ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
カテゴリ:diary( 49 )
各地域、猛暑続きですね。
e0137277_1545861.jpg

イナダの胡麻焼き

長かった梅雨が明け、季節がまたひとつ、移り変わりました。
日中はセミが鳴き、夕方にはトンボが飛び交っています。
キチが旅立って4ヶ月が過ぎ、先月、ふと「そう言えば私は虹の橋の内容を全部知らないな〜」と思い、改めて読んでみました。
亡くなったペット達が虹の橋で楽しく暮しながら、いつか来るであろう飼い主さんを待ってる。そして虹の橋で再会して、一緒に天国に行く。と言う事らしい。
私の場合、多分、記憶に無い1匹が待ってる気がする。
私がまだ乳幼児だった頃に乳母のように連き添っていたらしい大きな白猫。(両親談)
トイレの躾から授乳まで、我が子の様に可愛がってくれていたらしいが記憶が無い。ちなみに…雄猫です。母が授乳している姿を見て「オレも出るんじゃないか?」とか思ったんでしょうか?

そんな事を思い出しながら、いつか来るであろう「自分が虹の橋を渡る姿」を想像してみた。写真でしか見た事の無い巨大な白猫、やんちゃの白黒(キチ)、に美猫の黒猫(フィル)、そして私自身。個性あり過ぎて…なんか…FFの旅の仲間みたいだわ(笑)

e0137277_15444216.jpg

     海老の明太マヨソテー

「虹の橋」は大切な人やペットとの死別に苦しむ人の為に作られたであろう、お話し。著者不明
以前、愛犬を失ったcieちゃんと「いつか会えると思うと、幾ばくかの慰めになる」と言う話しをした事を思い出した日、ここ数ヶ月の皮下点通院仲間の1匹のにゃんが、旅立った事を先生に教えられた。「この暑さだから、高齢だと体力を消耗しやすいからね…」と歳を聞いたら、フィルより4歳も若い。ショックと同時に、ちょっと血の気が引いた…。

顔見知りのペット同士も、虹の橋で「よっ、お久しぶり〜」とか…あるのかな…?

e0137277_16183878.jpg

座ってるフィルを撮ろうとしたら、ジワ〜ッと立ち上がる…途中。猫はだいたい17歳くらいから、動きのすべてがスロ〜になるのですね。

この夏、猛暑が続きそうなので、ご自身やペットたちの熱中症にも用心してお過ごし下さいませ…


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2015-08-01 18:47 | diary | Trackback | Comments(2)
揚げ茄子冷や奴と困ったちゃんの一日
夏に美味しい、茄子の揚げ浸しを冷や奴に乗せただけの簡単な1品。しっかり冷やして仕上げにおかかをタップリ乗せて…
e0137277_17283815.jpg

我が家の夏の定番だけど、私は飲めないのでおかずとして食べますが、夫は焼酎の供にします。ヒンヤリでいただく、こんな小鉢が美味しくなる季節になり、ついこの前までフィルに湯たんぽを持たせて寝ていた事が、随分前の事の様にも思えてしまう。
そんな我が家に、先日、ショッキングな事が起こった…
e0137277_18163820.jpg

          ↑姉さん、ご機嫌斜めです…。
病院から勧められた数種類のサポート食の中で唯一フィルが受け付けてくれたドライの試供品を食べ終わり、改めて病院で購入したそのドライフードを開封したら…なんと、中身が微妙にが違う!!食べ物にウルサい姉さんに、差し出してみたら食べなかった、そりゃそうか…。「イヤな物は絶対にいや!!」の性格。体重は3キロを切ってしまっているため「そうか、そうか、じゃあ、食うな!!」とかの躾的な事は出来ない。一口でも、一粒でも口に納めて欲しい状況なのだから、もう気持はドンヨリ。そんな状況の中、猫仲間のちょむちょむサンから届いたフィルちゃんへの贈り物。万が一の時のオムツカバーや猫用ジャーキー、サポート食のカリカリ。
e0137277_1818040.jpg

e0137277_18242686.jpg彼女のお宅に居る数匹の猫の中のグルメ番長キテキちゃんのお気に入りのカリカリ、しかもサポート食!これならどうだー!!と差し出すと食べる食べる。そのカリカリを病院のサポート食に混ぜると、取りあえず口に入ってしまった分はしょうが無く食べている。たまに、病院食だけペッと出す(苦)時に何も食べない時もあるくらいの姉さんだから、ハグハグと食いつく姿に安堵しつつ、まるで予期していたかの様な突然の贈り物に彼女の住む方向に手を合わ
せて拝みたくなるほどでした。あれは嫌、それも嫌!の我が家の「困ったちゃん」にお気に入りを見つけるのは毎回とても大変。
つい数時間前まで、食べたいカリカリの味が違うと愚図っていた姉さんだったけど、美味しいゴハンを食べて機嫌も治り、食べ終わると私の足にスリスリしていた。
e0137277_1836505.jpg

↑「おいちかったわ〜」と、なんかうっとり…ご機嫌な姉さん。結果、この日は普段の倍の量の食事を平らげた。食の選り好みが激しい猫の好みは、いづれも同じ拘りがある猫に聞くのが一番らしい。グルメ番長のキテキちゃんありがとう!!

日々、紆余曲折の我が家の一日。フィルの食欲が無い日の夕ご飯は心配で私自身も今イチ食が進まないのですが、この日は好物の揚げ茄子の冷や奴がとても美味しかった♪

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいです
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2015-06-01 18:03 | diary | Trackback | Comments(4)
口福な時間のお裾分け
e0137277_1854369.jpg


梅雨直前の福岡。
e0137277_18462957.jpg

先日、我が家に届いたギフトは、口福な時間のmasukoちゃんからの贈り物。
繊細なアイシングの見事さ。いつもブログでは拝見していますが手に取ってリアルに見ると鳥肌が立つ程の感動を覚えたほど…すごい…と、しばらくボーッと夫婦で見とれてしまいます。
e0137277_18471783.jpg

青い瞳がチャームポイントのフィル姉さん。
e0137277_1847837.jpg

鼻黒の八割れ柄も忠実に再現のキチ。
e0137277_18471980.jpg

亡きキチボンが虹の橋の向こうで眺められる様に、到着当日はキチの遺影の前にしばし飾って…。こんな風に励ましてくれる人たちのおかげで、少しずつ、少しづつ…おかんは元気になってるよキチ。とか…キチの写真に話しかけながらキチのクッキーを眺めた夜。

一緒にすごした約20年の楽しい思い出を胸の奥でかみしめた夜。

元気になったのに、masukoちゃんの優しさに泣かされた夜(笑)
e0137277_18503378.jpg

クッキーの味わいは上品で柔らかい甘さと、絶妙なサクサク感。このクッキーならアイシング無くても売れちゃいそうだね♪きっと何回も試作して行き着いた配合なんだろうな〜…それにしても見て良し、食べて良しの見事なアイシングクッキー。夫どんの感想「うまっ!」(後はひたすら夢中で食べてました、笑)
e0137277_18402726.jpg

masukoちゃんの可愛いアイシングクッキーはコチラのブログご覧いただけます♪可愛過ぎて身悶えしちゃうよ(笑)

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいです
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2015-05-27 17:54 | diary | Trackback | Comments(8)
ある日の我が家
e0137277_22574743.jpg

黒毛和牛のサーロインステーキ。普通、こう言うのは、何か特別な祝い事とかじゃないと、我が家の食卓に上がる事はまず無いのですが、この日は買い物に行く暇もなく、おまけに忙しさで調理時間も限られていたので、買い置きのステーキ肉を解凍して焼く事にしました…なんだか残念なような気分にもなるけど、美味しかったから良しとする。
e0137277_2258115.jpg

少し肌寒い夜になった日、ストウブ鍋に根菜とウインナー、チキンを入れて放置料理のポトフと一緒に夕ご飯。多忙に疲れていた事もあり、お互いに無言で肉を食べていると、いつものリビングのチェアに居たフィルが「にゃん」と鳴いた。普通の猫なら当たり前の事だけど、フィルは…にゃんと鳴けなかったので、ビックリして2人とも顔を見合わせ「き、キチかと思った〜」と笑い合った夜。ハスキーで「ビャ〜」とか「ワン」としか鳴けなかったフィルが、やっと「にゃん」と鳴けた日の記念すべき夕ご飯になりました。21歳でやっと「ニャン」と鳴けた猫なんて…ある意味奇特だわね(笑)

e0137277_22575477.jpgキチが旅立って、少しは慣れてきたつもりでいましたが、感覚の中で、キチが居ない事自体を忘れている事が多いようにも感じます。先日、出先で急に雲行きが怪しくなり、遠くで稲光が見えた瞬間「あらら、雷が…キチは大丈夫かしら?」と口に出しそうになって「ハッ」としましたが、どうやら夫も同じ感覚らしいです。今でも、名前を呼ぶと元気よく飛び出して来そう…
キチが来る前の、夫婦とフィルだけの20年ぶりの2度目の夏です。


e0137277_20144195.jpgキチが居なくなると、まるで中身が入れ替わったかのように、フィルに変化が生じました。昔の元気だった頃のキチの様に夜中に騒いだり、寝ている私を無理矢理起こしたり…。ただ、これまで騒ぎたかったのを我慢してただけなら、多いに騒いで我侭を言ってくれても構わないのですが、キチがしていた事が「正しい猫の過ごし方」と勘違いをして頑張ってるとしたら…問題だわね〜(笑)なんせ、当のキチより年上の高齢猫なんだから。
「フィル、あんまり無茶に走ったりすると、そのうち顔の下から白い毛が生えて来て、だんだんキチみたいに八割れ柄になるよ〜」と、冗談を言ってたら、マジに…アゴの下が白くなって来てしまった…そんなの有りなの???
e0137277_20185360.jpg


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2015-05-11 12:38 | diary | Trackback | Comments(9)
朧の春
春分の日、お彼岸の福岡の空は、巻層雲が広がる晴天でした。

e0137277_0241882.jpg

ナビの音声に誘導されながら車を走らせると、まるで夢見心地に誘われるかのように見事な満開のハクモクレンの並木道が続く。
近い場所でも、来る事が無い通りだから知らなかったね〜と、延々と続く木蓮に見とれる私の膝にはキチが入った箱がありました。

ハクモクレンは私の一番好きな花。
キチが最後に見せてくれた、ハクモクレンの並木。
らしからぬ、粋な計らい。

私たちがペット葬祭場に着き、キチを見送る間、お彼岸と言う事で、亡きペットに会いに来る人達がいて、少しだけ葬祭場の中の様子も見学しながら、つい先日、キチに会いに来たチーズクマちゃんMOMOちゃんが言った言葉を思い出した。
「飼い主が天寿を真っ当したペットを見送れるのは不幸じゃないわよ、だって、これが逆だったらって想像してみてよ!!」

なんとも説得力のある言葉。
ペットを残して自分が先に逝く…確かに、想像したらたまらない気持になるな〜

斎場を後にして再び白木蓮の並木をくぐりながら家路に向かう。
「この前さぁ」と、その話しをすると、夫が「確かにそうやな〜、フィルなら老猫でも里親さんが出来るかもしれないけど、キチだもんなぁ」って…

ええっ、そこ?????∑(゚◇゚ノ)ノ

e0137277_075468.jpg膝にかかえた骨壺の中から、キチが不機嫌な時の、あの、いかにも、な「ぶんにゃーっ!」と言う声が聞こえて来そうで笑ってしまった。キチが居なかったら、この日のこの美しい朧の春の幻想的な木蓮並木を見る事は無かったはず。
「きちぃ、綺麗な並木だよ〜、ありがとうねぇ」と話しかける。
そんな時のキチの返事は、高齢になって覚えた鼻息を出しながら鳴く、満足したときの鳴き方。

私には、ちゃんと聞こえている… 難聴じゃ無いわよ、笑

キチは無事に虹の橋に向かいました
誕生日の訃報にコメントをして下さった皆様、言葉選びに困る様な報告になってしまい申し訳無くも、本当に心より感謝致します。
ありがとう、ありがとう、キチの分まで、アリガトウ。
上記画像の様に、その後我が家にキチの為の献花やご弔辞などが届き、夫と一緒にみなさまの暖かい励ましとお心遣いに泣いてしまいました。(正しくは泣き笑い?)献花やお悔やみを下さった皆様には、これからゆっくりと、お礼のお返事に伺わせていただきたいので、今しばらくお待ち下さいね。
キチ無きキチ・キッチンではありますが、彼の思い出とともに、今後もよろしくおつきあい下さいませ…  

KICHI KITCHEN一同より
e0137277_093253.jpg

キチとフィル姉とおかん、毎日毎日、ずーと一緒の20年、最後の2年はお父ちゃんも毎日一緒。
そんなキチの生涯でした。

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいなぁ
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪

Moreお彼岸のおやつ
by Room230 | 2015-03-24 00:20 | diary | Trackback | Comments(6)
誕生日のお別れ
今日は福岡西方沖震災から、ちょうど10年目。
苦しくもその日は私の誕生日でもあり、その後、よくからかわれたりしますが…まさかの誕生日のお別れを迎える事になりました。
e0137277_13103498.jpg


今朝の7時半、キチは虹の橋に旅立ちました。

先天性の病をてんこ盛りに持って生まれたキチが、こんなにも長生き出来た事を思うと、彼は彼なりにこの世を謳歌したと言って過言ではないはず。
最後のゴハンは夫の手から直接食べさせてもらい、最後の「だっこ」は力を振り絞って、横で寝そべる私の胸の上に乗って来た。その後はフィルが見守り続け、朝、少しウトウトしているところでフィルに起こされて、キチをみると癲癇の発作を起こしていました。発作がしばらく続いた後、コトンと糸が切れる様に静かになり…そのまま眠りにつきました。

今日までキチは我が家で過ごし、準備を整えてから、明日、虹の橋に向かいます。

トップの写真は、キチの最後の姿となりました。
2015年3月20日 キチ 享年19歳8ヶ月
by Room230 | 2015-03-20 13:15 | diary | Trackback | Comments(30)
ココナツオイルでミルクピラフ
e0137277_1513376.jpg

カレンダーの上では「春」なのですが、九州でも、まだ油断出来ない寒さがぶり返すくらいの時期。昼間は暖かく過ごせても、夜にはカキ〜ンと冷たい空気に変わったりしています。

e0137277_2301671.jpg作り置きのパイ生地を折りたたみ、焼くだけのパイとエスプレッソ・コン・パンナ。うちの自家製折り込みパイには甘味が無く、後づけのグラニューの甘さだけで、甘党さんには、甘いクリーム入りのエスプレッソが丁度いい。パイの焼ける香り。「玄関あけたら家の中がお菓子屋さんの匂いだ」と言いながら出先から帰ってきた甘党の夫。

バターの焼けるコンガリの香りはフィル姉さんも大好きです。

この日の夕ご飯はストウブで炊き上げたココナツオイル使用のミルクピラフ
お米をココナツオイルで炒めて、在り合せの野菜や解凍した冷凍あさり、牛乳、調味料少々で仕上げたミルクピラフ。始めて作った時はまだ我が家には鋳物鍋は小さいルクルーゼしか無かった頃。ドキドキしながら蓋を開いた瞬間の美味しそうな香りにニンマリしたのを今もよく覚えています。
だって、それが私の始めての自家製ピラフだったから…
e0137277_1554778.jpg

ちょい、おコゲもありですが…(笑)
あさりって…冷凍でもいい出汁だすんですね〜。

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪

More
by Room230 | 2015-03-11 14:17 | diary | Trackback | Comments(6)
レモンチーズケーキ
やっと確定申告が済み、ホッとしています…
e0137277_0472839.jpg

いつものマスカルポーネのレシピに作り置きのレモンコンフィを乗せて焼いたレモンチーズケーキ。下のコーヒースポンジは数日前に作ったティラミスのコーヒースポンジの残り。

e0137277_05142.jpgチーズケーキにレモンコンフィが入ると中だけ少しトロン…フォンダンの様な食感が味わえます。甘酸っぱいマスカル生地とコーヒー風味の台のスポンジのほろ苦い甘さの大人のケーキに、にが〜いエスプレッソをいれて、あま〜いケーキを食べながら新しく変わった3月のカレンダーを眺めた夜

暦の上ではもう春なのですが午前中に雨が降った日等は濡れた木々が、なんだかすごく寒そうです。そんな春の夕日は「花粉の影響」からか少し霞んでいて、深夜は気持悪い程の真っ赤なお月サマにビックリしました。
e0137277_0472712.jpg


きちぃ、今日のお月サマがすごいよ〜とか…いつものクセで話しかけてしまう。以前の様なリアクションもお返事も無くなったけど、顔を上げて私の声のする方を向く。でももう目が見えてないらしくてカメラ目線も撮れなくなってしまったの…。
e0137277_4511475.jpg



あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪

More
by Room230 | 2015-03-06 16:09 | diary | Trackback | Comments(6)
チキンソテーとHP部活動記録
2匹が仲良く寄り添う姿は嬉しいけれど角度によっては、キチとフィルの境目が分りにくく、撮影には不向き(笑)ホットカーペット部活動記録
e0137277_326566.jpg

今日も日がな一日、キチボンはこの場所(ホットカーペット)で寝ていた。
フィル姉サンは、あっちこっち移動しながら、夜はココに落ち着きます。以前のフィルは真冬でも一人で誰も居ない寒い寝室にいる事が多かったのに、今はみんなのいる場所で寝ている事が多くなりました。カーペットのスイッチがOFFになり部活が終わると私のベットが猫集合地帯。
e0137277_332742.jpg

私たちが寝ている間にも猫達は数回はリビングに行き、水を飲んだりオヤツを食べたりする。
そして、ついでにホットカーペットを確認し「やはり暖かく無い」と分ると悔しそうに少し唸りながら寝室に戻って来る(笑)
e0137277_328751.jpg

ストウブで煮込み。
鶏肉を醤油麹で揉み込み、玉葱、しめじ、唐辛子と一緒に軽く炒めてから、茅乃舍の出汁と酒、大蒜醤油を少量注ぎ、蓋をして中火にかけ、湯気がたったら、とろ火で5分、その後火を止めて放置。
別茹でしたインゲンと一緒に盛りつけていただきました。
e0137277_328176.jpg

塩麹や醤油麹をまぶした肉類は、油断すると焦げてしまいやすいので、火力には注意が必要ですよね。まぁ、焦げたら焦げたで、それなりに美味しいけど…(笑)

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいなぁ
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2014-11-26 17:41 | diary | Trackback | Comments(6)
青時雨
ベランダの鉢植えの緑色がとても美しく見えるこの時期。
災害や窘雨さえ無ければ、雨期を楽しむ気持ちにさせられる美しい緑色ですが、やはり豪雨注意報の速報を見ては憂鬱になってしまいます。2年前の九州北部豪雨の復興はまだなのに…と…

e0137277_17523316.jpg

先日の動物病院の診断後「これから暑くなると、猫も熱中症にかかるのでクーラーなどで室温を調整してあげて下さいね」と言われましたが…真夏の室内でクーラーをONにすると猫たちはリビングから出て行く。うちだけかな〜?と思って友人に聞いてみたら「うちの猫もだよ」と言っていた。

そう言えば、随分前。いつもの場所にキチが居ないので探しまくったら…トイレの棚で寝ていた事がある。(下画像)トイレのある場所…意外に暑からず寒からずで、ほどよく快適らしい。
e0137277_17515898.jpg

今はもうその場所に登る事も出来なくなり、カレのお気に入りは私のベットのド真ん中!!!
せめて、もう少し右か左に寄ってほしいんだけどな〜と、そっとキチの体を移動させるけど、ムクッと起きて、またド真ん中で伸びるので、私はベットのすごい端っこで「棒」の様になって寝ています…近年、巨木化してるけど(苦)
e0137277_17515534.jpg

そんなこんなの我が家に、今年も恒例の「長寿猫、表彰」の書類が福岡獣医師会から届きました。

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいなぁ
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2014-06-22 15:06 | diary | Trackback