しいデス。

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。
皆様の訪問が、とっても励みになっております。
by Room230 | 2016-07-22 23:34 | Cuisine | Trackback | Comments(0)
22回目の空
今年も博多の街の一大イベント、博多祇園山笠の奉納が無事終わりました。つまり我が家も恒例のフィル姉さんとの山笠早朝ライブ観戦22回目を達成!!そうなると、山笠よりも今年もフィル姉さんと一緒に、この日の夜明けを迎えられたという事のほうに、より、感動したりしています(笑)
e0137277_2075793.jpg

暗闇がゆっくりと蒼い空へと変わりだす頃、博多の街に鳴り響く一番太鼓の音。今年の15日の福岡は晴天。私が山笠ライブを見始めた頃に比べると山道に映り込む見物客に「若い女性」が増えた気がします。それも、浴衣姿の美女たちが…(笑)
e0137277_20131311.jpg

e0137277_2016357.jpg先週、この時期恒例の中洲の「吉塚うなぎ」に行き、1時間近くも行列に並び、やっと念願のうなぎを食べて、夫に付き合いBAR七島に向かうと、ちょうどお汐井取りの日だったらしくて…中洲の歩道に「なおらい」のテーブルが並んでいて、お食事を済ませた男衆たちが、列をなしてお汐井を手に掛け声をかけて中洲の街を練り歩く姿を近くで眺めてきました。今更だけど、やっぱ…山笠の男衆はカッコいい。

博多の街に夏を呼ぶ「祇園山笠」本番15日早朝。
太鼓が鳴り響き、スタートまでのカウントが始まる時は、まだ外は暗い「夜の空」の色をしている。
走り出す山笠に目を奪われて、途中、ふっと気がつくと、空はすっかり「朝の空」に変わっている。

そしてすべての山が奉納され、山笠終了のアナウンスが流れる頃になると、空は朝焼けの赤い色に染まりだす…この時、はじめて…非日常から「いつもの日常」に戻されたような、不思議な感覚を覚えます。

e0137277_20475037.jpg

年に一回、フィルと過ごす不思議な時間旅行のようなイベント。
若かりし頃のフィル姉さんは、一緒にテレビの画面に食いついて見てたのですが、さすがに、もうお年のせいか、太鼓と共に目覚めて、トイレに行ってスタンバイはしたけど…しばらくするとコクリ、コクリと船を漕ぎ出していました。それでも、やっぱり…山笠ライブを見る私のそばに、フィルがいてくれる事の喜びは過去最高の山笠級の記録。
愛猫と一緒に22回目、そうそう出せる記録では無いはず!

e0137277_2233440.jpgこの日の我が家の夕ご飯、ざるそばとかき揚げ、お刺身に小鉢ちょいちょい。おにぎり数個。
普段なら我が家は野菜だけのかき揚げを作りますが「山笠」ですので、ホタテと海老と野菜色々の真面目なかき揚げ。あえて言う事では無いですが…やっぱりかき揚げは野菜だけより魚介があったほうがいい…(笑)
かき揚げ合計6枚を揚げたのですが、あっという間に二人の胃袋に消えました… 夏場の揚げ物、体が欲するのは何故なのかしら?


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2016-07-15 21:16 | Cuisine | Trackback | Comments(8)
ハッシュドビーフ
e0137277_17113326.jpg

たま〜に、この甘い味わいが恋しくなります。
我が家が使うのは市販のルーなので、野菜を炒めてルーを加えるだけの簡単さもありがたい。この際だからと、そんなのハッシュドビーフには入れ無いだろう?的な野菜類も、容赦なく放り込む。(笑)
e0137277_17135119.jpg

ナスとかね…絶対、王道のレシピには入ら無いはず(笑)

e0137277_1713454.jpgこの日は「博多祇園山笠」の「追い山ならし」というリハーサルがテレビで放送されていました。一番山笠から順次「櫛田入り」して奈良屋町角のゴールまでのコースを全力で走る。一番山笠の「博多祝い唄」が聞こえてきて、ああ、今年ももうすぐ夏本番なんだな〜と、窓の外を見たら、すごい雨(苦)かと思うとすぐに止み、今度は眩しいほどの晴天になって…一斉にセミが鳴く。「梅雨明け」の近い博多の街…今年もフィル姉さんは山笠の本番、早朝ライブ鑑賞に付き合ってくれるかな?


2年くらい前から、フィルは抱っこをしてもすぐ降りるようになりました。抱っこをされるにも、それなりにバランスが必要だからだろうな…と必要以上には抱き上げたりしないようにしてきましたが、どうやら老化はさらに進行したらしく、抱き上げられた時に「バランスをとる」という感覚がなくなってしまったようで、爪を切っている間も無抵抗だったけど、そのあとフィルのいつもの場所を整えている間、抱き上げていたら「ぐー、ぐー」と、イビキが…若い頃には絶対なかったな〜こんな事。
フィルはキチと違い、抱っこされるのが大好きで、抱き上げると、とにかく自分の顔を私にグリグリしながら喉を鳴らしていた。時間があると、長く抱っこしていたので、興奮はエスカレートして、前足で私の顔をがっちり固定してまですりすり、グリグリ、そしてペロペロ。←長く舐められると結構痛い(笑)

いろんな事が、少しづつ変わって行きます。
e0137277_17264138.jpg

写真のフィル、カメラを取りに行った時は、珍しく顔を洗っていたのですが…戻ってきたら、そのままの格好で、またぐーぐーと、寝息が聞こえてきました。
顔を洗っていた前足の状態から、意図的にグルーミングを止めて寝たのでは無く、グルーミング途中で睡魔に襲われて寝てしまったご様子…

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2016-07-13 15:48 | Cuisine | Trackback | Comments(6)
トマトの鶏餃子・トマト味噌の冷やしうどん
e0137277_20254627.jpg

我が家の夏の食卓に登場するトマトと鶏肉の餃子。一般的な餃子と違い、まろやかな味わいのちょっとイタリアン風味。
e0137277_20255447.jpg

e0137277_20253660.jpg普段の餃子と違い、トマト餃子はヒダなしで餃子の皮がパンパンになるくらいの具を詰め込むのですが、理由は味がマイルドな分、たくさん頬張りたくなる味だから、なのです♪タレは酢醤油に結構多めにラー油を入れて…中の具材がみっちり詰まった餃子は、なかなかのおかず向き。福岡は一口餃子が多い地域なので、ふたくちで食べる餃子は「大きいな〜と思えてしまいますが…他の地域だと、普通サイズなのかな?

e0137277_20255037.jpg

学生時代、福岡に来て初めて屋台に行った際、餃子を頼んだら「オムライス?」かと思える巨大餃子が出てきて、数人で分けて食べたのですが…もはや餃子の味は無し。たまに夫と一緒に餃子を包む時、どちらからとも無く、あの日の巨大餃子の事を思い出し「あれは不味かったね〜」と、ハモる(笑)
e0137277_2192286.jpg

こちらは、トマトとお味噌で作る冷やしうどん。
大きめのフライパンで刻んだトマトと長ネギを、摺おろし生姜、大蒜と一緒に胡麻油で炒めて調味料を入れてかけダレを作る。
調味料
水・・・・・・150cc
出汁入り味噌・大さじ1半~2
醤油・・・・・大さじ1
すり胡麻・・・大さじ1
塩、胡椒・・・少々

茹でたうどんは氷水に付けて、キュツと締め、ザルにあげてから器に盛り、上記のかけダレをたっぷりかけてからいただきます。

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

More・【トマト餃子の材料と作り方】
by Room230 | 2016-07-11 17:38 | Cuisine | Trackback | Comments(6)