ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
カテゴリ:sweets( 265 )
かぼちゃのシナモンケーキ
e0137277_13434552.jpg

実家のかぼちゃを使って、シナモン風味の生地に丸めたかぼちゃを入れて焼き上げたパウンドケーキ。中のかぼちゃのおかげでホロホロしっとりの生地に焼き上がります。パウンドを焼き慣れた人ならばBPは抜きでもかまいません。

より、野菜のケーキらしさのある「かぼちゃのアップサイドダウンケーキ」がお好みの人には、レシピはコチラ
e0137277_13531890.jpg

普通のパウンドなら常温に戻ったケーキは乾燥しない様に容器に入れるか、ラップをして常温において半日寝かせたくらいが食べごろ!でも、こちらのかぼちゃボール入りは温度が常温に戻る直前の、ちょっとホカホカな時でも美味しいんですよ♪まだ気温も高いので、「温まりたい」くらいの寒い季節になったら是非挑戦してほしいな…

*かぼちゃパウンドのレシピ
by Room230 | 2011-09-18 14:15 | sweets | Trackback | Comments(8)
お月見だんご
e0137277_17542761.jpg

12日、十五夜のお月サマは眺めましたか?
うちのベランダからは、深夜に真上でやっと確認。まんまるに浮かぶ美しい月夜でした。
夕方にせっせとだんごを捏ね、作っておいたお月見だんご。
例の母が送ってくれたかぼちゃを混ぜた黄色い団子に、メープルシロップを注ぎ、きな粉をまぶしていただきました。

かぼちゃの団子レシピ
ゆでた南瓜50g(しっかりピューレ状にしておく)
白玉粉・・50g(またはだんご粉)
水・・・・30g
シナモンシュガー小さじ1/3(お好みで)
上記の材料をしっかり混ぜあわせて、一口大にまるめたらお鍋に沸騰させた熱湯に入れて茹でる。
鍋の中の白玉が浮いて来たら1分程待って引き上げる。

More/いつかどこかで…
by Room230 | 2011-09-13 18:31 | sweets | Trackback | Comments(4)
シナモンパンプキンの蒸しプリン*
e0137277_6152117.jpg


先月、お漬け物ついでに母が送ってくれた実家の畑で穫れたかぼちゃ。しばらく漬け物石の変わりにしたりして…(笑)

大きなかぼちゃは、最初にそのままレンジで軽く3〜4分加熱してからカットする。おおよそ50g程度を目安にした大きさで小分けにしてルクエで火を通した後、しっかりと冷ましてからジップロック(袋)に入れて冷凍保存。そのうちの一切れを使って、この日の食後のデザートを作ってみました。
久しぶりのかぼちゃのプリン。
トロンとした食感ですが、かぼちゃのコクが効いて夫曰く「この甘さだとサツマイモのプリンみたいだよね」と…。夫は褒めたつもりでしょうが、かぼちゃ的には、ナヌッ∑(・ω・;)と、少し心外!?
e0137277_6155876.jpg


More
by Room230 | 2011-09-05 06:18 | sweets | Trackback | Comments(9)
焼きドーナツと晩夏の食卓
e0137277_1551197.jpg


この日のおやつは、ココアとシナモン風味の焼きドーナツ。ちょっと大人味。レシピはシリコン容器附属のリーフから…使用したのはDL-5997 シリコンミニドーナツ型12個取り【貝印 CAKEMATE】
コロンと小さいサイズのドーナツって、なんだか可愛いですよね。

早朝、ダイドコロに立って、ふと外の景色を見た時、赤とんぼが群れを成して飛んでいました。暑さは相変わらずなのですが、少しずつ季節の匂いが秋に向かうのがわかります。

食後のおやつと一緒にいただく飲み物も、ここ最近はネスプレッソの復活。
e0137277_1552335.jpg


これから秋にかけて九州は台風の上陸が多くなります。

More/二百十日
by Room230 | 2011-08-29 15:49 | sweets | Trackback | Comments(9)
フィル姉さんの詰め合わせ
追加記事/レシピブログさんより7月29日の「今日のいちおし」いただきました!ピックアップ記事は→コチラです。

e0137277_1812821.jpg

いつもの焼き菓子、涼しい季節に比べると、ちょっと回数が減ってしまう。久しぶりの焼き菓子、生地はシンプルなスポンジ生地。シナモン風味で甘さも控えめな大人向きだけど、カタチは思いっきりおふざけだわ(笑)焼き上がったらフィル姉さんのオンパレード。
e0137277_1811162.jpg


オーブンの中で焼き猫ケーキが香ばしく焼けて行く。

e0137277_181530.jpg


我が家恒例の焼き猫、今年は無事撮影したわ。
もうとっくに送り先でも完食されてると言うくらい投稿も、日にちがズレ込んでいます(苦)

More…レシピは猫20匹分
by Room230 | 2011-07-28 18:41 | sweets | Trackback
小豆「の」ロール
白玉ぜんざいの残り物の小豆があった日のスイーツ。しかも何日も前に撮影して、記事にあげそびれていました。今更言うまでも無いけれど、何かと慌ただしく過ごしております…。
e0137277_1718101.jpg


私はどちらかと言うと和菓子が好きで、夫は洋菓子が好き。でも、小豆はどちらにもLOVEな甘味。あずきぜんざいをザックリとフープロにかけて裏ごしは無し。欲を言えば、もう少し小豆があった方が、より深みのある味わいになったのにな〜(だからと言って、途中から小豆を煮ても間に合わない、笑)

スポンジの生地にも、中のクリームにも残り物の小豆を混ぜてあります。
焼き上がったスポンジに、生クリームとホワイトチョコ、小豆を混ぜ合わせてクリーム状にしておいたガナッシュを広げて巻き巻き…とまぁ、ここまではいつもの通りだったのに、ラップして冷蔵庫で待機。食後に出したらこの形状になっていました(笑)

e0137277_17173932.jpg


ブンちゃんはパソコンの中?それとも裏?
by Room230 | 2011-07-25 17:19 | sweets | Trackback | Comments(5)
博多の夏と杏仁豆腐
e0137277_9304822.jpg

夏の定番、杏仁豆腐。
こちらの杏仁豆腐は、たまに行く業務用食材店で杏仁豆腐の素と言う物を見つけたので、作ってみた。温めた牛乳で溶かして冷蔵庫に入れておくと出来上がりと言うお手軽商品。味はいつもの自家製より…ちょっと甘い。

添えられているのは食用ほおずき。
先日、タヌ子さんの世界遺産WIESKIRCHEとOBERAMMERGAU初日の夕食編でお見かけした矢先、デパ地下で見つけました。念願の食用ほおずき、お初。予想以上に甘味があって美味しかったデス。
e0137277_9305082.jpg

さて…こちら福岡では昨日15日早朝、4時59分、山笠を担いだ男たちが、「勢い水」を浴びながら博多の町を勇壮に駆け抜けました。今年の山笠は東日本の震災を受けて、各流れ(グループ)ごとに「絆」や「親子愛」などのテーマが掲げられていた。明治維新後も何度かの危機を乗り越えて現在の博多祇園山笠がある。
「いかなるときも諦めない事」
そんな博多っこ達の粘り強さこそが、何よりのメッセージ。
e0137277_933744.jpg


More/杏仁豆腐(2010version)レシピ
by Room230 | 2011-07-16 09:40 | sweets | Trackback | Comments(3)
南瓜の白玉ぜんざい*
九州では大雨。被害等も出ていますので、地域の皆様は気象情報に注意し常に最新の情報を聞くようにして用心して下さいませ!Yahoo!天気情報トップ > 警報・注意報

e0137277_1561665.jpg

夏のスイーツ、白玉ぜんざい

ゆでた南瓜50g
白玉粉・・50g
水・・・・30g
シナモンシュガー小さじ1/3
e0137277_1554232.jpg


上記の材料をしっかり混ぜあわせて、一口大にまるめたらお鍋に沸騰させた熱湯に入れて茹でる。
鍋の中の白玉が浮いて来たら1分程待って引き上げて冷水に取る。

More***
by Room230 | 2011-06-12 15:04 | sweets | Trackback | Comments(12)
簡単スイーツ/リンゴヨーグルト*
e0137277_942391.jpg

カンタンに出来る夏のひんやりデザート。
モニター商品としていただいたレシピブログのGABANミックススパイスの中で真っ先に無くなるであろうシナモンシュガー。

【作り方】リンゴ1個を細かく刻んで砂糖(または蜂蜜)大さじ3〜4とレモン果汁少々をボウルに入れてまんべんなく絡ませたら、ルクエに入れて3分加熱。ちょっとだけシャリシャリとした食感が残る程度のリンゴのコンフィを冷蔵庫でしっかり冷やしたら、リンゴにシナモンシュガーをまぶしかけお好みのヨーグルトと一緒に盛りつけて、これまたお好みでシナモンシュガーをひと振りしていただきます。
*今回使用した砂糖は写真のぶんこやサンからの頂き物のデコレーションシュガー(赤い砂糖)です。
e0137277_9341859.jpg


More * * *
by Room230 | 2011-06-09 09:07 | sweets | Trackback | Comments(7)
レモンカードのチーズケーキ*
ああ、ついに北部九州も梅雨入りとなりました。
e0137277_1695173.jpg

頂き物のレモンカード、すごく美味しい。蜂蜜入りの爽やかなレモンカードの甘さはディップに最適。紅茶を入れて小さいスプーンでひとすくいをカップに落としてレモンハニーティ。紅茶も珈琲も普段はブラック派ですが、たまにすごく「甘い味」が欲しいと思う時がある。だいたい、ちょっと風邪気味だったり、忙しくて睡眠不足だったりした時。「体」が必要と言ってるのかもしれない。
e0137277_1612292.jpg

コレと言うテクニックも必要無く、美味しく完成してくれると言うと…やっぱりチーズケーキかな?分量はクリームチーズのパッケージのレシピを参考にアレンジ。卵、クリームチーズ、バター、加糖ヨーグルト、薄力粉、レモンカードをフープロで撹拌して型に流し込み焼くだけ!!
タルト生地は、数日前に焼いたクッキーの、残り数枚を砕いたもの。 ココナッツクッキーとシナモンココアのクッキー生地が混ざり合ってます。クッキー生地自体も作り置きが多いのですが、こちらで使用した物は、焼き上がりの物をおとりおきしておいた物です。スポンジやパウンドケーキ等もカタチを整えるのにカットした部分は、密封して冷凍保存する。特にこれからの季節に作る事が多くなる、ムースなどの柔らかい生地を作る時のタルト生地変わりに使用するためです。

More***
by Room230 | 2011-06-06 16:07 | sweets | Trackback | Comments(4)