ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
カテゴリ:diary( 48 )
あれこれKICHI,KITCHEN
e0137277_13254792.jpg

小さいシリコンカップで作るシフォン。
ミックスベリーをたっぷり乗せて、生クリーム添えでいただきました。
e0137277_13351828.jpg

この日の夕ご飯、ポトフ。冷蔵庫の残り野菜を食べ尽くす勢いでぶち込む!!(笑)やたら茎とかが多くなるけど、それはそれで美味しい。

ジャガイモ5個(小さいサイズです)
キャベツ 約1/8(ほぼ茎です)
人参 1本
大蒜 1片
玉葱丸ごと1個(皮をむいただけ)
ウインナー5本
ズッキーニ1本
水で戻したポルチーニ適量

水 400cc
茅乃舍野菜の出汁2個
薄口醤油小さじ1/3
塩、こしょう少々

1、水にブイヨンを2袋いれて出汁をとる。
2、程よい多さにカットしたジャガイモと人参、玉葱、大蒜を加え、ジャガイモにクシが通るくらいに火が通ったら、他の野菜をいれて煮込む。
3、ウインナーを加えたら3分ほど煮込み、醤油、塩胡椒を加えて味を整える。
※お好みでマスタードを添えて…

e0137277_1338260.jpg

昼間は暖かく過ごせるけれど、急に冷え込む夜が来るから、用心しないとね♪


あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいなぁ
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪

More
by Room230 | 2014-04-06 14:40 | diary | Trackback | Comments(6)
雪が降りました。
e0137277_14521027.jpg

ついにうちの近所でも雪が降りました。
週末の朝、雨が雹&雪に変わった。例年より早い冷え込みにベランダの鉢植えは一気に枯れ木状態になって行く。見るからにさむそ〜。
e0137277_045167.jpg

九州がこの気温なのだから、東北や北海道の気温はどんだけ寒いのだろう?雪かきの経験さえ無い私には想像のしようがないけれど、先日観たSwedenのお宅では、室内は暖かいので…と半袖Tシャツ姿だったのには驚いた。日本の北の地方も寒冷地ならではの工夫はあると思うけど、まさか冬場にTシャツ、素足って事は無いよね???
ちなみに私は雪の日の外出時はババシャツ2枚重ねです!!
e0137277_14422887.jpg


ゴハンを食べて、買い物に出る。上の缶詰は、冬場に多く作るボルシチ用ビーツ。ついでに月に一度の猫砂と猫ごはんの買い出し日、えっさほいさと荷物を運ぶ。当の猫達は…我、関せず(笑)

e0137277_14525796.jpg

ちょっと早いけど…
May you have a warm,joyful Christmas this year.
e0137277_1511864.jpg

マスカルチーズムースのカシス添え
専門店で買う冷凍フルーツ、カシスは解凍してもシワシワじゃないのが救い。
ムース参考レシピはコチラ
初心者でもラクラクできる と言うキャッチだけど、真に受けてはいけないと思う(笑)

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいです
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*こちらからの回覧のご無沙汰が多くなっておりますが皆様の訪問やコメントは、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2013-12-21 15:14 | diary | Trackback | Comments(8)
博多の夏/舟和のお菓子
七月の博多、山笠の男衆が締め込み姿で歩く姿が見られる様になると、もうすぐ本格的な夏がやってくるんだな〜と実感する。
e0137277_571061.jpg


約三十年程前、初めて夜明けの空に木霊する山かきの練習の「オイサー」のかけ声を聞いたときは、何事かと驚いて飛び起きた。当時は自分の住んでる場所が、山笠の練習コースだなんて知らなかったものだから…(笑)

テレビで山笠の報道を見ながら、当時の事を思い出した。
マンションのすぐ近くの駄菓子屋のような雑貨屋?昔からある土間のある木造のお店には、ご高齢のおばあちゃんが店番をしていた。コンビニまで行くより近かったので私はそのお店をよく利用していた事もあり、おばあちゃんとは顔見知り。山笠の時期にはお店の軒下に置かれている沢山の鉢植えの移動を手伝っていた。そのままだと、山笠が通ると壊されちゃうんだそうだ。

「あ〜もう、はよう山笠の終わらんかね!!」と、おばあちゃんの愚痴(笑)
e0137277_58784.jpg


鉢植えの移動が終わったら、冷たい麦茶を差し出される。その間おばあちゃんはキセルでタバコを吹かしていた…
朝日が昇ると東に面した店内が朝焼けでやけに眩しくて、無駄に商品のホコリが目立つ(笑)
今はもう無い…小さい個人商店。

夫に聞いてみる「覚えてる?あのお店」
「ああ、いつの間にか無くなってたね」

そんな話しをしながら、お江戸市で買って来た好物の舟和のようかんとあんこ玉を食べた日。
e0137277_522295.jpg

残念だったのは詰め合わせあんこ玉が売り切れて、この1種類しか残っていなかった。次は早めに買いに行かねば!!

*あんこ玉の器/菅原工芸硝子フロッソ(小)

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいです
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*皆様の訪問やコメントがとっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2013-07-05 14:11 | diary | Trackback | Comments(4)
家族ごはん/キャベツとアンチョビ
な〜んか、もう1品とか、急にツマミが必要になった、とか、困った時は缶詰に頼る(笑)よく作る1品、改めてレシピを書くまでも無いほど、カンタン。

e0137277_003321.jpg

キャベツをオイルサーディンやアンチョビとザックリ炒めるだけ。シンプルなんだけどカンタンで美味しいので、我が家の定番のひとつ。火を通しすぎると水っぽくなるので、あくまでサッと炒める程度で…お酒のツマミにも喜ばれます。有名な胃薬のネーミングはキャベツから来てると知ってビックリしたのは、大人になってから。それくらいキャベツは胃に優しい野菜と言う事らしい。
e0137277_022933.jpg

だから時々、キチにも食べさせる。いい感じの柔らかいとこの千切りキャベツ。
シャクシャク、キチはすごく良い音で食べるけど、フィルには無視される(苦)

             * * *

キチとフィル。
一応姉弟なんだけど、もとい、アカの他人(猫)同士。
猫達にしたら、ある日突然、見知らぬ家族が出来たワケで…それを人は「ご縁」と言う。
毎日一緒にご飯を食べて、毎日一緒にグルーミングをして…たまに殴り合ったり蹴り合ったり(私たち夫婦じゃ無いですよ、笑)気が付けば、18年。ご高齢の為、2匹揃って通院中。
今週も、一緒に…病院に行って来ました。
帰宅後、ゴハンを食べて、お薬飲んで…しばらく不機嫌に毛繕いをしているかと思えば、すぐに何事も無かったかのように甘えて来る(笑)

e0137277_23592467.jpg

二匹を眺めながら日々の食事をとる、夫と私。
2人と2匹の家族です。

そんなkichi kitchenが、あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜と綴り続ける「我が家の食卓日記」。こちらからの回覧のご無沙汰が多くなっておりますが皆様の訪問やコメントは、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪

    ファイブ ブログランキング

各種ランキングに参加しております↑
お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪


More
by Room230 | 2013-05-10 09:57 | diary | Trackback | Comments(6)
3/11  not forget
この1年が早かったのか、長かったのか…
e0137277_17513054.jpg

東北の空に向かい世界中が黙祷を捧げている時間 3月11日。14時46分、鎮魂の祈りを捧げる。
かつて無い程の大きな問題に、まずは個々に出来る限り「知る事、感じる事、考える事」だと…教えられた。



こちらは、以前も紹介させていただきましたWineNavi.のアウトレットワイン。気仙沼を襲った地震、津波、火災を生き延びたワインたち。物言わぬボトルが語る被災地の「想い」が届きます。我が家では、届いたワインの1本を、いつか「復興」と呼べる日を迎えた時に封を切ろうと大切に残しています。しっかり洗浄されて届いたワインでしたが、到着直後(去年の4月)は、まだはっきりとコールタールの臭いがわかりました。今はもう…その臭いは全く無くなっています。
e0137277_17522868.jpg


More/2011,3/11
by Room230 | 2012-03-11 17:56 | diary | Trackback
新種の猫?
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by Room230 | 2012-03-04 04:28 | diary
Stバレンタイン目前の普通の食卓
生姜焼き用の豚肉に塩麹を薄く塗って、半日くらい…あとはマヨネーズ少々を混ぜた溶き卵にくぐらせて切りごまを表面にまぶしてフライパンでソテーしたもの。コンガリの焼き上がりがすごくいい香り。
e0137277_1627536.jpg

この時期が慌ただしく過ぎるのは、今に始まった訳では無いけれど、うっかりしてるとバレンタインも明日なんだよね〜(苦)もはやバレンタインはお中元やお歳暮と同じ様なモノになってる昨今、美味しくて美しいチョコレートは巷に沢山あふれている。
「でも、ワタシ、今年は是が非でも手作りを渡したいの!!!」とガッツいれてる女性には→コチラ●レシピブログバレンタイン特集
味の素バレンタインレシピ特集明治チョコレートレシピ特集
クオカバレンタイン特集cotta*コッタバレンタイン特集
e0137277_1639370.jpg

こちらはkichiのカンタンチョコバナナパイ
丸くカットした市販のパイ生地にカットバナナを乗せて、オーブンで焼いてデコル。同じパイでもガレットデロアのような繊細さがない分、失敗もない(笑)だけど間違いなく美味しいから、いいのだー!!!お子さんと一緒に作って楽しむ…とかにも丁度いいかな?パイの焼き時間は商品の指定に従って下さい。

そしてうちの夫どんのバレンタインには、チョコに変わって?あま〜いお酒。(渋いっ!)
幕末維新を経た文明開化の只中、石蔵屋の第二酒造場として今から約140年前に建てられた博多百年蔵。去年お酒を買いに行き、その数ヶ月後、老朽化とやらで漏電が原因で火災での営業停止が報じられたのですが無事復活!酒を飲まない私も嬉しかった。博多駅からビジネス街が続く界隈を抜けてすぐにこんな風情ある酒蔵が見られるのだから、この復活に、きっと博多っ子たちは、すごく喜んでいるはず。
e0137277_15362849.jpg

中に入ると、この日も披露宴が行われているらしい。 
百年蔵/披露宴のフォトギャラリー
大きな木の樽から、瓶の中に新酒のお酒をつめて封をしていただく、新鮮さ抜群の酒。

トクトク…トクと響く音と一緒に、ほのかに香る新酒の澄んだ香りに下戸が飲めそうと勘違いしそうになる(笑)お味の程は私には解説出来ないので、後ほど…他の方に頼む事にします。ある日突然「博多の新酒」とスパークリング日本酒「あわゆら」が届いた人、あとはよろしく〜(笑)←言い逃げ?それとも贈り逃げ???
e0137277_16291433.jpg



あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれますように・・・
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。皆様の訪問が、とっても励みになっております。
by Room230 | 2012-02-13 16:52 | diary | Trackback | Comments(5)
今年も来ましたよ♪
猫記事だから、単純にトップは夕飯の焼き魚だけど、本来猫は肉派なんだよね…
e0137277_18343048.jpg

毎日、私がPCに向かうと、キチも必ずここにやって来て写真の状態で伸びてます。たまに背伸びをしたり寝返りを打って、突然キーボードに乗り上げ怪しい暗号の様な文章を打ち込みます。
e0137277_18335224.jpg

そして毎年この時期になると届くネコ宛の郵便物。かかりつけの動物病院からの大きな封筒「長寿犬猫表彰のご案内」その中にはこんな物が入っております。

More…提出書類の見本に注目(笑)
by Room230 | 2011-06-17 18:32 | diary | Trackback | Comments(19)
アウトレットワイン/トマトリーゾ
e0137277_13101014.jpg

届きました。
先日、記事にあげさせていただきました気仙沼のWineNavi.さんのアウトレットワイン。
ご存知の様に、気仙沼も震災被害にあった地域。
傷ついたラベルが状況を物語っているけれど、こうして店主に磨かれて「商品」としてやって来た彼らは、戦いの後の戦士のよう…

2011年3月11日、きっと日本中の誰もが生涯忘れられない日。飲み干した後は、あの日から今日まで自分が知り得た色んな事や、様々な思いの証しとして取って置く事にします。
今月分より1オーダーにつき50円をNPO法人ネットワークに寄付されます
よ〜し、それならうちも…と、思われた方はコチラのオンラインショップでどうぞ。

アウトレットワイン、彼らは油分を含んだ海水を浴びた商品です。高圧洗浄機を使い、油分及び洗剤分を取り除き、真水で二度洗浄されても尚、ビンに付着した油臭はわかります。それが、より一層、あの津波に飲み込まれた沢山の命の痛みを伝えている様に感じます。

トマトリーゾ
by Room230 | 2011-04-28 13:11 | diary | Trackback(1) | Comments(6)
願い
今は、ひたすら皆様のご無事をお祈りしています。

東北地方太平洋沖地震にWeb/携帯から募金する方法まとめ

STAU部副部長puru-mamaさんより→安否確認および、お願い。
くだもさんから【西日本の方に拡散希望!】 お願い。
また震災による体調不良対策や簡易トイレの作り方など役立つ情報が必要な方はこちらをご確認下さい

それ以外に、現在私の方で連絡がとれている皆様のご報告

●まっつー隊長、●Lotus_Wingさん、●ぶんこやサン、●yuiちゃん&グリ君、●parkoさん、
●えみ@すみれ堂サン、●うさこ、●ツナちゃん、●のびクン、

ブロガーさんによっては11日以降新着記事が上がってないけど…と、ご心配の方もいらっしゃるかと思いますので、こちらにお名前をあげさせていただきました。
同時に、こちらからのお願いですが野菜ソムリエ、コロさんと連絡が取れた方がいらっしゃいましたらご一報下さいます様、お願い申し上げます。

更に、九州、福岡県内及び、その近郊の皆様へ(rkb news)
e0137277_16245615.jpg

地震の被災地に輸血用の血液を送るため、福岡県赤十字血液センターはきょう、福岡市と北九州市にある2か所の施設で、休日を返上して献血を受け付けています。献血を実施しているのは、福岡市天神にある献血ルーム北天神と、北九州市八幡西区の北九州赤十字血液センターです。いずれも午前中はこのあと正午まで、午後は1時から5時まで受け付けます。これらの施設は通常、日曜日は定休日で献血を実施していません。東北地方太平洋沖地震で輸血が必要なけが人が出る中、被災地では献血を実施できない状態になっていることから、福岡県赤十字血液センターが支援することを決めたものです。
このほかに、福岡市天神のイムズキャナルシティ博多北九州市の魚町銀天街にある献血ルームは、日曜日も通常通りに献血を受け付けています。
by Room230 | 2011-03-13 16:35 | diary | Trackback | Comments(3)