ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
カテゴリ:sweets( 248 )
イーストマフィン
e0137277_2358423.jpg

もうすぐ梅雨がやってくる。まずは我が家の1回目のストックの食材の確認の時期。一度開封した粉類などは記載された消費期限より早く使い切ったほうが良いらしい…でも、たまにギリギリで慌てて使う羽目になるので…数年前から梅雨の前後は注意するようになりました。
参考にさせていただいたレシピと違い、使い残しの微妙な中力粉と強力粉を混ぜ合わせて焼いてみました。中には水で戻したドライフルーツまで混ぜ込み!結局作り方以外はほぼ、オリジナルになってしまいましたが、ふかふかの美味しいマフィンが焼きあがりました♪
参考にさせていただきました↓
Cpicon イーストで作る、ふわふわマフィン by ゆこごはん

e0137277_0213682.jpg

おしゃべりの暴れん坊がいなくなって、この静かな時間にも慣れてきて…その穴埋めのように、フィルさんが少しおしゃべりになったけど、やっぱり、キチのパワーに比べたら足元にも及ば無いかな?
若い頃、フィルが好きだったもの。
キラキラするもの。
安室ちゃん。
ヒモのついたおもちゃ
今は、そのいずれも興味が無くなってしまいました。
1日の大半を「毛つくろい」で過ごしていた彼女も、今はたまに顔を洗う程度。だから、毎日のグルーミングも、以前より丁寧にするようにしていますが、それさえ煩わしく思う時があるようで…グルーミングの途中で、そ〜っと逃げ出したりします(笑)
e0137277_0215360.jpg

GWも今週で終わり。福岡は5月3日、4日に市民祭り、「どんたく」で賑いました。
初日は暴風豪雨に見舞われてパレード中止になりましたが、翌日は晴天。仕事の合間にテレビの中継を見ながら、楽しそうに総踊りする人たちを見て、こちらも嬉しくなりました。熊本・大分の復興に向けて「どんたく WITH THE KYUSHU 」という、いつもとは違うどんたく祭りだったからかな?このどんたく祭り、戦後の瓦礫の町に響かせながら練り歩いたことが、復興へ大きな勇気を与え、翌年22年には福岡商工会議所が中心となって、戦後初めてのどんたくを開催し定着したものらしく、今の九州には欠かせない行事に思えました。
遠方から参加の皆さんを見て、ありがたいな〜と、しみじみ。
今年はミッキーマウス御一行も参加で…子供達も大喜び。
e0137277_23574366.jpg

そんなGW期間中も度々の地震速報に、熊本、大分の震源近郊の人たちの体調も心配になります。
長期の休暇で車で移動の人も増える期間。テレビの報道で「熊本、大分方面へ向かわれる皆様へ検問のご協力をお願いします」との呼びかけが入りました。なに?と音量を上げたら、被災地に入り込む「空き巣」が多発しているとの事!「なぁ〜にぃ?!!と思わず声を出してしまいました。
有事の際に悪意を働く場合には、通常より何倍も厳しい罰則にしていただく…とか…できないかしらね〜?空き巣対策に壊れかけた自宅の前で、寝泊りしている人も多いらしいのよ…もうすぐ夏。普通でも心配な時期なのに…と、被災地の人達の、その身が案じられます。

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

ご訪問、ありがとうございます♪
by Room230 | 2016-05-06 21:48 | sweets | Trackback | Comments(4)
ティラミス風味のマドレーヌ
e0137277_23245214.jpg

しばらく使っていなかったマドレーヌの型を久しぶりに取り出してみた。小さい一口サイズのマドレーヌが焼けるのですが、いつもこの形をタルトに使用してしまうので、なかなか本領発揮が出来ていない(笑)
マドレーヌ型で作ったレモンタルト
マドレーヌ型で作った小さなバナナパイ

        It's being baked by an oven.
e0137277_23244568.jpg

ベースのマドレーヌ生地はコーヒーリキュールとココアパウダーを足して作り、その中にマスカルポーネ風味の生地を絞り込んでから焼き上げました。
e0137277_2325695.jpg

ほろ苦いコーヒー味にマスカルポーネの甘すっぱい味わいが、濃いエスプレッソと一緒に、大人のスイーツタイム…な〜んちゃってね…♪粉類と卵生地は先に作り、途中でマスカル生地に少しだけお裾分けして2種の生地を作ります。(More・参考)

先日、しろくま先生から届いた誕生日祝いの贈り物。カラフルなフェルトボンボンが可愛い鍋敷き♪でも、フィル姉さんのアゴ乗せにもGOOD!?ずっと、欲しくて買おう思いつつ、タイミングを逃していた物だったので、開いた瞬間、歳甲斐もなく小躍りしてしまいました(笑)
e0137277_234544.jpg

う〜ん何度見ても、やっぱ可愛いな〜♪

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

みなさんの訪問が、すごく励みになっているKICHI KITCHENです。今日も訪問ありがとネ♪

More・ティラミスマドレーヌ
by Room230 | 2016-04-27 17:24 | sweets | Trackback | Comments(4)
ベリーのチーズカスタード
冷凍ベリーで作るチーズカスタードタルト
e0137277_21124671.jpg

まずは冷凍ベリーをザルに移して解凍。
その間に、スタンダードなカスタードクリームを作る。
作り置きのタルト生地を型にはめ込み、から焼き。

e0137277_16532865.jpgそこで…冷蔵庫に残ってたクリチに気がつく!ええい、ぶち込んじゃえ!!とレンジで柔らかくした後、卵黄、レモン果汁、グラニュー糖、バターと混ぜ合わせてみた。(以下の分量)

クリチ50g
レモン果汁小さじ1
グラニュー糖大さじ1半
卵黄 1個分
バター10g(溶かしバター)
上記のチーズ生地を、カスタード生地の上に流し込み、その後、解凍した冷凍ベリーを乗せて焼きました。



e0137277_1704557.jpg

最近の姉さんは私が料理を始めるとキッチンを覗きに来る事がよくある(笑)なにか匂いがするのが、気になるのかな?
e0137277_1565665.jpg

よくよく考えたら、私がチーズを使った料理を作る時に来てたりする…チーズの香り、小さい頃からフィルは大好きらしいです。これはかぼちゃのニョッキ。しょっぱいペコリーノを入れたやつ。もちろんフィルさんは食べられません(笑)

e0137277_1656364.jpg


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいです053.gif
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

  ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪


More/義援金
by Room230 | 2016-04-22 18:51 | sweets | Trackback | Comments(4)
春色のロールケーキ
らしからぬ、乙女ちっくなピンクのロールケーキ♪
e0137277_2126366.jpg

久しぶりのロールケーキ、時期的に格安のイチゴを買ったので、買い置きしていたラズベリーと一緒にホワイトチョコの入ったガナッシュクリームとのコンビで仕上げてみました。
我が家の定番ロールケーキのスポンジは、シフォンベースの生地で、サラダオイルを使用したさっぱり系。。お店で買ったロールケーキは、こんなに分厚く切る勇気は無いけど、おうちで作れるものくらいは、気が済むまで豪快に分厚く(笑)

e0137277_2235956.jpg

目に映る景色が一気に華やかさを増す春。桜や桃に彩られ、風に煽られた花びらは幻想的な瞬間を見せてくれる。新生活が始まり、人の気持ちが不安や期待に揺れる時期でもあるせいか、春のこの時期の出来事は、たいしたことでなくとも記憶の中に残りやすい気がします。それも、かなりセンチメンタルな感覚として…

e0137277_22435591.jpgまだ1歳に満たないフィルを抱いて、ベランダに出て、当時住んでいたビルの向かいにある桜を眺めた春。ベランダの中まで舞い込んできた桜の花びらをペロンと食べちゃったのは21年前の春。
翌春にはキチもいて…お天気の良い日に、ベランダで一人と二匹でお花見をした。ちゃんとシートを敷いて、小さい花見弁当を作って…おままごとみたいなお花見だった。

今は…フィルの通院中の帰り道、桜並木を通るのがささやかな楽しみになった。皮下点滴の通院がはじまり今年で2回目の春。フィル姉さんは頑張ってくれています。2匹の歳が近かったので、失う時はいっぺんに失うのでは無いだろうか…と、実は、ずーと不安でたまらなかった。だから去年のキチの旅立ちの後、私の中に、その緊張が張り詰めていたのですが、気が付いたら…またフィルと一緒に桜を見ることができています。
e0137277_2126401.jpg


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

本日のご訪問、ありがとうございます♪

More
by Room230 | 2016-04-11 18:50 | sweets | Trackback | Comments(8)
チーズを忍ばせたソルトナッツケーキ
e0137277_22494749.jpg

いつものソルトナッツのコーヒーパウンドの生地を作り、型に流し込む際に、冷凍保存しておいたマスカルポーネのチーズケーキの切れ端をハート型に成型し、そっと差し込むように入れて焼き上げた「大人のケーキ」



バター 70g
グラニュー糖 30g
卵黄 1個分

*薄力粉 45g
*殻付きアーモンドパウダー20g
*コーヒー大さじ1(エスプレッソのインスタントコーヒー)
*ココアパウダー 20g

卵白2個分
グラニュー糖 15g
生地分量外の材料・チーズケーキ少々とソルトマカダミアナッツ適量←ここはお好みで…

●下ごしらえ・バターと卵は必ず常温に戻しておく。
●*印の粉類は混ぜてからふるいにかけておく。

作り方
1、バターにグラニュー糖を加えて白く、柔らかいクリーム状になるくらいよく混ぜたら卵黄を加えて混ぜる。
2、卵白を軽く泡立て、グラニュー糖を少量づつ加えながら、コシの強いメレンゲを作る。
3、1にふるいにかけた粉類を加え、よく混ぜ合わせる。
4、3におたま1杯分の2のメレンゲを加え、しっかり混ぜ合わせてから、メレンゲのボウルに生地を流し込み、泡をつぶさ無いように混ぜ合わせる。
5、オーブンを170度に温め始めたら、パウンドの型に4の生地を流し込み、お好みで成型したチーズケーキを加えて沈ませる。
6、パウンド型の中に隙間が出来ない様に、底を叩き、ソルトナッツを上から散らし170度で40分焼く。
マスカルチーズケーキのレシピはこちら
e0137277_23323079.jpg

ちょっとほろ苦いエスプレッソと塩味のマカダミアナッツのパウンドケーキは、チーズを加えないバージョンが、我が家のいつものおやつなのですが…たまたま冷凍しておいたチーズケーキのかけら程度の残り物を加えたら、美味しさが更に増した味わいでした。
ケーキの断面にハート型を…と、企んだのですが…あわや撃沈!
ちゃんとハートになっていたのは、ほんの数箇所だけでした(笑)
e0137277_22495172.jpg


いよいよ今週末あたり、福岡市内は桜の見頃は終わりになりそうとの事。
毎年この時期になると「熊本の一心行の桜が見たいね〜」と夫婦で言い合うも、毎年、それどころでは無い状況に置かれて、シーズンは終わる(苦)
e0137277_2346452.jpg

猫、時々、自分の後ろ足を前足で掴んでみたりする。
そっと見ていると、だからどうという理由もなく、ただやってみただけ…のような一人遊び?
こんなポーズで自分の足の裏が見られるのは…猫だから…だよね〜。

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいなぁ
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2016-04-07 21:14 | sweets | Trackback | Comments(6)
イチゴのチーズタルトとキチの1周忌
e0137277_1758399.jpg

苺の紅い色に染まるチーズタルト、春の午後によく似合う。
甘い苺の香りも…心地よい

e0137277_1757494.jpg【チーズケーキの材料】
マスカルポーネ 100g
クリチ 50g
卵黄 1個
グラニュー糖 大さじ1
イチゴジャム 大さじ3
レモン果汁大さじ1
薄力粉 大さじ1強

卵白 1個分
グラニュー糖 大さじ1

分量外、マスカルポーネ適量
飾り用 イチゴ 適量
デコレーション、粉糖適量


1、マスカルポーネとクリチとグラニューをしっかり混ぜてから卵黄、イチゴジャム大さじ1、レモン果汁を加えよく混ぜてから、薄力粉を混ぜ合わせる。
2、卵白とグラニュー糖でコシの強いメレンゲを作る。
3、1にオタマ1杯分の2のメレンゲを加えてよく混ぜたら、メレンゲのボウルに生地を流し込み、泡が潰れないように混ぜ合わせる。
4、カラ焼きしたタルトに3の生地を流し込み、イチゴジャムを中央に流し込み平らにならして、150度に温めたオーブンで30分焼く。
5、焼きあがったチーズタルトは、常温にもどってからマスカルポーネを表面に塗り、イチゴを飾り、しばらく冷蔵庫で冷やしてからいただきます。
e0137277_18574898.jpg

タルトフロマージュを作る要領で作ったイチゴとマスカルポーネのチーズケーキなのでタルト生地の中の生地は、シフォンのようなしっとりのふわふわ系。
作り始める前に、必ずチーズや卵は冷蔵庫から出して、常温に戻しておいてください♪

e0137277_18233133.jpg

フィルの通院の帰り道、信号待ちで公園の桜を見上げては、今年の春の到来を感じています。イチゴが好きだったキチがいなくなって、一旦はやめたイチゴの栽培。結局、また四季なりイチゴの苗を育て始め…無事に冬を越した鉢植えには小さい実がつき始めています。命日に間に合えば…お供えにと思ったのですが間に合いませんでした(笑)春分の日、春の陽気に眠くてたまらないフィルは寝返りの際にブランケットから落ちても熟睡。時々、あんよの先がピクピク動いてるのは、夢を見てるのかな?
昔のように、ガンガン走り回る夢…?キチが悔しがるほどの、しなやかですごいジャンプ力。最後の最後まで、キチはフィルにはかなわなかったな…(笑)
この日はキチの命日でお彼岸。仏教では、あの世とこの世が、一番近づく日。
e0137277_17575954.jpg

コロコロ、転がって熟睡するフィル、ニョキッと伸ばしたあんよの先に、彼岸の里帰りをしたキチがいるのかも…
「ひさしぶり〜」「なんしよっと〜?」とか、猫たちもやっぱり博多弁かな?(笑)
e0137277_1839596.jpg


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいです。

各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪
  ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2016-03-22 17:51 | sweets | Trackback | Comments(10)
りんごのタタン
e0137277_35528.jpg


e0137277_19118.jpgおいしいりんごがたくさん並ぶ季節だから、やっぱり食べたい「りんごのタタン」。砂糖とカルバドス、バターで軽くキャラメリーゼしたりんごを鍋に敷き詰めて、オーブンで焼き、その上に焼いたパイをのせて完成。
パイ生地は、前回のアップルパイ同様、去年の暮れに仕込んだ折込みパイ。リビングに、甘い香りが漂うのが幸せ。今回はりんごの中にはカスタードも何も加え無い、ひたすらりんごだけの生地。

そんな果物だけのシンプルなケーキでも、この紅玉の赤い色合いのおかげでスイーツらしさが増す気がします。
e0137277_1234677.jpg

今回レシピをとっておりませんので…過去記事のレシピをリンクしておきますね♪
りんごのタタン(アーモンド生地バージョン)

実は、このタタンを作ったのは、1月。すごく寒かった日。フィル姉さんはとにかく熟睡。
e0137277_352955.jpg

午前中は病院だったのですが、何やらすごく機嫌が悪くて、点滴中も終始唸っていた。帰宅後は鳴き疲れたかのように、ひたすら眠り続けていた。そんな具合に、少しでもいつもと違うと、すごく心配になるけれど、ご飯はしっかり食べたし、ただ、寒くて機嫌が悪い日だったようです。
よく寝ているな〜と思いながらカメラを向けていたら…突然、プルプルしながら豪快なあくび。(わざと?笑)
e0137277_351645.jpg


今はもう春らしい気候になってきたけれど今年の1月の大寒波には参ったな〜…と、当日を思い出しました。雪が珍しい福岡市内でも、3日も降り続けると…飽きる(爆)
3月も中盤になり、最近は街路樹に白木蓮が芽吹き始めました。そんな春の日よりの中、我が家に届いた、私の誕生日祝いのお花♪(この日の夕ご飯はカルボナーラでした)
e0137277_1342898.jpg

去年はキチのために、お悔やみのお花をいただいた、ちょむちょむサンから、今年は私に「お祝いの花」。

あれから、もう1年か…としみじみしつつも、嬉しくてしばし眺める愛らしいフラワーボックス♪しばらくは日々の恐ろしい忙しさも忘れる、お花の香りは、やっぱり人を癒してくれますね。よ〜くみてください…かわいいにゃんこがお花の中でお休み中、春眠暁を覚えず…かな?
e0137277_1343158.jpg


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

本日のご訪問、ありがとうございます♪
by Room230 | 2016-03-16 14:17 | sweets | Trackback | Comments(4)
パッチワークケーキ
e0137277_234645.jpg

東日本大震災から5年目の当日、デスクで時計を見ながら夫が黙祷のカウントをしていた。
「今年もこの日が来たね」と3月11日の空を眺めた2016年

実は福岡はあの震災の翌日12日は九州新幹線開通式で盛り上がる予定だった…けど、もはやそんな状況でも気分でもなく、なが〜い間、製作に時間と予算を費やされたはずのオープニングイベントもないまま、ヌルッという感じで新幹線は走り始めたのですが「さくら」という名前だった事が、震災に戸惑い、落ち込んだ心に、密かに一筋の明かりを灯したようにも思えました。
頭がボーツとなったままの自分の目の前を、美しく壮観な新幹線さくらが走り去る…ああ、さくらやん…綺麗やねぇ…と、後ろ姿を見て、ハッと我に帰るような感覚。
その感覚も、また、生まれて初めての感覚でした。
新幹線が勢いよく走るのを見て泣くなんてね…
「つながった九州から被災地にエールを」と、前向きな動きが見え出すまでに、時間はかかったけど、流れるるように走り去る新幹線の姿に、励まされたのは、きっと私だけでは無かったはず。
その後、放送が始まった九州新幹線全線開通CMは「九州から被災地にエールを」のメッセージを代行するかのように流れ始め、カンヌ国際広告祭で金賞を受賞とあいなりましたが、今思うと落ち込んで重い空気に潰されそうな気持ちの毎日だった震災後、早めにあのCMを流して欲しかった…かな…。
九州新幹線全線開通CM180秒バージョン
そんな風に、あの日、スタートを切ったさくらサンは今日も九州を忙しく走り回っているようですが…これまで、こんなにも人々を励ましてくれた新幹線は他には無いんじゃないかな〜?
e0137277_191924.jpg


振り返る5年、あの日、あの時は、キチがいたのにな…。
いろんな事を思い出しながら過ごす三月。

e0137277_2347116.jpg

ケーキを焼くとバターの香ばしい香りが漂い始める。
くんくんくん…この香ばしい香りも、姉さんは大好き♪
でも、猫さんには食べさせられません…ごめんなさい。
e0137277_23464546.jpg

うやああああああああ バター食べたい!!と、ジタバタ。
こんな時、本当に「猫もスイーツが食べられたらなぁ」と思う。
毎日でも、好きなお菓子を焼いてあげるのに…(人´ω`).


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

本日のご訪問、ありがとうございます♪

More/パウンドケーキの中は継接ぎ(パッチワーク)状態。
by Room230 | 2016-03-14 18:08 | sweets | Trackback | Comments(10)
カトルカール
e0137277_1333514.jpg


常備のドライフルーツに渋皮煮を加えて作った焼き菓子。こちらのしろくま先生のストウブレシピに触発されて作ったのですが、初心者は素直にいつものパウンド型で挑戦しました(笑)
なんとなく参考にしたレシピ
私のケーキには、参考レシピ薄力粉に殻付きアーモンドプールを足して作っています。普通の粉類だけで焼く時より、ものすごく香ばしいいいお香りに仕上がりますよ〜、ご覧のように色合いがイマイチになるけど(笑)
e0137277_1344435.jpg

少しずつ、春の気配が増して「強風」の日も増える2月
キチの月命日に、春のお花を…と、見つけたのはチューリップ♪緑色の蕾を買ったのだけれど、暖房の影響で、あっという間に開花と同時に、クリーム色の花びらになりました。あら、まぁ、びっくり。
予想外だったけど、柔らかい花びらの色合いが、なんとも美味しそう…いや、可愛らしいこと!この後、大きく花びらが開くと、なぜか手前のチューリップだけピンクの縞が出て、違う色になってました…

e0137277_1335389.jpg

こちらの断面には渋皮煮がドカンと…なんかラッキーとか思えてしまう(笑)昔はドライフルーツを使うことがあまり無かったおかげで、買ったあと、放置状態になりがちだったけど、徐々にドライフルーツ好きになりつつあります。

ああ、そんな事より…このフィルちゃんのかわいいこと!!
e0137277_140566.jpg

e0137277_1485337.jpg仕事中、休憩していたリビングの夫がゲラゲラ笑いながら、携帯でフィルを撮影しているので、よく見たら、この格好。ムニュッと掴んだブランケットの端っこの手(正しくは前足)無表情で、ずーとブランケットをムニュムニュ握りしめていました。「どうしたの?フィルちゃん」と聞くと「うん」と返事して、そのまんまムニュムニュ、ニギニギ。
午後のフィルちゃん、ブランケットをモミモミしながら、しばし、恍惚の表情でした(笑)

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

本日のご訪問、ありがとうございます♪
by Room230 | 2016-02-23 17:17 | sweets | Trackback | Comments(12)
スクエアなマロンパイ
e0137277_23562617.jpg

e0137277_23564366.jpg先月の寒い日の我が家のおやつ。毎度のマロンパイを角形にセットして焼く。ただ形が違うだけなのに、なんか気持ち…新鮮(笑)生地のレシピはこちらと同じ♪パイ生地も中の栗の生地も、全部作り置きを使用したので解凍後に形にセットして焼いただけですが、やはりパイ生地は丸の方が簡単です。四方の立ち上がりのパイ生地がたるんでいたので焼き上がりを型から抜く瞬間はちょっとドキドキしてしまいました。
寒さが強い日の窓の外。耳をすますと乾いた北風の音が聞こえて、ますます寒さを感じてしまいますが、きっとこの寒さも九州では、そう長くは続かないはず…。
e0137277_23563922.jpgだからこそ、開き直って寒さを楽しもう!と思えたりした1月の後半。慣れない大雪に見舞われて断水の被害が出た地域もありましたが、水道管の破裂と聞いて「そういえば、小さい頃は、それが雪の日の当たり前だった」と、遠い遠い昔のことを思い出しました。幼少期、冬の寒い日が来るとわかると、町内の有線から「断水情報」が流れ、前日に水道管に布を巻きつけていた大人たちの姿を思い出しました。もう長いこと見ていない霜柱。凍った水溜りの小さなスケート場。色んな記憶が蘇る雪景色。今回の大雪ほどではなかったけれど、平均的に冬は今より寒かった事を改めて思い出しました。

e0137277_0275051.jpg

そして…ほかほかのフィルを抱きながら…フィルがうちに来た最初の冬を思い出していた。
e0137277_23563187.jpg

マロンパイレシピ
生地の断面に見える栗以外の黒いのはチョコレート。普通の板チョコを砕いて、生地の中に入れただけ。ちょっとした甘さのアクセントになって、すごく美味しかった。
e0137277_23563620.jpg


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

本日のご訪問、ありがとうございます♪
「バレンタインの簡単!友チョコスイーツ 」コーナーにレシピを掲載中!
by Room230 | 2016-02-05 19:06 | sweets | Trackback | Comments(6)